ラヴフール (www.lovefool.jp) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-01-31 服を買う

takanabe2005-01-31

服を買う

|  服を買うを含むブックマーク



fcuk(ふきゅく)だとか、スラップショットだとか、ナノユニヴァースだとか言う数少ないたかなべ御用達の店をめぐって、年齢不詳度を一層上げてるとしか思えない服をバーゲン価格で買う。真ん中で2色に塗り分けたマフラー、太いボーダーのセーター、染物+ペンキを飛ばしたトレーナー、プーマの革スニーカー、袖の色が違う長袖Tシャツ。でもこんだけ買って2.5万ぐらい? 家の衣装棚は中学生ぐらいのころから捨ててない服が溢れているので、ちょっとは処分しないといけないなー。風水によると整理整頓が出来ずに新しいものが入るスペースが作れないと運気を逃すらしいしさー。(じゃあモノを大事に出来ないじゃん)


そのあと休日出勤。先週スクリプトの理解度が3%からやっと7%ぐらいに上がった。もう完成まで時間がないので今更どうにもなんないけど‥(嗚咽)。

マリオDS(3)

|  マリオDS(3)を含むブックマーク



DSスーパーマリオ64DS」。スター41個。ワリオを助けた。これで4人全員そろった。やっぱキャラ換えシステムは時間稼ぎな感じがして嫌だな。例えばメタルマリオになるためには、一度ステージを出て、キャラ換えの部屋に行ってワリオに変わって、また同じステージに入りなおす、とかしないといけない。オリジナルにはそんな面倒なことはなかったので、なんでわざわざそうしたのかよくわかんない。ミニゲームの鍵を持って逃げ回るウサギが、選んだキャラクターごとに配置が変わってるのとか、あーもうぐったり。タッチパネルは一切使わないで操作してるしさー。(十字キー+Yボタン押しっぱなし)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050131

2005-01-30 食洗機

takanabe2005-01-30

食洗機

|  食洗機を含むブックマーク



カナ様が食洗機を買いたいと2年ぶりぐらいのブーム到来。いや、買うのは別にいいんだけど。アレ、俺、絶対すぐに使わなくなる感じがバリバリするんだよね。だってさ。皿を洗うのが面倒くさいって人がなんであんな狭い場所にパズルのように食器を入れて、また出してってことができるの? だいたいひどい汚れの鍋やフライパンやガスレンジの魚のところのやつとかは入らないサイズじゃん。もう元工業デザイナーとしてあんな中途半端なものを道具と認めたくない感じなんだよな。でも洗剤で手が荒れる人の気にもなってよ、とか言われると、じゃあ買っとけば?とは思うけど。うーん。ま、2度目のブームが到来した最大の原因は、僕が忙しすぎて家事をサボってるから、他ならないんですが。共働きって大変だね。てへ。


今日は休日出勤した後、家でアンガールズDVDを見た。ぐだぐだすぎてちょっとしんどかった。1980円ぐらいならアリなんだろうけど、ちょっとなぁ。あと僕はアンガールズのメンバーじゃないのでお間違いなく。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050130

2005-01-29 ゲームをする人々

takanabe2005-01-29

ゲームをする人々

|  ゲームをする人々を含むブックマーク



電車の中でDSPSPを持ってる人を割と見るようになった。オタクっぽいカップルが「直感ヒトフデ」をやっていたり、サラリーマンが「みんゴル」をやっていたりする。いつか携帯機のゲームを作ったら、自分が作ったゲームを遊んでる人に出会ってみたいなーと思った。


DSキャッチ!タッチ!ヨッシー!」を買った。とりあえず加藤ローサが草むらでやるようなやさしいゲームじゃないことはわかった。ベイビィマリオが空からゆっくり落ちてくるときの音楽が泣きメロで最高。PSP麻雀格闘倶楽部」も買った。ただでさえ麻雀のルールがよくわかんないのに時間制限が厳しすぎて泣きそうになった。ゆっくり遊ばせてくれよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050129

2005-01-27 弱気

takanabe2005-01-27

弱気

|  弱気を含むブックマーク



疲れには2種類ある。単に体が疲れたときと、気力が萎える時と。気力が萎えると感覚が鈍ってくる。些細なことになびいてしまう。僕は毎日配信される格言のメールマガジンを取ってるんだけど、もう一言一言が突き刺さる突き刺さる。

目的を持つと知恵が湧き、知識も知恵に代わる。やる気も出てくる。
自分の目的は祈りと執念で必ず達成できる。  ― 山崎 房一 ―(作家)


何かに慣れるのと、何かを感じなくなるのとは別のことだ。― エティ・ヒレスム ―(オランダ作家)


「学ぶ」という行為の根底には、
自分が大きく育って行く事を感ずる「喜び」がある。― 小松 左京 ―(作家)


われわれにとって怠惰ほど有害で致命的な習慣はない。
にもかかわらず、これほど身につきやすく、断ちがたい習慣もない。― ジョン・トッド ―


とかね。「もう涙も出ねえよ!」ってぐらいにこってり絞られる感じ。正しい!あんたは正しい! でもごめん!僕には無理! 生きてるのが申し訳なくなるというかね。弱ってんだよなー。2,3日休みたい。スピッツの「田舎の生活」とか聴いて、太陽に当たりたい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050127

2005-01-26 まばゆい光

takanabe2005-01-26

まばゆい光

|  まばゆい光を含むブックマーク



今度出るスーパーカーのシングル集「A」の曲順でプレイリストを作って聴いた。どの曲も何百回、何千回と繰り返し聴いた曲だけど、こうして並べてみると、大きなひとつの物語のようだ。ものすごいまばゆい光の中を歩いているようなそういう錯覚。こんなに濃ゆい8年間って他にある? 奇跡だね。自然に目頭が熱くなりました。ライブ楽しみだなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050126

2005-01-25 SENNHEISER

takanabe2005-01-25

SENNHEISER

|  SENNHEISERを含むブックマーク



睡眠7時間、仕事12時間、通勤2時間、食事1時間半、その他1時間半のルーチンで週7日を毎日生きてます。さすがに通勤時にゲームをやる気力もなくなってきたね。


そうだ。新しいヘッドフォンを買った。女の子が靴やハンドバッグを新調するくらいのペースで僕はヘッドフォンを買う。今回はSENNHEISERのPX200。こないだまで音楽が聴ける携帯の宣伝で赤ちゃんがしていたモデル。あのCMで注目を浴びてしまったので2ヶ月ぐらいメーカー在庫がなくなっていたのをやっとゲット。折りたたみのギミックや、アジャストするときのカチカチっていう感触にかなりグッと来た。密閉型なのに、耳のサイズより小さくて、オープンエアタイプのように耳に乗せるような感じ。音は最初、高音がうるさめだけど10時間もするとだんだん落ち着いてきてマイルドな質感。僕にはちょうどいいかも。しばらくはメインで使おうと思う。
http://www.gentrade.co.jp/sennheiser/Headphone/headphone02.html#Anchor-14-58674

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050125

2005-01-23 7

takanabe2005-01-23

7

|  7を含むブックマーク


アンテナ被登録数ランキングが更新されていて(http://d.hatena.ne.jp/smoking186/20050122#rd_72_1ラヴフールは99位にかろうじてランクイン。いやー、もう次回はないね、とさすがに思った。こんなどうでもいい独り言のサイトに関心を持っている人が136人もいるだけで僕はうれしいよ。ありがと。


昨日は数年ぶりにロキノンジャペンを買ってスーパーカー解散インタビューを読んだ。想像通り、ナカコー、ミキが解散したい派、ジュンジ、コーダイが解散なんて思ってもみなかったよ派だった。でもアルバム7枚ってやっぱすげーよ。創作のエネルギーって女性の出産の次ぐらいに大変なエネルギーの創出&消耗だからね。しかも音楽的な打ち合わせなしにあの7枚が出来てるって言う事実はもっとすごい。ワンマンバンドじゃないのに。ナカコーは「スーパーカーがなくなっても失うものなんかない」とかゆってて、最初っからホントそういうスタンスだよなーと思った。奇跡の軌跡を描いた7枚を僕は一生大事にするよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050123

2005-01-21

takanabe2005-01-21

鍵っ子

|  鍵っ子を含むブックマーク



徹夜するの嫌だから、午前中から仕事するように切り替えた。そうしたら抜けるような晴天。熱はイマイチ下がんないけど、少しは気持ちも晴れるもんだと、意気揚々と会社に着いたんですが。


・・・・鍵忘れた。


えーと、最初の人が来るのはせいぜい13時ごろだから、今から家に帰って鍵を取って戻ってきた方がはやい? それとも大家さんに交渉してみる? と途方に暮れていると、ちょうど同僚が来てくれた! よかった!




