Hatena::ブログ(Diary)

ポップの滝壷 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008.11.19 [Wed]

[] 墨田橋上光彩陸離

 


 よる。

 帰る夜道。手がとどきそうなくらい、ずっと夜景が間近にある。

 すぐそばを突っ走っていく車の光線も、遠くのビルも、一枚の絵のように光るハリボテ。

 この前、下町の大きな川を渡る時、橋のまん中、やきとりを食う知らないおっさんの横で、夜景をながめていた。

 どこか庶民的というか、安っぽい色とりどりの光が風ににじんで、下町的な風情を感じた。暖かい感じもするし、どこかうすら悲しかったりもするし、他で観る似た感じの夜景と、なにか違う気もする。

 花火だとか、ああいうのとなにか関係がある、土地の無意識の光彩感覚なのだろうか。

 オイボウズ,ソンナコトハシラネエヨ

 そう言いながら、やきとりおっさんとワタス、その他知らない大勢のため息をのせて、

 夜の川はずんずんと流れていった。



  • いつものやつがなかったので、ファンタのグレープ味を買ってきてがぶ飲みしてたら、イヤちんのことを思い出した。
  • m永先生のジェットコースターと、夜だから先生のぼんやりする日記の対比がおもすろかった。。ぶ、無事でよかった。。夜だから先生。
  • 夜だから先生といえば、ワタス脳内関連検索キーワード上位の『ショートへアー』なのですが、だからというワケでもないんだけど、たまたま短髪くるくるを眺めたり聴いたりしていた。


[] つみきみほ '88

[] 戸川京子 '88


 ワタスらの世代だと、短髪ちゅうとつみきみほとかアレですな。

 トガー妹はちょい上のnw世代。夜だから先生の世代で短髪ちゅうと誰んなんだろ。。

 。。ノンちゃん雲にのる?。。 。。ウソす(爆