ラヴフール (www.lovefool.jp) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-31

DS西村京太郎サスペンス(5)

|  DS西村京太郎サスペンス(5)を含むブックマーク

クリアした。うん、トリックとか以前に、前提としているストーリーにすごく納得いかなかったけど、通勤や寝る前に読む本の代わりとしてのゲームとしては、ストレスない操作ですばらしかったと思う。まもなく出る「DS山村美紗サスペンス」も気になるな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080531

2008-05-30

2008-05-29

DVD「HEROES Vol.8〜9」

|  DVD「HEROES Vol.8〜9」を含むブックマーク

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 2
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2008-05-15)
売り上げランキング: 244

新しい能力者が増えたり、今まで悪役の中心だと思っていた人に、ほろりと人情系にエピソードが加わったりして、事態はだいぶ立体的に複雑に。なんとなくそれぞれの力が結束しつつあるんだけど、それでも未来は変えられないんじゃないかっていう漠然とした危機感もあり、あぁ、もうこれ、風呂敷をきちんとは畳まない方向かな?ってちょっとだけ思い始めた。でも面白いから毎晩見ちゃうんだけど!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080529

2008-05-28

DS西村京太郎サスペンス(4)

|  DS西村京太郎サスペンス(4)を含むブックマーク

3話目の半分終了。何と言うか前提条件が変すぎて、ストーリーに入って行けない。ここで事件を解いたとして、何かの証明になるんだろうか。ところで、このゲームは本編と別に息抜き用の「ミステリー好きのためのホームページ」という位置づけで(別にネットワーク上にあるわけじゃない)、クイズがたくさん楽しめるようになっている。ひとつのゲームに対して関わりあい方(現時点で持っている細切れ時間をどこで消化させるか)がいくつか用意されているのって今っぽくていいなと思う。据え置き機ってなぜかそういうところに気が行かないのが謎で仕方ない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080528

2008-05-27

DVD「HEROES Vol.6〜7」

|  DVD「HEROES Vol.6〜7」を含むブックマーク

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 2
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2008-05-15)
売り上げランキング: 244

各登場人物の過去やら動機やらを掘り下げていくのはいいんだけど、微妙に本題(5週間後にニューヨーク核爆発)からはぐらかされて時間稼ぎされている気がする。看護師と、悪い奴の能力が似ていて、クライマックスでの超能力合戦を期待させる感じがいい。また特殊効果が総じて安い感じ+1秒程度なのも、子供番組を見てるみたいで夢があっていいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080527

2008-05-26

DS西村京太郎サスペンス(3)

|  DS西村京太郎サスペンス(3)を含むブックマーク

2話目をクリア。「3つの事件がひとつに繋がっていく」的な話しだったけど、解決しても何とも思えなかった。そもそも繋がった? あと場所移動のコマンドが選択式なんだけど、駅を経由しないとその先に行けない(選択肢は薄く見えてる)とかが、ものすごく意味不明でイライラした。マップの行き来に意味があるゲームなら分かるんだけど、全然そうじゃないし。今3話目。キャラクターデザインが急に写実的になって混乱中。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080526

2008-05-25

DVD「HEROES Vol.4〜5」

|  DVD「HEROES Vol.4〜5」を含むブックマーク

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2008-03-20)
売り上げランキング: 306

登場人物たちがお互いに出会い始め、受け入れなければならない運命をちょっとずつ自覚する。でもそれとは逆に必要なときに能力が使えなくなっちゃう人もいたりして。それぞれのキャラクターがみんな立っているので、その組み合わせを考えるだけでもけっこう楽しく見れるってのはいいね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080525

