takminの書きっぱなし備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-12-16

2017/12/16 ICCV2017読み会(PRMU共催)発表資料まとめ

| 03:02 | 2017/12/16 ICCV2017読み会(PRMU共催)発表資料まとめを含むブックマーク 2017/12/16 ICCV2017読み会(PRMU共催)発表資料まとめのブックマークコメント

第43回コンピュータビジョン勉強会@関東は、パターン認識・メディア理解(PRMU)研究会との共催で「ICCV2017読み会」を行いました。


例によって発表資料をまとめます。



コンピュータビジョン勉強会@関東

http://sites.google.com/site/cvsaisentan/



PRMU研究会

http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgs_regid=dcb3f5da17b46802a7ac54d2b097a59876c6cb3ce4786e95505fbc3a90fe24d9



開催プログラム

https://kantocv.connpass.com/event/66397/



Tweetまとめ

https://togetter.com/li/1181847




今回、発表枠が埋まってしまったため、私はオープニングで主にPRMU研究会の皆様に向けてCV勉強会の紹介を行いました。

以下、発表順。


発表者:@takmin(私)

発表資料:



発表者:@hirotomusikerさん

ICCV2017レポート

https://www.slideshare.net/HHiroto/iccv2017-84269353



発表者:@hirotomusikerさん

発表論文

Arbitrary Style Transfer in Real-Time With Adaptive Instance Normalization

発表資料:

https://www.slideshare.net/secret/7S9AKRecnuobnv



発表者:@losnuevetorosさん

発表論文

Learning Cooperative Visual Dialog Agents with Deep Reinforcement Learning

発表資料:

https://www.slideshare.net/YoshitakaUshiku/learning-cooperative-visual-dialog-with-deep-reinforcement-learningcv-iccv-2017


発表者;ToshikiSakaiさん

発表論文

Towards Diverse and Natural Image Descriptions via a Conditional GAN

発表資料:

https://www.slideshare.net/toshikisakai982/cviccv2017towards-diverse-and-natural-image-descriptions-via-a-conditional-gan



発表者:@conta_さん

発表論文

Unsupervised learning of object landmarks by factorized spatial embeddings

発表資料;

https://www.slideshare.net/takanoriogata1121/unsupervised-learning-of-object-landmarks-by-factorized-spatial-embeddings-84198954



発表者:@tereka114さん

発表論文

Be Your Own Prada: Fashion Synthesis with Structural Coherence

発表資料:

https://www.slideshare.net/ssuser21af5b/be-your-own-prada-fashion-synthesis-with-structural-coherence-84200506



発表者:@peisukeさん

発表論文:

Representation Learning by Learning to Count

発表資料:

https://www.slideshare.net/FujimotoKeisuke/representation-learning-by-learning-to-count



発表者:sasakitsさん

発表論文

Beyond Face Rotation: Global and Local Perception GAN for Photorealistic and Identity Preserving Frontal View Synthesis

発表資料:

https://www.slideshare.net/secret/k2cTWNUSxkfNrQ



発表者:@tomoaki_teshimaさん

発表論文

Rolling Shutter Correction in Manhattan World

発表資料:

https://www.slideshare.net/tomoaki0705/prmu-iccv2017rollingshutterpublish


翌日PRMU研究会もありますが、CV勉強会としては本日が今年最後となります。

ではまた来年。

2017-12-11

2017-08-19

2017/08/19 CVPR2017読み会(後編)資料まとめ

| 01:04 | 2017/08/19 CVPR2017読み会(後編)資料まとめを含むブックマーク 2017/08/19 CVPR2017読み会(後編)資料まとめのブックマークコメント

CVPR2017読み会(後編)のまとめです。前編のまとめはこちら


コンピュータビジョン勉強会@関東

http://sites.google.com/site/cvsaisentan/


開催プログラム概要

https://kantocv.connpass.com/event/62340/


Togetter

https://togetter.com/li/1137564



以下、発表順。


発表者:@losnuevetorosさん

発表論文

Self-Critical Sequence Training for Image Captioning

発表資料:

https://www.slideshare.net/YoshitakaUshiku/selfcritical-sequence-training-for-image-captioning-cv-cvpr-2017



発表者:@poyyさん

発表論文

ArtTrack: Articulated Multi-Person Tracking in the Wild

発表資料:

https://www.slideshare.net/ySasao/arttrack-articulated-multiperson-tracking-in-the-wild-cv



