Hatena::ブログ(Diary)

栗原鉄道の静岡日記

2017-04-19

捨てられた空間に癒しを求めて

00:20

皆様、8か月ぶりの御無沙汰です。静岡の栗鉄でございます。

凍結してたわけではありませんが、諸事情で投げだしていたブログの更新を、これまたなんとなく再開いたします。皆さまよろしくお願いします。

私事ではございますが、ノートパソコンSDスロットがぶっ壊れ、写真をインストールするのに手間がかかるようになってしまい、更新する気がまーったく起きませんでした。

ついでに言えば・・・・・・

f:id:taketake-1998:20160815204830j:image

こんなクソ試合を見たせいで精神的にやられました(半ギレ

いやー、昨年度は惜しかったですねー。ホークス

終盤戦は工藤公康やめろやめろの大合唱が発生していましたが、まぁ、80勝はしてますから十分優勝ラインなんですよねー。大谷が異常だっただけで

WBCでは我らがソフトバンクホークスの千賀投手が大活躍!!え、楽天との初戦?んなもん知らねぇ見てねぇ

今年のホークスはまぁ微妙。開幕後ロッテに三連勝したと思えば、そのあとは怒涛の負け越し。そしてカード一巡してロッテにあたり、連勝したからブログ書く・・・・・・こんな流れです。

和田武田スアレス松坂離脱という、普通に考えたら最下位待ったなしの投壊ですが・・・・・・二軍の五連覇を諦めれば何とかなるかもしれません。

しかし、我らが内川聖一選手は、今、ノリにノッている!!!

そして鷹速民のアイドル拓也選手もその強肩を生かして盗塁をばっさばっさと指しています!!!打率高いし!拓也最高!!

そして、高谷選手は正捕手状態!!(※鷹の正捕手論争で栗鉄さんは高谷押しでした)

未来のクリンナップこと上林選手も2ホーマーで打線を下支え!外野手争いでリードを許すものの存在感はピカイチの長谷川選手だって打ってまっせ―――!

柳田選手もホームランが出て復調!!みんなのアキラこと中村晃選手も腕をパカパカさせながらヒットを放っています!

また、アメリカからは川崎選手が単年9000万円という破格すぎる条件で緊急帰国!昔はホークス選手グッズ売り上げの4割を占めていたのに・・・・・・正直、単年3億くらい出すと思ってましたが、川崎選手が希望したそうです。踊るぜ川崎!!

松田はそのうち何とかなる!!!!



とまぁ、ホークス愛はこの辺にして。

今回は「アノ」沼津の風雲児、山さんと行った東成田です。

f:id:taketake-1998:20170314053011j:image

いつもの5時20分ぐらいの各駅停車でまずは沼津へ。

沼津新幹線キチガイと合流し、上野東京ライン大船を目指します。

が、途中でなんかやらかしてくれたお客様がいらっしゃったらしく、電車が遅延。

f:id:taketake-1998:20170314083150j:image

大船での乗り換え時間は2分くらいでした。

f:id:taketake-1998:20170314083219j:image

一気に成田空港を目指します。

人身事故のせいでドン亀運転をしている東海道線を疾風のごとく颯爽と抜いていきます。

f:id:taketake-1998:20170314105200j:image

空港第2ビルで下車し、改札を出るとこんな階段を目にすることができます。

これが、東成田駅への入り口です。

f:id:taketake-1998:20170314105203j:image

空港で荷物を移動するのに使うカートは持っていけません。

っていうか、カートが移動できないようにするために改札口やエスカレーターの乗降口にポールが立ってるの、結構邪魔だった。

最初は過激派に責められても大丈夫なようにかと思ったよ。

f:id:taketake-1998:20170314105235j:image

とても親切に心を折りに来る看板。

笑顔で「往復ランニングしてきていいよ!」という外道が真横に。やらなかったよ。

f:id:taketake-1998:20170314105246j:image

看板曲がればこんな感じ。消失点が見えるレヴェルです。

f:id:taketake-1998:20170314105401j:image

ど真ん中の黒い点が栗鉄さんです。撮影は山さん。駅構内へ三脚を持ち込むのはやめましょう。

これ以外に、アイツはセピア風味の写真を撮ったりしてました。だいぶワシのカメラの扱いに慣れてきたな・・・・・・

f:id:taketake-1998:20170314105448j:image

めっちゃ古いポスター。

f:id:taketake-1998:20170314105504j:image

L特急”も、”あやめ”も死語です。

f:id:taketake-1998:20170314110210j:image

坂を登れば・・・・・・

f:id:taketake-1998:20170314110316j:image

夢破れたワンダーランドがここにあります。

f:id:taketake-1998:20170314110349j:image

たぶんこの地図が作られたころ、第二ターミナルはなかったのでしょう。

f:id:taketake-1998:20170314110537j:image

柵の向こう側に、何が眠っているんでしょうか。

f:id:taketake-1998:20170314111759j:image

ホームに降りても、誰もいません。向かい側のホームは旅客用には使われていません。

調べたところによると、京成の留置線として使われているらしいです。

f:id:taketake-1998:20170314110652j:image

こちら側の看板は東成田駅ですが・・・・・・

f:id:taketake-1998:20170314110629j:image

奥の看板はいまだに成田空港駅のままです。

f:id:taketake-1998:20170314110920j:image

広告もそのまま残っています。

f:id:taketake-1998:20170314111125j:image

なにかがそぎ落とされたような構内案内図が悲しい。

f:id:taketake-1998:20170314111651j:image

物好きしか使わないであろうこの駅は、エスカレーターも登りだけ。ふさがれたエスカレーターはどこか寂しい。まるでショベルカーのカタピラのようなキュラキュラ音を立て、ステップは回転する。

下りのエスカレーターはありません。エレベーターもない。バリアフリー?車椅子の方は空港に近くて便利な空港第2ビル駅をご利用ください。

f:id:taketake-1998:20170314113301j:image

芝山鉄道に乗って一駅、芝山千代田駅。車窓には成田空港整備場がありました。

乗客は両手で数えられるほど。制服姿のお巡りさんが乗っていましたが、私服の人も何人かはきっと公安警察なのでしょう。

成田闘争?ナニソレというYUTORIも多いから解説しましょう。

 Long long years ago・・・・・・

第二次世界大戦から奇跡の復興を成し遂げつつあった日本は、多くの問題に直面します。

その一つが、『羽田空港の限界』です。

羽田の拡張は東京港の整備計画との調整が必要であり、また米軍横田基地の空路を制限し、拡張しても空港の処理能力は三割程度の上昇しか見込めませんでした。

そして、今ではバカな話ですが、当時は『近い将来、超音速旅客機が実用化され、航空移動は超音速機が主力になる』というのが信じられていました。

実際、日本航空コンコルドを3機発注し、開発中(後に全面凍結)のボーイング2707も5機発注していました。『戦後、日本はジェット機材を投入するのが遅れたため太平洋線での競争に大きく出遅れた。超音速時代に乗り遅れてはならない。国のメンツかかってるし!!』という日本政府の指示を受けたものです。血税で色々できるナショナルフラッグキャリア(死語)はいいなー。(会社丸ごと)ほしい。

