Hatena::ブログ(Diary)

経営コンサルタントは株式会社武内コンサルティング

2017-08-13

【飲食店の経営戦略】いつかライバル店はやってくることを想定する

あなたの店が繁盛すれば、必ず近くに同タイプの店が出店してきます。その時、どうするか?

競合店が出てくれば、売上は少し下がります。そこから、今度は徐々に売上を上げて行かないといけません。

そこで、相手の強みと弱みを分析し、対策を打ちます。

ところが、1店出て来るだけでもたいへんなのに、さらに違う店が出てくる場合があります。そうすると、本当の良い店しか利益が出なくなります。

うちの店しかない時は良かったのになぁ・・・という言葉が出てきますが、良い時というのはほんの一瞬かもしれません。

常に、競合店が出て来ることを想定しておくこと。

それと、固定客を増やし、店内販促の案内を送れるようにしておくことが大切です。

SNSなどもフル活用できるようにしておくと便利です。

でも、良い面もあります。それは、競合店が出て来ると、研究をし対策を打とうとしますので、店は格段にレベルアップします。

また、お客様の印象に残るくらい、強みを伸ばすこと。

これが、最も大事です。

ライバル店、いつか必ず出て来るものです。

その時の準備、しておきましょう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takeuchi4111/20170813/1502596275