タコ息子のBlogでなぐり書き

2014年02月12日

R−1準決勝進出者決定

なんだかひどいメンツだな・・・。

一応全員プロだけど、

世間的には素人の大会かと思うくらいに

知名度のない人ばかり。

それが厳正な実力の勝負になればいいんだけど・・・。

メンツを見てると

前回ベスト3+田上よしえの勝負になるんじゃないか?

というか何気に前回ファイナリストが9人も残ってるのに

この残念感って何なんだろう?

しかも三浦マイルド中山功太という

2人も過去の優勝者が出ているのに・・・。

個人的にはここに佐久間一行が出ていれば

ダントツで優勝なんじゃないかなと。

R−1はすでになだぎ武の頃から

2回優勝しないと世間に認知されない大会になっていたけど、

今は連覇どころか3連覇くらいしないと

世間は振り向いてくれないのかもしれない。

いや、世間というか業界関係者もかな?

Connection: close