が、羽田空港の滑走路は短く、4000メートル必要と言われる超音速機の離着陸にはいろいろと不便でした。

『ながーい滑走路とおっきなターミナルもったピッカピカの空港つくろうぜ!』という発想が出て来るのはむしろ当然でした。

が、ここからが大問題。満州朝鮮からの引き上げ民が必死こいて開拓した土地を強制徴用しようとし反対運動が勃発。新左翼がこれを支援し、収拾がつかなくなります。

もともと反対派は共産党の支援を受けていましたが、『杭打ち』の際に共産党員が座り込みを早々と切り上げて合唱発表会(限りなく事実に近い比喩表現)を始めたのでブチ切れ、機動隊に対抗するため新左翼の協力を仰いだのです。

これらの要因から、事態が長期化するにつれ運動は『空港建設の是非』以上に『反政府』『反権力』『革命的』が重要になってきます。

まぁ、それほど当時の政府の対応がひどすぎたんですけどね。要は。

命からがら大陸から逃げ帰って、何もない千葉の山奥を先祖が必死に開拓したのに、『空港作る。金はある。出てけ』じゃ反発もくらいます。

反対派とそれを全面協力する三派全学連との大規模な衝突が繰り広げられ、死者まで出します。

このほか、反対派がヒコーキが飛べなくなるようにするためにおったてた鉄塔をぶっ壊すために機動隊が投入されたり様々なことがありましたが、何とか滑走路一本を建設し、開港日を決めます。

が、開港4日前に管制塔が過激派に占拠され、開港は2か月延期。

これを受け、政府は『新東京国際空港の安全確保に関する緊急措置法』を成立させ、テロやゲリラ活動の封じ込みに法的な後ろ盾をしました。

そして、この間、非常に許されがたい事件が起きます。

初代スカイライナー、AE型の放火事件です。

スカイライナー用になけなしのお金を出して京成電鉄が購入したこの車両ですが、空港が開港しないのでスカイライナーは運行しません。

で、車庫で待機させていたある日、過激派スカイライナーに放火しました。

後日には京成線での列車運行妨害も行われました。

本来、空港反対運動というのは現地の住民が生活基盤・環境の破壊などを恐れ行うもので、成田闘争もそうでした。

しかし、京成電鉄成田空港近隣を含めた千葉県民の生活基盤の一部であり、それに対して破壊活動を行うというのは生活基盤を破壊する行為であり、断じて許されたものではありません。空港反対運動の域を超え、ザックリいうと、市民生活に対する明確なテロ攻撃です。

この辺りから過激派が白い目で見られるようになります。特に、京成線が遅延したせいで迷惑被った沿線民から。

また、この辺りから農業の衰退がはじまり、反対派の中でも『空港と共生した方が今後も生活できる』という意見が主流になります。

そして、成田空港二期工事のあたりから、内ゲバがスタートします。もともと『空港潰してくれるならだれでも歓迎』というスタンスだったせいで、根本的な主義主張がバラバラ。実際に空港が開港すると、この先の反対運動方針めぐりゴタゴタします。一坪共有地運動を続ける者、ひたすらテロ行為に走る者、内ゲバに嫌気がさした人もいました。

村山内閣による成田現地住民に対する謝罪が行われ、これが反対派住民から評価を得ます。また、このころになると親族や知り合いが成田空港で働いている、成田空港で働く人に対して商売をしているという人も増え、左翼活動そのものに対するおさまりもあり、開港当時に比べれば、成田空港は随分と平和なものです。

それでもなお、一部の反対派は活動を続けています。

滑走路へのアプローチ経路にあるカーブがとくに有名ですね。一坪共有地があるせいで、滑走路が作れなかったんです。

ちなみに、その土地、下に芝山鉄道線が通る予定でしたが、私有地の下を許可なく線路は作れないので、この土地を避けるような急なカーブがあります。

f:id:taketake-1998:20170314113124j:image

芝山鉄道も、政府の地域住民に対する補償として建設されました。生活道路がなくなる代わりに、鉄道を。

f:id:taketake-1998:20170314113328j:image

いつかは九十九里へ。建設の準備はできています。

f:id:taketake-1998:20170314115056j:image

東成田に戻り、構内を散策

f:id:taketake-1998:20170314115026j:image

f:id:taketake-1998:20170314115329j:image

f:id:taketake-1998:20170314115430j:image

頑張って網越しにカメラを向けて中を撮影。

京成スカイライナーが発着してた頃の遺構が残っています。

もともと、京成成田空港駅はここでした。

新東京国際空港建設計画が定まったとき、軌道系交通手段としては新幹線が考えられていました。成田新幹線計画、ってやつです。

現在京葉線のホームがある位置から浦安あたりまでそのまま京葉線のルートをとり、一気に千葉ニュータウン方面まで北進、その後は現在の成田スカイアクセス線のルートで成田空港へ向かうというものでした。

東京駅が辺境に作られることになったのは新宿までの延伸を見据えてと、荷物を預けたり出国審査をするための場所を作る目的があったみたいです。

今ではできませんが、昔は箱崎東京シティエアターミナル出国審査ができました。同時多発テロのせいで、北米線でそれができなくなったので廃止されましたが。

で、新幹線建設に暗雲が立ち込めます。原因は成田闘争。『新幹線建設は空港建設の延長線だ』という風潮や、当時名古屋新幹線の騒音に対する訴訟も起きており、ただ通過されるだけで何のメリットもない江戸川区浦安市で大きな反対運動が起きます。

結果、成田新幹線は完成せず、都内と空港は京成スカイライナーリムジンバスで結ばれました。

が、この駅、非常に使い勝手が悪い。

f:id:taketake-1998:20170314115311j:image

だからとってリムジンバスを使うと渋滞に巻き込まれる(当時、高速湾岸線は未開通だったため、東京千葉の移動は京葉道路に集まっていました)。外国の空港ガイドには”エラーポート”と書かれる始末。

こんな状況はどうにかしなければなりません。

そこで、成田新幹線のためにつくっちゃった設備を活用し、京成線とJR線を乗り入れさせることになりました。

その結果、それまで使われていた成田空港駅芝山鉄道との結節点”東成田駅”として、スカイライナー京成特急は新設された空港駅に乗り入れるようになりました。

だから、この駅はこんなに広い。

大きなコンコースや使われていないホーム、物置場になってしまった改札内のスペースには、昔、キャリーバックを転がしながら地球の歩き方を読んでパスポートを首から下げた人々であふれかえっていたのです。

