Takahashi Diary

2013-07-03

New Diary

New Takahashi Diary

↓↓↓↓↓↓↓

http://takahashidiary.tumblr.com/

2011-11-08

月命日。

父が亡くなって1ヶ月が経った。


父は末期の癌だと判った時

「スーツを着た写真を撮って欲しい。これ以上痩せたら無理だけど。」

と私に言ってきた。

結局、体力が回復することは無く写真を撮ることは出来なかった。


仕事の帰り道や眠る前に父のことを思い出す。

亡くなる前の、最期の会話や手の感触。


いつか父を思い出しても

涙も出てこない時がくるのだろうか。

それが父の死から立ち直るということだとすれば

もう少し泣いていたい、と思う。




f:id:takahasiii:20110811100325j:image:w360

2011-02-09

2011-01-12

2011-01-10

極寒松前。

f:id:takahasiii:20110110224010j:image

f:id:takahasiii:20110110224011j:image

f:id:takahasiii:20110110224012j:image

最高気温−3℃。猛吹雪の中、松前へ行ってきた。

路面は凍結、スリップ事故覚悟で緊張しながら2時間の運転。

それでも途中、森の中で一瞬晴れた時は

北欧のどこかの国へ来てしまったかのように

美しくて嘘みたいな光景だった。

北欧、行った事ないけど。


結局、松前では猛吹雪がおさまる事は無く

思うように撮影が進まなかったけど

いつもはしないこと(猛吹雪に遠出・撮影)を

してみて経験値が上がったような

世界が広がったような気がした。


それと自分は冬の寒さや雪が

大好きなことが改めてわかった。


残りの1、2ヶ月の極寒を満喫しようと思う。

Connection: close