Hatena::ブログ(Diary)

セミリカンベント型 S17 でどこまでも このページをアンテナに追加

2009-12-13 09.12.13 tikitで上海蟹忘年会@江南飯店へ

今年の上海蟹(♂)食べ納め宴会の日。

南町田駅グランベリーモール口より、衣笠(横須賀市)目指しての軽めにポタって来ました。

f:id:taketchi:20091213100811j:image

まずは境川を南下し、藤沢から鵠沼海岸へ。

f:id:taketchi:20091213112151j:image

初訪問のパン屋「イルカ屋」。

食パン生地のバケットなどユニークなものがありました。

そして本日のランチは・・・

f:id:taketchi:20091213114656j:image

天然カキ氷で有名な「埜庵」です。

本日のランチはカレーうどんなのですが、カキ氷屋さんのカレーうどんは一味違いました!

f:id:taketchi:20091213120044j:image

何とクラムチャウダーとカレーの二層になってます。

そして追加したご飯を残ったお汁の中に入れると即席おじやの出来上がり〜

勿論、食後のカキ氷はお約束です。

f:id:taketchi:20091213115757j:image

海岸線をのんびりと走り、材木座の「窯GAMA」でまたまたパンを購入して、逗子マリーナから逗子駅方面へ。

途中気になった和菓子屋に立ち寄りプチ補給の後、オリーブオイル量り売りの店「ル・ボスケ」へ。

f:id:taketchi:20091213142348j:image

f:id:taketchi:20091213142237j:image

f:id:taketchi:20091213142224j:image

f:id:taketchi:20091213143637j:image

森戸界隈の素敵なカフェも本日はスルー。ひたすら衣笠目指して走ります・・・

そして時間調整の為? 衣笠から横須賀のうみかぜ公園まで往復。

日も沈み始めて、いよいよ上海蟹宴会の始まりです!

f:id:taketchi:20091213172640j:image

まずはお約束、使用前の縛られた上海蟹

そして本日のコースの内容は・・・

f:id:taketchi:20091213172800j:image

f:id:taketchi:20091213172708j:image

【牛スネ肉のスパイス煮】

f:id:taketchi:20091213172950j:image

【天然活け海老の上海風味仕立て】

f:id:taketchi:20091213175359j:image

【フカヒレ・海鮮入り上海蟹みそのスープ】

f:id:taketchi:20091213181014j:image

上海蟹姿蒸し(♂)】

f:id:taketchi:20091213181305j:image

f:id:taketchi:20091213181808j:image

f:id:taketchi:20091213191108j:image

f:id:taketchi:20091213191737j:image

上海蟹みそ入り小龍包】

f:id:taketchi:20091213192144j:image

f:id:taketchi:20091213193926j:image

【四種海鮮の福建紫菜風味煮込み】

f:id:taketchi:20091213194010j:image

f:id:taketchi:20091213201455j:image

上海蟹と金華ハムの雑炊】

f:id:taketchi:20091213201612j:image

f:id:taketchi:20091213201918j:image

f:id:taketchi:20091213203804j:image


f:id:taketchi:20091213205323j:image

【楊枝甘露】

f:id:taketchi:20091213205148j:image

f:id:taketchi:20090322200716j:image

【温かい杏仁豆腐】

f:id:taketchi:20091213211138j:image

【ドライ龍眼と百薬玉子の薬膳スイーツ】

f:id:taketchi:20091213211250j:image

f:id:taketchi:20091213212226j:image

そして、最後は【江南ふわとろマンゴースイーツ】で〆

実は、雑炊の後に「海鮮あんかけ焼きそば」をサービスで出してくれたのだけど、喰い意地が張っているので写真を撮る前に胃袋に・・・(汗)

17時にスタートした宴が終了したのは21時半頃。

実に4時間半もの間、Andyシェフの極上料理の数々を食べ続け。

さて来年の上海蟹シーズンにはどの様な料理で口福を感じる事が出来るのか今から楽しみです。

Connection: close