Hatena::ブログ(Diary)

山梨県弁護士会所属 弁護士武藤高晴の活動報告-事務所:山梨県甲府市宝-

2017-02-21

シンポジウムを行います

09:00

f:id:takaharu_law:20170221085905j:image

http://www.yama-ben.jp/sympo/997/

一週間後の平成29年2月27日(月)の18時より,山梨弁護士会館4階大会議室にて,「日弁連貧困問題全国キャラバン・生活困窮者支援の現状と課題〜生活困窮者自立支援法施行後を中心として〜」と題したシンポジウムを行います。

このイベントは,私が委員長を務めます「貧困問題・自殺対策検討委員会」が主体となって行う…つまり,私が責任者のイベントで御座います。

平成27年4月から施行された生活困窮者自立支援法をキーとして,長野県弁護士会の村上晃先生に基調講演をいただいたあと,村上先生に加えて

山梨県福祉保健部の山本様

南アルプス市福祉保健部の中澤様

NPO法人フードバンク山梨理事長の米山

NPO法人bond place理事の芦澤様

の4名様にもご登壇いただき,私がコーディネーターとなって,パネルディスカッションを行う予定です。

県からは町村部の状況,市からは市部の状況,食料支援を中心として貧困問題に取り組むフードバンク様と,教育支援を積極的に行っているbond place様という4者をお呼びすることで,山村部も市街地もカバーし,食と教育という人が豊かに生活していく為に不可欠な2つの側面から,貧困問題の現状と課題,そして今わたしたちに出来ることを考えていける場になればと思って企画致しました。

貧困問題に少しでも関心のある方がいらっしゃいましたら,当然ながら入場無料の予約不要ですので,足をお運び下さいますと幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

2015-11-18

全国一斉奨学金問題ホットラインを行います

06:51

f:id:takaharu_law:20151118065453j:image:medium

本日,全国一斉奨学金問題ホットラインを行います。山梨県弁護士会も回線を用意致します。

http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2015/151118.html

http://www.yama-ben.jp/muryo-sodan/878/

この件で毎日新聞様がお越し下さり,取材内容が本日朝刊の山梨欄に掲載されております。

私は中学校から大学院まで私立というお金のかかるコースでしたが,全て親に負担してもらえたので,本当に楽をさせてもらいました。

その分親孝行することも大切かもしれませんが,こういう問題に関わることで,上の世代から受けた恩を次の世代に還元していくということも大切かなと思っています。

電話番号は0120−459−783で,10−22時まで繋がります。(地元の弁護士会に繋がらない場合は,近県の弁護士会に繋がるようになっています)

2015-11-15

全国フードバンク推進協議会の監事となりました

20:25

f:id:takaharu_law:20151115202453j:image:w360

フードバンクという,品質に問題がないのに売れ残りなどで破棄されてしまう余剰食材などを集めて生活困窮者などに分配する活動があります。

この活動は,限られた国家予算をどれだけ福祉に振り分けるかといった,どこかに振り向ければどこかが減るという関係ではなく,貧困の救済によって,廃棄コストも減るという,相互のメリットを考えた活動ですから,非常に将来性のある活動ではないかと思っています。

ただまあ,難しいこと云々よりも,私自身,子供たちにお菓子を買って帰ると大変喜びますが,それが全国の困窮する子供たちにも出来たら素敵だなと思うわけです。

もっとも,フードバンク活動は民間活動ですので,全国に点在するフードバンク間に横の繋がりがなく,情報共有や,アメリカなどでは進んでいるフードバンクを対象とした法整備(善意で寄付した食材に万一問題があっても責任を問わないことで,寄付を促進する)に向けた活動など全国的に取り組むべき課題については,全国組織がやはり必要です。

そんなわけで昨日,全国フードバンク推進協議会が発足致し,NHKなどで報道もされたようです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151113/k10010304961000.html

縁ありまして,私が監事を拝命致しました。困った人を助ける民間活動のお手伝いというのは,まさに弁護士の本懐と思いますので,全力で取り組みたいと思います。