たーくんの狂人日記 このページをアンテナに追加

2012-07-31 [読書]先生、子リスたちがイタチを攻撃しています!、など

[]先生、子リスたちがイタチを攻撃しています

先生、子リスたちがイタチを攻撃しています! 鳥取環境大学の森の人間動物行動学

先生、子リスたちがイタチを攻撃しています! 鳥取環境大学の森の人間動物行動学

鳥取環境大学シリーズ(僕は)第三弾。(第一弾第二弾*1

この先生ライフワークは、

自然と人間の精神的つながり

なんだそうだ。

同館同感だ*2、と思ったのは↓。

かわいいから、という(だけの)理由で、いろいろな外国動物を飼いたがり、服を着せたり、リボンをつけたりして世話をする行為に大きな不安を感じている。

wikipedia:レイチェル・カーソンが言うところの「wikipedia:センス・オブ・ワンダー」が育たないのではないか、というわけです。

とは言っても、目の前の動物をかわいがるのは良いことだ、と結局は世話するんですけど。

ただまぁ、テレビに出る人の著書ってーのは、どうしてこう校正がいい加減になるんでしょう?周囲の人間に注意してくれる人はいないのかな?

学生たちから換声が上がった。

「歓声」の間違いでは?

でも、こっち↓はもっとヒドかったorz

*1:今見たら、これは読みかけだったか。ま、いいや。どうせ今は家の近くの図書館には入れないし。

*2:理一郎君、指摘ありがとう

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takahiro_kihara/20120731/1343722512