ラヴフール (www.lovefool.jp) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-01-31

takanabe2007-01-31
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070131

2007-01-30

takanabe2007-01-30
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070130

2007-01-29

映画「グエムル 漢江の怪物」

|  映画「グエムル 漢江の怪物」を含むブックマーク

 DVDで観ました。映画館で観たかった!! パトレイバーの話に似てるとか、パクリだとかいろんなネガティブ情報もあったけど、見終えた感想としては底抜けによかった!! 怪獣映画とか、パニック映画ってのは、大人の観賞に耐え得る構造があるという建前として、社会批判的なメッセージを押し出したり、環境問題にすり替えたりすることが多いんだけど、この映画の構造がすばらしいのは、そういう部分を無視するわけでもなくさらっと流しておいて、ひとつのなんともない家族がパニックに向き合う姿がちゃんとリアルだと思えたところだ。つまり軸足が、個にあって、大義名分のためにないというところ。それによって、主人公側の誰かが責められたり、死んでしまったりすることが、全体的な正義とすり替えられることを防いでいる。どこまで行っても、そこにあるのは「娘を助けたい」っていう家族の気持ちだけで、それがまた綺麗事だけじゃない清濁併せ持った視点で描かれるのが、すんげーよかった。またCGの合成モノなのに、真昼間の川辺で映画開始10分でその全貌が現れるとか、ホラー映画みたいなしょぼいグロさでごまかさないとかってのが、潔くて、もう心を鷲捕まれる。ラストも感動。95点。

映画「嫌われ松子の一生」

|  映画「嫌われ松子の一生」を含むブックマーク

DVDで「嫌われ松子の一生」を観ました。「下妻物語」が全然ピンと来ない僕としてはもともと期待もしてなかった。ミュージカルっぽかったり、画面エフェクトがさらに豪華になってたりしてるなー、っていう印象。ものすごくリアルに不幸を積み重ねていき、最後には無残にも殺されてしまう松子の姿は、画面の派手さで笑ってごまかされるようなものではなく、ただただしんどい。「ダンサーインザダーク」が主人公の現実逃避を視覚化した演出だったのに対し、松子の場合は演出の意味はそういう軸にあるわけでもなく、ただ豪華だった。中谷美紀は美人だけど演技がうまいとは思えなかった。でもダメ男に殴られて目の周りに青あざができたり、怒鳴られておどおどする姿はかなり似合う。松子と付き合ういろんなダメ男たちが個性的でどれも良かった。劇団ひとりクドカンもホントにいるよね、ああいう人って思う。松子という存在はベクトルはともかくとにかくひたむきで、そのひたむきさが毎度報われないと言う点で、自分の中には「嫌われている」「裏切られた」という想いだけが積み重なっていく。ダメな女はいつの時代も、ダメな男を支えようとしたり、相手にとって自分だけが真の理解者で必要不可欠な存在なんだと思い込んだりする。そのベクトルや原点がそもそも間違っていることには気づかない。何度も同じ間違いを繰り返す。それを冷笑するのは簡単だけど、大抵の恋人たちにもほとんどすべて当てはまることでもあったりするから、この映画はそういう意味でとっても悲しいのだった。なかなかみんな言わないけど、そういう意味合いさえちゃんと感じさせるタイトルが最高に素晴らしいと思う。65点。

【PS3脱出?】発売中止が続出!【PS3と共に死ぬ?】

|  【PS3脱出?】発売中止が続出!【PS3と共に死ぬ?】 を含むブックマーク

http://news4vip.livedoor.biz/archives/50906303.html

PS3 発売中止タイトル
アローン・イン・ザ・ダーク続編 アタリ
スタントマン続編 アタリ
ドライバー続編 アタリ
NBA LIVE 07 エレクトロニック・アーツ
コーデッドアームズ アサルト コナミ
グランツーリスモHD SCE
ダークRPG(仮題) フロム・ソフトウェア
ブラックブレード(仮題) フロム・ソフトウェア
エンドレスサーガ ウェブゼン
WWE SD vs Raw THQ
ひつじ村(仮) サクセス
RPG(仮) サクセス
サン電子シミュレーション新作(仮) サン電子
Theseis Track7Games
新感覚アドベンチャー(仮) メディアワークス ■独占→マルチ
フェイタルイナーシャ  コーエー
ブレイドストーム 百年戦争  コーエー
バーチャファイター5  セガ
グランドセフトオート4 ロックスターゲームス
アサシンクリード  UBI
アンリアルトーナメント3


