Hatena::ブログ(Diary)

高津宮イベントスケジュール

2017-12-17 高津子供論語を楽しむ会/少年日本史を読む会(英語朗読付)

[]第79回 高津子供論語を楽しむ会

論語は昔から日本人の心を養うのにとてもよい教材でした。今、各界で見直され、良きものを守り新しい時代へ進むため、各地で学び舎が増えています。
特に幼少年の時に論語の素読(声を出して読む)をすれば、その響きの中で知育が進み、その子が人生で迷った時など、多くの指針を与えてくれます。昔の寺子屋風に行っています。
 4才前後から小学校4年位(初心者)と、高学年経験者から成人対象の2部構成で実施しています。お子さん、親御さん、一般の方もふるってご参加ください。
(論語の本質は日本に根付いております。神道との融合にも触れて学びたいと思います)(孔子学院とは無関係です)

◆開催要項◆
日時:第80回 12月17日(日) 原則第3日曜日    
   10時30分〜11時45分 幼少年(3.4才頃〜小学6年位)
場所:高津宮 いやさかの家 
講師:野崎眞夫、松井 裕 
テキスト:「仮名論語」 初めての方には会で用意します。
     以降テキストをお求めください。1600円(会員価格)で領布します。
参加費:一家族500円

連絡先:〒542-0072 大阪市中央区高津1丁目1番29号 高津宮 いやさかの家 
     「高津子供論語を楽しむ会」FAX06-6777-5807
    担当 野崎眞夫 携帯 090-9879-3135 TEL/FAX 072-272-4010
       Eメール m.nozaki@kkf.biglobe.ne.jp
       松井 裕 携帯 090-1024-9883

2017-11-19 高津子供論語を楽しむ会/少年日本史を読む会(英語朗読付)

[]第79回 高津子供論語を楽しむ会

論語は昔から日本人の心を養うのにとてもよい教材でした。今、各界で見直され、良きものを守り新しい時代へ進むため、各地で学び舎が増えています。
特に幼少年の時に論語の素読(声を出して読む)をすれば、その響きの中で知育が進み、その子が人生で迷った時など、多くの指針を与えてくれます。昔の寺子屋風に行っています。
 4才前後から小学校4年位(初心者)と、高学年経験者から成人対象の2部構成で実施しています。お子さん、親御さん、一般の方もふるってご参加ください。
(論語の本質は日本に根付いております。神道との融合にも触れて学びたいと思います)(孔子学院とは無関係です)

◆開催要項◆
日時:第79回 11月19日(日) 原則第3日曜日    
   10時30分〜11時45分 幼少年(3.4才頃〜小学6年位)
場所:高津宮 いやさかの家 
講師:野崎眞夫、松井 裕 
テキスト:「仮名論語」 初めての方には会で用意します。
     以降テキストをお求めください。1600円(会員価格)で領布します。
参加費:一家族500円

連絡先:〒542-0072 大阪市中央区高津1丁目1番29号 高津宮 いやさかの家 
     「高津子供論語を楽しむ会」FAX06-6777-5807
    担当 野崎眞夫 携帯 090-9879-3135 TEL/FAX 072-272-4010
       Eメール m.nozaki@kkf.biglobe.ne.jp
       松井 裕 携帯 090-1024-9883
今後のスケジュール 
第80回12月17日(日)

2016-12-18 高津子供論語を楽しむ会

[]高津子供論語を楽しむ会

論語は昔から日本人の心を養うのにとてもよい教材でした。名言至言が多く、今、各界で見直されています。良きものを守り新しい時代へ進むため、各地で学び舎が増えています。
特に幼少年の時に論語の素読(声を出して読む)をすれば、その響きの中で知育が進み、その子が人生で迷った時など、多くの指針を与えてくれます。昔の寺子屋風に行っています。
 4才前後から小学校4年位(初心者)と、高学年経験者から成人対象の2部構成で実施しています。
お子さん、親御さん、一般の方もふるってご参加ください。
(孔子学院とは無関係です)

◆開催要項◆
日時:第69回 12月18日(日)
   (1)10時30分〜11時45分 幼少年(3・4才頃〜小学4年位)
   (2)10時30分〜11時45分 高学年(小5年位)〜学生、大人
場所:高津宮 いやさかの家 
講師:幼児〜小4 松井 裕、 高学年〜大人 野崎眞夫
テキスト:「仮名論語」 初めての方には会で用意します。
     以降テキストをお求めください。1500円(会員価格)で領布します。
参加費:一家族300円

連絡先:〒542-0072 大阪市中央区高津1丁目1番29号 高津宮 いやさかの家 
     「高津子供論語を楽しむ会」FAX06-6777-5807
    担当 松井 裕 携帯 090-1024-9883
        野崎眞夫 携帯 090-9879-3135 TEL/FAX 072-272-4010
                   Eメール m.nozaki@kkf.biglobe.ne.jp

2016-11-13 高津子供論語を楽しむ会

[]高津子供論語を楽しむ会

論語は昔から日本人の心を養うのにとてもよい教材でした。名言至言が多く、今、各界で見直されています。良きものを守り新しい時代へ進むため、各地で学び舎が増えています。
特に幼少年の時に論語の素読(声を出して読む)をすれば、その響きの中で知育が進み、その子が人生で迷った時など、多くの指針を与えてくれます。昔の寺子屋風に行っています。
 4才前後から小学校4年位(初心者)と、高学年経験者から成人対象の2部構成で実施しています。
お子さん、親御さん、一般の方もふるってご参加ください。
(孔子学院とは無関係です)

◆開催要項◆
日時:第68回 11月13日(日)
   (1)10時30分〜11時45分 幼少年(3・4才頃〜小学4年位)
   (2)10時30分〜11時45分 高学年(小5年位)〜学生、大人
場所:高津宮 いやさかの家 
講師:幼児〜小4 松井 裕、 高学年〜大人 野崎眞夫
テキスト:「仮名論語」 初めての方には会で用意します。
     以降テキストをお求めください。1500円(会員価格)で領布します。
参加費:一家族300円

連絡先:〒542-0072 大阪市中央区高津1丁目1番29号 高津宮 いやさかの家 
     「高津子供論語を楽しむ会」FAX06-6777-5807
    担当 松井 裕 携帯 090-1024-9883
        野崎眞夫 携帯 090-9879-3135 TEL/FAX 072-272-4010
                   Eメール m.nozaki@kkf.biglobe.ne.jp

2016-05-26 高津子供論語を楽しむ会

[]高津子供論語を楽しむ会

論語は昔から日本人の心を養うのにとてもよい教材でした。名言至言が多く、今、各界で見直されています。良きものを守り新しい時代へ進むため、各地で学び舎が増えています。
特に幼少年の時に論語の素読(声を出して読む)をすれば、その響きの中で知育が進み、その子が人生で迷った時など、多くの指針を与えてくれます。昔の寺子屋風に行っています。
 4才前後から小学校4年位(初心者)と、高学年経験者から成人対象の2部構成で実施しています。
お子さん、親御さん、一般の方もふるってご参加ください。
(孔子学院とは無関係です)

◆開催要項◆
日時:原則として第三日曜に開催します。
第63回 5月26日(日)         
   (1)10時30分〜11時45分 幼少年(3.4才頃〜小学4年位)
   (2)10時30分〜11時45分 高学年(小5年位)〜学生、大人
場所:高津宮 いやさかの家 
講師:幼児〜小4 松井 裕、 高学年〜大人 野崎眞夫
テキスト:「仮名論語」 をお持ち下さい。初めての方には会で用意します。
     お買い求め下さる方には廉価販売いたします(会員価格1600円、1200円税込)
参加費:一家族500円

連絡先:〒542-0072 大阪市中央区高津1丁目1番29号 高津宮 いやさかの家 
     「高津子供論語を楽しむ会」FAX06-6777-5807
    担当 松井 裕 携帯 090-1024-9883
        野崎眞夫 携帯 090-9879-3135 TEL/FAX 072-272-4010
                   Eメール m.nozaki@kkf.biglobe.ne.jp