ここ数日間の注目URLの1位が「スーパーカー解散」だった。意外だ。僕はラヴフールに集まる人以外で、身の回りに熱烈なファンだって人に会ったことがないから。でももっと意外だったのはGoogleで「スーパーカー 解散」の検索結果の1位がラヴフールだってことです。ファンの中でも世界ランキング10位ぐらいの熱心なファンだとは思うけど、ちょっとびっくりした。これを機会に聴いてくれる人が増えたらいいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050121

2005-01-20

takanabe2005-01-20

よゆーでアウト

|  よゆーでアウトを含むブックマーク



熱が下がらなくて、夜中に震えたりした。朝、ものすげーふらふらしながら病院に行ったのに、水曜日って病院休みだって知らなかった。仕方なく3軒目にでかい病院に行ったら、新患受付は11時までと言われて、よゆーでアウト。結局フツーの市販の風邪薬を飲んだけど、夕方にはだいぶ楽になった気がした。でもそのあとの、仕事の気が遠くなるようなボリュームを見たら、また具合が悪くなりました。

2005-01-19 スーパーカー解散

takanabe2005-01-19

スーパーカー解散

|  スーパーカー解散を含むブックマーク



スーパーカー解散を知ったのは会社でだった。
ショックだけど、悲しくはなかった。


オリジナルアルバムは「ANSWER」が最後になった。


僕は「ANSWER」を聴いたときに、その完成度の高さから
「もう解散しても悔いはないや」
と思った人だから、ある意味、そのとおりになったとも言える。


スーパーカー解散のニュースを載せたら
妄想カフェの人たちがいっぱい書き込んでくれて
あぁそうだ。ラヴフールスーパーカーと同じ8年選手だった。
そしてここで出来上がったコミュニティの中心には
スーパーカーの存在があったってことを思い出した。


そう、思い出した。
それくらい僕の生活の中にスーパーカーは「溶け込んでいた」。
その8年の間に僕は3社を渡り歩いたし、
よく一緒にライブに行った恋人と結婚もした。


アルバム毎に変わる音楽スタイル。
そして目覚しい成長カーヴ。
僕は、ジャンルは違えどモノヅクリの舞台で働いていて
そのフリーフォームで鮮烈なイメージ群は
いつだって、僕の目指す高みをはるかに超えていて
尊かった。


リアルタイムで最初から最後までを付き合えたのは彼らが初めてだ。
すべてを体験できる同じ時代に生まれて本当に幸せだった。


ラストライブは行きたい。
仕事が修羅場な時期だけどどんな手段を使っても観る。


そして最後の曲はいつものとおり「Cream Soda」か「Hello」だと思うけど
今回ばかりはさすがに泣いちゃうだろうな、と思った。

【2004-2002年のスーパーカー記事再掲】

■ [news] スーパーカー、待望のNEW ALBUM発売決定
http://oops-music.com/info/view_news.html?nid=9879

■ [news] スーパーカー、ニュー・アルバム『ANSWER』をリリース!!
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=5914

■ [etc] SUPERCAR's Playlist “短期休暇を過ごす時…初夏”
http://www.apple.co.jp/itunes/celebrityplaylists/supercar/index.html

■ [news] スーパーカー「LAST SCENE」試聴
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/KS/Supercar/KSCL-640/

■ [news] スーパーカーニューアルバム完成
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/SUPERCAR/diary/main.html

■ [etc] スーパーカーインタビュー
http://www.so-net.ne.jp/mc/closeup/04/0212/index.html

■ [news] スーパーカーが質問を募集中!
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=6208

■ [etc] スーパーカーインタビュー
http://www.net-flyer.tv/flyer/cover/2004/03/index.cfm

■ [etc] スーパーカーインタビュー ジュンジ×コーダイ
http://ent2.excite.co.jp/music/interview/2004/supercar/

■ [etc] スーパーカーインタビュー ナカコー×ミキ
http://ent2.excite.co.jp/music/interview/2003/supercar/

■ [news] スーパーカーのニュー・シングル&アナログが急遽リリース決定!
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=6261

■ [news] スーパーカーのニュー・シングル&アナログがリリース!【改・改訂版】
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=6261

■ [etc] スーパーカー「ANSWER」セルフライナー
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/SUPERCAR/special/selfliner.html

■ [news] スーパーカー「WONDER WORD ep」試聴
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/KS/Supercar/KSCL-684.html

■ [news] スーパーカーのツアーに七尾旅人参加
http://www.tavito.net/supercar.html

■ [etc] SUPERCAR QUESTION ABOUT "ANSWER"
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/SUPERCAR/special/direct.html

■ [news] スーパーカー、ニュー・シングルを来年1月発表
http://www.bounce.com/news/daily.php/2419/headlineclick

■ [news] SUPERCAR、アルバム・リリースを記念してコメント映像を配信&bounce.comの新企画にもゲスト登場予定!
http://www.bounce.com/news/daily.php/2789/headlineclick

■ [etc] SUPERCAR presents High Booster 2003@渋谷AX 2003年11月29日(土)ライブレポ
http://www.bounce.com/interview/article.php/1063

■ [news] SUPERCAR主催イベント〈High Booster〉出演者追加発表
http://oops-music.com/info/view_news.html?nid=9416

スーパーカーのコーダイの別ユニットが、ついにデビュー!!
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=4573

スーパーカー「RECREATION REMIX」試聴
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/KS/Supercar/KSCL-544/

■ 対決!スーパーカー・クイズ
http://bounce.com/interview/article.php/620

スーパーカーのニューシングル今日発売
http://music.yahoo.co.jp/jpop/cd_reviews/planet/20030210/plarvw003.html

スーパーカー解散!?
http://oopsmusic.com/info/view_news.html?nid=5881

SUPERCARクラブイベント出演決定!!
http://oopsmusic.com/info/view_news.html?nid=4205

スーパーカーTシャツコレクション開催
http://oopsmusic.com/info/view_news.html?nid=4133

スーパーカーのコーダイ君のユニット、イベント出演!!
http://oopsmusic.com/info/view_news.html?nid=4080

スーパーカー、新作発売日にサイトジャック
http://www.bounce.com/news/daily.php?C=253

SUPERCAR、初のライヴDVDをリリース
http://music.yahoo.co.jp/jpop/music_news/vibe/20030906/vibent001.html

SUPERCAR、ライヴDVD&ニュー・シングル11月発表!!
http://www.bounce.com/news/daily.php/1887/headlineclick

スーパーカー「HIGHVISION」のジャケット
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/KS/Supercar/KSCL-450/