■発売日未定→発売中止→発売日未定
パワプロ新作、グラディウスシリーズ、新規ACT、新規RPG コナミ

■マルチ同時発売→PS3だけ発売延期
ヴァンパイアレイン AQI
GRAW2 UBI

『細野晴臣トリビュート(仮)』参加アーティスト

|  『細野晴臣トリビュート(仮)』参加アーティストを含むブックマーク

http://www.commmons.com/tribute/

参加アーティスト/演奏曲目(順不同):
坂本龍一 + 嶺川貴子 「風の谷のナウシカ/オリジナル:安田成美
矢野顕子 + ハラカミレイ 「恋は桃色」
高橋幸宏 「スポーツマン」
ヴァン・ダイク・パークス 「イエロー・マジック・カーニバル
ジョン・サイモン、ジョン・セバスチャン、ジェフ・マルダー & ガース・ハドソン 「蝶々さん」
ジム・オルーク + カヒミカリィ 「風来坊/オリジナル:はっぴいえんど
テイ・トウワ + ナチュラルカラミティ 「ハニー・ムーン」
コーネリアス 「Turn Turn/オリジナル:Sketch Show
東京スカパラダイスオーケストラ 「<曲目調整中>」
コシミハル 「わがままな片想い/オリジナル:松田聖子
高野寛 + 原田郁子 「終わりの季節」
畠山美由紀 + Bophana + 林夕紀子 「ミッドナイト・トレイン/オリジナル:スリー・ディグリーズ」
リトル・クリーチャーズ 「ハイスクール・ララバイ/オリジナル:イモ欽トリオ
Sake Rock All Stars(SAKEROCK+高田漣+ASA-CHANG)+ 寺尾紗穂 「日本の人/オリジナル:HIS」
ワールドスタンダード小池光子 「三時の子守唄」
Vagabond c.p.a.  「<曲目調整中>」
miroque 「<曲目調整中>」
□□□北京ダック」
ほか

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070129

2007-01-28

takanabe2007-01-28

刈り

|  刈りを含むブックマーク



あさってプレゼンなので、久々に髪を切りに行った。そしたら坊ちゃん刈りにされた挙句、セーターを前後ろに着ていたことに帰ってから気が付いた。

9割の人がタクシーに不満を感じた経験あり

|  9割の人がタクシーに不満を感じた経験ありを含むブックマーク

http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2007/070124/
タクシーの世界でもスタバみたいな志向ってあるはずだと思うんだよね。

ユダヤ人大富豪の教え

|  ユダヤ人大富豪の教えを含むブックマーク

http://www.akiyan.com/blog/archives/2007/01/post_76.html

君が提供したサービスの量と質=君が受け取る報酬額

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070128

2007-01-27

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070127

2007-01-26

iPod shuffle 2nd

|  iPod shuffle 2ndを含むブックマーク

Apple iPod shuffle 1GB MA564J/A
アップル (2006-10-31)
売り上げランキング: 21048

初代iPod shuffleの接触が悪くなったので、2世代目のやつに買い換えた。小さくなったのと質感が上がったのはいいけど、正方形に近いのでパッと見、カーソルの向きが分かりづらいのと、ヘッドフォンジャックもL字に飛び出る感じなので、小さくなった感は案外ない気がする。クレードルがないと接続も出来なくなってるから実質退化だ。しかもヘッドフォンジャックでつなげるから、ますます接触不良に拍車が掛かる気がする。アルミの外装はラフに使うとけっこう傷が気になるかも。プラスチックの白のほうが目立たなくていいかも。クリップはしっかりしてていい。意外だったのが、イヤフォンのケーブルの長さが、他のiPodと同じものだったことだ。胸元にクリップで留めるんだとしたら、けっこうダラーっとしてかっこ悪い。短いのに付け替えるから、いいけどさ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070126