発表者:@yu4uさん

発表論文

Feature Pyramid Networks for Object Detection

発表資料:

https://www.slideshare.net/ren4yu/single-shot



発表者:@conta_

発表論文

Annotating Object Instances with a Polygon-RNN

発表資料:

https://www.slideshare.net/takanoriogata1121/170819-annotating-object-instances-with-a-polygon-rnn



発表者:@peisukeさん

発表論文

Global Optimality in Neural Network Training

発表資料:

https://www.slideshare.net/FujimotoKeisuke/global-optimality-in-neural-network-training-78972319



発表者:shade-treeさん

発表論文

A Hierarchical Approach for Generating Descriptive Image Paragraphs

発表資料:

https://www.slideshare.net/moriemonmist/2017081941cvhierarchicalapproachimageparagraphs



発表者:YusukeTakezawaさん

発表論文

Light Field Blind Motion Deblurring



発表者:IsseiYoshidaさん

発表論文

Photorealistic Facial Texture Inference Using Deep Neural Networks

発表資料:

https://www.slideshare.net/issaymk2/20170819-cv-cvpr-2017



今回もドーナッツを差し入れてくれたNVIDIA様、会場を提供していただいたPFN様に深く御礼申し上げます。

2017-08-07

2017/08/06 CVPR2017読み会(前編) 発表資料まとめ

| 11:02 | 2017/08/06 CVPR2017読み会(前編) 発表資料まとめを含むブックマーク 2017/08/06 CVPR2017読み会(前編) 発表資料まとめのブックマークコメント

CV勉強会@関東で2017年の7月21日〜26日にかけて開催されたコンピュータビジョンのトップカンファレンスの一つである 「Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR) 2017」の論文読み会が行われました。

発表希望者多数のため今回は前編で、後編は8/19にPreferred Networks様にて開催予定です。

例のごとく発表資料へのリンクをまとめておきます。


コンピュータビジョン勉強会@関東

http://sites.google.com/site/cvsaisentan/


開催プログラム概要

https://kantocv.connpass.com/event/62020/


Togetter

https://togetter.com/li/1137564


以下、発表順。


発表者:私(@takmin)

紹介論文:

Discriminant Optimization: Theory and Application to Point Cloud Registration

発表資料:



発表者: @dog_lunar さん

紹介論文:

Learning Cross-modal Embeddings for Cooking Recipes and Food Images

発表資料:

https://speakerdeck.com/lunardog/learning-cross-modal-embeddings-for-cooking-recipes-and-food-images



発表者:@hasegawa_k35さん

紹介論文

CNN-SLAM: Real-time dense monocular SLAM with learned depth prediction

発表資料:

https://www.slideshare.net/KunihiroHasegawa/41cv-cnnslam/1



発表者: @yohei_kikutaさん

紹介論文

Universal adversarial perturbations

発表資料:

https://speakerdeck.com/diracdiego/universal-adversarial-perturbations



発表者:@51Takahashiさん

紹介論文

Realtime Multi-Person 2D Pose Estimation using Part Affinity Field

発表資料:

https://www.slideshare.net/KoichiTakahashi/realtime-multiperson-2d-pose-estimation-using-part-affinity-fields



発表者: @Hi_Kingさん

紹介論文:

A Point Set Generation Network for 3D Object Reconstruction from a Single Image

発表資料:

http://niconare.nicovideo.jp/watch/kn2518



発表者: jin_yamanakaさん

紹介論文

Image Super-Resolution via Deep Recursive Residual Network

発表資料:

https://www.slideshare.net/jinyamanaka/cv-cvpr2017-jiny2001-78608873



発表者:@side_yuさん

紹介論文

Person Re-Identification in the wild

Joint Detection and Identification Feature Learning for Person Search

発表資料:

https://www.slideshare.net/ymats/20170806-cvpr2017reidentification



発表者:@tomoaki_teshimaさん

紹介論文

Scalable Surface Reconstruction from Point Clouds with Extreme Scale and Density Diversity

発表資料:

https://www.slideshare.net/tomoaki0705/scalable-surface-reconstruction-from-point-clouds-with-extreme-scale-and-density-diversity



また、今回株式会社ドワンゴさんのご厚意で会場をお借りでき、またニコニコ動画配信することもできました。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv304149669



更にNVIDIA様からドーナッツの差し入れまでいただきました。

改めて御礼申し上げます。

2017-07-15

子供向けおすすめ英語Youtubeチャンネル

| 13:00 | 子供向けおすすめ英語Youtubeチャンネルを含むブックマーク 子供向けおすすめ英語Youtubeチャンネルのブックマークコメント

久しぶりの非技術系記事


我が家では三歳になる息子によく英語の子供向けYoutubeチャンネルを見せています(ChromecastでTVに映して)。

元々は子供がまだ数ヶ月の頃、泣きやます手段としてアンパンマンのオープニングとか、ふかふかカフカとか、ムーニーちゃんの歌とかを見せていたのですが、他に何か良い子供向けの動画はないかと探していたときに、たまたま見つけたのが始まりです。

これが見事にハマり、以来ちょっと家事をしたい等、子供に大人しくしてほしい時に色々と動画を見せるようにしていたら、いつのまにやらアルファベットやら英単語やら表現やらをバンバン勝手に覚えてくれて、発音は親なんか及ばないくらいに上手になりました。


というわけで、我が家で大活躍しているおススメYoutubeチャンネルをまとめました。

尚、Youtube上の子供向けの動画は日本語があまり見つからない半面、英語はものすごく充実しています。ここに書ききれないものも色々あるので、興味があれば自分で調べてみてください。


童謡(Nursery Rhymes)

英語の童謡を主に扱ったチャンネルです。"Wheels on the bus"とか"Five little monkeys"、"Mary had a little lamb"など、実にたくさんの定番曲があります。

子供が二歳くらいまでは、ここら辺を中心に見せていた気がします。


Little Baby Bum (LBB)

子供が最初にはまったのはこれ。色々な童謡のストーリーに合わせて、かわいい3Dアニメーションキャラが登場します。



Super Simple Songs

LBBと同じ時期にはまってました。こちらは、Nursery Rhymesの歌詞をより簡単にしているので、子供の最初の英語学習にも良さそうです。2D/3Dアニメーションもあれば、人形、お兄さんやお姉さんが出てきて歌う動画もあります。


Pancake Manor

これは、セサミストリートに出てきそうな人形がロック調のNursery Rhymesを歌います。歌詞も独自にアレンジしていたりして、上記二つと比べるとやや上級。でもノリが良いので個人的に好き。


Dave & Ava

タイトルの通り、デーブとエバという二人の子供が童謡に合わせて動く3Dアニメーション。CGのクオリティは上記3つよりも高いと思う。


やや上級編

息子が途中からNursery Rhymesを扱った動画に飽きてきたので、だんだんと動物や恐竜、車なんかを扱った動画や、簡単なお話しの動画に移行していきました。


Pinkfong

かわいいアニメーションで童謡だけでなく、ストーリーもの、オリジナルの歌など、非常にたくさんの動画がアップされているチャンネル。日本語版のピンキッツというのあるけど、英語から日本語訳しました的な不自然な日本語がイマイチ。


Blippi

ブリッピーという髭を生やしてファンシーな色の服と帽子をかぶった怪しげなオッサンが踊ったり歌ったり、はしゃぎまくる動画。色んな働く車を紹介したり、遊園地や水族館などに遊びにいったりします。

子供はBlippiのDynasour songやSea animal songが大好きで、よく歌ってます。


Dream English Kids

マットというオタクっぽい雰囲気の、素人っぽいお兄ちゃんが、英語の単語や色々な表現をオリジナルの歌に載せて歌う、手作り感満載の動画。でも、日本人にとって聞き取りやすく、またとっつきやすい英語表現を使うので、息子も好んで歌ってます。


StoryBots

変なロボットが、童謡や、色々な動物、恐竜、職業、惑星などなど様々なトピックについて歌うアニメーション動画。ロックあり、ラップありで、音楽的にも一番センスがあるなあと、これも個人的に好きなチャンネル。息子はやっぱりDynasour、Animals、Vehiclesの動画が大好き。



Little Fox

動画の種類も数も非常に豊富なチャンネルで、動画リストには英語のレベルに合わせたカテゴライズもあるので、末永く付き合えそうなチャンネルです。

息子はこれの"Meet the animals"というシリーズにドはまりして、ずっとこれを見せろとせがまれました。


Illuminated Films

妻はエリック・カールの絵本が好きなんですが、ここにはエリック・カールをはじめ、英語の絵本をアニメーション化した動画がいくつもあります。英語だけでなく、日本語含む各国語に翻訳したバージョンもあります。



息子は他にもPeppa PigMaisy Mouseといったアニメも大好きです。


ここに紹介しきれなったチャンネルもたくさんあります。興味があれば色々と調べてみると面白いです。