ラヴフール (www.lovefool.jp) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-10-31

プロに勝つクラウドソーシング

|  プロに勝つクラウドソーシングを含むブックマーク

http://www.mindreading.jp/blog/archives/200810/2008-10-31T1355.html

“アマチュアのひとつのアイディアのひらめきには
 プロもかなわない。

 しかし、プロは1万倍の努力を1万回続けて、その中から
 たったひとつのベストを選ぶことができる。

 組織やチームといった仕組みを駆使して、
 アマチュアのひらめき以上のものを作り出すのがプロだ”

ソフトバンク、iPhone 3Gでワンセグ視聴できる充電アダプター

|  ソフトバンク、iPhone 3Gでワンセグ視聴できる充電アダプターを含むブックマーク

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/42537.html

価格については未定だが、1万円程度の価格帯を想定して検討を進めているとのこと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081031

2008-10-30

tumblrにおける哀しさとむなしさ

|  tumblrにおける哀しさとむなしさを含むブックマーク

http://gkojaxlabo.tumblr.com/post/56813181

画像やテキストを集めれば集めるほど、あとから見返すということが困難になり、情報を所有するということよりもむしろ情報を所有できないということが、痛切に感じられてくる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081030

2008-10-29

「自然に出会って結婚」はもう無理?

|  「自然に出会って結婚」はもう無理?を含むブックマーク

http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20081027/175210/

日本人の出会いに関しての調査資料を調べるうちに、だんだんと分かってきた。かつての日本人は、お見合いや社内結婚で結婚していた。社内結婚とは、決して自然ではなく会社が作り上げていた「集団見合い」のようなシステムだ。そのシステムが機能しなくなったのは1994年からと、国立社会保障・人口問題研究所の岩澤美穂さんらの研究で明らかになっている。

 山田昌弘中央大学教授と『「婚活」時代』を上梓することで、「自然な出会い」と思われていたものは、社会や企業によって作られたシステムだったことがより明確になった。

 日本人は昔も今も恋愛下手で、誰かのお世話によって結婚していた。ナンパや、少女漫画のように街角でバッタリ出会った人と結婚まで持っていける恋愛力のある人の数は、昔から変わっていない。システムがなくなっただけで、日本は結婚難になってしまうのだ。自動的結婚システムなき今、結婚には「努力」が必要になったのだ。「出会いがない」の正体は「出会いのシステムの崩壊」だった。

人が声の主を判断するときというのは

|  人が声の主を判断するときというのはを含むブックマーク

http://biccchi.tumblr.com/post/56751013
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/13235.html

実は人が声の主を判断するときというのは、仮説といいますか、「慣れなれしい話しぶりで今頃、電話をかけてくる相手は、たぶん息子だろう」とかいった思い込みをもとに、聞き覚えのある人と類似の特徴を、その声の主にさがすのです。そうすると、その音声情報は、まさしくよく知った人の声のように聞こえてくるというのはめずらしい現象ではないのです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081029

2008-10-28

新しい風

|  新しい風を含むブックマーク



窓を開ける。そうして吹き込んできた新しい風に自分が静かに洗われる。受け入れるべき現実は何も変わらずに黙って僕を覗き込んでいて、震えて動けなかった僕は、とにかく目を合わせなくたっていいから、一歩でもそこから動かないといけないことを悟る。毎日はとても苦しい。そして苦痛には意味がない。でも意味がないように見える日常の歯車回しでも、続けているうちに新しい別の価値に辿り着いたりする。歩くことが、ゆっくりと次の運命を手繰り寄せてくる。バラバラになったかけらをひとつずつ再構築して、残ったかけらが多分昨日までの墓。墓にはいつだって戻ってこれる。忘れるつもりもないし。でも歩きださないと景色はずっとそのまんま。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081028

2008-10-27

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081027

2008-10-26

アインシュタインの名言

|  アインシュタインの名言を含むブックマーク

http://www.cooking-korea.com/com/158.html

理詰めで物事を考えることによって、
新しい発見をしたことは、私には一度もない。

恋と愛の違いってなんですか?おしえてくれ。

|  恋と愛の違いってなんですか?おしえてくれ。を含むブックマーク

http://alsoku.blog47.fc2.com/blog-entry-165.html

恋は相手の美点を見つけること
愛は相手の欠点を受け入れること

情報が欲する

|  情報が欲するを含むブックマーク

http://gkojaxlabo.tumblr.com/post/56351964
Tumblrは人間が欲しているのでなく、情報自身がなによりコピーされたがっていることを教えてくれた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081026

2008-10-25

「セカンドライフ」はなぜつまらない 仮想世界のコミュニティーの本質

|  「セカンドライフ」はなぜつまらない 仮想世界のコミュニティーの本質を含むブックマーク

http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITew000024102008

ゲーム内のオピニオンリーダーは役割によって大きく三種類に分けられるという視点だ。特定のゲームのなかで、他のユーザーを盛り上げるように力を注ぐ「コミュニティー活性化リーダー」、ゲームのブログや情報サイトなどを運営したりすることで多くのユーザーに情報提供する役割を担う「ネット世論形成リーダー」、様々なゲームを遊びながら新しい発見を持ち込んでくる「ゲーム横断的活動派リーダー」だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081025

2008-10-24

マナーって何だろう

|  マナーって何だろうを含むブックマーク

http://wordpress.rauru-block.org/index.php/1752

アメリカ下層階級の人は「金さえあれば自分も上流階級の仲間入りができる」と思ってるけど、中流階級になると「金に加えて教養や洗練さも必要」と考えるらしい。実は上流階級の人だと「上流階級に生まれること」が上流階級の条件だと考えている、てのがこの話の悲しいオチ。

文字では伝わらないこと

|  文字では伝わらないことを含むブックマーク

http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20081022/1224633043

文字通り自分の視点で見たものをそのまま伝える方法として、写真ほど的確な方法はない。
僕の肉体は滅んでも、写真を通して僕という人間の視点は残る。
これもまた、繁殖の形だろう。

デジタルとの付き合い 体に経験を残す方向を選択する

|  デジタルとの付き合い 体に経験を残す方向を選択するを含むブックマーク

http://ameblo.jp/toglin/entry-10154639407.html

千と千尋の神隠し、の制作の際、宮崎駿氏は、
デジタルはキリがない、
といわれておりましたが、

まさにそういう感じで、

それは、
結局、

線を引くときの気持ちが、
「間違えたらすぐやり直せるから」
という
実に甘っちょろい気分で引いているため、
いつまでたってもベストにならないんですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081024

2008-10-23

心臓

|  心臓を含むブックマーク



心臓の状態は健常者に比べてよくはないけど、ものすごく悪くはないようだ。不整脈、逆流、肺動脈が狭くなるなど、いろいろあったけど、今この瞬間にやばいって感じではないらしい。ひとまずは経過を見つつ、今の病気の治療に専念できそう。

未知のものへ踏み出す力

|  未知のものへ踏み出す力を含むブックマーク

http://www.ideaxidea.com/archives/2008/10/post_711.html

トム・ピーターズが好きな名言に次のようなものがある。

「既知のものを完璧に磨き上げても富は生まれず、未知のものを不完全に把握したときに富は生まれる」

デザマン総括。

|  デザマン総括。を含むブックマーク

http://blog.goo.ne.jp/buffalo1970/e/2f3a7a8623ec78633732b535ced845d1

そんなあなたにそっくりの、一癖も二癖もあるこだわりのうるさがたが、お隣さんだったらどうですか。お向かいさんだったらどうですか。お真下さんだったらどうですか、文江さん!


「自分」がいくら個性的でもいいけれど、アバンギャルドな隣人は、いらない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081023

2008-10-22

26週目

|  26週目を含むブックマーク



久々の診察。でも1ヶ月も空くと「どう?」って聞かれても、なんかもういろいろありすぎて逆に全部忘れちゃう。でも朝しんどくて起きれない日やまったく仕事が出来ない日は減ったかも。夜から何故か奥歯が痛み出した。つられて目も肩も痛い。

iPhone(13)

|  iPhone(13)を含むブックマーク



使い始めて3ヶ月経った。正直もう「電話とメールが届く不思議なiPod」としての不動の地位で今後を生きていくのかなと思ってたんだけど、有料アプリの「Byline」を入れて、また使い方が大きくがらりと変わった。これはGoogleReaderをiPhoneで使うためのアプリだ。350円だったっけな。絶対元が取れる。


僕は普段PCで、タブブラウザSleipnirと800件登録したはてなアンテナで情報収集をしている。それをそのままiPhoneに移行する事は性能的に無理があるから、iPhoneでするネットサーフィンは、TwitterとかmixiとかJane touchで2chとかコミュニティ系のものに限定してた。でもiPhoneに「Byline」を入れて、PC側で「Google Reader」のRSS登録を300程度を設定したら、もうCPUの性能や通信速度とも関係なく、PCの情報収集のスピードをも超えてしまって、PCでしかできないネットサーフィンの割合が10%ぐらいにまで減ってしまった。主と従が完璧に入れ替わった。気に入った記事にiPhoneで☆マークをつけたら、それはPC上でも共有される。逆も同様。そのままブックマーク代わりにもなるし、iPhoneオフラインで読み直せるように保存もされてる。便利すぎる。もうPCでやるのはiPhoneの同期とiTunesの管理と、長文メールをGmailで書きたいとき、Office系の作業と、時たま絵を描く必要があるときぐらいのもんだ。PCを安いDellのパソコンにしておいてよかった。


これによってiPhoneの通信頻度やトラフィックが再び急激に増えたので、またバッテリーが足りなくなる心配が出てきた。実際、こまめにRSSをチェックしてると、動画を見てるよりも早く電池が減る。本体も熱くなる。今は外部バッテリーが各社から出まくってる状態だけど、いろいろ調べるとどれも一長一短で決め手がない。特にiPhoneバッテリーがゼロの状態からの充電ができないものが多く、なかなか悩ましいのだった。年内いっぱいぐらい静観したら、ましなのが出てくれるよう期待したい。


全体の使用時間を100として、僕のここ一ヶ月の使用比率はこんな感じ


iPodで音楽を流す 70 (仕事中もドックに挿して外付けスピーカーで聞いてる)
Bylineで情報収集 (20) (音楽と時間は重複する)
メール 10
iPodで動画を見る 10 (寝る前など)
通話 4
写真を見る 3
アラーム 2
カメラ 1


でもこんな短期間でどんどん進化していくiPhoneを見てると、1年後とか2年後にはどうなっちゃってるんだろうなってホントにワクワクする。新ハードなんか出たら即、飛びつきそう。

「Wii Music」にハマり中

|  「Wii Music」にハマり中を含むブックマーク

http://retro.mmoh.jp/e76258.html

テレビゲームの多くは、上手くなるほどに、プレイヤーの肉体そのものは動かなくなるんですよ。

村上春樹に会いに行く

|  村上春樹に会いに行くを含むブックマーク

http://www.president.co.jp/pre/special/aiai/aiai/article/-ec89a08e8f

小説を書くとき、あらすじは考えません。最初の1シーンがあるだけ。そこからアイデアを2年くらいかけて広げていく。ビデオゲームのように、スクリーン上に何か現れてきたらそれをやっつけていく。小説家はゲームのプレイヤーであると同時にプログラマーなんです。すごくエキサイティング。

精神を病んだ友人にどこまで関わってよいのか悩む

|  精神を病んだ友人にどこまで関わってよいのか悩む を含むブックマーク

http://anond.hatelabo.jp/20081021021700

「よりかかってこられた時に受け止める事ができないなら、腕を広げて見せるべきじゃない」

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081022

2008-10-21

優しさ

|  優しさを含むブックマーク



「受け止める」だとか「受け入れる」という言葉を、精神的な高みから出る「許し」と「自立」「共生」のことだと思っていた。違った。それは自分が社会や世界から拒絶されたくない時のひ弱な叫びと背中合わせだった。


寄り掛かられたときに支えきれないんだったら、両手を広げて見せるべきじゃない、と言うのは真実だと思う。ほとんどすべての優しさは、可処分な暇と体力が生んだ「同情」と大差ないからだ。責任と覚悟を持たない「優しさ」は「優しさ」じゃなくて、責任と覚悟のなさから少しでも目を背けて逃れようとする代償行為だ。それは本質的に長期的にお互いを傷つける。


10代の頃からまったく変わってないんだけども、僕が弱ったとき、あるいは相手が弱ったとき、僕は何もしないし、何もしてほしくない。ただそばにいる。いて欲しい。励まさないし、同情もしないし、普段より優しくもしない。でも誰よりもそばにいる。約束できない未来の話も、気持ちが後ろに向く過去の話もしない。いつもと同じ姿でそこで待ってて欲しい。自分がどれくらいの崖の下にいるのか、自分の力で這い上がろうとする気持ちがあるのか、あとどれだけのアクションでそこに届くのかを、あなたが動かずにいつもの場所にいてくれることで、僕はそれを異常な世界の海に射す灯台の明かりのように唯一のガイドとして認識する事が出来る。


僕が知る「優しさ」ってのはそういうもの。自分の弱さに自分で気づいて、それでももう一歩前に進みたいって思えるきっかけを、自分で自分の中に生むこと。それを受け入れるまでの長い長い時間を、きちんと冷静に共有できるかどうかが、優しさの責任と覚悟なんだと思う。

BIOSHOCK(1)

|  BIOSHOCK(1)を含むブックマーク

バイオショック
バイオショック
posted with amazlet at 08.10.21
スパイク (2008-02-21)
売り上げランキング: 583

半年ぐらい前に体験版をやって、あー面白いなーって思って、でも高いから買ってなかった。やっと中古が3000円を割ったので購入。FPSの仕組みで作ったお化け屋敷ゲームって感じかな。照準を動かさなくても視界の中心に対照がいれば攻撃が当たる「007 ゴールデンアイ」タイプなので、へなちょこプレイヤーの僕でも大丈夫。アールデコ、マシンエイジの頃のレトロフューチャーなデザインと、B級ホラーっぽい世界を、銃とか、電撃とか、スパナでぶっ壊しながらどんどん進む。見た目も序盤こそやばいぐらい綺麗だな!って思ったけど、フツーのシーンは良く見るとフツーだった。CGのギラギラ感がこのB級っぽい感じにマッチしてるのでいいと思った。秋の夜長にだらだらやるのにすごくいいかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081021

2008-10-20

キャプテン☆レインボー(1)

|  キャプテン☆レインボー(1)を含むブックマーク

キャプテン★レインボー
任天堂 (2008-08-28)
売り上げランキング: 1190

CMを見て、なんか地味だなと思って発売日に買わなかった。値段も6800円だったし(「ギフトピア」と「ちびロボ!」は5800円)そしたらあっという間に値崩れして3000円を割り込んだので購入。DSソフトより安いんだもん。びっくりだよね。


仕組み的にはギフトピアにすごく近くて、島を歩きまわって、困っている人たちを助けていくアドベンチャー。時間の経過でできるイベントが変化したりする。主人公は落ち目なアメリカンヒーローだそうな。でも何故かヨーヨーぐらいしか特徴がない。普段の姿の頼りなさに比べて、ヒーロー変身時の全身タイツの見た目ほどのコントラストが性能差を出すわけではないので、せっかく変身してもちょっと作業っぽく感じる。マリオの無敵スターとか巨大キノコみたいにウキウキする感じがどっかに欲しかったなぁ。


ま、でもまだ3時間ぐらいしか遊んでないので、もっと進んだらいい意味で全然感想が変わっちゃうかもしんない。


困っている人たちはアイテムを持ってきてあげるか、ミニゲームに付き合うと悩みが解決される。そんで島に散らばっている☆を集めて、自分の願いを叶えるのか、島の人たちを助けるのかっていう選択を迫られる。


独特の台詞回しや、下品な毒、ゆるーい感じの音楽や世界観が、今までのスキップ作品同様、任天堂純正ソフトにはない魅力を出している。メニュー関連もスティックとポインタの両対応をちゃんとしていて、地味に感心する。


でも惜しむらくはパッケージの外側の部分というか、任天堂B級キャラ達のラインナップに、購買意欲をそそるだけの勢いがないところと、ダメな主人公ニックの動機が弱すぎて、スタートダッシュとして「よーし、やってやろう」って気に全然ならないところだ。丁寧に作ってあるのに、最初の一時間のモチベーションを保つのがとても辛い。シチュエーション的には、ものすごい非日常的な空間のはずなのに、ものすごい日常的過ぎるテンポとエピソードが続いていく。普通のRPGに慣れた人だと「は?」って思っちゃうかもしれない。で、その段階を超えた「だらだらした感じが好きなの」っていう人たち(例えば女性)に関しては、その先のアクション性がある程度あるミニゲーム部分でつまづきがちかも知れない。いろいろ難儀なんである。


作業工数が同じである場合の改善案としては、スマブラフィギュアじゃないけど、特にイベントに深く絡まなくてもいいから住人や通行人や最悪置物としてB級キャラを3倍ぐらい出したらどうだろう。かなりにぎやかに見えて、同じ内容でも印象が違って見えたんじゃないかな。登場して欲しいキャラクターとしてはそうだなー‥ チンクルバンプールDS版を出したぐらいだから是非参加して欲しいし、バルーンファイトを風船おじさんにして、パイロットウイングスの人間大砲でぶっ飛んで助けにいったりして、釣り場に糸井重里(B級)がいたり、やたら側転しまくるディディーコングがきーきーうざくて、リセットさんとモグラーニャが掛け合い漫才をして、Xのワイヤーフレームの戦車に乗ってどこかに乗り込んで、ポケモンのパチもんが人気ないと拗ねてて、ポケモンスナップの少年が盗撮疑惑で困ってて、あとなんかうじゃうじゃいるような生き物(ピクミンだとA級だからハッピィパネッチュとか?)が島に繁殖して、うるりらじいさんにヒントを聞いて、そんでラストにB級王者ルイージはちらっと欲しいかな。逆にマリオとかリンクがちょっとでも出てくるのは引くわ。偽者だったらオーケー。


その分、本編は1本道でもいいから、繰り返し部分やミニゲーム部分に割いたところをばっさり捨ててもよかったのかも。繰り返し遊べるって言うのは確かに大きなバリューではあるんだけど、それは1回目のプレイが十分に面白かったときに効いてくる仕組みだと思うので、まずはバラエティ感や豊かさ、期待感をあおるような見た目にすべきだったんじゃないかな。

矢野顕子ニューアルバム「akiko」10月22日発売

|  矢野顕子ニューアルバム「akiko」10月22日発売を含むブックマーク

http://ameblo.jp/sinobi/entry-10153002935.html

矢野顕子が天才的なピアニストであることは良く知られている。
符割も歌い方も自由奔放のように見えて、その弾き方はまるで教科書のよう。
ジャズなどの、その場のノリで適当にズラす音符でも
64分音符や3連符を交えたような、正確なタイミングでズラしてくる。
ズレているのにズレていない、まるで最初からズラして表記された楽譜を使って
弾いているような几帳面なピアノを聴かせてくれる。
しばしば「矢野顕子の曲は編曲が自由過ぎる」と指摘されることがあるが、
編曲が自由な分、音符は怖いほどに正確である。
どこを自由にして、どこを守らねばならないのかのバランスが絶妙で
その正確さを感じさせないほど自由に歌っている姿こそ、彼女が天才たる所以だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081020

2008-10-19

どんどん似合うように

|  どんどん似合うようにを含むブックマーク



元同僚の結婚式に呼ばれたので半年振りぐらいに金子に髪を切ってもらう。「髪が薄くなったのを隠す感じじゃなく、もともと薄かったよ?」ぐらいの感じにしてとリクエスト。いつもどおりのツンと立てる感じの髪型に収まる。でもやっぱさすがのバランス感覚だな、と感心。


早めに行こうと家を出たら事故で電車が止まっていて焦る。地下鉄を乗り継いでなんとか乾杯の瞬間に間に合う。ビルの屋上で、プールとかあって、みんなバッチリスーツやドレスで、僕は2次会だからとカーディガンなんかで濁していて、大変ばつが悪かった。


夜遊び好きな悪ガキどもの集まりなので、一緒にいる女性達が異常に華やかで困る。スパークリングワインみたいなキラキラした女の子ばっか。お嫁さんも例外なく綺麗で。同じゲーム業界で働いているはずなのに世界が違いすぎて、一気に歳を取った気になった。


同僚は忙しい中、わざわざ僕のところまで来て話しかけてくれた。とても優しく強い意思を持った男だと思う。僕にとっては弟と兄貴の両方の価値を持った存在。僕にはないストレートな「男らしさ」がある。いい家庭が築けそうだ。


帰りのエレベーターで悪ガキどもの兄貴分みたいな人たちが「こうやってこいつらの結婚式とかに何度か出てるとさ、最初は借り物みたいだったスーツ姿がどんどん似合うようにもなってきてさ、オレも歳をとってきたなってさ‥」とか言ってて、なんだかまぶしかった。

友よ、死んでくれてありがとう

|  友よ、死んでくれてありがとう を含むブックマーク

http://anond.hatelabo.jp/20081016005857

彼がまだ生きていたらだとか、そんな仮定は無意味だ。彼はもういない。ぼくは生きている。その対比があるおかげで、ぼくは明日も生きていられるような気がする。だから、生きていてくれてありがとう、死んでしまってありがとう。ぼくはきみのために生きるよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081019

2008-10-18

WiiMusic(1)

|  WiiMusic(1)を含むブックマーク

Wii Music
Wii Music
posted with amazlet at 08.10.20
任天堂 (2008-10-16)
売り上げランキング: 14

宮本茂の3つのWiiパック構想(WiiSports、WiiFitに続く)のうちの最後のひとつと呼ばれる作品。ディレクターは何ととたけけ。音楽を担当していた方です。コマーシャルなどで感じるとおり、これは一般的な意味の音楽ゲームではない。どっちかと言うと「画面とコントローラを使った、音楽を楽しむおもちゃ」。だから何かを競う感じではないし、極める感じでもない。誰かと一緒に音を操って、そこで生まれた2度とないグルーヴに「ね? この感じ」って顔を見合わせる、そういうバンドを組むような楽しさを凝縮した体験が得られるそういうおもちゃなんだと思う。だからここで言うテクニックは正確な楽譜どおりにボタンを押すだけの演奏じゃなく、独特のタメだったり、強弱がはっきりしたアクセントだったり、なりきり演奏のアピールの仕草だったり、極端な話、プレイヤーの表情だったりして、画面の向こう側だけじゃない現実と仮想の間を埋める「体験」を共有する面白さがやっぱり画期的だなぁと思うんだった。ま、例によって独り身でプレイするにはむちゃくちゃしんどいし、CMみたいにおじいちゃんが意気揚々とやるかと言ったら、まぁやんないと思いますけど。ただああいう風景を目指すおもちゃとして、それは選択肢としてあったほうが世の中はきっとちょっと幸せだろうっていうそういう感じ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081018

2008-10-17

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081017

2008-10-16

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081016

2008-10-15

25週目

|  25週目を含むブックマーク



注射を打った。となりの席が橋本先生だったけど、声を掛けれなかった。熱は木曜より、金曜日が高くなるように変わって来た。注射を打つ腕の皮膚がまたかゆい。髪の毛の抜けは少しおとなしくなったかも。

最後の旅

|  最後の旅を含むブックマーク

http://www.1101.com/essay/index.html

病気を公表する、
という道を選択したとたん。
自分がよっぽどしっかりしていないと、
まわりが自分を観るときの
「メインテーマ」が変わる。


それまでの「表現教育」や「コミュニケーション」から、
「病気」や「死」というメイン・テーマに変わる。


はたしてそれは、
自分が最後に書きたいテーマだろうか?

自分は「目標達成」みたいなことに
かなり気をとられていたつもりだったが、
死の側から照らしてみると、
目的達成の瞬間にほとんど執着はなく、
大切なものは、意外なまでに日常。
しかも働く日常の「何気ない風景」にあった。

そこは、いまの自分がぜったい手離しちゃいかんものだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081015

2008-10-13

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081013

2008-10-10

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081010

2008-10-09

鹿児島

|  鹿児島を含むブックマーク



父から手紙が来た。妹と僕と3人で鹿児島に行った夢を見て目が覚めたと。今、朝の3時だそうな。長い手紙だった。最初の1行目で泣いた。


体に這っている5本のコードを鏡に映してiPhoneで撮った。痩せすぎて、自分の骨が痛い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081009

2008-10-08

女子医大

|  女子医大を含むブックマーク



朝6時過ぎに起きて7時半出発。雨で体がすごく重い。エコーはかなり長くやっていたので「で、どうですか?」と聞いたのに「ここで結果は言えない」と言われる。診察は3週間後以上後だとか。体に機械を取り付ける。明日の朝まで食事やおしっこなどの記録を残さないといけない。

「am/pm」 ロゴの色には意味がある

|  「am/pm」 ロゴの色には意味があるを含むブックマーク

http://www.otona-magic.net/zatugaku/100248.html
ってか、みんなそういうことを汲み取ってくれないんだなってことがショック。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081008

2008-10-07

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081007

2008-10-06

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takanabe/20081006

2008-10-05

ふがいない

|  ふがいないを含むブックマーク



おじいちゃんの転院先の病院に行ってきた。前はベッドに縛り付けられていたのがほどかれて、わずかに寝返りぐらいは打てるようになっていた。とても小さな檻のようなベッド。いつも朦朧として意識がはっきりしないし、しゃべることもないのに、僕が行くと「おぉ!」と言ってすごい笑顔で手を握ってきた。とても力強く暖かい手。「ひとりか?」と聞かれてふがいなくて涙が止まらなかった。おじいちゃんは黙ったまま何度も手を強く握ってきて、まるで僕を励ましているようだった。その合間にも朦朧としたり、パッチリ目を開いたりを繰り返してた。あとから聞いたら、そんなに意識がはっきりしてることはここのところなかったって。どんなときもつらい顔を見せないのに、食後の白い飲み薬を飲むときだけ赤ん坊のように嫌がってかわいそうだった。