あんていなふあんていダイアリー

2007-04-03

[]アニメーター必殺技勝負だった月面兎兵器ミーナ

ミーナの見どころは毎話のように別クレジットされる変身と必殺技シーン。

ここは特別に名前が出るだけあって担当するアニメーターの方が

それぞれ個性ある作画でアニメーターとしての必殺技を見せ合っていました。

熊膳貴志:月城ミーナの変身(01話)、大月ミーナの必殺技(01話)
寺岡厳:玉虫ミーナの変身(05話)、師走ミーナの変身(10話)、大月ミーナの変身(11話)
村松尚雄:皐月ミーナの変身(07話)、大月ミーナのサーフィン(10話)
川畑えるきん:水無月ミーナの変身(08話)

荒々しいタッチで描かれた能膳さんの大月ミーナの必殺技

寺岡さんの肉感的な大月ミーナの変身などなかなか見ごたえがありました。

川畑さんのところも独特でしたね。


必殺技や変身シーンを見せ所として完全に別枠で扱うことで、

アニメーターのやる気と個性を引き出し、

同時に次は誰がどんなことをやるんだろう、

と自分のような視聴者に期待させたところは

個人的に良かったと思います。


クレジットされなかったもので特筆すべきは3話の

侍ジャイアンツのミラクルボールパロディ作画。

ここは小川完さんの原画らしいです。


変身や必殺技以外の作画でも毎回ラストで入る

天ぷら屋での打ち上げシーンのディレクターや六棟など、

結構良い感じの動きをしているカットがチラホラ見られました。

GONZOというよりGAINAXに近い動き。


11話ではそれまでミーナに参加していなかった

ゴンゾの主力級の人たちもいくらか参加されてましたね。

TV未放映の12話は池畠博史さん演出なので、

こちらも機会があれば見たいところ。


日曜朝の某ロボットアニメでもミーナ班が

参加するらしいのでこちらも期待したいと思います。