スーパーカー、フルカワミキがユニクロのCMに
http://oopsmusic.com/info/view_news.html?nid=3766




ラヴフールの過去記事2004-2002再掲】


■ [review] スーパーカー「ANSWER」
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20040225#p2

■ [review] スーパーカー「WONDER WORD ep」
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20040510#p3

■ [review] スーパーカーツアー「ANSWER」
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20040523#p1

[word] WONDER WORD / スーパーカー
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20040622#p2

■ [words] Love Song / スーパーカー
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20040813#p1

■ [words] (2)(Am I) confusing you? / スーパーカー
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20040717#p2

■ [words] (1)CREAM SODA / スーパーカー
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20040709#p1

■ [diary] BGM
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20031115#p1

■ [diary] 超モラトリアム
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20030523#p1

■ [diary] CCCD
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20021121#p1

■ [review] 映画「ピンポン
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20020902#p1

■ [stories] スターライン
http://www.lovefool.jp/stories/novel30.html

■ [diary] 日記(ライブ)
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20020524

■ [review] 「HIGHVISION / スーパーカー
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20020507#p1

■ [diary] 「日記」4月17日(シングルについて)
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20020418#p26

2005-01-18

takanabe2005-01-18

スーパーカー解散!

|  スーパーカー解散!を含むブックマーク

http://www.supercar-net.com/
あぁ、やっぱり! 僕に熱が出るわけだ!

FROM SUPERCAR

いしわたり淳治
田沢公大
中村弘二
フルカワミキ


今までバンドを愛し、応援してくれたみなさん
本当にありがとうございました。本当に。


いしわたり淳治




お世話になった方々、及びスーパーカーを愛してくれた皆さん、
スーパーカーは解散します。

思えば、バンドが世に出たのは俺達が19才ぐらいのときでした。
当時はなんだこのガキンチョ達?と皆さん思っていたことでしょう。
いやはや時がたつのは早く、かれこれデビューして8年ぐらいたつのかな?
おかげさまで、今はもうみんな20代後半になってしまいました。

皆様、長い間まじでお世話になりました。
どうもありがとう。


田沢公大




結成してもう9年ぐらいになります。
自分自身ではこんなに長く続くバンドだとは思ってませんでした。
今、現在4人で音楽を制作するのは非常に難しい状況になりました。
解散という結論は、残念ではありますが、
これからの個々それぞれの活動に期待したいです。


中村弘二




メンバーと出会って今年で10年になろうとしています。16歳の春にジュンジ君
とまず出会い、夏にナカコー、冬にコーダイ。ジュンジ君と初めて会ったその日に、
ベースを買う事を決意し、ナカコーに初めて出会ったその日いきなり、「ドライブ」
を録音し、コーダイと会って次の日には一緒に田舎の小さいスタジオに4人入ってデ モデープを作っていました。
不愛想で人見知りで言葉少なで、第一印象は決していいものではなかったのですが、
出会った時からすでにスーパーカーの音楽がありました。目的は音楽。この途方も無 い暇を、なんだかわからないエネルギーを、どうにかしたい、なんか鳴らしたい!と いう衝動。

それから東京へ出てくる機会が多くなり、より沢山の刺激を受け、沢山の人に出会 い、それぞれの視点、価値観、得意分野・・変化してきました。自然なことだと思い ます。
  田舎で4人の出合いは奇跡、マジック、といわれる事があります。確かにそう思 うし、大事で最高な出来事です。でも、そのマジックはバンド活動において幻想的で 曖昧なものだけではないと思っています。
  
この度解散ということになりましたが、私にとってそれは、細胞分裂みたいなもの です。それぞれこの10年の間に築いた物を、新たな場所でまた作り、生かし、バン ドという枠から離れ、もう少し広いフィールドで、お互い刺激しあえる関係になれた らと思います。そして、スーパーカーという形は無くなりますが、このバンドは私に とって重要でこれからの音楽人生の基礎になっていくと思います。
これからの私の活動において、スーパーカーが、どんな時にどういう事をして来て、 どんなバンドだったのか、自分はどういう事をやってきたのか・・・証明していくこ とも、重要な目的の一つになります。
10年目26歳、私はスーパーカー直系娘として、愛を持って、時に挑発しながら、 怒られながら、触れ合いながら・・初心を忘れずに、まだまだ個人としてやって無い 課題はたくさんあるし、またこの音楽状況を掻き回すことに参加出来たら・・ニヤリ、 と思っています。興味がある人は万馬券(?)を買ったつもりで待っててください。

ぶっきらぼうで不愛想で生意気で・・良く考えたら、いや、よく考えなくても、か なり最低なバンドを応援してくれてありがとうございました!!!!でもそれが最高 だと思ってくれた寛大なスタッフ、みんなは最強です。力強く支えられ、共有できた ことを誇りに思います。

長くなりましたが、最後に。
いろんな人と触れ合いながら、「やはりこのメンバーと音楽がやれて幸せだ」と思わされる事が多かったです。
スーパーカーの音楽がこれからもみんなの元で時を越え愛される事、何かのきっかけになる事、そして今後の4人をどうか温かく見守ってくれたら嬉しいです。

どうもありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


フルカワミキ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050118

2005-01-17 片付け

takanabe2005-01-17

片付け

|  片付けを含むブックマーク



仕事が山場を迎えつつあって、今日は多分、最後のお休みかも。だというのに寒くて家から出る気がしなくて、年末大掃除もしてなかった部屋をちょっと片付けた。「いるもの」と「いらないもの」ってよくわかんない。例えばある日火事になって全部なくなっても、僕は別にどうも思わない。命と経験に勝る持ち物はない。だけど使えるものやかわいいものをその瞬間の気分で捨てるってのは嫌いなんだよな。洋服も穴でもあかない限り捨てないから、どんどん増える。たんすに入らないから仕方なくぼろいのを捨てる。でもぼろいほうが体に馴染んでいて着てて気持ちよかったりする。きりがない。だから物を整理するたびに、こーなったら「(同ジャンルを)全部捨てるか、全部残すかしか思いつかない!」となるのだった。今日はセガサターン関連を全部ごっそり捨てようかと思ったけど、いや、まだまだやり直したいゲームがあるぞ!と、何も捨てない結論になりました。だめだこりゃ

マリオ64DS(2)

|  マリオ64DS(2)を含むブックマーク



DSスーパーマリオ64DS」。スター31個。ルイージを助けて、2回目のクッパをやっつけた。64よりボタンの数が少ないので、移動しながらカメラの向きを切り替えられないのがしんどいな。

2005-01-16 いかに

takanabe2005-01-16

いかに

|  いかにを含むブックマーク



がんばっても仕事がどんどんどんどん増えていくので休日出社。昨日酔いつぶれて泊まっていた音楽家以外いなかった。冷たい雨が降っていて、会社のエアコンを全部つけても、人がいないせいか全然温まらない。お湯を沸かしてコーヒーを何度も飲んだけどマウスを握る指先がどんどん冷たくなってきた。音楽家は仕事をしている僕の横に座って昨日いかにいろんな場所に吐き散らかしたかを話してくれた。

ジャングルビート(2)

|  ジャングルビート(2)を含むブックマーク



GCドンキーコングジャングルビート」をクリア。ゲームというより、楽しくドカドカ叩くおもちゃって感じかな。一度もゲームオーバーにならなかった。クリア後隠しステージが出てきた。スタッフロールに昔の同僚が二人も出てきてがんばってるなーと思った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050116

2005-01-15 電車

takanabe2005-01-15

mixi オーバー60歳

|  mixi オーバー60歳を含むブックマーク



帰りの満員電車にでかい声でしゃべっている酔っ払いがいて、その人はオーバー60歳ぐらいのじじいだった。しかも話題がmixi


「あいつはさー、マイミクシィが30いくつもいるからさー、メッセージを書いてもなかなか返事が来なかったりすんのよ、オレはそういうのが一番許せないんだよ!」(30って多くないし!)とか


「仕事中もあいつは平気でmixiを開いてるんだよ!」(あんたはそれをいつ確認してるんだよ!)



