Hatena::ブログ(Diary)

わさっき RSSフィード

2012年03月09日

[][] 関西弁辞典をチェック

関西人のルール (中経の文庫)

関西人のルール (中経の文庫)

会話を必要とする場面を中心に,関西人の言葉遣いや振る舞いが,面白おかしく書かれています.

第5章のツッコミ,具体的には「なんでやねん!」「そんなわけないやろ!」「○○かと思ったわ」「お前は○○か!」も,よく見聞きします.連想するのはダウンタウンかな.うえの子の言動に対しても,自然と使っています.

さて本日のメインは,pp.136-141の「関西弁辞典」です.見出しだけを拾い上げて,自分でどれだけ親しんでいるか,チェックしてみました.

見出しだけで分かるものは「○」,見出しと説明を読んで分かったが見聞きしないものは「?」*1,そして自分も使うものには「◎」をつけてみました.

  • 【上がる(北に行く)、下がる(南に行く)】?
  • 【足が早い】◎
  • 【頭切る】○
  • 【アテ】◎
  • 【あほほど】◎
  • 【あおたん】○
  • 【いがむ】◎
  • 【行きしな】◎
  • 【イキってる】○
  • 【いけず】◎
  • 【いちびり】○
  • 【いっこも】◎
  • 【いっちゃん】◎
  • 【いっちょかみ】○
  • 【いてこます】○
  • 【いらう】◎
  • 【いらち】○
  • 【いわす】◎
  • 【いんじゃん】○
  • 【えげつない】◎
  • 【えづく】○
  • 【えら(副詞)】?
  • 【えらい】◎
  • 【遠慮のかたまり】◎
  • 【おいど】○
  • 【おかいさん】◎
  • 【おかま掘られる】◎
  • 【おざぶ】?
  • 【押しピン】◎
  • 【おちょくる】◎
  • 【おとつい】◎
  • 【お腹が大きなる】◎
  • 【おぼこい】○
  • 回生】◎
  • 【かしこ】○
  • カッターシャツ】◎
  • 【蚊に噛まれる】◎
  • 【がめつい】◎
  • 【かわりべんたん】?
  • 【カンカン】○
  • 【今日び】○
  • 【ぐいち】?
  • 【くくる】◎
  • 【けったくそ悪い】○
  • 【ケツ割る】○
  • 【ゲラ】◎
  • 【こそばい】◎
  • 【ごつい】◎
  • 【ごっちゃ】◎
  • 【ごっつぉう】○
  • 【こま(自転車の補助輪)】◎
  • 【さかむけ】○
  • 【さし】○
  • さぶいぼ】○
  • 【さら】◎
  • 【さらう】○
  • 【三角座り】◎
  • 【じじむさい】○
  • 【シュッとしてる】?
  • 【しょうみ】○
  • 【しょーもない】◎
  • 【しょぼい】◎
  • 【しらこい】◎
  • 【しばく】◎
  • 【しぶちん】◎
  • 【すかたん】○
  • 【酸い】○
  • 【ずっこい】○
  • 【せんない】?
  • 【炊く】◎
  • 【だべる】○
  • 【ダボ】○
  • 【たんま】○
  • 【ちゃちゃいれる】◎
  • 【ちゃっちゃとする】○
  • 【ちょろまかす】○
  • 【ちんちくりん】○
  • 【ちびる】◎
  • 【ちょっきし】◎
  • 【ちょける】○
  • 【チリ紙】○
  • 【つかえる】◎
  • 【つっかけ】◎
  • 【つぶれる】◎
  • 【ツレ】○
  • 【てれこ】?
  • 【てんこもり】○
  • 【でんする(タッチする)】○
  • 【どつく】◎
  • 【どつぼ】○
  • 【どべ】◎
  • 【どんつき】◎
  • 【どんならん】?
  • 【なおす】◎
  • 【なんしか】◎
  • 【なんなと】◎
  • 【煮ぬき】◎
  • 【ねぶる】○
  • 【はしかい】?
  • 【ばば】○
  • 【早いき】?
  • 【バリ】○
  • 必死のパッチ】○
  • 【ぴっぴ】◎
  • 【ひらう】◎
  • 【へんこ】○
  • 【ほかす】◎
  • 【ぼったくり】○
  • 【ポリボックス】○
  • 【ほる(放る)】◎
  • 【ぼろかす】○
  • 【ぼんさん】◎
  • 【ぼんぼん】○
  • 【まねし】○
  • まんころ】○
  • 【身ーいる】◎
  • 【むなくそ悪い】?
  • めばちこ】◎
  • 【めめくそ】○
  • 【メリケン粉】◎
  • モータープール】○
  • 【やから】?
  • 【やんぴ】○
  • 【ようけ】◎
  • 【よばれる】◎
  • 【よろしゅうおあがり】◎
  • 【わや】◎

この辞書にも,ランキング(pp.125-130)にも,「おおきに」と「堪忍」がないのが残念です.

言葉の変化としては,もう10年くらい前になるのかな,東京で「ありえない」が流行り,ほどなくして大阪では「ありえへん」,さらにワンテンポずれて和歌山では「ありえやん」になったのが,強く記憶に残っています.

先日,実家の母からの手紙に「…をゲットしました」と書かれていたのには仰天しました.ってこれ,関西弁と全然関係ないがな!

*1:説明を読んでも納得できないものは,ありませんでした.