2007-01-25

Wii「エキサイトトラック」(4)

|  Wii「エキサイトトラック」(4)を含むブックマーク

エキサイト トラック
エキサイト トラック
posted with amazlet at 09.12.11
任天堂 (2007-01-18)
売り上げランキング: 1117

ゴールドをクリアして、プラチナを2つクリア。よく使う車は「アルペン」。ジャンプでくぐるリングもすんげー難しい配置になってきてて、ハードコースは無理かなぁと思い始めた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070125

2007-01-24

Wii「エキサイトトラック」(3)

|  Wii「エキサイトトラック」(3)を含むブックマーク

エキサイト トラック
エキサイト トラック
posted with amazlet at 09.12.11
任天堂 (2007-01-18)
売り上げランキング: 1117

ゴールドを3つまでクリア。使えるトラックが徐々に増えてきてるんだけど、ジャンプがすごいかどうかぐらいしか、実際にはあんまり意味がない気がする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070124

2007-01-23

Wii「エキサイトトラック」(2)

|  Wii「エキサイトトラック」(2)を含むブックマーク

エキサイト トラック
エキサイト トラック
posted with amazlet at 09.12.11
任天堂 (2007-01-18)
売り上げランキング: 1117

シルバーまでクリア。覚えゲーらしく、難易度設定がキレイな階段を描いていて「あとちょっとなのに!」っていう感覚が楽しい。「!」っていうアイテムを拾うと、あのリアルな背景がなぜか急に地殻変動を起こして、ジャンプ台になったり、薄く水を張ったスロープ(水に触れているとオーバーヒートにならない)になったりするんだけども、「びっくり!」っていうより、「仕掛けを動かして取る☆のバランスで出来てるのね」とやや冷めてしまう感じ。でも「Pow」を取って、いつもはぶつかってばっかの木々をバカバカなぎ倒しながら進んで行くのは結構楽しい。


あと、せっかくジャンプとかブーストが楽しいゲームなのに、SEがぜんぜん聞こえないのはなぞと言うか残念すぎる。BGMを半分のボリュームにしても聞こえない。

ダメ男にはまる女たち。

|  ダメ男にはまる女たち。を含むブックマーク

http://nsjweb.web.fc2.com/news_030.htm

ダメ男にはまる女たちに共通するのは、間違った「男を育てたい願望」である。

彼女たちには自分に対する多少なりのコンプレックスがあり、それが要因で「人を悪く言えない」性格になってしまった。もちろん、その性格は女性として素晴らしい性格なのだが、それがかえって、ダメ男たちにとっては非常に都合のいい性格になってしまっている。何をしても悪くは言われないからである。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070123

2007-01-22

Wii「エキサイトトラック」(1)

|  Wii「エキサイトトラック」(1)を含むブックマーク

エキサイト トラック
エキサイト トラック
posted with amazlet at 09.12.11
任天堂 (2007-01-18)
売り上げランキング: 1117

