ざっかけないマンガたち このページをアンテナに追加

2013-03-05

ワレナイスイカ(牧原若菜)

| 10:24 |

うっまいうっまいスイカはこちら(笑)
牧原若菜にかかればスイカ割りホラーになります。
さあ、季節外れのスイカホラーを召しあがれ……。

f:id:takomusume:20130305092405j:image

美紗たち仲良し3人組は海水浴に来ています。
海の家で見つけたデカいスイカに釘付け。
なぜか激安で買えました。

f:id:takomusume:20130305092406j:image

f:id:takomusume:20130305092407j:image

f:id:takomusume:20130305092408j:image

邪悪な顔してますね……。

f:id:takomusume:20130305093347j:image

美紗がスイカ割りにチャレンジ。
しかし、何者かの声に妨害されて空振りします。
誰も指示していないと言うが……。

f:id:takomusume:20130305093941j:image

f:id:takomusume:20130305093942j:image

f:id:takomusume:20130305093943j:image

このスイカ、やはりいい顔をする。

f:id:takomusume:20130305094204j:image

再挑戦する美紗は「まっすぐ行け」という声を聞き、
そのまま沖の方まで潜ってしまいます。
溺れかけますが、なんとか助かったようです。

f:id:takomusume:20130305095513j:image

f:id:takomusume:20130305095514j:image

f:id:takomusume:20130305095515j:image

ワレナイケドキレル
割れない設定とはなんだったのか。
包丁にはあっさり屈するスイカ。
食べてるコマが呪われチックですが……。

f:id:takomusume:20130305095950j:image

f:id:takomusume:20130305095951j:image

ちょww美紗がSUIKAに!?ww
「あらやだ」妙に冷静なお母さんがむしろ怖かったりしますね。(終)

f:id:takomusume:20130305095952j:image

f:id:takomusume:20130305101033j:image

スイカホラーは牧原若菜だけじゃなかった!!

f:id:takomusume:20130305101732j:image

ちゃおホラーコミックスより、次回は読者投稿のスイカ恐怖体験をお送りします。

(出典)「世にも怪奇な七物語」より 牧原若菜 ちゃおホラーコミックス 小学館 2008
(よく見たらタモリが出てくる某番組のタイトル丸パクですね)

世にも怪奇な七物語 (ちゃおホラーコミックス)

世にも怪奇な七物語 (ちゃおホラーコミックス)


果梨写真集『SUICUP』

果梨写真集『SUICUP』

2013-03-01

呪いのウォーキング(牧原若菜)

| 22:57 |

カニになりたい
に祟られる、犬・猫に祟られる、ヤドカリに祟られるよくある話です。
しかしカニに祟られる話はご存じですか?
カニを怒らせると怖いですよ……!?

f:id:takomusume:20130301103133j:image


先生のめんどくさい思いつきサワガニを飼うことになりました。
自称生き物大好きっ娘あさみちゃんが立候補で飼育委員を願い出ます。

f:id:takomusume:20130301103742j:image

f:id:takomusume:20130301103743j:image

f:id:takomusume:20130301103744j:image

わざわざ引き受けるのには当然理由があって、
大好きなショータくんいい子アピールをするためでした。
読者よ、これが女だ。

f:id:takomusume:20130301104352j:image

f:id:takomusume:20130301104353j:image

カニは全てを知っている
邪心はカニにバレているようです。
怒りのカニバサミ攻撃で抵抗。
しかしあさみちゃんも大概な面の皮で、利用価値がある限りは手放しません。
いや〜いい顔しますね!!

f:id:takomusume:20130301105155j:image

f:id:takomusume:20130301105156j:image

努力が実って、ショータくんがなびいた……!?

f:id:takomusume:20130301105512j:image

……と思ったら、ただのカニ好きと勘違いされてしまいました。
ショータくんもいい奴なんだか鈍感なんだか。
それ以来カニのことは「自然がイチバン!」と世話を怠るようになります。
f:id:takomusume:20130301105513j:image

f:id:takomusume:20130301105514j:image

あ〜あ言わんこっちゃない……
カニが泡を吹いて死にます。
うるうる目で今度はかわいそうアピしてますが、内心は大勝利
うれしくてしかたがない様子です。
しかし……?

f:id:takomusume:20130301111646j:image

f:id:takomusume:20130301111647j:image

f:id:takomusume:20130301111648j:image

!?
カニ歩きで横にしか歩けなくなりました。
これぞ、「呪いのウォーキング。(終)

f:id:takomusume:20130301112029j:image

f:id:takomusume:20130301112028j:image

本篇所収の「戦慄!フラワーマーケット」は「戦慄!おおぐち女」に続く第2短篇集です。
初期のホラーに比べ、少女特有の狡猾な心理を描くのが巧みになっています。
私は茶化してばかりですが、牧原若菜は間違いなく少女ホラー随一の書き手ですのでこれからも応援していきましょう。

お次はまさかのスイカホラー!?
「ワレナイスイカ」

f:id:takomusume:20130301114110j:image

(出典)「戦慄!フラワーマーケット」より 牧原若菜 ちゃおホラーコミックス 小学館 2010


2013-02-28

宿借りの女(牧原若菜)

| 13:22 |

ヤドカリだけに宿を借りる話
この安直な発想こそちゃおホラークオリティ
第二弾はB級モンスターでも最凶!?ヤドカリの怪です。

f:id:takomusume:20130228115640j:image


今日は日帰りで離れ島に海水浴にやってきたんだー♡
いいですねー若くて(棒
あゆみはビーチボールの転がった先にヤドカリを見つけます。

f:id:takomusume:20130228120125j:image

f:id:takomusume:20130228120126j:image

f:id:takomusume:20130228120127j:image

ずりゅっ
まあ、確かにあの部分って微グロかも。
引越し最中のヤドカリでした。
実はこの出来事が後の伏線になっています。

f:id:takomusume:20130228120128j:image

f:id:takomusume:20130228120129j:image

ついつい遊びすぎて最終の船便を逃してしまいました。
当日いきなりでは宿も見つからず困り果てていたところ、
一軒だけ泊めてくれそうなオンボロ旅館を発見。
いかにも〜な雰囲気出てます。

f:id:takomusume:20130228121631j:image

f:id:takomusume:20130228121632j:image

切れ長まつげの美人女将ですが、舌をペロッすでに怪しい

f:id:takomusume:20130228122312j:image

f:id:takomusume:20130228122313j:image

風呂をのぞかれたり、

f:id:takomusume:20130228122314j:image

f:id:takomusume:20130228122315j:image

なめられたり。
もう嫌な予感しかしませんね。
そしてあゆみは決定的瞬間を目撃します。

f:id:takomusume:20130228122316j:image

f:id:takomusume:20130228122317j:image

見〜た〜な〜
箸も使わないで生魚にむさぼりついてると思ったら、
口の中からもう一匹出てきていました。
日本人形風な女の子の顔がついてます。

f:id:takomusume:20130228124838j:image

f:id:takomusume:20130228124839j:image

そしてご主人がなんとなく干物になって死亡

f:id:takomusume:20130228124837j:image

頼りの彼氏もずっと口元を押さえていてどことなく怪しい
まさか……。

f:id:takomusume:20130228125356j:image

f:id:takomusume:20130228125357j:image

f:id:takomusume:20130228125358j:image

海は大シケですがボートで脱出を試みます。
うーむすぐに転覆しそうだ……。

f:id:takomusume:20130228130118j:image

f:id:takomusume:20130228130119j:image

ヤドカリはしつこい
海を泳いできたんでしょうか?
すごいガッツですね……。
f:id:takomusume:20130228130120j:image

f:id:takomusume:20130228130121j:image

彼氏も憑かれてた

f:id:takomusume:20130228130711j:image

最後は二人揃ってちゃっかり旅館を継ぎます
これでよかったのか……!?

f:id:takomusume:20130228130933j:image

いやー普通に怖かったですね!
次回はお口直しにギャグ風味カニホラーを取り上げます。
牧原若菜の甲殻類好きは異常。
「呪いのウォーキング」

f:id:takomusume:20130228131937j:image

牧原若菜の世界
「呪魚(牧原若菜)」

(出典)「悪夢の館へようこそ」より 牧原若菜 チャオホラーコミックス 小学館 2005

悪夢の館へようこそ (ちゃおホラーコミックス)

悪夢の館へようこそ (ちゃおホラーコミックス)


2013-02-27

呪魚(牧原若菜)

| 10:21 |

???「ぎょぎょー!この魚、人を呪うんですね―!」

さかなくんも大喜びです。

管理人はエセホラーが大好きでして、前々から、「ちゃおホラーコミックスはすごい!」と思っていました。
しかし、牧原若菜はもっとヤバい!
牧原若菜がホラーで本領を発揮するのは、少女同士の陰湿な嫉妬
そして動物変身テーマのB級モノです。
これから数日そのマンガを紹介してみようと思います。
第一弾は「呪魚(じゅぎょ)」
どうも牧原若菜と水棲動物は切っても切れない関係にあるらしく、この話もその一つです。
f:id:takomusume:20130227065409j:image

学園一の美女と噂される曽根崎瑠美子はちょいとトゲのあるお嬢様。
古き良き少女マンガにありがちな取り巻きもついて調子に乗りまくってます。
30センチ高ければ満更でもないのか……。

f:id:takomusume:20130227091338j:image

f:id:takomusume:20130227091340j:image

f:id:takomusume:20130227091339j:image

f:id:takomusume:20130227091341j:image

優しげなお父様の趣味はなにやらデカい魚を飼うことです。
足を滑らせて瑠美子は池に落ちてしまいます。

f:id:takomusume:20130227091929j:image

f:id:takomusume:20130227091930j:image

f:id:takomusume:20130227091931j:image

ぎょぎょー!新種発見ですねー!
想像以上にデカかった。
慌てて手をばたつかせる瑠美子が少しかわいい

f:id:takomusume:20130227092759j:image

f:id:takomusume:20130227092800j:image

翌朝池をのぞいてみると、水が干からびて魚は死んでいました。
溺れた時にクイを外してしまったようです。
しかし、ちゃっちい排水設備だなあ……。

f:id:takomusume:20130227093141j:image

死んだ魚のことが忘れられない瑠美子は、
解剖用の魚がしゃべっているのを聞き、その場で卒倒。
保健室に運ばれるのですが……。

f:id:takomusume:20130227093142j:image

f:id:takomusume:20130227093143j:image

f:id:takomusume:20130227093144j:image

f:id:takomusume:20130227094021j:image

出ましたね!
かつてこんなにヤバい半魚人がいたでしょうか。
なぜハサミ?
なぜじゃりじゃりする?
いろいろな謎が……。
もう完全に呪われました。
彼女はなすすべもなく追い詰められていきます。

f:id:takomusume:20130227094022j:image

f:id:takomusume:20130227094023j:image

f:id:takomusume:20130227094024j:image

体育の授業中、急激な渇きを覚えた瑠美子。
魚のように口をパクパクさせながら向かった先で……。

f:id:takomusume:20130227095345j:image

f:id:takomusume:20130227095346j:image

エスパー伊東か何か?
どうやって入ったんですかねぇ……。
ちゃっかり水槽の魚も喰ってます。

f:id:takomusume:20130227095347j:image

人魚化……?

f:id:takomusume:20130227095348j:image

いえ、全部魚になりました。
池のヌシになって、なんとなく安住している様子。(終)

f:id:takomusume:20130227100741j:image

f:id:takomusume:20130227100742j:image


次回は「宿借りの女」をご紹介します。

f:id:takomusume:20130227101650j:image

(出典)「戦慄!おおぐち女」より 牧原若菜 ちゃおホラーコミックス 小学館 2007

戦慄!おおぐち女 (ちゃおコミックス)

戦慄!おおぐち女 (ちゃおコミックス)


カンナギ 132K~与那国島「瑞宝丸」超巨大魚編 [DVD]

カンナギ 132K~与那国島「瑞宝丸」超巨大魚編 [DVD]

2013-02-25

ドクターコップ無頼

| 20:00 |

バカは死ななきゃ治らない?
なら殺すまでだ!

以前こちらで紹介した田丸ようすけ「無頼メス」遺伝子を感じる一品。
「ああ、打ち切りマンガってこう描けばいいんだな」と誰もが納得してしまう暴走っぷりです。
宴会の盛り上げ隊長みたいなネクタイ鉢巻が渋い!
平成の無頼メスこと無頼十三が悪党をぶっ倒すぜ!

f:id:takomusume:20120321133238j:image


事件簿(カルテ)NO.1
「反乱戦車を撃て!」

f:id:takomusume:20130225173544j:image

メスをくわえたり、鉢巻に差したりして精一杯のお医者さんアピール。
でも後ろの爆発が気になってしょうがないですね。
事件簿を「カルテ」と読ませるセンスもさりげなくオシャレ。

今回の事件簿(カルテ)は東京のど真ん中でドンパチやり合う荒療治です。
いきなり世紀末テロが頻発します。
しかし爆発大好きだなあ……。

f:id:takomusume:20130225180145j:image

f:id:takomusume:20130225180147j:image

f:id:takomusume:20130225180148j:image

f:id:takomusume:20130225180149j:image

一応医者らしいとこも見せます。
やっぱり外科手術は素人にも分かりやすくて漫画向き。

f:id:takomusume:20130225181414j:image

f:id:takomusume:20130225181415j:image

そうこうするうちに
せっせっ戦車だ〜!!(クランクランクラン
f:id:takomusume:20130225182309j:image

もう「ドクター」の要素がケシ粒です。
テロの目的は国家転覆だったらしい。
例によって親切な敵が全部説明してくれました。
うまいこと考えてるようで結局勢い任せにしか思えないのだが……。

f:id:takomusume:20130225182310j:image

ハッチをこじ開け、跳弾で内部崩壊を引き起こす作戦です。
マグナムってすげえ!!
無頼なようで、意外に小技が得意なんですね。

f:id:takomusume:20130225190240j:image

f:id:takomusume:20130225190241j:image

f:id:takomusume:20130225190242j:image

黒幕はメスで成敗。
ちょっと医者っぽいぞ!?
f:id:takomusume:20130225190243j:image

あまりに男臭いので、婦警が適宜お色気面を補ってくれます。
平成になっても無頼はスケベでした。
f:id:takomusume:20130225190244j:image

f:id:takomusume:20130225190245j:image

こうして第一話は一件落着となりますが武闘派路線はますます強まり、ターミネーターとか

f:id:takomusume:20130225190246j:image

セクシーナイフ使い

f:id:takomusume:20130225190247j:image

小悪党なサイクロップスとか……イロモノが続々登場。
すぐ負けるんですが。
本当に情けなく倒されてしまうので、続きはみなさんご自身の目で確認してみてください。

f:id:takomusume:20130225192522j:image

現代日本を舞台に洋画のアクションを試みたわけですが、どうも消化不良気味な本作。戦闘、手術の流血シーンは少年誌の割になかなかハードで、でもそこに力入れてもなあ……といった感じ。
評価できるのは小道具の使い方でしょうか。主人公がその場にあるものをうまく活用して窮地を脱するところは、よく考えられていると思います。

と、いうことでこの漫画はぶっとび加減も中途半端、普通の漫画としても今ひとつの駄作です。
そしてこのブログはそういう漫画を扱うところなのです。

(出典)「ドクターコップ無頼」原作:高嶋俊満 画:三鷹公一 集英社 1991


R/C ボイスタンク 陸上自衛隊90式戦車

R/C ボイスタンク 陸上自衛隊90式戦車