時代に必要とされ、時代に捨てられ、地域住民に必要とされた場所。それが、東成田駅です。

f:id:taketake-1998:20170314115559j:image

エスカレーターを登れば、こんな表示が目に飛び込んできます。

つい最近まで、テロ防止のため、昔成田空港に入るときは検問をくぐらなければなりませんでした。キャリーバックと爆弾なんて大きさ一緒だし。

いまはLシステムや顔認証システムの発達によりなくなりました。

f:id:taketake-1998:20170314115728j:image

ここから、かつては空港へ行くシャトルバス(※有料)が発車していました。大きなロータリーは空港関係者が駐車場代わりに使うくらいで、一般人に利用価値はありません。

f:id:taketake-1998:20170314115758j:image

管制塔がよく見えます。

f:id:taketake-1998:20170314120026j:image

メインであった出入り口とは違う、小さな入口へ向かいます。

f:id:taketake-1998:20170314120052j:image

お巡りさんが見張っていました。

f:id:taketake-1998:20170314120104j:image

さようなら、東成田駅

f:id:taketake-1998:20170314120315j:image

お巡りさんと談笑した後、今では無料になったシャトルバスで空港ビルへ向かいます。かつては先ほどのロータリーに発着していましたが、第三ターミナルの建設によりバス停の位置が移動しました。

f:id:taketake-1998:20170314121822j:image

ターミナルビルには遠いけど、空港公団の事務所には近いんです。

f:id:taketake-1998:20170314132518j:image

f:id:taketake-1998:20170314134726j:image

しばし飛行機を見る。

その後、総武線千葉へ行きました。

f:id:taketake-1998:20170314150246j:image

お目当てはコレ。山さんたっての希望です。

f:id:taketake-1998:20170314151537j:image

千葉みなとから京葉線で都内へ戻ります。

グランデでホワイトデーのお返しを買った後、食事をして静岡へ帰宅。

スマホ万歩計が結構たまっていました。

2016-08-30

魅惑のアイランド0泊3日〜希望の30時間と絶望の30時間〜

21:07

ある日の事。



栗鉄さん「どうしよっかな〜今年は九州行こうかな〜金はない(※いろいろあってバイトできない)しな〜・・・山さんはこないし〜(※当然ながらお父様のお許しが出ない山さんは来ません)・・・ヤフオクドームのチケット見てみるか・・・」

[8/6 ホークス応援指定 △]

栗鉄さん「よし行こう。」

そんなわけで九州行ってきました。

ただ、決めるのが結構遅かったわけで・・・

栗鉄さん「えーっと・・・大阪行きのバスはガラガラか・・・予約っと。えーと、阪九フェリーは・・・満室!?嘘だろオイ!?あんな乗務員と乗客の数がどっこいどっこいじゃないかって思えるガランドウが満室!?」


そんなわけで行きも帰りも高速バスでございます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f:id:taketake-1998:20160806091636j:image

まずは掛川へ向かいます。

f:id:taketake-1998:20160806101228j:image

掛川着。豊橋行きに乗換。

f:id:taketake-1998:20160806125241j:image

豊橋で乗り換えて一気に大垣。隣が寂しく荷物を見張ったりせにゃならんのであまり写真は取れません。

f:id:taketake-1998:20160806125319j:image

ちょうど養老線が。

f:id:taketake-1998:20160806130246j:image

貨物を一本見送ります。

f:id:taketake-1998:20160806130835j:image

こいつで米原へ。

f:id:taketake-1998:20160806144320j:image

夏の青空は美しく、雲は迫力があります。

米原で乗り換えて京都へ。

当然写真は撮れない。あーだれかいけにえよべばよかった

f:id:taketake-1998:20160806144918j:image

京都とうちゃーく!

この0番ホームの感じが好きです。

f:id:taketake-1998:20160806145111j:image

中学での修学旅行以来となる京都。いい町なんですよね。

f:id:taketake-1998:20160806145217j:image

偶然止まっていた急行104番、京都鉄道博物館直行(七条大宮経由)。

後で調べたら30分に1本しかないらしいです。ついてるぅ。

f:id:taketake-1998:20160806150559j:image

目的地へ!

f:id:taketake-1998:20160806150946j:image

うおぉぉぉぉ!!!!近郊電車の先駆け、80系電車がお出迎えです!

昔、長田体育館(安倍川駅のあたり)の前でお母さんの車を待っている時こいつを見た気がするんですが・・・幽霊列車だったのか、見間違いだったのかはわかりません。ただこのころは113系も消えてたはずだしなぁ・・・

f:id:taketake-1998:20160806150956j:image

ゼロキチ山さんの愛車(その1)こと0系新幹線

f:id:taketake-1998:20160806151033j:image

当初は1等車を”ゴールドクラス”、2等車を”シルバークラス”とするアイデアがあったそうなので、1等車は金色をベースにしています。

f:id:taketake-1998:20160806151351j:image

2等車にもどことないシルバーのかほり。

f:id:taketake-1998:20160806151102j:image

昔は珍しいプルマン式寝台客車らしいです。

 ※プルマン・・・アメリカの有名な寝台列車運転会社。独特の内装が有名。

f:id:taketake-1998:20160806151208j:image

ブルトレの食堂車だったのは現在も食堂として営業。

f:id:taketake-1998:20160806151245j:image

棒高跳びしちゃった機関車ことDD54。

f:id:taketake-1998:20160806151446j:image

西日本の豪華寝台特急といえばコレ!トワイライトエクスプレス!

f:id:taketake-1998:20160806151620j:image

f:id:taketake-1998:20160806151627j:image

シールのチープさは気にしない方向で・・・

f:id:taketake-1998:20160806151454j:image

EF58!緑だったら青大将!

f:id:taketake-1998:20160806151741j:image

展示されてるグランクラス。展示されてることをどこで知ったかといやぁもちろんあのお方のわけで

f:id:taketake-1998:20160806152231j:image

信号方式の解説コーナーにタブレット閉塞が!

f:id:taketake-1998:20160806152247j:image

昔のドクターイエローみたいなもの。

f:id:taketake-1998:20160806152506j:image

500系新幹線W1編成!(ちっちゃいの山さんの愛車その2)

f:id:taketake-1998:20160806152554j:image

583系月光型!サンライズのご先祖様です!

