Hatena::ブログ(Diary)

wrap your troubles in dreams このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-04-06

Windows8のHyper-VでUbuntuを動かしてみる。

まあgccが使いたかっただけなんですけど、どうせならPOSIX環境作っとこうということで。


windows機能の追加でHyper-V追加。

f:id:takashyx:20130406110050p:image


この時、BIOSIntel VT ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB_%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC )が無効化されていると、追加できないので、その場合BIOS有効化して再トライ

f:id:takashyx:20130406110051p:image


再起動

おもむろにUbuntuダウンロードページ( http://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix-vhd ) からハードディスクイメージダウンロードし、zip展開

f:id:takashyx:20130406110550p:image


Hyper-Vマネージャ起動して追加。


と、この辺まで書いて、やっぱりすでに記事があった。

後の手順はこちらへ。

http://news.mynavi.jp/articles/2012/07/20/letswindows8/index.html

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takashyx/20130406/p1
リンク元