Hatena::ブログ(Diary)

山梨県弁護士会所属 弁護士武藤高晴の活動報告-事務所:山梨県甲府市宝-

2017-03-24

ラジオに出ます

07:56

明日,3月25日土曜日の12:15−30頃にAM765・YBSラジオX-GUNのぐんぐんサタデー

http://www.ybs.jp/radio/gungun/

に出演します。

芸人さんに笑わされてばかりの私の人生において,芸人さんを笑わすことができる数少ないチャンスですので,がんばって面白いことを言ってこようと思います。

なお,YBSラジオUstreamもあるようです。

http://www.ustream.tv/channel/%EF%BC%B9%EF%BC%A2%EF%BC%B3%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA

2017-03-03

映画「愚行録」の法律監修をさせていただきました

19:34

f:id:takaharu_law:20170303193358j:image

私が法律監修をさせていただきましたオフィス北野様製作(主演:妻夫木聡様・満島ひかり様)の映画「愚行録」のパンフレットが届きました。

高校のときは下手な小説を書いてみたりしたものの,才能もないので自分の出来る範囲で堅いと思われる進路をなるべく選んでここまでやってきましたが,こうやって巡り巡って創作的な仕事にも関わることが出来るのですから,人生って面白いなと思います。別に刑事手続きのガイダンスビデオを作るわけではないですから,現実手続きのもつリアリティと誇張の生む面白さをどう綱引きさせるかという点が大切で,専門家が堅いことを言えばいいだけではないという観点で参加させていただき,本当にかけがえのない経験をさせていただきました。普段は法律というルールに添って正確性を指向する仕事をしている訳ですが,こういった面白さを指向する仕事というのは,またひと味違ったやりがいがあるなとつくづく思います。

今後とも日常の仕事をしっかりこなしつつも,色々なお話には積極的に飛びついていこうと思います。

http://gukoroku.jp/

2017-02-28

シンポジウムを行いました

07:50

f:id:takaharu_law:20170228074955j:image:medium:right昨日,日弁連貧困キャラバン「生活困窮者支援の現状と課題〜生活困窮者自立支援法施行後を中心として〜」を開催し,70名近い方にお集まりいただき,非常に実り多い時間を過ごさせて頂きました。

山梨県弁護士会は小規模会ではありますが,貧困キャラバンをやってみようと決意して約1年,多くの皆様のご協力を得て,実現にこぎ着けました。

格差が広がり,地域の絆が失われていくなかで,様々な立場の方々が,日々考え,日々問題に取り組まれていることを,改めて思い知らされました。

貧困問題」といいますが,「貧」と「困」の問題に分解しますと,「困」の問題は取り分け人それぞれで,内容によっては一歩間違えれば自殺問題などにも繋がり,その意味では貧困問題に取り組むことは命を預かることと言ってもよいような覚悟が必要なこと,しかしそうであるからこそ現場は過酷であって,マンパワーには限りがあり,地域全体を巻き込んで支える人を支える仕組み作りが必要で,それにはある意味で気軽に参加できるような間口も必要なこと…様々な活動があり,様々な活動プランがあり,その情報が広く知られていく,そのなかで,生活困窮者自立支援法をどう活かしていくか,弁護士の役割とは?などなど,来年度以降の委員会活動,私の在り方…本当に勉強させていただきました。

今はパネリストの皆様,参加された皆様,委員会の皆様,弁護士会の皆様全てに感謝の気持ちで一杯です。

ありがとう御座いました。

貧困問題自殺対策委員会は,この世から貧困問題と自殺問題がなくなるまでが設置期限だと思っています。正直委員長職は大変なのではやく消滅させたいと思っていますので,今後ともよろしくお願い申し上げます。