・・・ボックスシート特急料金取ろうとしていたのはどうかと思うけど、そもそも特急料金は”これから過ぎ去る時間を金で買う”ためのものだしなぁ・・・

まぁ、他の特急がリクライニングシート出てたことを考えると・・・ね・・・

f:id:taketake-1998:20160806152604j:image

481?かなぁ。ボンネット型多いしたまに見分けがつかない・・・

f:id:taketake-1998:20160806152617j:image

この角度で見るボンネットが一番美しい。

f:id:taketake-1998:20160806152754j:image

コンテナ特急たから号。

f:id:taketake-1998:20160806152758j:image

気動車のボンネットさん。

こだま型のようなスマートさはなく、ブルドッグみたいな感じ。

でもかわゆい

f:id:taketake-1998:20160806152814j:image

100系V編成グランドひかり。

f:id:taketake-1998:20160806152819j:image

欲張って二階建て車両を4両作り、先頭車もモーター化。

でも冷却装置がうまくはめ込めなかったのでノーズ部分に穴をあけて空気を取り入れて冷やすことに。

JR西日本、高速化への執念でもあります。

f:id:taketake-1998:20160806153513j:image

151系こだま

f:id:taketake-1998:20160806153523j:image

DD51

f:id:taketake-1998:20160806153601j:image

国鉄最強のEF66。下手な使い方をすると変電所が飛ぶ。

f:id:taketake-1998:20160806154211j:image

コンピューターに入力されたダイヤを印刷するものらしい。

f:id:taketake-1998:20160806155615j:image

栗鉄さんが大好きなパタパタ。これを見るために京急に行こうとした時期もあった。

ちっちゃい子供の目線が痛くなりながら並んで操作。

9:00発特急つばめ東京行き。

f:id:taketake-1998:20160806155711j:image

栗鉄さんが大好きなニューマルス(旧マルスも近くにあった)。

f:id:taketake-1998:20160806160927j:image:w360

菊花章付き!

f:id:taketake-1998:20160806161237j:image:w360

そしてなんとC62の2号機が動いていました!感動したね!

例のアレ山さんに自慢したら発狂していました。

f:id:taketake-1998:20160806161706j:image:w360

例のマーク。

f:id:taketake-1998:20160806161711j:image:w360

まわるまわるよシロクニは回る。

ちなみにゲームメーカーハドソン”の名前の由来はC62の軸配置”ハドソン型”に由来するらしいです。あの会社は”郵便番号が062でC62っぽい”とかいう理由で本社を移したりいろいろとおかしい。

f:id:taketake-1998:20160806162104j:image:w360

圧倒的灰噴射!!!

f:id:taketake-1998:20160806162114j:image:w360

煙い。目が痛い。

f:id:taketake-1998:20160806162327j:image:w360

横っちょから煙が上がると雰囲気でるな〜

f:id:taketake-1998:20160806162651j:image:w360

転車台を一望する感じ。

f:id:taketake-1998:20160806165013j:image:w360

エスカレーターを下りていると幻のSLことC63の銘板を発見!

f:id:taketake-1998:20160806170309j:image:w360

C63の模型です。

f:id:taketake-1998:20160806171040j:image:w360

旧二条駅舎。すごく味わいのある駅舎。ここからSLに引かれる急行に乗る気分を味わってみたい。

・・・え?新金屋?ナンノコトカナー

博物館前のバス停からだと15分くらい待たなきゃならないみたいで、何より人が多いので公園を抜けて普通のバス停に行きます。

f:id:taketake-1998:20160806171407j:image:w360

京都市交通局広島では現役だったはず。

f:id:taketake-1998:20160806173707j:image:w360

京阪京都交通です!京阪乗るからついに栗鉄さんもおけいはん!

・・・市バスの1日券買わないでよかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

京都市バスの1日乗車券(定額区間限定)は500円。市バスの1回の利用料金は230円なので3回バスに乗るなら1日券の方が安い。損も少ないのでお土産代わりに買おうか迷った。京阪京都交通では当然のことながら使えない。

f:id:taketake-1998:20160806180222j:image:w360

恒例の駅うどん

食べ終わったら一気に大阪を目指します。

f:id:taketake-1998:20160806184708j:image:w360

大阪とうちゃーく。

auショップに携帯を預け充電させて、バスの時間を待ちます。

f:id:taketake-1998:20160806205543j:image:w360

串カツ

f:id:taketake-1998:20160806211734j:image:w360

阪急三番街です。

なかなかいい雰囲気のターミナルでした。新宿京王高速バスターミナル亡き後の栗鉄さんお気に入りのバスターミナルになりそうです。

f:id:taketake-1998:20160806221036j:image:w360

でも今日のるバスにはコンセントが付いていません。

だからあんまり乗りたくないかなー・・・でも三番街は気に入ったし・・・

まぁ船が空いてりゃそっち乗ったんですけどね。

f:id:taketake-1998:20160806222317j:image:w360

バスの中でイカ焼き。

これが非常に美味しい!1時間ほど前に買ったのでえらく冷めていましたが、それを気にさせない味の濃さ、イカのうまみ!

大阪に来るときは必ず買いましょう!



・・・

f:id:taketake-1998:20160807061303j:image:w360

起きたらそこは壇ノ浦でした。

さぁ、ここを超えればいよいよ魅惑のアイランド!

f:id:taketake-1998:20160807082652j:image:w360

バスを降りたら西鉄特急に乗ります。

f:id:taketake-1998:20160807082748j:image:w360

折り返し西鉄特急大牟田行き。

f:id:taketake-1998:20160807084927j:image:w360

二日市〜。各駅停車太宰府行きに乗り換え。

f:id:taketake-1998:20160807084955j:image:w360

f:id:taketake-1998:20160807085842j:image:w360

大宰府とうちゃ〜く!!

f:id:taketake-1998:20160807090145j:image:w360

スタバァも和風になっていました。

でもローソンは青かった。

f:id:taketake-1998:20160807090343j:image:w360

太宰府天満宮です。

f:id:taketake-1998:20160807090720j:image:w360

神社の中庭はいい感じです。

f:id:taketake-1998:20160807092148j:image:w360

本殿へ。

ここで必勝祈願と勉強に関するお願い事をします。

ちなみにおみくじは末吉・・・うーん微妙なことしか書いてなかった・・・

アレルギーの山さんへの土産ついでに学業守りを3つ購入。

え?あともう一個?お母さんにだけど何か?

f:id:taketake-1998:20160807095023j:image:w360

さぁ、福岡に戻りましょう!

f:id:taketake-1998:20160807100924j:image:w360

二日市駅にて。なかなか便利でハイテックなシステムが導入されていました。

f:id:taketake-1998:20160807101110j:image:w360

さぁ天神へ。

めちゃ混んでた。次の停車駅(※薬院。その隣は終点)で何とか座れたけど。

またまた携帯をauに預けてシャワーを浴びに行きます。

f:id:taketake-1998:20160807112115j:image:w360

天神ソラリアに入居する西鉄スポーツクラブです。

夜行バスに乗ってるとここを500円で利用できます!

f:id:taketake-1998:20160807112401j:image:w360

天神ソラリアはこんな感じの建物。

f:id:taketake-1998:20160807112409j:image:w360

西鉄福岡駅やバスセンターがよく見える位置です。

f:id:taketake-1998:20160807114010j:image:w360

いつもの激安ラーメンを食べて携帯を回収!そして目指すはヤフオクドーム!

f:id:taketake-1998:20160807115849j:image:w360

今回は直行バスです。

f:id:taketake-1998:20160807121703j:image:w360

福岡造船を横目に見ながら都市高速を百道方面へ!

車内放送でいざゆけ若鷹軍団が流れ出し、テンションはMAX!

f:id:taketake-1998:20160807122953j:image:w360

ついてみるとホークスタウンモールがなくなっていました。

ワットワットウィー!(25年くらい前のホークスタウンモールのCM)できなくなってた・・・少し悲しい・・・

f:id:taketake-1998:20160807124503j:image:w360

今回は上段です。2列後ろは応援団。

f:id:taketake-1998:20160807124508j:image:w360

ホークスビジョンは壮大です。

f:id:taketake-1998:20160807130331j:image:w360

そしてっ!今年から供用開始されたビジョンがこちら!バックネット裏につけられているので外野からよく見えます!

f:id:taketake-1998:20160807153145j:image:w360

試合中はこんな感じで応援歌の歌詞を教えてくれるのです。ホークスビジョンでも見れなくはないのですが、頭を後ろに向けなきゃならず、見にくかったのです。

f:id:taketake-1998:20160807134216j:image:w360

オープニングセレモニーが始まり、風船お化けが登場。ハニーズを襲います。

f:id:taketake-1998:20160807134632j:image:w360

ロリコン歓喜の時間。ハニーズジュニアのダンシング。・・・なんか毎回見てる気がする・・・



・・・え?試合?

大谷に2本2ラン打たれて千賀に初めて負けがついて内川は無安打併殺エラーっていう悲惨な成績でスコアは1-8でボロ負けでしたが何か

7回裏は泣きましたね。みじめすぎて。ジェット風船飛ばして嗚咽しました。

8回裏には悟りを開いて戦艦武蔵の本を読んでましたが。

応援団の人が『こらそこ応援しろ』とばかりにラッパをきつめに吹いてましたがなんかもうやる気が起きませんでした

f:id:taketake-1998:20160807184703j:image:w360

f:id:taketake-1998:20160807184808j:image:w360

やけくそになりながら地下鉄唐人町から天神へ戻ります。

f:id:taketake-1998:20160807185912j:image:w360

一件目。鬼五郎。

f:id:taketake-1998:20160807185917j:image:w360

豚串焼き。うまい。

f:id:taketake-1998:20160807190321j:image:w360

一口餃子。量が多い。

でも少し愛想がなかったかなー

まぁ見せ始まってすぐだったしお客さん俺一人だったし

ちなみにホークスボロ負けに天が怒ったか、

栗鉄さんがドームを出るまでは、

栗鉄さんがドームを出るまでは、

大嵐だったそうです。やっぱり栗鉄さんは晴れ男ですね。

こらそこ鷹の疫病神とかいうな

そんなわけで出ていない屋台もいました。

f:id:taketake-1998:20160807203409j:image:w360

少し放浪した後に二件目。味府さん。ここのお店の人は結構な年配のご夫婦でしたが優しかったです。

左は東京から来た大学生のカップル(?)。二人は違うって言ってたけど仲良さそうだったなー。付き合っちまえリア充爆発しろ

右は岡山から来た親子。母親の方がなんか豪快でした。

とにかく店の人は話しやすくてお客さんも話しやすくて、素敵な体験をしました。

野球は二度と見るか!と叫ぶくらいでしたけど福岡には来年も来よう。

f:id:taketake-1998:20160807201432j:image:w360

ラーメンを食べましたが、どちらかといえばここは一口餃子が人気のようです。

さっきの店で食わなきゃよかった〜・・・

お店は三越の目の前です。福岡に行った時はお忘れなく。

f:id:taketake-1998:20160807210108j:image:w360

さぁ、ムーンライト号に乗って帰りますよ!



しかし☆




関門橋で車両火災発生、通行止め


・・・ついてなさすぎじゃありませんかね・・・


バスは結局1時間遅れで梅田に着きました・・・


f:id:taketake-1998:20160808091300j:image:w360

朝ごはん。500円くらい。


わかっちゃいたけど次の試合が始まる前に家に帰ることはできませんでした・・・


あーあ・・・

2016-07-26

浜松工場2016〜壊れたのは、山さんでした。〜

11:56

静岡市からおはこんばんちわ。静岡の栗鉄です。

さて、今日は毎年恒例浜松工場新幹線なるほど発見デーのお話です。

突然ですが、新幹線なるほど発見デーではお子様に楽しんでいただけるような企画をたくさんご用意しております(広報感

メインとなるのは空飛ぶ新幹線こと、新幹線車体上げ実演作業

そのほかに、保線車両やジオラマの展示。

当日の整理券配布になりますが、早ワザ!!ピカピカ!新幹線車内清掃体験、教えて!運転士さんというイベントもあります。

そして、前日からの抽選が必要なものも。

新幹線運転台見学、小学生車掌体験、こども探検隊がそれに該当します。




新幹線運転台見学、当たりました。




いやー、ぜーったいに当たらないと思ってたんですよ。

だって大人二人(もう一人はおなじみ山々山さん)ですよ!?山さんが身長小さい(なんだかんだ言っても155センチ以上あるけど)とはいえ大人は大人。全力で子供向けなこのイベントでは大人二人なんている論値な応募はがきははじかれてると思いましたが・・・

野球負けててふてくされてるときにお隣さん(スゴイ頭のいい人)がいきなり部屋に来て・・・

「手紙来てたぞー。」

「どこからでしたー?」

浜松工場運転台見学だってー。」

「あー、外れましたー?」

「当たってる。」

「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

・・・まぁこの辺りは確か3試合連続完封負け(うち二試合は九州復興応援シリーズ)喰らうとかいうクソみたいな時期だったんで荒れてたんですけど救われました。ハイ。

とりあえずねー、監督はもう少し中継ぎに関して学習した方がいいと思うんだ。サファテ5敗(チーム最多敗)の内訳全部同点時登板だよ(キラッ☆ ちなみにセーブ率100%なんやで!

と、いうわけで親の顔ほど見たハズレはがきをもらった山さんにこれでもかってくらい自慢して、行ってきました浜松へ。

ちなみに前回とは違いテスト期間とはまーったく関係のない時期でございます。

今年は和歌山から来た素敵な校長先生が電気代を節約するためにエアコンの消費量が増える時期に夏休みを持ってきてくれたよ!ヤッタネ!今年残暑厳しいらしいけどしーらね

おかげで山さんはJR East Japanインターンシップいけないとかで担任と校長への憎悪が渦巻いてたよ!コワイネ!

ちなみに栗鉄さんは大体想像がついてたから某重電メーカーに応募をしておいたよ!エライネ!

あと今年の校長が今までの歴代校長の写真を校長室からデストローイしたとかで先生たちと校長不穏な感じだよ!キョウミブカイネ!