「オレはあいつと違って誰でも安易にミクシィに招待なんかしないんだよ」とか。


そんな、世界のどこに行ってもどうでもいい話を聞かされている相手は黙ってただうなずくだけだった。そりゃそうだ。

マリオ64(1)

|  マリオ64(1)を含むブックマーク



DSスーパーマリオ64DS」。スター22個。寝る前にスター2個集めてやめる、みたいなペースだとそんなに疲れずに楽しい。あとやっぱ、マリオサンシャインより冒険してる感が出てると思う。動かしてて景色が開ける感じが好き。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050115

2005-01-14 距離感

takanabe2005-01-14

距離感

|  距離感を含むブックマーク



行き来の電車ぐらいしかもう社会とつながってる感じがしない生活。


昨日は向かいの席にたまたま座った女の子がどっかで見た顔だと思ったら、悪あが記のはあちゅうさんだった。向こうは僕を知らないのに、こっちは彼女の顔や言動や恋に対する考え方とか知ってるっていう変な距離感が有名人とファンみたいだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050114

2005-01-13 シャッホー+ミニ

takanabe2005-01-13

シャッホー+ミニ

|  シャッホー+ミニを含むブックマーク



iPod Shuffle。コンセプトが潔い。iPodの程よく優等生な部分からとがったところだけをひとくちサイズにしてみましたって感じ。22gってのもやばいよなー。PSPDSの重さにうんざりしてきた僕には、少しでも携帯物の重量を減らしたいのである。液晶がないから好きな曲を選んで聴けないけど、たぶんiTunes上でプレイリストの曲順をちゃんと管理すれば、好きな曲をいつでも呼べるはず。iPod miniよりも12時間の再生時間はずっと実用的だと思った!!


Mac mini。これはiPodを買ってAppleに目覚めたWindowsユーザー向けかな。家にデスクトップPCがある人は首をすげ替えるように明日からMacユーザーになれる。5万円台でデスクトップが買えるなんて夢みたい!と思ったけど、よく考えたらWindowsユーザーでもノートパソコンじゃないライトユーザーってそんなにいないんじゃないの?とも思った。でもちいさくてかわいいからモノとしてほしい! 特にジョブスがパッケージを持ってる画がサイコーだった。寿司折を持ってる酔っ払いみたいな小ささ!! これがパソコンだなんてなー! 僕も酔っ払いながら家にMacを持って帰ってみたい! いや、特に使い道ないんだけど!! あと純正キーボードマウスがいつのまにか半額になっていたりするので、モニターさえどっかから手に入れば、触る部分はAppleで白く揃えるってのはできるね。お金がない人はたまってから順番に取り替えてもいいしね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050113

2005-01-12 120%

takanabe2005-01-12

120%

|  120%を含むブックマーク



2005年最初に買ったCDはスピッツの「スーベニア」になった。おーし!これで今日の仕事は120%がんばれちゃうぞー!と思ったら、封を切る暇もなく一日が終わって、今、終電で帰ってチンした夜食を食べながらやっと聴き始めたところ。音色が甘酸っぱい系だね。

映画「Mr.インクレディブル」

|  映画「Mr.インクレディブル」を含むブックマーク



映画「Mr.インクレディブル」を観た。吹き替え版。吹き替え版最高! 最後にスタッフロールが出てくるまで気づかなかったけど、インクレディブルが三浦友和、夫人が黒木瞳、お姉ちゃんが綾瀬はるか、ライバルが宮迫博之だった。全員声優だと思ってたぐらいバッチリはまってた。


スーパーヒーローが日常生活の中でいかに窮屈に暮らすかという、シチュエーションアイディアをこれでもかってぐらいにたくさん詰め込んであって、想像できるネタを出せるだけ全部出して、きちんと優劣つけて取捨選択した跡を感じさせる。


黒人のヒーローが空気中の水分を凍らせる特殊能力があるんだけど、ジョジョの5部に出てきたホワイトアルバムを地で行く感じで、あぁ、ジョジョの4部以降を動画で観たい! 荒木飛呂彦のアイディアは本当にすばらしい、と思った。カンフーハッスルでも、3部のマライアネタ(おっぱいから物が飛ぶ攻撃)を使われているみたいだしさー。


気になったのは2つ。敵役の動機付けの弱さとか、あんまり悪いやつって気がしないせいかイマイチ「倒したい!」と思えない点。だから無残なやられ方をしても胸がすっきりしなくて爽快感が突き抜けない。


もうひとつはストーリーが明らかにオトナ視点である点。浮気調査みたいなシーンが長すぎるんじゃないの? 吹き替え版のせいか、小学1,2年生ぐらいのコドモが多かったんだけど、ドラゴンボール的なアクションシーン以外はクスリともしないで退屈そうだったもんな。まとまってるのはすごく良く分かるんだけど、もうちょっとバタバタした感じの方が子供は好きかも。


あと婦人の顔が、なんかツボだった。若いんだけど、いろいろちゃんと乗り越えてきた母の強さ、女の力を感じさせる目つき。記号じゃないアニメの力をひしひしと感じたなぁ。あぁいう表現がついにCGでもできるようになったんだなぁ。


そう考えると、オトナ視点というより母視点が中心だったのかも。子供二人を一生懸命励ますシーンとかちょっと涙がこぼれそうになった。


カナ様採点は78点。うむ、そんな感じ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050112

2005-01-11

takanabe2005-01-11

|  本を含むブックマーク



DSソフト7本とPSPソフト5本をそれぞれ年末年始に買ったんだけどいい加減飽きたので、通勤には久々に本とか読んでる。


ゲームセンターCX
「ゲーム屋のお仕事」島国大和
「もう消費すら快楽じゃない彼女へ」田口ランディ


ゲームセンターCX」はよゐこ有野CSでやっていたらしいテレビ番組のまとめ本。有名ゲーム会社に訪ねていっていろいろインタビューしてる。有名クリエイターに必ず聞く「あなたにとってゲームとは?」っていう質問がよかった。自己表現だという人もいれば、人生そのものって言う人もいる。僕が今の年齢と経験で一番しっくり来たのは小島監督の「ゲームとは人を知る勉強」っていう答え。すごく良く分かる。


「ゲーム屋のお仕事」はゲーム企画ってこんな仕事なのよっていう業界紹介のような本。すでに働いている僕には何にも新鮮な話はなかったけど、他業種の人がゲーム業界にあこがれたりしたときに読むと参考になる本なのかな? よくわかんない。ひっかかったのは「結婚式の紹介で新郎がゲーム会社で企画をやっていますと紹介されると、相手の親族は確実に引きます」って書いてあったこと。って言われてもさぁ。


「もう消費すら〜」はなぜか家にあった本。エッセイだと電車の乗り降りでぶつ切りに読んでも大丈夫だからと思って手に取ったんだけど、ちょっと内容が重過ぎて胃もたれ気味。幼児虐待とか、SMとか、殺人とか、浮気とか、生死とか。会社で仕事をしながらそういう断片が頭の中でもやーんと巡って、なかなかやな感じ。エッセイは楽しいやつに限るなと思った。

