竹ちょのお気楽日記

みつどもえ

2005-11-14

[]ぱにぽにだっしゅ! 第20話「君子危うきに近寄らず」

 

桃月ウィルスの次はマタンゴ星人…次から次へと乗っ取られやすい学園だなぁ。

というか、僕の脳内がぱにぽにの魅力にすっかり乗っ取られているんだけど…。

 

スピード感溢れる曲に乗って、力強く爽快にぐんぐん歩くベッキーがカッコ良かった

オープニング「少女Q」。そのオープニングも色んな意味で衝撃的だったけど、

個人的に衝撃的だったのが、今週のくるみ。

 

 

自分の事を「ぼく」と呼ぶ女の子萌えまくる、くるみ。

「ぼく」と聞く度に声が裏返り…「ぼく」と聞く度にヨダレが…

今までの「常識人」というレッテルがはがされた瞬間に遭遇しちゃいました。

周りから「地味だ」と虐げられる度に応援したくなるくるみ。でも今週もうどう

見ても地味じゃなくなったくるみを見て、地味キャラ脱却おめでとうっ!と素直に

祝うべきか…なんか複雑だったり(笑)

確かにくるみの気持ちは分かるよなぁ。僕も女の子が自分の事を「おいら」と呼ぶのに

ちょっと萌えちゃったりするし(!)。

でもヨダレまで来ますかぁ…だんだん地味じゃなくなるくるみを見るのって、

お嫁に行く娘を見送るみたいな、なんかちょっと寂しい気分。

 

マタンゴ星人のおかげで姫子やそんなくるみなど、いつものキャラを違う角度から

見られて、面白かったです。

 

…おまけ…

 

先週に引き続き、僕がGファンタジー経由でハガキ投稿した黒板ネタが紹介されて

いました!黒板じゃなくてエンディング内で。

 

 

なんとハガキごと紹介されていましたよ。

「やる気元気ベッキー!!」と書かれたハガキが、僕が書いたハガキです。

「やる気元気ベッキー」の元ネタは、井脇ノブ子衆院議員キャッチフレーズ

「やる気元気イワキ」。ネタ出しに苦しんでいた僕が、まさか井脇議員から元気パワー

をもらうとは思いませんでした〜。あぁ〜、それでもパワーが足りなかったのか、

色塗ってなかった…塗れば良かったなぁと今更ながら後悔してます。

いや、もちろんこうして参加できただけでも感激の極みです!ごめんなさい。

 

 

「タマホ(タマゴ)ボーロ」と書かれたハガキも、僕が書いたものです。

元ネタお菓子の「タマゴボーロ」。アホ毛混じりのヒメコ、いやヒヨコを描きました。

今週2個採用…もううれしくてうれしくて、なんとお礼言ったらいいか…

こちらこそ「感謝」の気持ちでいっぱいですよ。

「僕も『ぱにぽに』が好きなんだーっ」って気持ちを伝えることができて良かった!

ありがとうございました。

satoshiakirasatoshiakira 2005/11/15 09:12  うわー、二通も採用されてるとは…きっと、溢れんばかりの気持ちが通じたんですね。

takechotakecho 2005/11/16 02:53 satoshiakiraさん、はじめまして。コメントして頂きありがとうございます!はい、投稿ハガキ書いてる時は、ぱにぽに大好きな気持ちでいっぱいでした。通じて本当にうれしいです。