2008-05-24

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080524

2008-05-23

DS西村京太郎サスペンス(2)

|  DS西村京太郎サスペンス(2)を含むブックマーク

1話目をクリア。このゲーム、ひょっとするとゲームオーバーがない? 重要なシーンで選択肢を間違えてもやり直すだけだし、ペナルティもない。でもそれが嫌かと言うと僕はそんなことなくて、アドベンチャーゲームに本とゲームの要素が両極端にあったら「読み手が参加している本」って言う感覚は結構重要。こてこてのアドベンチャーゲームファンやミステリーファンだと、謎解きのトリックや難易度や操作中の自由度が足りないと文句を言うんだろうけど、そんなコアな人たちが他の人の何倍もその手のゲームを買ってくれるわけではないので、DSで久々にゲームに触れた人の2本目ってのを想定しているであろう、このゲームはすごいど真ん中ストレートだなぁと思うんだった。誰かに日記に書いてあったけど、任天堂がこのゲームの出来のよさに感動して広告費を出したとか。ホントかどうか知らないけど、なるほどうなずける。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080523

2008-05-22

DVD「HEROES Vol.2〜3」

|  DVD「HEROES Vol.2〜3」を含むブックマーク

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2008-03-20)
売り上げランキング: 306

いろんな人種の10人ぐらいに超能力が発現してるんだけど、そのことを前向きにとらえているのは日本人役と看護士役と警官役ぐらいしかいなくて、他の人は困惑したり、もてあましたり、隠そうとしたりする。それぞれに小市民的な悩みがあって、それが能力と関連してるってのも、現実と地続き感があっていいな。ディスクに2話ずつ入って90分なので、毎晩1枚観るのが最近の日課。79点。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080522

2008-05-21

DS西村京太郎サスペンス(1)

|  DS西村京太郎サスペンス(1)を含むブックマーク

テクモのゲームってやった記憶がないかも。このゲームもパッケージがひどいし、あんまり期待してないでやったら、インターフェースがかなり親切で感心した。火曜サスペンス劇場みたいなアイキャッチ+サウンドアイコンが入ったり、西村京太郎を模したキャラクターが前回までのあらすじを言ってくれたり。タッチパネルがとても自然に使われているし、ナチュラルに十字キーでも操作できるのも親切。ちょっと先が楽しみ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080521

2008-05-20

ニッポンのあそこで(1)

|  ニッポンのあそこで(1)を含むブックマーク

ここ半年ぐらいのPSPはPS1時代を思わせる、いい意味で浮ついた感じのソフトがいくつも発表されていて、これもそのうちの1本に数えたくなる、変な魅力のソフトです。まずゲームの説明をしようとしても意味が分からない。


宇宙人が日本地図の上に釣り糸をたらして、魚を釣る。
釣られた魚はその地方の名所を吐き出し、地図がにぎやかになっていく。
釣りはルーレット形式。


うん、すべてにおいて意味が分からない。というか誰に売りたいのかさっぱり分からない。「それいいね! 行こう!」って思えた瞬間の話を聞いてみたいぐらいだ。でもそのゆるい感じが、ゲームに食傷気味の僕にはちょうど良かったりして。

2008-05-19

DVD「HEROES Vol.1」

|  DVD「HEROES Vol.1」を含むブックマーク

HEROES / ヒーローズ Vol.1
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2008-02-22)
売り上げランキング: 325

あまり深く考えさせられるようなモノに今触れる体力も気力もないので、普段借りないような海外ドラマとか借りちゃう。純粋に楽しいとかわくわくするものに触れたくて、それがちょうどよくはまった感じ。安く作ってるように見えるけど、緊張感が途切れないし、大好きな「ジョジョの奇妙な冒険」に出てくるような要素がいっぱいあって、先が楽しみに思える。お約束のようで10%ぐらいは必ず「ずらす」感じもいい。日本人役が主役級を演じてるのも、世界に入りやすい。79点。

NOE幹部、Wii内蔵メモリの容量について「ほとんどの人は満足」

|  NOE幹部、Wii内蔵メモリの容量について「ほとんどの人は満足」を含むブックマーク

http://n-wii.net/news/eid1366.html
はやく対策してくれないと、どんどんWiiが嫌いになってるからね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080519

2008-05-18

映画「グッバイ、レーニン!」

|  映画「グッバイ、レーニン!」を含むブックマーク

グッバイ、レーニン!
グッバイ、レーニン!
posted with amazlet at 08.06.30
カルチュア・パブリッシャーズ (2004-10-16)
売り上げランキング: 3144