数学科のM先生(ライオンズファンの先生。独身。よく研究室へ野球見に行く。ナカヨシ!)が心配だよ!ガンバッテネ!

とまぁくだらない話は抜きにして。

f:id:taketake-1998:20160724065708j:image

こいつで行きます。

中では山さんが爆睡。

帽子でぶっ叩こうと思ったらやまさんっぽい人もが一人!しかも爆睡中!

何とか見分けて合流です。

f:id:taketake-1998:20160724095659j:image

入場。運転台見学の整理券になります。

さて、何度目になるかはわかりませんが、このイベントはあくまでも新幹線が大好きなお子様のために開かれているイベントです。

そんなわけで、演出もお子様向けなわけです。

そう・・・例えば・・・


運転席に座るお子様に運転仕様の帽子をかぶせるとか。

   ・・・

N700Aタイプ新幹線の運転台を見学!帽子もかぶって、「ハイ、チーズ!」。気分はまるで運転士さんだね。』(JR東海浜松工場新幹線なるほど発見デーパンフレットから引用)

   ・・・


まぁ、いつも小さい小さいと馬鹿にしまくる栗鉄さんなので、御多分に漏れず『ちっちゃい子向けに制帽被って写真撮影できるサービスあるよ♪』てな感じなことを言って蹴られたわけですがいざ行ってみて、栗鉄さんが嬉々として被るとなんだかんだ言って山さんも被って一緒に記念撮影。

さすがに掲載できないので皆さまご妄想ください。(山さんがわからない人は画像検索して出てくる子供たちを見ればいいと思うな!)

f:id:taketake-1998:20160724100714j:image

それではさっそく運転席に侵入!

f:id:taketake-1998:20160724100719j:image

この辺りから山さんが『ひょぉぉ』しか言わなくなります(※割とマジ

f:id:taketake-1998:20160724100736j:image

じゃーん!運転台でーす!

私が昔見た時(※幼稚園児時代)はまだ100系300系700系が現役でした。

そのころに比べると天井は低くなりましたが、前後のスペースは広くなったんじゃないかなぁと思います。

f:id:taketake-1998:20160724100730j:image

昔はブレーキハンドルを外せましたが、最近の電車はワンハンドル化したりで外せません。

その代わり、カードキーと暗証番号マスコン操作ができるようになります。

ブレーキハンドルが外せる電車が現役の阪堺電車では、『暴動が起きても運転士ブレーキハンドルを持って逃げろ』という鉄の掟があるらしいです。

f:id:taketake-1998:20160724100826j:image

現在の新幹線は4両で1ユニットを形成する形になっています。

そんなわけで、この表示もユニットごとにまとめられています。

二人で記念撮影したりしてたらすぐに時間はなくなりました。

ぶっ壊れた山さんを引っ張りながら、浜松工場を回っていきます。

ちなみに、この状態の山さんに「5+7は?」と聞いたら「13」と返ってきました。

そして栗鉄さんも「うん、そうだね」と答えました。

二人とも狂ってやがるぜ。

ちなみに山さんの中では1+2=5らしいよ!(1の1乗と2の2乗を足すと5になるという壮大な数学的ギャグなのか・・・?)

f:id:taketake-1998:20160724101102j:image

f:id:taketake-1998:20160724101420j:image

ドクターイエローさんです。

f:id:taketake-1998:20160724102934j:image

車体上げ実演最終回なのでこんなタオルを売ってました。

買った。

f:id:taketake-1998:20160724121812j:image

ついにきました車体上げ実演。

f:id:taketake-1998:20160724121807j:image

f:id:taketake-1998:20160724121701j:image

f:id:taketake-1998:20160724121435j:image

f:id:taketake-1998:20160724121403j:image

これももう見納めになるんですね・・・

最後は物販コーナーで山さんのTシャツを購入。なんでもちびっこ子が来てるのを見てうらやましくなったそうで(たしかそんな理由だったはず

アメリカ事業の焦げ付きで今回もフィーバータイムな日本車輌さんで。

1枚500円と、ブラック説が渦巻いていた赤と白の衣料服店並みの価格破壊

2枚購入。帰路につくときに山さんが山さん's fatherに買ってけばよかったと猛烈後悔。

帰りのバスで話したこと。

山さんが8コマ漫画見せてくれない。

「設定資料集pixivにあるから探してみな〜」とまた燃えるような言葉を言われたので誰か探してつかぁさい。

なんでもお友達にギャグがうまくなったことをほめられたそうで。

人生は壮大な新喜劇が生き様の栗鉄さんは何か書こうとしてもその手のインスピレーションを受けるのがマグマ(※経済小説)だったり株価暴落(※経済小説)だったり小林一三の名言集(※阪急創業者)だったりするからギャグとかわかんないよ!でもアネクドートはよく知ってる。

f:id:taketake-1998:20160724144738j:image

帰りは各駅停車です。

山さんに荷物を線路に投げ込まれそうになるというお約束の事態もありましたが何とかリュックサックは無事。栗鉄さんのリュックサック時刻表3DSと業界地図(※東洋経済新報社のやつね)がほぼ必ず入ってるのでやたら重いのです。

山さんとは静岡でお別れ。栗鉄さんはおうちに帰りました。






・・・まさか阪九フェリーが満杯だとはなぁ

2016-04-02

俺の内川は世界の内川!(なお試合は敗戦)

00:31

11月某日、全世界を衝撃なニュースが飛び回った

4月1日 北海道日本ハムファイターズVS福岡ソフトバンクホークス

 静 岡 草 薙 球 場 で 開 催 ! !

俺の内川が!世界の内川が!静岡の地に立つ!ちなみにアキラはみんなの者

なんか東京ドームラブライブのライブやるとかで移ってきたらしいです。熱心な誘致活動もあったそうで。ありがとうラブライブ! #ラブライブのおかげで起きた奇跡

そして、ついに4月1日。ちなみに予告先発はハムが大谷、ホークスは我らがタカの大エース攝津!!!ちなみに開幕戦で大炎上してました。

アヤツグのリードが悪いよー。あれ。

f:id:taketake-1998:20160402164250j:image

電車はメチャコミ。やばいなこれ。静鉄ウハウハすぎワロタ

f:id:taketake-1998:20160402170356j:image

県総合運動場駅から歩いていきます。人が多いこと。

f:id:taketake-1998:20160402170654j:image

球場とうちゃーく!日米野球での沢村の像。右の方に目を移せば空振りするベーブルースの像があります。

f:id:taketake-1998:20160402171130j:image

入場!

f:id:taketake-1998:20160402171844j:image

いやー税金ジャブジャブ使ってフルカラーLCDスコアボード付けた甲斐があるねー。

f:id:taketake-1998:20160402171959j:image

ギータ40-40さんでーす。(エイプリールフールの企画での柳田の登録名。ぎーたふぉーてぃーふぉーてぃーと読むらしい)

f:id:taketake-1998:20160402172026j:image

昔はバカスカ打ちまくった長谷川(通称:ハッセ)さんでーす。

f:id:taketake-1998:20160402172019j:image

アッキーラッナッカムラ!(中村晃。通称:ワイのアキラ)

f:id:taketake-1998:20160402172026j:image

先日2012年5月17日以来の打点を挙げた城所(通称:kdkr)さんです。

f:id:taketake-1998:20160402172051j:image

本拠地開幕戦で頑張った高田(”たかた”です。通称:ジャッパ)。

f:id:taketake-1998:20160402173448j:image

スタメンはこんな感じ。

1番 ライト 福田

  あらしよべーよーふくーだ♪ かぜをきれーよーふーくーだ♪

  あふれるーじょうねつー みーせてーくーれー♪

    ※なお本日は特に嵐を呼ぶこともない模様

2番 セカンド 本多

  (前奏)とーし、たぎらせー、たーたかーうせーんーしー♪

  いーまーひかるそーのあしでー、ぐーらーんどーはーしれっ

  そーのーひかるひーとふりで、 じだいーにかがーやーけー♪

3番 センター 柳田

  ひかりのよーなーあーしーとー、 つきさすよーなースロー

  いざひーとーふーりーきーめーてー、 かがやけやなぎたー♪

4番 ファースト 内川

  みぎーにひだりにさーばーけー、 こーすをしぼってー

  ねーらーいーすーましー、 うーちーかーわーうてー♪

5番 指名打者 カニザレス

  しあいきめーるーいーちだっ たかーくとおーくとーばせ♪

  そらーのかなたえがーくアーチ はなーてカニザレスー♪

    ※なお本日は5打席凡退の模様

6番 サード 松田

  わーきーたーつースタンドの 期待に応えて燃えてやれ♪

  ふーりーぬーくーその腕に 闘志を注ぎ込めー♪

7番 レフト 中村

  あーらたーなーとびーらを いまかーらひーらーけー♪

  あーいすーるーおとーこさ なかむーらあーきーらー♪

    (ホークスを代表するワケワカメ応援歌。新たな扉ってなんだよ)

8番 ショート 今宮

  うまれーもつせーんーすー♪ かぜをーきりはーしーれー♪

  そらたーかくとーばーせー♪ やわらーかなりーすとでー♪

9番 キャッチャー 斐紹(アヤツグ)

  さえーるリードを武器に♪ 魅力あーふれーるかたーと

  決めるいーちーだーのわざっで♪ はばたけっやーまーしーたー♪

    ※2年くらいまで登録名は山下でした。本名:山下斐紹

ピッチャー 攝津

  まーうーんどーのうーえーでー、 うーけるーこーえー

  かーんせいーをせにーしーてー、 おーさえーろーよー

・・・

f:id:taketake-1998:20160402175409j:image

ファンおじ(工藤監督の事。ファンのおじさんみたいにキャイキャイしてるから)登場!

ゲームは一回からツーアウト1・2塁のチャンスでカニザレスが凡退。

裏に中田のスリーランを決められる。

2回はツーアウト1・3塁でアヤツグが凡退・・・

3回はワンアウト1・3塁でカニザレス・松田が凡退・・・

4回は中村のデッドボールで始まり、ツーアウト3塁で福田凡退・・・

5回は柳田いつものフォアボール。そして内川カニザレス凡退。

・・・基本的に柳田はフォアボールを喰らってる・・・

そしてついに6回。松田2塁打中村ヒットでノーアウト1・3塁。今宮が併殺に倒れながらも松田生還!1点を返しました!そしてアヤツグは凡退。

・・・この辺りからお母さんがなんかノッてメガホンを叩き始める。

7回、ラッキーセブン

f:id:taketake-1998:20160402201323j:image

思いを込めたJET風船を大空へ!

そして!福田に代わり代打長谷川!ツーベース!

アッコチャンテで選手を応援します。

本多凡退柳田三振内川四球と、ツーアウト1・2塁でバッターまたもやカニザレス

御多分に漏れず凡退・・・

8回松田ヒット、中村四球。アッコチャンテで応援する中、今宮送りバントでワンアウト2・3塁!この超盛り上がる場面でやるチャンステーマといえば!一つしかないでしょう!

応援団「鷹の道いこーぜ!」

『イエー!』

「鷹の道行くぞー!」

『オー!』

「もう一回!鷹の道行くぞー!」

『イエー!』

チャチャッチャチャチャ チャッチャッチャチャチャ うーてーよーおとーこたち、 チャンスーだー燃え上がれー♪ しゅんそーくー巧打で突き進め! それがーたかーのみちー♪

アカペラ)うーてーよーおとーこたち、 チャンスーだー燃え上がれー、 しゅんそーくー巧打で突き進め、 それがったかーのみちィィィィィィィィィ!!!! ダッダッダダダッ

うーてーよーおとーこたち、 チャンスーだー燃え上がれー♪ しゅんそーくー巧打で突き進め! それがーたかーのみちー♪

・・・

そしてアヤツグの代打吉村がゴロに倒れる中、松田が生還!

ツーアウト3塁でバッター長谷川デッドボール

ランナー1・3塁で日ハム大野が後逸!

『そーれやったーやったーまたやったー(確かこの時3度目)!大野がやったーまたやったー!しずてつ電車ではよかーえれー♪』

これで同点ですよ!

そしてツーアウト2塁、本多が四球

バッターはギータ40-40!レフトスタンドの盛り上がりはMAX!

際どいところで見逃し三振・・・最近は四球上等の内角下ギリギリ攻めだからなぁ・・・

f:id:taketake-1998:20160402211206j:image

しかし、ホークスの反撃もここまで・・・

9回に森が踏ん張れずサヨナラ負け・・・ホークス、痛い敗戦です・・・

2016-01-07

温泉で傷をなめ合うクリスマス

22:59

あけましておめでとうございます!本年も栗原鉄道静岡日記をよろしくお願いします!

さて、昨年を振り返ってみますとまぁロクなことがなかった。

新年早々新幹線米原の雪の影響で遅延。

そのあとねぇさんロッククライミング事件や栗鉄さんの一時的な人間不信

寮祭前夜祭のムービーを巡ってブチ切れる栗鉄さん。

山さんを安部川花火大会に誘えば母親に怒られて。

九州へ行けばカメラが壊れ。

おじいちゃんは死去。

ブログにはしませんでしたが、SLフェスタに山さん誘ったら風邪ひきやがってお流れに。

高専祭ではシフトの関係でクラスメイトの発表が見られませんでした・・・

・・・主要な思い出の4/7が山さんがらみですか・・・

何だ俺の去年一年間は・・・

まぁ、気を取り直して。

いいことももちろんありました。

まず、ホークスが優勝!これでしょう!

しかも栗鉄さん、見に行った試合全勝するという勝利の女神っぷりを発揮!まぁ二試合だけですけど。見に行く前日の試合負けてるし。

さらに、今年4月1日には(ラブライブのライブで日程が入れなかった東京ドームの代わりとして)北海道塩漬豚加工肉戦士団日本ハムファイターズ草薙球場で公式戦を開催!

あいてはなんと我らの我らの福岡軟体銀行鷹軍団ソフトバンクホークス!

草薙でパリーグ関係のことやるのは相当久しぶりな気がします。

いや、去年もオープン戦はやりましたけど、相手はヤクルトパリーグ同士ではありません。

結構昔にパリーグオールスターってのを草薙でやってたんで、その縁で草薙に来たのかもしれませんねー。

はっ!?もしやこれはオールスター復活の序章・・・!?(ナイナイ

後楽しかったこと・・・

・・・

九州いったことですかね?やっぱ。豚骨ラーメンおいしかった。

まぁ、記憶に残ってるのはこれですかね?

ただ、一番うれしかったのは、軽い人間不信になった時に山さんが慰めてくれたことですね!

詳しくは去年の2月ごろに更新したブログを見るといいと思うな!

マジであれはうれしかったなー・・・

で、その時に行った『二人でどっかいこう』がいまっだに果たせていないという現実。

え?静岡ホビーショー?浜松工場?県境超えてないからノーカン。

とまぁ去年を振り返って。

山さんとホークスに支えられる俺の人生って何よ。

あと思うこと。山さんにホークスの話するとめちゃくちゃ機嫌悪くなるのなーんで。

興味ないってレベルじゃないほど露骨に機嫌悪くなってる気がするんですが。

仕方ないじゃん・・・ホークス・・・面白いんだもの・・・かっこいいんだもの・・・トリプルスリー流行語大賞ってなんだよ。『おいお前トリプルスリーかよ』とか言わないし。

嫌いなら嫌いって言えばいいのに・・・こっそり応援するようにするから。

と、まぁこのような去年の思い出はここまでにして、新年一発目の更新は、2014年の冬の東京に同行した野崎君(仮称)とのSL旅で〜す。

f:id:taketake-1998:20151225092811j:image

さぁ、やってきました島田市大井川鉄道金谷駅!

ここから旅はスタートです。

今回は静岡遊びたい券〜大井川で逢いましょう〜という補助金を使ったお得なチケットを使い、3000円で大井川鉄道を満喫します!

f:id:taketake-1998:20151225093433j:image

150円余分に支払い電車急行に乗車。川根温泉笹間渡を目指します。

f:id:taketake-1998:20151225094618j:image

f:id:taketake-1998:20151225094611j:image

新金谷の停車時間を使ってちょっと撮影。

f:id:taketake-1998:20151225102009j:image

川根温泉笹間渡とうちゃーく!

f:id:taketake-1998:20151225104229j:image

河川敷で張っていると、ヤツがやってきます・・・

f:id:taketake-1998:20151225111713j:image

機関車のトーマスがやってきたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

f:id:taketake-1998:20151225111724j:image

この鉄橋、SLがいい感じで撮れる場所なんです。

鉄道公安官っていうドラマのOPにも使われています。

f:id:taketake-1998:20151225124700j:image

f:id:taketake-1998:20151225124754j:image

野崎君と川根温泉で少し休憩です。

アルカリ性のお湯に1時間ほど浸かり、疲れ、角質を取り除き、今年一年間の愚痴をアカもろとも温泉とともに流してきました。

f:id:taketake-1998:20151225125620j:image

f:id:taketake-1998:20151225125827j:image

笹間渡で電車を待ちながら写真撮影。いい雰囲気です。

f:id:taketake-1998:20151225125959j:image

電車急行千頭を目指します。

f:id:taketake-1998:20151225130512j:image

改造の跡・・・東急車輌で作られ東横線を走り、東横車輌で改造され十和田に売りとばされ、十和田から大井川に売りとばされる頃には東急車輌は消滅・・・

なかなか悲しいものです。でもなんで近畿車両なんだろう。

途中、車窓には塩郷ダムなどが見えます。

なかなかの風景ですので、いいですよ。

f:id:taketake-1998:20151225133147j:image

千頭につくとアニーとクララベルMODOKIがいました。

f:id:taketake-1998:20151225133203j:image

電車急行SL急行。帰りはSLの方に乗っちゃいます!

f:id:taketake-1998:20151225133243j:image

トーマスに人が集まっているのでノーマルSLさんは暇です。

f:id:taketake-1998:20151225133514j:image

f:id:taketake-1998:20151225133640j:image

トーマスがいます!

f:id:taketake-1998:20151225133551j:image

でも栗鉄さん的にはこっちが気になるな〜・・・

f:id:taketake-1998:20151225134424j:image

鉄道むすめ・・・なんか最近こういうの気になり始めた・・・大丈夫かよ俺・・・

f:id:taketake-1998:20151225134531j:image

こーいうガチャガチャした配線いいですよねー。

野崎君は配線マニアでござんす。

f:id:taketake-1998:20151225141909j:image

千頭駅前。

お昼はSLの中でと考えて、まだ弁当に手を付けてなかったのでおそばを食べます。

まぁ私はキツネうどんでしたが。

野崎君、大食漢。食べる食べる。『かるめ』と言ったのに肉そば食べてお稲荷さん追加しよった・・・

f:id:taketake-1998:20151225143727j:image

井川線が戻ってきました。

f:id:taketake-1998:20151225144459j:image

さぁ、SL急行で帰ります!ちなみに、SL料金は補助金バラマキチケット使ったセット代に含まれてます。

内訳は往復乗車券SL片道、弁当、缶バッチ。十分な内容ですね。

f:id:taketake-1998:20151225144730j:image

旧型客車の気分いいね〜。

f:id:taketake-1998:20151225145124j:image

頑張る機関助士。

f:id:taketake-1998:20151225150800j:image

お弁当です。昭和弁当。正直・・・ね。栗鉄さん好き嫌い多いから。

野崎君?10分くらいで平らげてた。すげぇや。

f:id:taketake-1998:20151225154123j:image

家山駅京阪3000系テレビカーを発見。

やっぱハトのマークはいいね!

f:id:taketake-1998:20151225161421j:image

新金谷とうちゃーく!

SLさんお疲れ様でした!

f:id:taketake-1998:20151225161354j:image

こいつで金谷に戻ればすべておしまいです。

f:id:taketake-1998:20151225161503j:image

・・・悲しい空だなぁ・・・

さて、金谷に戻ったわけですが、野崎君はそのあとさらに1時間ほどバスに揺られて帰りました。

バス代の合計と今回のチケットセット代(3000円)はあまり大差ないんだってさ・・・

バスってホント高い。特にド田舎走る路線は超高い。

西鉄の安かったことよ・・・(遠い目

今回はここまで。

近いうちに東京帰省編を上げまーす!