CMを見てもあんまりぴんと来なかったんだけど、あまりに新作がないので仕方なく購入。ハンドル操作がリモコンを横持ちして両端を上下させるんだけども、回転ではないので、なんか違和感がある。トラックよりもバイクのハンドル操作(重心移動)に感覚が近い気がする。その点を除けば、操作している結果はちゃんと反映されてて、理不尽な感じはしない。グラフィックがリアル系なんだけど、やっぱ多機種のレースゲームを見た後だと、2段階ぐらいしょぼいというか、ゲームキューブって感じ。コースをクリアするには☆を100個とかって決まっていて、その☆はゴールした順位以外に、ジャンプ中、輪をくぐったとか、でっかいジャンプをしたとか、ちゃんと着地したとか、森の中を突っ切ったとか、他の車をぶつけたとかでゲットする。障害物にぶつかっても、コース復帰時にブーストが掛かるので、ミス自体はほぼ「なかったこと」にされ、その分、コースでいろいろ試して、いいとこ取りのライン取りで、☆をいっぱいゲットしてクリアするっていうつくり。だから、実は案外覚えゲー。ところでリアル志向の任天堂ゲームってどうして表示系やら、音楽やらがこんなにダサいんだろう。ロゴも完全に10年以上前のノリだしさ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070122

2007-01-19

takanabe2007-01-19
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070119

2007-01-18

takanabe2007-01-18
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070118

2007-01-17

takanabe2007-01-17
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070117

2007-01-16

takanabe2007-01-16
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070116

2007-01-13

映画「ハチミツとクローバー」

|  映画「ハチミツとクローバー」を含むブックマーク

ハチミツとクローバー [DVD]
Kadokawa Entertainment =dvd= (2008-10-24)
売り上げランキング: 15050

大ヒット漫画の実写化。原作は読める状況にあるんだけど読みづらくて2巻でくじけた。僕は美大出身なので、どんな風に美大っぽさが表現されているかと思ったら、ものすごい漂白されたイメージでびっくりした。まぁ少女マンガだろうし、清潔感重視だろうし、そこは単なる舞台としての割り切りなのかも知れないので譲るとして、恋愛映画としてどうかが大事かもと思って、そこを掘り下げていくのかと思ったら、全員が踏み出せない片思いをもがいているという状況説明で話が終わった。群像劇でもないし、オムニバスでもない。ただの状況。その点、DVDに入っていた予告編の出来は完璧で、この映画を見たいなぁと思わせた。スピッツの曲がちゃんとはまる映像って言う意味では、けっこう高度なのかも?とも思ったりした。大して深刻じゃないことが世界の全部ってときも確かにある。原作の女オタクっぽいギャグがちゃんと一掃されてるのはよかったし、はぐちゃんにセリフをなるべく与えないってのも想像の余地があってよかった。出てくる生徒の作品が「すごい」ってみんなが言うんだけどちっともすごく思えない感じだったので、ちゃんとした絵を誰かに描いてもらったほうが良かったと思う。映画「大いなる遺産」の主人公の絵をフランチェスコ・クレメンテが描いてたりするじゃん。映画「天使の卵」でも、市原隼人デッサンがまじかよ!ってぐらい上手だったりするじゃん。あんな感じで。ハチクロの、しょぼい大竹伸朗スクラップブックみたいのは、(ある意味リアルだけど)勘弁して欲しいし、油絵科なのにリキテックス原色っぽい色のアクションペインティングみたいなのとか、彫刻科なのに児童公園のトーテムポールみたいなのに500万の値が付くとかどうにかしてほしい。45点。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070113

2007-01-12

takanabe2007-01-12
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070112

2007-01-01

映画「アイノシルシ」

|  映画「アイノシルシ」を含むブックマーク

アイノシルシ [DVD]

アイノシルシ [DVD]

無名の映像作家にAV女優を主役に据えることで実験になんとか採算を取れねえかなっていうシステムに乗った連作の9作目。亜紗美が主人公。セックスすると次の日鼻の頭が真っ赤になっちゃう女の子が、両親の勧めで地味なタクシー運転手と見合い結婚する。でも主人公の家柄は言いたいことを素直に言い合えない家庭で、夫婦ともに誰かと婚前からの不倫を続ける。その心と体のすれ違いがどうなっていくかと言う話。日常のちょっとした御伽噺のようなかわいいフックで、案外現代社会っぽいテーマがリアルな距離感で描かれていたのがすばらしかった。82点。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20070101
1995 | 11 |
1997 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1998 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1999 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |