Simple is Beautiful このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 04 | 05 | 07 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 12 |
2016 | 01 | 11 | 12 |
2017 | 03 | 04 | 05 | 06 |

2006/09/13 (水)

[]Windows VistaVHD

Windows Vistaには完全バックアップ機能が追加されていて、かつそのバックアップによって作成されるファイルはVHD形式であるとのこと。

http://blogs.technet.com/stanabe/archive/2006/09/13/455798.aspx

それにしてもオフラインマウントというのは便利そうだ。VMwareもvmdkファイルもVMを起動せずに中に含まれるファイルを触ることが出来ると面白いのだが、WindowsやLinuxなど様々な形式があるだけに難しいかもしれない。

[][]Microsoft System Center Essentials 2007

Microsoftが中小企業向けラインナップの強化を行っている。

MOMとSMSから機能を取り出してパッチの適用や監視など、一通りのことをできるようにした製品"System Center Essentials 2007"をリリースするようです。すでにBeta2がリリースされているので来年早々にはリリースされる模様。価格次第ですがけっこう売れるかも知れませんね。

http://www.microsoft.com/systemcenter/sce/default.mspx

[]Microsoft Expression Web 日本語版(β)

MicrosoftがWebサイト作成ツール"Expression Web"日本語版のβリリースを公開しています。

http://www.microsoft.com/japan/products/expression/web_designer/wd_free_trial.aspx

試用レポートはGIGAZINEをお読みいただく(http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060912_expression_web/)として、最近Microsoftってなりふり構わずWindowsアプリケーションを続々とリリースしていますね。セキュリティからこうしたツールアプリケーションまで。ユーザとしてはありがたいのですが、Microsoftとしてはこうしたアプリケーションたちを今後どうして行きたいのか、その戦略が気になるところ。

人気ツールになったらOffice Familyに組み込むための2軍みたいなものでしょうかね?

[]iTV(仮称) vs LocationFree

f:id:takaochan:20060306225515j:image

残念ながらMovie iPodの発表はありませんでしたが…さらに薄くなったiPod nano、80GBモデルも加わったiPod、姿が変わったiPod shuffle、iTune 7とかなり充実した製品ラインナップが発表されましたね。

LocationFreeの新バージョンが出るということで「要チェックや!」なかんじだったのですが、ちょっとiTVにも興味がそそられたりしています。

コンセプトや機能に違いがあり、iTVはネットのコンテンツをテレビに持っていこうという製品で、逆にLocationFreeはテレビのコンテンツをネットに持っていこうという製品です。今のところはテレビの方がコンテンツが充実しているわけで、TV to Netを実現するLocationFreeの方がいいなぁと思っているのですが、何年か経ったらネットのコンテンツの方が充実してきてNet to TVの方が得られるメリットが大きくなってしまう気もします。

うーん、こりゃしばらく様子見か?(^^♪