ジャングルビート(1)

|  ジャングルビート(1)を含むブックマーク



GCドンキーコングジャングルビート」。つるっと8面までクリア。コンガによる操作は十字キーに比べて瞬時の判断がしづらいので、いわゆる2Dアクションゲームとしてはそうとうゆるめの調整になってる。ステージは最初4面しかないんだけど、クリアするたびに成績にあわせたメダルみたいなのをもらえて、そのメダルの枚数で新しいステージが開く。でもボスは4人を使いまわしているので、あんまり新鮮味はないかも。どっちかというとゲームの内容云々よりも、指先だけじゃなくて腕全体を使ってゲームをして、クリア後にちょっと汗をかいたりしていることに、ほんのりうれしくなったりするゲームかも。

ヒットを続ける「体感ゲーム」がついに北米に進出! 新世代「XaviXPORT」

|  ヒットを続ける「体感ゲーム」がついに北米に進出! 新世代「XaviXPORT」を含むブックマーク

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20041014/toy161.htm
十字キーやボタンがないと言われるレボリューションの操作がこんなのだったらしんどいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050111

2005-01-10 選んだ道

takanabe2005-01-10

選んだ道

|  選んだ道を含むブックマーク



けっこんちきをした場所は、当日にテレビの撮影があって、僕らがその店に入ったとき、入り口には、久本雅美中越典子櫻井淳子大塚寧々がずらりとこっちをむいて立っていていて、なんとなく目を合わせた僕らはスタッフの「今日ここで結婚式をされる方です」との説明に「あら、おめでとうございます!」と言われたのだった。そのドラマが昨日放映されたんだけど。


負け犬の遠吠え
http://www.ntv.co.jp/makeinu/


ははは。「結婚しない生き方って負け犬? つか結婚ってそもそも幸せ?」みたいな内容なのだった。あのときの「おめでとう」がほんのり微妙な言い方だったのが良く分かった。僕が逆の立場でも困っちゃうもんね。ドラマは最後まで見たけど、2時間もかけて「女の幸せは人それぞれ」とかまとめられてて「なんじゃそりゃー!」と叫んでしまったよ。


結婚はターニングポイントだけど、ゴールじゃないし、目指すところでもないもんね。人生の二人三脚の相手を決めましたってぐらいの認識。何が正解かなんて、歩いてみなきゃ分からないし、自分で納得して選んだ道だったらどんな結果が待ってても、それでいいんじゃないの?って思うんだよなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050110

2005-01-09

takanabe2005-01-09
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050109

2005-01-08 神様のデザイン

takanabe2005-01-08

神様のデザイン

|  神様のデザインを含むブックマーク



ちんちんは「↑」のような形をしていて、それはつまり、ライバルの精子をかき出して、自分の精子をより奥へ届けるために神様がデザインしたんだっていう学説は前に紹介した覚えがあるんだけども。(今、そういう内容のテレビが目の前に映っている)。それって嘘っぽくない?


受精って確か数分の間に起こるはず。そもそも、受精前のライバルの精子が残ってるようなホカホカの状態で、僕なんかやる気が出ないというか、そんな短いインターバルで違う男を受け入れるような女も好きになれないよ、僕は。


じゃあなんで「↑」なの?と聞かれれば、そりゃあんた、「生めよ増えよ」っていう遺伝子の命令から考えれば、「↑」の方がより「気持ちいい」からじゃないの?と思うんだけども。


クリトリスもなんでそんなもんがあるのか、生物学上わかってないらしく、これも僕に言わせりゃ、あった方が「気持ちいい」からじゃないの?と思うんだけれども。


進化論っていうのか知らんけど、「必要だから出来た(無から生まれた)」ってものより「あった方がないよりよかったから(選ばれて残った)」って言う理由の方が、僕はたいてい納得がいくんだよな。ゲーム作りに関しては真逆ですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050108

2005-01-07 青春

takanabe2005-01-07

青春

|  青春を含むブックマーク



電車で向かいの席に座った男の子がすげー小沢健二に似てて。かっこうも巻いてるマフラーの色もサラサラの髪もなんだかオシャレだったりして、ほぅほぅ、その筋の文系女の子にはさぞおモテになるのでござりまするでしょうなぁと、僕なんかは寝癖頭にユニクロのジャンバー、DS片手に思っていたわけですが、ふと「待てよ?」と。つかモテるも何も今の十代の女の子はオザケンなんか知らないわけで。その人も別になり切りたくてそうしてるわけでもなさそうだった。それよりも気になったのが僕がモテたい仮想の相手っては流れ行く現代を生きるかわいこちゃんじゃなくて、結局同じ青春時代をすごした頃の(過去の)女の子なのか?ってことだ。いや、顔がある具体的な誰かというわけじゃなくて、総体的な青春と言うかね。そういう場所に自分が無意識のうちにいることに気づかされた。歳を取るってこういうことか!! みんなは「モテる」って言葉を口にしたとき、現代をやっぱ思い浮かべるんだろうか。僕はそんなことを地下鉄一駅分男の子の顔をじーっと見ながら考えていたので、相手はなんか目のやり場に困ってオロオロしてた。きっとホモか何かと勘違いされたに違いない。32才でゲーム会社勤務のホモってもうなんか悲痛だね。


そういや、今作ってるゲームのロゴを僕がデザインして、クライアント側がリファインするって預けたやつが完成して昨日返ってきた。なんかしょぼくなっててがっくり。ロゴってすごい大事なのに‥。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050107

2005-01-06 小型犬

takanabe2005-01-06

小型犬

|  小型犬を含むブックマーク



笑っていいとも」だってまだ特番体制なのに、僕の方は正月気分も吹っ飛ぶような追い込み進行です。か、体持つかなー、みたいな。


昨日は寝る直前、カナ様が「痛い痛い!」と騒ぎ出して、足が急に曲がらなくなってました。なんかすごく痛がる上に、だんだん歯をがちがちさせて震えだしたりするので「ゆっくりゆっくり足を伸ばしてみて」って慎重にやらせてみたら、ゴキンって音がして、「あ、痛くなくなった」とか言ってました。しばらくして震えも止まった。脱臼かな? 寝る前のストレッチも大概にしないと危ないのね。朝、元気になったカナが脱臼について調べていたら「小型犬によく起こる症状」って書いてあったらしい。やっぱり!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050106

2005-01-05 なんなんだ

takanabe2005-01-05

なんなんだ

|  なんなんだを含むブックマーク



正月休みもあっという間に終わり。僕は東京生まれなので帰省って言うのをしたことがなかったんだけれども、なるほどこういう感じだったのね。


昨日は母方のおばあちゃんちに行った。髪が中途半端に伸びていたので、ジェルで固めてビシッとオールバックにしたんだけど誰も突っ込んでくれなかった。なんなんだ。


今日はカナ様が休みなので会社に行く前に近所の神社初詣を済ます。おみくじは大吉。いえーい! でも大吉の割に今日コートのジッパーが壊れて脱げなくなった。なんなんだ。

みんゴル(2)、ルミネス(2)、直感ヒトフデ(3)

|  みんゴル(2)、ルミネス(2)、直感ヒトフデ(3)を含むブックマーク



PSPみんなのGOLF」。キャラクターが4人に増えてみんゴル5段に。ちょっと飽きてきた。


PSPルミネス」。スキンが三回変化するぐらいはうまくなった。でも積みあがっちゃうとすぐ混乱してゲームオーバー


DS直感ヒトフデ」はチェックメイト31問目に到達。コツが分かってきたけど30問目がわかんない。のんびりやろうっと。

Montage-a-google

|  Montage-a-googleを含むブックマーク

http://grant.robinson.name/projects/montage-a-google/
Googleのイメージ検索で作るモザイク壁紙。おもしろい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050105

2005-01-03 1/1(最終日)

1/1(最終日)

|  1/1(最終日)を含むブックマーク



年が明けた。カナ様の具合もよくなって「あけましておめでとう」と言い合う。また雪が降っている。飛行機が飛ぶのか不安になる。今日は父の実家に一族が集まる日だそうで、短い時間だけれども顔を出しに行く。


車に乗って運転してもらいながら「ここはうちの土地。ここもうちの土地」と説明を受ける。そこいらじゅううちの土地である。神社と隣り合わせた自宅は、土地の境界線がないらしい。なんかようわからん。初詣ののぼりにはでっかく死んだじいちゃんの名前が書いてある。すげー。


僕は長男長男なのでたかなべ家の跡取り息子らしいことを子供の頃から何度も聞かされていたんだけども、自分の実力じゃないことを財産として継いでいくのはイマイチ実感が湧かねーなーと思っていた。実際目に見える形で恩恵に預かったこともないはずだし。でもやっぱ父も60歳間近になってくると、昨日よりは確実に「死」に近くなってるわけで、少しでもたくさんの財産(お金だけじゃなく、精神も)を自分の濃い遺伝子を持ったものに受け継がせたいって想いは、生物的に正しい欲望なんだろーなーとも思った。ま、僕は東京が好きだけどね!


