Hatena::ブログ(Diary)

わさっき RSSフィード

2007年03月14日

[] KNOPPIXUSBメモリに入れたい

今月発売の日経Linuxを見て,KNOPPIX 5.1.1の,『動作しているKNOPPIXから起動可能なUSBメモリを作成する』(403 Forbiddenより)機能に興味を持ちました.

ともあれ,空いているPCに,付録ディスクを入れて起動したところ,なかなか快適に動作したし,日本語入力もSCIM+PRIMEで安定しているようなので,これを使いこなしたいなと思うようになりました.

現状,サーバに使っているのは,GentooDebianetch*1)なのですが,いずれもインストール後の画面(Xorg)や日本語環境の整備に苦労しています.

デスクトップ用途なら,KNOPPIXUSBメモリに入れて持ち歩き,追加情報はAUFSを使って保存し,アップグレード時にはUSBメモリの内容を丸ごと取り替えるのも,よさそうです.

ということであれこれ勉強することにします.mkbootdevの情報が少ないのですが,活字としては日経Linuxの記事を読み,WebではKNOPPIX5.1.1をUSBメモリから起動する: ひろちゃん帝国 ココログ村をもとに,調べていくとします.

*1:そういえば,KNOPPIXも5.1からetchになったとのことで….