東ドイツ側に住んでいる家族があって、お母さんが心臓発作で8ヶ月意識不明になっていた間に、ベルリンの壁が壊れて、ドイツが統一されてしまう。でもお母さんはこてこての東側人間なので、心臓にショックを与えないよう、家族友達ぐるみでドイツ統一を隠そうと画策する。


あくまでも視点を一個人に置いていて、話が政治批判的でないところとか、コメディでもなく、子供の成長話的なやんわりいい話しに落ち着いているところは、映画としての柔らかさ、監督の人柄みたいなのが感じられて好印象。でも、だからってこんなタイトルの映画を見て、政治のことを考えないわけにはいかないわけで、その辺を、他の似たような境遇の国に置き換えて考えると、結構危険な演出かもな、とも思うんだった。母をだます理由が献身的な美しいものだとしても、その手法が国が国民をだましていた手法を再びなぞっている(なぞらざるを得ない)というところが、この映画の骨格だから。でもその嘘にだまされているだけの一方通行じゃなく終わるところに話しの深さがあり「なるほどな」って思わされる。登場人物がそれぞれ考えていることがバラバラなのに、その仮想世界を守るためにちょっとずつ優しいところがとても良かった。83点。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080518

2008-05-17

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080517

2008-05-16

映画「新世紀エヴァンゲリオン Air/まごころを君に」

|  映画「新世紀エヴァンゲリオン Air/まごころを君に」を含むブックマーク

続けて映画完結編を観た。7、8回目ぐらいでしょうか。DEATHよりピンクっぽくなかった。今までの感想はAirは物語の形を取って肉付けされているけど、まごころは結局テレビ版と言いたいことは同じなのねっていうもんだったけど、久々に観たら、Airの説明台詞の多さにぐったりした。この映画だけで新しい言葉がどんどん増えてくるのに、まごころで一切それを無視してる感じがすげーというかひでー。塞ぎ込んでいたシンジがミサトの力を借りながらもなんとかぎりぎりのところで最後のエヴァンゲリオンに搭乗するAirの盛り上がり+最高のバトンの受け渡しに対して、結局最後まで受身で「ぎゃー!」「うわー!」とか言ってるだけっていう主人公も一体何なんだ。量産型が初号機を囲んで始める儀式や、なんか尖ったものが目のような場所に刺さるとか、どういう必然性があるのかわからない気持ち悪いシーンが多かった。観客に向けたメッセージ云々って言うよりは、作り手の中のジレンマみたいなものが嫌な感じで表出してる感覚。それをまるで一般論みたいにすり替えているところが気持ち悪いところかもしれない。CGや実写のいろんな質感のシーンが混在するのも好きじゃないな。73点。

ドンキーコング ジャングルクライマー(1)

|  ドンキーコング ジャングルクライマー(1)を含むブックマーク

なんかシンプルなアクションゲームがやりたくなってプレイ。GBAの前作「ぶらぶらドンキー」はやったことない。調べたら、前作はLRボタンだけで完結するゲームっぽい。Lが左手、Rが右手と言った具合。今作はコレに加えて十字キーとAボタンも使っている。十字キーは使わなくてもLRで代用できる作り。一般的なゲームにあわせて考えると直感的ではあるけど、実際やってみると微妙に煩雑かも。あとドンキーコングがつかまるためのパネルがコース上(空中)にべたべた並んでるんだけど、この世界の設定としてコレを誰が何のためにどういうテクノロジーで置いているのかさっぱりわかんない。そういう微妙な違和感がだいぶもったいない感じです。同じドンキーコングでもGCの「ドンキーコング ジャングルビート」は痛快で面白かったな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080516

2008-05-15

エースコンバットX(2)

|  エースコンバットX(2)を含むブックマーク

6個目のミッションまでクリア。やっぱりブリーフィングの頼りない男の声がうっとおし過ぎる。ゲームは面白いのにそういうところに印象を引っ張られてしまうのは残念だな。あと機種がいっぱいあるのに、さらに性能を部分カスタムできるとか言われても、基本性能が分かって乗りこなすよりももっと高性能な早く機種が増えていくんだから、それ必要?って思った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080515