親戚一族集まっておせちを食べる。おとそも三々九度(?)で注いでもらって飲む。おとそって養命酒みたいな味すんのな。よりちゃんが「昨日、曙どうだったん? 昨日、曙どうだったん?」と何度も聞いてくる。そばにあった新聞には載ってなかった。多分負けたんだろうなーと思った。


みんなで記念撮影。おじいちゃんの仏壇を見えるようにして並ぶ。玄関前でも3枚撮った。手を振ってみんなにさよなら。


由子さんの家に寄ってひろってく。送ってくれるって。預けられていたマロは車の中でおならばっかしていた。


空港でバタバタとお土産を買う。別れ際、由子さんは涙を流していた。父は何度も「来てくれてありがとう」と言った。なんか言葉が出なかった。ゲートのこっちと向こうで何度も手を振った。


帰りの飛行機はうとうとしかけたと同時にガタガタ機体が揺れだして、そろそろ着陸態勢かと思ったら、もう東京の地面の上に着いていた。あっというまだ。リムジンバスで家に帰った。閉め忘れたかもと思っていた鍵はちゃんと閉まっていた。ふぅ。


記念撮影したファイルを開いたら、雪の乱反射のせいか、みんな笑顔でのっぺらぼうだった。まるで4日間が幻のように思えた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050103

2005-01-02 12/31(3日目)

12/31(3日目)

|  12/31(3日目)を含むブックマーク



目が覚めると窓の外は銀世界。昨日は晴れてたのに! せっかく湯布院につれてってもらおうと思っていたのに、路面が凍ってるから大事を取ってやめた。ホテルのレストランでモーニングを食べる。父と由子さんは朝からステーキを食べている。考えられない。父が僕のタバコを買ってきてくれた。父の前でタバコを吸うのも初めてだったのでなんか新鮮。


車に乗る。知り合いのアーティストの家を紹介すると言われ、その道中におじいちゃんのお墓を通るので墓参りをすることに。初めて見たけど立派な墓だった。見晴らしのよい丘にきりっと立っていた。線香を用意していなかったのでタバコをあげた。マロは来慣れているのか、走り回って、勝手に草むらのほうで遊んでいた。お墓はぴかぴかに磨かれているせいで雪の日の今日はよく滑った。


染色の花田志乃婦さんを紹介してもらう。http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20041202/fukuoka.html 最近買ったという住まいの古い日本家屋が素敵過ぎて感動。カナ様が住みたい家のイメージにぴったりだったみたい。大晦日なのに上がりこんでコーヒーをご馳走になる。カナは由子さんにフェルトのかわいい帽子を買ってもらう。どんぐり度がアップした。僕は小さな絵を買ってもらった。流木で作ったテーブルや、木をくりぬいてつくったシンクや窓にはめ込まれた枝がどれも美しかった。そういう感覚を受け止めることが出来る日本人に生まれてよかったと思った。


車の運転を交代して海へ行く。もう雪は止んでいて、夕暮れの日差しが綺麗。その代わり風が強かった。マロがおおはしゃぎで走り回る。僕らは寒すぎてダウン。すぐに海辺の喫茶店に入る。日が沈む様をおいしいスパゲティとお茶で堪能。波間でたゆたうウインドサーフィンを「あいつはうまい」「あいつはまだ慣れてない」と余計な品評会。ウインドサーフィンってどうなると最高にかっこいい状態なのか未だによく分からない。カナ様は買ってもらったばかりの帽子を「かわいいわねー」と誉められてゴキゲン。


途中大きな神社があったのでぶらり散策。カナ様の生まれ年は厄年リストに「八方塞」と書かれていた。梅乃枝餅と「大たこ」と書いてある5個いり500円もするたこ焼きを買った。たこ焼きは詐欺で、ディスプレイに置かれているような「大たこ」はひとつも入ってなかった。屋台らしくて笑える。


妹が店長をやっている店を、わざわざシャッターを開けて見せてもらう。アート寄りの雑貨店と言った感じ。父はでかい油絵に凝っているらしく100号のキャンバスに描かれた作品をいくつも見せてもらう。でかいキャンバスに細かい描写を入れるのが楽しいらしい。すごくアップにした軍手のディテールや、老人の顔のしわを丹念に描いている。けっこう賞とか取ってるみたい。由子さんの師匠の外弟子を勝手に名乗って3年目にして認められたと言っていた。画風はシュール系+デザインイラスト系で、ダリやマグリッドっぽい感じ。「死」とか「現在過去未来」とか「9/11」とか「地球温暖化」だとか社会的な重いテーマが多かった。テーマはさておきタイトルが「リストラ」とかまんますぎだったので、それはもうちょっとどうにかしたほうがよいよ、と言っておいた。


なんとなくアッパーになりたい感じで、父はボーリングを提案。ボーリングブームのときにガンガン投げてた世代なのでうまいのだ。でも大晦日のせいか、6時閉館で間に合わず。カラオケに変更になった。妹と中村さんが合流してみんなで唄いまくる。父は演歌系(与作)、妹はクラブ系(MISIA)、中村さんは王道ポップス(ミスチル)、由子さんはムード歌謡系(越路吹雪)、僕は歌謡曲沢田研二)。みんなうま過ぎてびっくり。


カナ様が連日の疲れとタバコの煙でダウン。ホテルに帰ってゆっくり休んだ。明日はもう最終日だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20050102

2005-01-01 ラヴフールゲーム大賞2004

takanabe2005-01-01

ラヴフールゲーム大賞2004

|  ラヴフールゲーム大賞2004を含むブックマーク



去年もたくさんのゲームを遊びました。81本がノミネート。その中で僕が1年を振り返って楽しかったものを紹介します。思い返すにかなり楽しいゲームが多かったよ!




●大賞

GBA逆転裁判3」☆

3部作の完結編。エンターテイメントの大団円ってのがどうあるべきかっていうことをすごく真正面に応えている、その姿勢が美しすぎて。ゲームが終わったときの満足感は感動で胸が震えるくらいだった。ゲームの面白さっていろんなものがあって「仕組み」「ストーリー」「演出」「手触り感(手ごたえ)」が、物量じゃない方向で全力で詰め込んであって、ちゃんと噛み合ってるその感覚にどきどき&うっとりする。3本まとめてもう一度遊びなおしたい! 



