ラヴフール (www.lovefool.jp) このページをアンテナに追加 RSSフィード

1998-09-06 0018

ラヴイズ

|  ラヴイズ を含むブックマーク



「愛」って何だかよくわからないと、なんかそう言う相談? つーか、ぼやきのようなものを時々突きつけられる。


「愛」は「恋」や「好き」とは違う感情らしい。「恋」や「好き」は自分だけで完結できる一方通行で投げやりな気持ちの割合が多いみたい。例えば夢や願望や妄想とかも含まれてるんだろう。わがままっぽいって言いたいのかな。ってことは何? 一方通行や投げやりじゃない「恋」や「好き」は限りなく「愛」に近いってわけだ。なんだ、もう答え出てるじゃんね。


「相手に気持ちに立ってやさしくしてあげたいんです」とかさ、あと「相手のやさしさに甘えて、会うとつい(本心じゃない)ひどいことばかりしてしまうんです」とかね。僕はどっちの人もかなりどうでもいい。というのは「相手をちゃんと思いやる自分」とか「ついひどいことをしてしまうホントはそうじゃない自分」って、実はどこにもいないし、「愛」を定義するよかずっと不安定で、その不安定な土台の上に無理矢理のせたあやふやな客観性に他ならないと思うわけです。そういう努力は日々重要だとしても「愛」とは無関係なので、自己鍛練として黙って人のいないとこで勝手にやってて欲しい。


じゃあ、お前はどうなのよっていう突っ込みに答えるために、ここで仮説をひとつ。「愛とは愛がけして双方向なんかじゃないって気づいている人の「好き」の在り方」なんじゃないかな。これってわりといい感じだと思うよ?


双方向じゃないと始めから思えれば、気持ちをロスなく伝えること、それもなるべくノイズを混ぜないでってことに一番神経や体力を割けるわけ。伝えるってことは同時に相手が聞きたいことを理解するってことにもなるわけで、それは幼くても双方向の始まりだという気がするね。相手を知るとか、相手の理想に合わせるとかじゃなく、正しく自分を伝え、伝えられた事実を正しく理解しようとすること。その努力の姿勢そのものが「愛」だと思う。


外人に道を聞かれたような感じが近い。わからない同士、一番のコトバの近道を探して、分かり合おうとする感じ。慈愛とかっていうのかなぁ。看護婦ボランティアだとちょっと一方向性が過ぎる上に立場まではっきりとした違いがあるけど、計算や、損得や、優劣や、貸し借りのない「親切」や「溢れて止まらない気持ち」や「ぬくもり」としておこう。お、だいぶまとまってきたぞ。


要するに僕の思う「愛」は「好き」や「恋」となんら変わりがない。むしろ広くて果てのない感情。「オムニ(全方位)好き」とか「エンドレス恋」とかって感じ? 思ってみりゃ、僕は、好きだったのに嫌いになっちゃった人とかひとりもいないのでした。これじゃあ、参考にならないか。

|  を含むブックマーク



その日、僕らが出会えちゃった奇跡を思うと
最初の奇跡は、君がむかしどこかで、
僕と会える時代に生まれてきたことだよね。

妄想レストラン「イカスミのリゾット」

|  妄想レストラン「イカスミのリゾット」を含むブックマーク



ネーロって言うんだよね、イカスミのことを。気のいい幼なじみのお姉さんのような響きがあって僕は好きです。困るのは食べたことない人に「イカスミって何味?」って聞かれた時。それって「黄色ってどんな色?」とかと一緒じゃん。どう説明すんのよ。


イカスミイカスミ味。墨汁の味じゃなくて、海の味。女の子だらけの学バスに乗って、ブラウスから甘酸っぱい匂いがすると「あぁ、もう夏だなぁ」って思うような感じ。よけいわかんないか。


どんなに気取って食べても真っ黒になる口の周りや白い歯を知ってて、わざと綺麗な女の子と一緒に食べたりしてみる意地悪な気持ちとかね。エッチな気がします。丁寧に塗ってきた口紅もすっかり禿げてしまった女の子を見て、あぁミロのビーナスは腕がもげてるから美しいんだなぁとかね。


ガーリックトーストに付けて食べるのもかなりいけるよね。どんなに上品に乗せても海苔の佃煮みたいで冴えないとことか好きです。屈折してるかなぁ。あとイカスミを頼む度に翌朝の話題をうれしそうに持ち出すのだけはマナーに反するのでやめましょうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/19980906
1995 | 11 |
1997 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1998 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1999 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |