Hatena::ブログ(Diary)

takoponsの意味 RSSフィード

2013-12-30-月

父のこと 01:16 父のことを含むブックマーク

年末に父が他界した。突然。

葬儀後、遺品を整理していたら、2013年の手帳に「人間の死」についてのメモが記してあった。

メモの内容は、人が死んだ時に惜しまれるか喜ばれるかはその人の生き方次第だ、というような意味のもの。

手帳のメモ欄は、人間の死についての短い文章1つだけで、他には何も書かれてなかった。

このメモが今年のいつごろ書かれたものなのかは分からない。けれど、新聞や雑誌に載っていた誰かの言葉を転記したのだろうと思う。

もしかしたら、父は自分の死期を感じていて、それでメモを残したのかもしれない。

ここ数日しょんぼりしてる。ふと気を抜くと涙が止まらなくなってしまう。感情を抑えるのが大変だよ、お父さん。

ohnosakikoohnosakiko 2013/12/31 22:29 心からお悔やみ申し上げます。
突然逝かれてしまうのはさぞお辛いことと‥‥。

takoponstakopons 2013/12/31 23:48 大野さん、お気遣いありがとうございます。
救急車で搬送された父は2日後に霊柩車で帰ってきました。
私よりも母のほうが落ち込んでいて、父の遺影の前で泣いてます。
寂しい年越しです。

ohnosakikoohnosakiko 2014/01/01 00:16 ご胸中お察しいたします。
何とお慰めして良いか言葉が見つかりませんが、どうぞお悲しみのあまりお体こわされませんように。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takopons/20131230