●優秀賞

NDSZOO KEEPER」△

もともとフラッシュで無料で遊べるゲームが、DSタッチパネルを得てパワーアップ。パネルを入れ替える動作の2アクションが1アクションにまとまったことと、離れた場所のパネルを指し示すのに、十字ボタンのような移動のための操作がいらないことの二つ。それだけなんだけども、こうもゲームが楽しくなるか!ってぐらいにしっくり来てる。気が付くと数時間ぐらいまとめてなくなってるのがやばい。タッチパネルってゲーム性を変えるためのものじゃなくて、ポインティングデバイスだよね、そもそも。っていうのがはっきりと分かる。3800円っていうのもいい。むき出しのゲーム性しかそこにはなくて、それに見合った価格が付いていることが久々にうれしいと思えた一品。



PS2サルゲッチュ2」☆

今年のゲームじゃないけど僕は今年にのめりこんだので受賞。任天堂アクションゲームが生真面目すぎて時に辛く感じるのに対し、なんか本気で小学生の気分に戻れるそういう気持ちのよいアクションゲーム。簡単だけど、バカにされてるようには感じない絶妙なバランス感覚。ほどよいやりこみ要素。冒険してる感。逃げるサルのかしこさ。なんかそういう力の配分がきれいに出来ていて、しかも作った人も、遊ぶ人と同じぐらい楽しく出来たんじゃないかと感じさせる名作。ちょっとジェラシー。



NDS大合奏!バンドブラザーズ」△

DSタッチパネルではなく、通信の部分を存分に生かした作品。「合奏」というテーマで、同じ楽曲の異なるパートを弾いてセッションする。ソフトが一枚でも8人まで遊べちゃうのがすごい。そしてやってることはただの音ゲー、音質は着メロ程度なのに、そこで得られる緊張感と快感と言ったらすんげー格別。このゲームを機に楽器を手に取ったり、バンドを始めたりって言う人がいてもおかしくない気がする。そういう「何かを練習して上達する喜び」をきちんとパッケージにしている感じがした。美しいなぁ。DSGBAの進化型じゃなくて、コミュニケーション機能を強めた新しいおもちゃなのかも、と再確認。作曲ツールの部分は「プロ」までレベルが上がらないと遊べないらしい。僕はリズム感がないのでまだ遊べません。号泣。



PS2ドラゴンクエスト8」

プレイして数時間は、「喜び」よりも「なんでアレが出来ないんだ」「なんでこういう風にしてくれなかったんだ」と細かい不満が吹き出ていたのに、10時間近くその世界にいると「できるようにした(足し算)」ことよりも「できなくした(引き算)」ことによる、見えない大きなメリットがすげーたくさんあることに気づかされて、その一見おおらかなバランス感覚が天才的だと思った。メモリに乗っけるものをすごく省いて整理しているおかげで得た読み込みの早さ。どこまでも続くかのように感じさせる広大なマップ。主人公側の演出が加わっているのにテンポがよいままの戦闘。感動させようといういやらしい演出がない、程よく想像力の距離感をあけたデモシーン。今までのゲームが、ディスクに見合わない「夢」を乗っけることに相殺されて、目を向けようとはしなかった「ストレス」に真正面から向かい合って、なお、全ゲーム国民の信頼をも裏切らない、その絶妙な引き算の美学。そのオトナな采配に完敗です。えらすぎ。




●特別賞

PS2塊魂」○

ワンコンセプトで突っ走って、ゲームとして積み上がってないゲームっていっぱいあるけど「塊魂」は、それをきちんとやってのけて綺麗にパッケージングできた最近では珍しい優等生。パンクなのに優等生っていうのが二重にむかつきますが、ただのジェラシーです。話題にはなったけどやりすぎな感じの音楽センスはあんまり好きじゃないかな。ラストステージのまさかのインフレ感には気持ちがちょっと宙を飛んだね。すげー。こういうゲームが時々ぽーんと出てくるナムコの懐の深さが昔から好きです。


GBA「まわる!メイドインワリオ」○

ワンコンセプトで突っ走って、その後のDSへの布石にもなっている名作。ゲームマニアもそうじゃない人ももう一度同じスタートラインに立てるってこういうことかと目からうろこが落ちる。触ってみないとわからない面白さって、あんまり商品としていい感じはしないんだけど、触ってこそわかる魅力ってやっぱりどうしてもあって、それがいい方に転んでいる。左右に本体を傾けたときの傾け具合がきちんと手元に帰ってくる「カタカタ‥」というクリック感のすばらしさは涙モノ。「さわる!メイドインワリオ」より完成度も高いと思う。手触りを大事にしている会社だからこそできる発明品。




●がっかり賞

GCゼルダの伝説4つの剣+」○
3本詰め合わせてるけど、どれもゼルダである必然性がない。そういうキャラゲーファンディスクみたいなことをして欲しくないと思った。


PS23年B組金八先生」△
ものすごく丁寧に作っている感じがするのに、何をするとどう楽しいゲームなのか分からなかった。


NDSスーパーマリオ64DS」△
タッチパネルは3Dスティックの代用じゃないのになんでこんなの作るの? ミニゲームは面白い。キャラクター換えのシステムとか意味がわからない。




●かなり面白かった(誰にでもオススメ! 絶対やって欲しい)

PS2エースコンバット5」
写実的にリアルであることって僕にとってそんなに魅力的なことではないんだけれども、こうも演出が隅から隅までぎちぎちに固めてあると鳥肌が立つというか、飛び道具を用いないことのまじめさに言葉が出なくなる。自分たちの力で本気でゲームの世界の表現をレベルアップさせていこうと思う、その給料以上のモチベーションの強さと言うか、使命感に圧倒される。次世代機も十分にまかせちゃっていいチームだと思います。


PSPリッジレーサーズ」△
PSPの高性能な液晶だとか、ワイド画面だとか、サウンドのパワーを一気に引き受ける運命になる初期タイトル群の中で、それを全部叶えてなお余りある興奮って言うのはなかなか簡単に成し遂げられるもんじゃない。プロデューサーが「ターンエー」なんだという、そのすべてのリッジを包括して、肯定するという、オールインワンなテーマも、新ハードというタイミングと今までのシリーズがそれぞれに提案力があったからこそ成り立つ最初で最後の必勝論法。前作で一度リアル寄りになった代わりにアイデンティティを見失いかけたこととで逆にはっきりと頭を切り替えて、リッジの何たるかに自覚的になれた今作。つまりは全力でファンに向き合ったサービスと言えるわけでその潔さがえらい。16:9の大画面で揺さぶられるドリフトは歴代リッジで一番気持ちがいいんじゃないかと思う。


GBA鉄腕アトム アトムハートの秘密」☆

トレジャー製作の横スクロールアクションゲーム。横スクロールで、たくさん出てくる敵をパンチでぶっ壊して進む。いい意味で古いタイプのゲームらしいゲーム。一周クリアしただけでは全貌は分からずに、火の鳥によってタイムスリップを繰り返しながら、すべてのステージに秘められた謎を解いていくその作りが自然でいい。各章のタイトル画面が手塚治虫全集のデザインをなぞっていたり、そういうマニアをちょっとだけ優越感に浸らせるようなサービス精神がえらいと思う。


PS2プリンスオブペルシャ・時間の砂」☆

ICOをぐっとアクションゲームに寄せるとこうなるのかなっていう作品。洋ゲーにありがちな一発死に問題をゲームの中で吸収する「時間まき戻しシステム」が演出とあいまって面白かった。ストーリーのオチとして使われる部分もにやりとさせられる。システムや仕掛けの作りも完璧で、やってる最中は興奮が冷めない感じなのに、クリア後の印象がイマイチ弱いのは、ICOに比べて、感情を揺さぶる動機や、ストーリーが足りないからだと思う。ひょっとしたらICOを越えてたかも知れないそういう惜しい名作。


GBAゼルダの伝説 ふしぎのぼうし」○
ボリューム(8時間程度)とか難易度(全然死なない)とかが今時のバランスなのかなと思った。ちょっとずつ遊んですぐセーブって言うそういうコンパクトさが気持ちいい。仕掛けの種類はぎこちないところもあったけど2Dゼルダを待ち焦がれている人が少なからずいた気持ちが分かった。小さくなった感はあまりなかったかも。新しい道具の手触りがとても楽しかった。壷だとか杖だとか爪だとか。コンパクトでいいから1年に1本ぐらいこういうのを出せたらいいかも。


PS「街」○
8人の主人公が交錯するアドベンチャーゲーム。ストーリーははちゃめちゃすぎてちょっとアレだけど、なぜかコントローラから手を放したくないそういう後を引く中毒性がある。北陽の伊藤ちゃんやブレイク前の窪塚が出てる。


GBAトルネコの大冒険2」○
不思議のダンジョンシリーズ」は携帯機に向いてるので、新作が出るたびに翻弄されることをうれしく感じる。画面が暗かったので遊べなかったけどGBASPが出てやっとちゃんと楽しめた。


PS2ラチェット&クランク2」△
コドモ向きのマーケットで売りたいんだろうけど、割としっかりした昔っぽいアクションゲームなので、オトナのほうが楽しく遊べると思う。仕掛けには悩まないけど、難易度は割とシビアめ。豊富な武器の種類や演出もドキドキする。


PS2「ジャック&ダクスター2」△
1作目と打って変ってダークなイメージになった2。広大な町マップとそれをフォローするナビシステム、一般人の挙動にメロメロ。基本的にはジャンプアクションなんだけど、丁寧で豪華なつくりは日本のゲームのいいところと海外のゲームのラディカルなところが共存していてすごく刺激的だった。



●面白かった(好みは別れるがキラッと光るものがある) 

PS2鬼武者3」
 無駄に豪華な感じが、へんてこな世界観にマッチしてる。
GCロードオブザリング 王の帰還」△
 映画っぽいシーンをアクションゲームにどう組み込むかっていうことに果敢にチャレンジしていて楽しかった。難易度が高すぎて進めなかったけど。
GC「1080°シルバーストーム」○
 これはこれでいいゲームなんだけど、64版が完璧すぎたね。
GBAポケットモンスター ファイアレッド」○
 無線機能以外はちょっと地味だったかも。
GCドンキーコンガ」○
 太鼓の達人の変化版だけども、拍手を楽器に取り込んだことはすごいと思う。楽曲にコンガらしさを活かせてないのがもったいない。
GBAゼルダの伝説1」○
 攻略本なしではクリアできないけど、よくこんなゲームを作れたなとびびった。
GBAマリオ&ルイージRPG」」△
 丁寧さは伝わるんだけど、アクション性が噛み合ってない感じがした。「トマトアドベンチャー」のほうが素直に楽しめた。あと20時間もプレイしたセーブデータを誤って消してしまったのでクリアする気がなくなってしまった。
PS2「モジブリボン」△
 判定がシビアなリズムアクションゲームなくせに、どう失敗しているか学習できないつくりなのがもったいない。曲もちょっと単調。
GBC「ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章」○
 前半の演出とかかなり疑問だったけど、終盤はゼルダらしく楽しかった。
GBAスーパーマリオブラザーズ」△
 永遠のマスターピース
PS「moon」△
 当時は衝撃的だったんだろうなー。
GCピクミン2」△
 1作目が窮屈に作った感じがするパズルゲームだったので2作目はおおらかになることを期待したのに、全然違っててちょっと期待はずれ。
PS2ドラゴンクエストV」
 ストーリーはシリーズで一番好き。モンスターのやられモーションがかわいかった。
PS2「マキシモ マシンモンスターの逆襲」○
 まじめさが伝わってくる。
GBAメトロイドゼロミッション」○
 リメイクとしていろいろ挑戦してるんだけど、小粒感が否めない感じ。2800円ぐらいで売って欲しい。
GBAファミコン探偵倶楽部 消えた後継者」○
 死体とかものすごく怖かった。ローでファットな感じ。
GBAファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女」○
 ゲームとしての完成度はこっちの方かな。少女漫画的ホラー。
GCマリオテニスGC」○
 すごくよく出来てるけど64版でいっかなと思えてしまう。なんでだろう?
NDSきみのためなら死ねる」○
 欲を言えば、もう少し恋愛っぽくまとまってるとうれしかったんだけども。
NDS直感ヒトフデ」△
 すごくおもしろいけどどうしても地味。チェックメイトモードだけでいい。対戦とか意味が分からない。
PSPルミネス」△
 音もビジュアルもかっこいい。おもしろさに行き着くまでちょっと時間が掛かるかな。


●フツー(まぁ定価分は楽しめる)

GBAロードオブザリング 王の帰還」○
 ぶった切りゲーム。冒頭から映画のネタバレされてショック。
GCガチャフォース」△
 みんなが言うほど魅力が分からなかった。
PS2天誅参」
 歩く速度が気になった。
PS「ドラゴンヴァラー」△
 難易度バランスが変すぎて途中で挫折。
GBAゼビウス」△
 GBASPってシューティングが遊びづらいね。
PS2メタルギアソリッド2サブスタンス」
 僕には難しすぎた。
PS2「マキシモ」△
 僕には難しすぎた。
GC「SSX3」
 1080よりも派手で面白げなんだけど、意外と後を引かない。
GCソニックメガコレクション」
 お得なんだけど、がっつりやる気がでない。
GBA高橋名人の冒険島」
GBA新・鬼ヶ島」△
 ノリにちょっとついていけない。
GBAパルテナの鏡
 むずかしすぎる。2面までしか行けない。
GBA謎の村雨城
 むずかしすぎる。2面までしか行けない。
GBAリンクの冒険」△
 面白いんだけど、レベルアップの条件がシビアすぎる。
GBAスーパーマリオ2」
 むずかしすぎる。
GBAはじめの一歩
 パンチアウトの進化系だけど、意外にゲーム性は高くないかも。
GBAマリオゴルフGBAツアー」○
 つるっとクリアして終わっちゃった。
PS2THE お姉チャンバラ
 見た目はいいのに、つくりのしょぼさが目立っちゃうね。


●つまらなかった(なんか釈然としない、損した気になる)

GC「あつまれ!メイドインワリオ」×
GCドラゴンボールZ」×
PS2「暴れん坊プリンセス」×
PS2「ボクは小さい」×
PS2SWITCH」×
PS2「FIRE FIGHTER F.D.18」
GBA星のカービィ鏡の大迷宮」×
 カービィの面白さって分かったためしがないんだよなぁ。誰か教えて。
PSゲームソフトを作ろう」×
PSUFO
GBAあしたのジョー真っ赤に燃え上がれ!」×
 ドット絵は綺麗だったけど、ゲームが‥。
GC「ニードフォースピードアンダーグラウンド
PSPどこでもいっしょ」△
 PSPの本体っていうでかい出費をして、やることが5年前と一緒ってどういうこと?


●封も切ってない

Xboxクレイジータクシー3」
PS2「ニュールーマニア ポロリ青春」
GCバイオハザード0」
WS「フロントミッション
WS「機動戦士ガンダム3」
WS「ロックマンエグゼWS」
WS「ロックマンエグゼチップインバトル」
WS「ギレンの野望」
DC「スーパーランナバウト
WS「FF2
GCバテンカイトス
PS2KUNOICHI




☆ 完全クリア(もうやることがない)
○ クリア(存分に楽しんだ)
△ ほぼクリア(内容は間違いなく把握している)
× 売った



2003年度
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20031228

2002年度
http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20021215

1995 | 11 |
1997 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1998 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1999 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |