takayukisの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006.09.14(木)

[]iTextで水平線を描く

▲2007.03.14追記: Graphicクラスは廃止されたみたいです。

GoogleでiText 水平線で検索するとあっさり見つかるじゃないですか。しかも、私がわからないと言っているエントリーが2番です。

では、水平線の描き方です。

Graphic g = new Graphic();
g.setBorder(3f, 5f);
document.add(g);

これを実行すると、直前に描いた文字列のベースラインの位置に水平線が描かれます。

したがって、ダミーのParagraphを入れるなどして間を空けてあげる必要があるようです。

間隔が変になるので、Paragraph#setLeading(float)あたりで行間を調節すると良いようです。

追記(2006.12.09)

それだとちょっと変になりますね。以下、適切な書き方です。

g.setHorizontalLine(1f, 90f);

2006.09.08(金)

[]iText慣れ

日本語では.NET版のページが一番参考になります(本家の翻訳)。

気に入らないところとか:

APIは呼び出し順が決まっていたり、あるメソッドを呼び出すと関係ないプロパティが変化したり、怪しい動きをしてくれます。ちょっと書いたら実行して確認しないといけないところが難点だと思います。

2006.09.06(水)

[]iTextで表がページをまたぐとおかしい件

Tableではなく、PdfPTableを使うと解決しました。

2006.09.05(火)

[]iText, a Free Java-PDF library

有名なJavaPDFを作るフリーなライブラリ

改めてさわってみたら、表がページをまたぐと改ページしてしまうようで困りました。仕様なのかバグなのかわからない。