2008-05-14

映画「新世紀エヴァンゲリオンDEATH」

|  映画「新世紀エヴァンゲリオンDEATH」を含むブックマーク

そういやエヴァンゲリオンDVDって一通り持ってたわ、と思って、久々にDEATHを観た。総集編っぽい奴。これは何年か前に画像を綺麗に再マスタリングしたDVDのはずなんだけど、思いのほか画面がピンクっぽくてびっくりした。白が白くない。内容も、24話分を90分で一気にまとめる圧縮の仕方はすごいんだけど、初めて見る人には何のことだかさっぱりわからないフラッシュバック形式で、変なところで時系列が入れ替わっていたり、あまり重要に思えないふしぎなシーンがだらだらと長かったりとか、割と謎だった。TV版がオリジナルだとしたら、リミックス楽曲を聴いてる感じかも知れない。新劇場版と違ってCGがほとんどない、というか、ない?のが、すんごいどパースの表示系とか書き文字に手書きの気合と味を感じられて、そこが熱くてかっこよかった。CGでデッサンパースが合ってたからって別に当たり前だもんなぁ、という感覚が昔からある。操縦席の後ろのほうで回っているレーザーディスクみたいなでかい光学ドライブとか当時からわざとやってんだろうけどそういうのはちょっとおもしろかった。65点。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080514

2008-05-13

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080513

2008-05-12

マリオカートWii(4)

|  マリオカートWii(4)を含むブックマーク

150ccを始めたんだけど、CPUのアイテムの使い方がえげつない。1位で走っててアイテムを連続で当てられて、すぐ10位とかざら。ゲームは実力と運のバランスが大事で運要素が強すぎると、次はもっとがんばろうって言う気がなくなっちゃう。人と人のプレイの場合は運要素が強い方が飽きにくいのかも知れないけどね。あと累計3位に入れなかったときの、城を遠くから眺める寂しい画が、ホントに寂しいのでやめて欲しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080512

2008-05-11

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080511

2008-05-10

ファイナルファンタジー(5)

|  ファイナルファンタジー(5)を含むブックマーク

「何とかキューブ」をゲットして、無事4つ目のクリスタルを揃える。最後のダンジョンっぽい「カオス神殿」に向かう。フロアごとに謎解きみたいなのがあって楽しい。レベル50。だいぶ前からお金が余りすぎて(カンスト)なんだかなって思う。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080510

2008-05-09

お腹いっぱい

|  お腹いっぱいを含むブックマーク



ほぼ一ヶ月ぶりに自分ちに帰ってきて、久々に据え置きゲームでもやるかと思って、ファミコン屋に行った。Wii「リンクのボーガントレーニング」を手に取って、子供が最近僕を相手に銃遊び(撃たれた真似をすると喜ぶ)をするのを思い出して買おうかと思うんだけど、そんなのわざわざ買わなくても「はじめてのWii」の入ってた奴で十分じゃんって思ってやめて、360「バイオショック」の新品がamazonで4500円だったり、360「ロストオデッセイ」の中古が2500円だったり、360「アサシンクリード」の中古が3800円だったりしたんだけど、360は未開封ソフトが山のように積まれていたことを思い出してげんなり。久々にWiiを起動して、たまった「投票チャンネル」を答えて、あ、そういやWiiWareも一回しか遊んでないな、とか思い出して、あ、360の斑鳩体験版のままだったな、とか思い出し、新しく配信されてる体験版を3本ほどダウンロード予約して、もう何にも遊ぶ前からものすごいお腹いっぱいな気分になってきて、結局何も遊ばないで寝た。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080509

2008-05-08

レイトン教授と悪魔の箱(1)

|  レイトン教授と悪魔の箱(1)を含むブックマーク

発売日に買っただけでもう満足してしまって半年近く放置してしまった。1作目と何が違うかと言うと何も違わないので、なんか無理して解かなくてもいいかなっていう気分に。でもおまけで付いてたルークのストラップは電話に付けてるよ! 22問クリア。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080508

2008-05-07

ファイナルファンタジー(4)

|  ファイナルファンタジー(4)を含むブックマーク

海底神殿を経て、クリスタルを3つ集めた。そろそろ終盤かな。飛空挺を手に入れて「わーい! どこにでも行ける!」って興奮したら、船並みに着地点に制限があり、ものすげーイライラした。今はミラージュの塔を登ったら、なんか大事なアイテムが足りなかったらしく、とぼとぼ帰るところ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080507

2008-05-05

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序」

|  映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序」を含むブックマーク

映画館で見れなかった。なので楽しみにしてた。4部作の内の1作目で、題名どおり序盤な感じ。一見総集編的な作りなのに、旧作の絵は一切使っていなくて、原画レベルまで撒き戻って新たに書き起してるそうな。そういうの何て言うの? リメイクとも違うし‥。エンドロールの後に次回予告があって、これは総集編じゃなくて何度も何度もループしてる別世界の話(=続編?)みたいなことが伝わってくる。なるほど確かにそういう意味だと、あえて旧作をなぞってる1作目って言うのは作戦的に意味があるかもな。


僕はテレビの再放送から入ったクチだけども、なんと言うか、謎解きだとか「ね? スタイリッシュでしょ?」みたいな部分は昔からあんまりピンと来てなくて、いろんなバージョンの最終回を見ても、「あぁ、コミュニケーションが取れない人間の私小説なのね」って思ってた。なので、市川昆風の極太明朝とか、細かく刻んだカット割がない今回の演出は「あ、今回はちゃんと物語にしようとしてる?」って好印象だったんだけど、シンジの感情に寄せるわけでもなく、初めて見た人に対して状況説明がしっかりしてるわけでもなく、いろんな事柄からすごく等距離な不思議な立ち居地を感じた。丁寧に淡々としてるっていう不思議な感じ。それでも最後の30分のヤシマ作戦は急にシンジの心境に演出が寄り添っていくのがクライマックスとして描かれていて、素直に興奮感動した。シンジの顔のアップからふわーっとカメラが引いていき、その心境が語られるシーンは何度見てもいいなと思う。涙が出る。


ちなみにおまけでついていた劇場版フィルムは、ヤシマ作戦のあと、綾波のプラグを覗き込んでいるシンジの絵でした。割と当たりっぽい? そうでもない? 78点。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080505

2008-05-04

DVD「チャットモンチーレストラン スープ」

|  DVD「チャットモンチーレストラン スープ」を含むブックマーク

2007年7月7日の日比谷野外音楽堂でのライブを収録したDVD。シングル「とび魚のバタフライ」までの楽曲が20曲演奏されている。セカンドアルバムの時にメンバーが言っていたように、「女子たちに明日はない」「とび魚のバタフライ」「シャングリラ」など新しい曲のほうがライブ栄えを意識していて、聴いてても見ていても楽しく感じる。1stミニアルバム、1stアルバムの曲は情緒的で感傷的で、それはそれで個性的なチャットモンチーならでは魅力があるけど、ロックバンドの「ライブ」って言う枠ではちょっとおとなしいかな。でも「七夕」の日を選んでする選曲としては、「楽しい」と「切ない」がバランスよく混じっていていいかもしれない。「惚たる蛍」とか「ツマサキ」とかまさに七夕気分って感じだしね。お客さんは女子6割、男子4割ぐらいで、思いのほか同性受けしてるんだなって感慨深かった。確かに僕みたいなおっさんばっかのファンだったらそれはそれで嫌だけどね。「恋愛スピリッツ」を歌う姿を見ると毎回涙が出る。楽曲がどうこうって言うより「歌う姿」に涙が出る。これでもかって言うまっすぐさが胸を打つんだと思う。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080504

2008-05-03

2008-05-02

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080502

2008-05-01

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20080501
1995 | 11 |
1997 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1998 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1999 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |