啄木の息 <ブログ版>

─ いまもなお瑞々しく語りかけてくる啄木の魅力を追い その息づかいに触れてみたい ─

     「本家 啄木の息」のリンクは、このページの最下段にあります。

 | 

2007-07-30

[] 「啄木伝」秋浜悟史さん追悼公演

【オカトラノオ】


劇作家・秋浜悟史さん追悼公演

  • 7月29日盛岡劇場で秋浜悟史さんを追悼する公演が行なわれた。
  • 若手俳優が秋浜さんの代表作「啄木伝」を演じた。

(2007-07-29 IBCニュースエコー)



2007年8月5日 盛岡市渋民文化会館(姫神ホール) 秋浜悟史追悼企画「啄木伝」

2007-07-27

[] 85.81&79.00 平均寿命が過去最高

【アオカナブン VS カブトムシ】


「日本人の寿命 男女ともに過去最高」

女性は85.81歳(世界一位)、男性は79.00歳(世界二位)

1947年には、男 50.06歳、女 53.96歳だった。この60年でそれぞれ30年ほど延びている。

たしか、世界一短命の国は30代だった。30代で終わりなら忙しい人生だ。オット! 啄木さんは26歳だったね。

戦争が60年以上も無いことが、寿命を延ばしている大きな理由のひとつだと思う。

日本は、世界のなかで比較すれば、豊かで幸せな国なのだ。

2007-07-24

[] レポート「啄木学級 文の京講座」東京・文京区

【啄木のクリアファイル】


レポート「啄木学級 文の京(ふみのみやこ)講座」

  講演「啄木をめぐる女性たち」井沢元彦 氏

  • 啄木は自分の結婚式に新妻を待たせたまま、すっぽかしするようなとんでもない男。
  • 自分が女性だったら「啄木の妻になりたいですか」

 

つづきはこちら→レポート「啄木学級 文の京(ふみのみやこ)講座」

2007-07-23

[] 「啄木こぼれ話」函館市文学館 8/14

【ホタルブクロ】


 平成19年度第2回文学の夕べ

講座「函館時代の啄木こぼれ話」

  • 2007年8月14日(火)18:30〜
  • 函館市文学館1階ラウンジ
  • 講師 佐藤 任 氏(道南歌人協会顧問)

  • 短い生涯の中で、一年にも満たない北海道の生活は、啄木短歌にとって、最も重要な意味を持っている。
  • 宮崎郁雨、小奴など、啄木関係者を直接知る講師からお聞きする。

函館市文学館 電話 0138-22-9014

2007-07-22

[] 啄木・組曲 新井満がアルバム発表

【ヤグルマハッカ】


「ふるさとの山に向ひて」アルバム発表

  • 新井満が、石川啄木の短歌に曲をつけ歌ったアルバム「ふるさとの山に向ひて」を発表。
  • 〈東海の小島の磯の白砂に〉〈さいはての駅に下り立ち〉などの短歌に曲をつけ、5章の組曲にした。
  • かつて啄木が教えた岩手の旧渋民村の校舎で地元の子供たちが歌った曲も収録した。

(2007-07-21 朝日新聞)

啄木・組曲 ふるさとの山に向ひて  新井満

定価 2625円 ポニーキャニオン

2007-07-20

[][] 啄木のふるさとで「短歌甲子園」8/17-19

【マツバギク】


第2回全国高校生短歌大会「短歌甲子園2007」

  • 青春の歌人石川啄木を顕彰し、若い世代の短歌づくりを振興するため、啄木が生まれ育った岩手県盛岡市において短歌大会を開催する。
  • 日程

8月17日(金)開会式

8月18日(土)短歌の取材 予選リーグ

8月19日(日)決勝トーナメント 個人戦 

  • 会場 盛岡劇場(盛岡市松尾町)
  • 団体戦には北海道から福岡県まで、33チームが参加予定。
  • 参加者は、盛岡城跡公園・啄木新婚の家・石川啄木記念館などを取材し短歌をつくる。

2007-07-19

[] 「犀星は啄木におんぶした」

【キョウチクトウ】


「犀星は啄木におんぶした」

  • 安宅夏夫氏が「人物研究」第19号(近代人物研究会出版 2007年6月刊)に「犀星は啄木におんぶした」を発表した。
  • 「故郷は遠きにありて思ふもの」は室生犀星の独創ではなく、石川啄木の『我等の一団と彼』に登場する高橋という人の言葉「故郷は遠くから想ふべき處で、歸るべき處ぢやない。」を元にしているのではないかと考察した。

(2007年7月9日 産經新聞 石井英夫「蛙の遠めがね」)

2007-07-16

[] たかがTシャツ…「あなたのTシャツはどこから来たのか?」

【クチナシの蕾】


「あなたのTシャツはどこから来たのか?」

 -誰も書かなかったグローバリゼーションの真実-

  • ピエトラ・リボリ 著 雨宮 寛 ・今井 章子 訳 東洋経済新報社
  • 2007年 2000円+税

著者が、マイアミで5ドル99セントの中国製Tシャツを買う。シャツの製造元を訪ね、中国、アメリカ、英国、タンザニアと巡る。

1枚のTシャツを通して、歴史・経済・政治・人々の生活をグローバルに追いかける。奴隷制度、搾取工場、保護貿易政策などを説く著者の視点は温かい。それぞれの時代の人間が必死に選択しながら歴史を築いてきた。その選択は、決してマイナスではなくプラスだったと、読み取れる。

著者は「日本語版に寄せて」を書いている。「世界経済のリーダーとしての日本…」「複雑怪奇な日米関係…」など。この巻頭言6ページだけでも読む価値がある。

2007-07-15

[] クイズで学ぼう,石川啄木 函館市文学館 7/15-8/19

【ノウゼンカズラ】


「クイズ・石川啄木と函館」

  • 函館市文学館は夏休みの小学生向け恒例イベント「クイズ・石川啄木と函館」を行う。(7/15-8/19)
  • クイズは低学年用と高学年用の二種類を用意。
  • 挑戦した児童には修了証などをプレゼントする。

(2007-07-14 北海道新聞 道南)


函館市文学館

http://www.zaidan-hakodate.com/bungakukan/bun1.htm

2007-07-14

[] 対談「子規と啄木」松山市

【ヨウシュヤマゴボウ】


短歌結社「未来」全国大会

  • 7月14日 13:00 松山市道後町 県民文化会館
  • 対談「子規と啄木」評論家の松本健一さんと歌人の岡井隆さん 

 

(2007-07-13 朝日新聞 マイタウン 愛媛)

2007-07-11

[] 《おろろきました》「かもめ食堂」

【ヘルシンキ「かもめ食堂」のランチ】


「かもめ食堂」

  • 群ようこ 著  幻冬舎
  • 2006年 1300円

ヘルシンキの「かもめ食堂」は、小柄な日本人女性が店主。客は日本おたくの男の子だけ。そこに訳ありげな日本女性がやってくる。

映画「かもめ食堂」には描かれていない「訳ありげな」二人の女性の「訳」が、すごく納得できた。ヒロインの食堂開業までの道のりも、山あり谷あり驚きありで、映画と別の興味がわいた。

ヒロインであるサチエの言葉には説得力がある。

「どこに住んでいても、どこにいてもその人次第なんですよ。その人がどうするかが問題なんです。しゃんとした人は、どんなところでもしゃんとしていて、だめな人はどこに行ってもだめなんですよ。きっとそうなんだと思う」

寝ぎわに読み始めたのは大失敗だった。フィンランド人からきたハガキに「『おろろきました』とつたないひらがなで書い」てあったとあり、笑いすぎて眠れなくなった。

2007-07-08

[] 「君に似し姿を街に見る時の…」啄木と橘智恵子

【札幌平岸林檎園記念歌碑】

石狩の都の外の  君が家 林檎の花の散りてやあらむ


「啄木と智恵子」

  • 啄木の歌集『一握の砂』には、たった一人の女性、橘智恵子を詠んだ22首がある。
  • ふたりは3カ月ほど、函館の弥生尋常小学校で同僚教師だった。
  • 啄木が恋いこがれた橘智恵子とは、どんな女性だったのか。
  • 智恵子の兄儀一の手記には、現実の智恵子はさほど美しいとは言えず、あだ名は「ねまりべこ(寝牛)」だと書いている。
  • 橘智恵子は、2男5女をもうけたが、産褥熱のため33歳で息を引き取った。

 君に似し姿を街に見る時の こころ躍りを あはれと思へ

 かの時に言ひそびれたる 大切の言葉は今も 胸にのこれど

(2007-07-07 朝日新聞 トラベル 愛の旅人)

2007-07-05

[] 「啄木の足跡を訪ねて--大人の休日倶楽部」

【ハマナス】



「旧渋民尋常高等小学校・啄木学級と盛岡・啄木の足跡を訪ねて」

明治を代表する歌人・石川啄木の生活に触れ、啄木文学に秘められた背景を体感する

  • 出発日 2007年9月13日(木)・20日(木)
  • 宿泊日数 1泊2日
  • 宿泊 姫神温泉 ユートランド姫神
  • 行程

1日目 東京駅(東北新幹線)→ 盛岡駅

盛岡城跡 中の橋 もりおか啄木・賢治青春館 …

2日目

渋民公園 宝徳寺 啄木記念館(懐かしの給食体験)

啄木望郷の丘 啄木新婚の家 …

盛岡駅(東北新幹線)→ 東京駅

  • 盛岡駅集合解散もできる

  • 詳しくは

JR東日本の大人の休日予約センター 電話 03-3841-0121

2007-07-04

[] 東京で「盛岡デー」

【ガクアジサイ】


「盛岡デー・イン・東京」

  • 盛岡の観光や特産品を東京都内で紹介するイベントが始まり、3日、JR東京駅「動輪の広場」でオープニングセレモニーが開かれた。
  • 石川啄木と宮澤賢治と盛岡のつながりを紹介するパネルなどが展示されている。
  • 東京駅でのイベントは7/5まで。

(2007-07-04 IBCニュースエコー)

2007-07-02

[] 命をつなぐ「奇跡の6日間」

【カレイドスコープ】


「奇跡の6日間」

  • アーロン・ラルストン 著  中谷 和男 訳 小学館
  • 2005年 2,100円

27歳の登山家が、峡谷で岩に手を挟まれ身動きとれなくなる。水も食料もない状態から、6日目に奇跡の生還を果たす。


夜間の寒さ対策として、辛うじて動かせる全てを使って、ビニールのレジ袋を腕に巻く。下半身は50mほど残っていたテープを巻き付ける。

「ぼくは思わず噴きだしてしまった。テープは緑と黄色で、まるで鉢植えの緑のつる草が巻きついているように見える」

このときに及んでこの客観性、ユーモア。

「ぼくは多くのことを学んだが、その選択を後悔はしない。」

「…それが苦しい選択であり、なにかを切り落として過去の忘却のなかに棄てることになっても、行動に立ちあがらなければならない。『さようなら』と言うことは、大胆で力強い、もうひとつの始まりなのだ」

機械工学を専攻していた人らしい科学的な眼を感じる。


誰にも勧められる本ではない。しかし、何かにぶつかったとき『まだ、あきらめてはいけない』ということを私に教えてくれた。

2007-07-01

[] 啄木来釧100年(来年) 一人語り上演

【「啄木像と歌碑」港文館・旧釧路新聞社】


来年、啄木来釧100年 演劇グループが一人語り

  • 6/29〜30、釧路のジャズ喫茶で「釧路と啄木の女たち」、女性三人役の一人語りが上演された。
  • 啄木の妻「節子」、釧路で啄木との恋仲がうわさされた「小奴」「梅川」にそれぞれふんした女優三人が一人芝居で熱演した。

(2007-06-30 北海道新聞 道東)

 | 
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

カテゴリー


「本家 啄木の息」は、下記のリンクでご覧になれます。

・石川啄木 年譜 ………… 26年と53日の生
・ローマ字日記………… 漢字と仮名では書けないことをローマ字で
・啄木文学散歩………… 息づかいの聞こえる ゆかりある場所を訪ねて
・啄木行事レポート …… イベントに参加しての私的レポート
・啄木の 女性たち ……… 啄木の人生を彩った「忘れな草」たち
・啄木と花 ……………… 歌に登場する花や木の資料

◉ 「本家 啄木の息」のトップページ ……………… アーカイブです。


ページビュー
1401578