Hatena::ブログ(Diary)

鹿島巧デザイン事務所

2010-07-29

2010年夏・乗り鉄

21:45

ちょっと時間があったので、青春18切符で三日間ほど乗りまくってきました。

f:id:takumi_kashima:20100729214143j:image

乗り換えに時間があったので途中下車した直江津駅で、ちょうど花火大会があるようだったので撮影に参戦してきました。

f:id:takumi_kashima:20100729214144j:image

f:id:takumi_kashima:20100729214145j:image

f:id:takumi_kashima:20100729214146j:image

f:id:takumi_kashima:20100729214147j:image

f:id:takumi_kashima:20100729214148j:image

花火大会以外はひたすら電車に揺られてたので、まともな写真無しでした><;

2010-07-01

25歳自称フリーランサーが東南アジアに行ってきた(2) タイ・カンボジア編

23:18

25歳自称フリーランサーが東南アジアに行ってきた(1) 台湾・フィリピン編の続き。

2010/06/21

20日の夜にマニラのニノイ・アキノ空港を飛び立って、日付が変わったころにようやくスワンナプーム国際空港に到着。タクシーで事前に予約しておいた日本人宿へ。

f:id:takumi_kashima:20100621103551j:image

宿にトンちゃんがいた。(写真ブレすぎ)

f:id:takumi_kashima:20100621104012j:image

翌朝、タクシーを捕まえてカオサンロードへ向かう。カオサンに行きたいと言うとなぜか2台ほど拒否されたりした。理由を聞いても英語が通じずによくわからない。3台目でようやくOK。この理由が結局わからずじまいで気になるところ。

f:id:takumi_kashima:20100621122248j:image

カオサンロード到着。朝なので人少ない。

f:id:takumi_kashima:20100621122256j:image

f:id:takumi_kashima:20100621120401j:image

タイの教祖様がいい感じだったので朝マック

f:id:takumi_kashima:20100622101425j:image

f:id:takumi_kashima:20100621190552j:image

宿確保。今回は特に日本人向けではないゲストハウス。洗濯物を出して(カオサンにはグラムいくらで洗濯してくれるお店がある)、カオサンロード周辺を散策。このころになってやっと分かってきたのが、カオサンは主に白人のリゾート地(あるいは他のリゾート地に行くときに経由していくところ)になってるということ。バックパッカーの人も少なからずいるんだろうけど、家族連れとかカップルが目立つ。とは言えバンコクの他の所に行くとまったく英語が通じなかったりするので、タイ語がまったくわからない身としてはカオサンの居心地が良かったのは間違いない。

2010/06/22

f:id:takumi_kashima:20100622105527j:image

f:id:takumi_kashima:20100622165308j:image

f:id:takumi_kashima:20100622170416j:image

f:id:takumi_kashima:20100622165457j:image

チャオプラヤー川。昔地理の授業で名前だけ習ったようなところに来るとなんとも感慨深い。

f:id:takumi_kashima:20100622124407j:image

カオサンロードで見つけたWiFi使える喫茶店。回線速度速くてソファー席が快適で、この後もなんどかお世話になることに。ただ、コーヒー1杯100バーツ(約300円)は安くない気がした。安宿なら200バーツ以下で1泊できたりするような相場なので。主に地元の人向けの安いサービスと、外国人向けの高いサービスが混在してるのが面白い。

f:id:takumi_kashima:20100622171647j:image

本場のレッドブル

f:id:takumi_kashima:20100622205527j:image

スコールにご注意。出歩くときは折り畳み傘が要るかも。

2010/06/23

f:id:takumi_kashima:20100623121343j:image

朝からバスでカンボジアとの国境を目指す。居眠りしてるうちにバンコクの都会な景色が終わってどこまでも広がる草原に。

f:id:takumi_kashima:20100623134431j:image

ランチ休憩。

f:id:takumi_kashima:20100623154022j:image

国境。カンボジアビザは事前にe-VISAを取得してたんだけど、入国審査で散々待たされた挙句それは使えないとか言われる。理由を聞いてもちゃんと教えてくれない、こっちはすでに$25払ってると言うのに。しばらく怪しい英語で押し問答した末に、諦めてビザを取り直すことに。再度$25支払う。そうこうしてるうちに1時間半くらい経ってしまって、国境の町ポイペトからシェムリアップへの乗り合いタクシー(バンコクからのバスのチケットとセットになってた)に置いていかれる始末。

f:id:takumi_kashima:20100623173915j:image

露骨に治安の悪いポイペトを歩き回るのはよろしくないと判断して、ぼったくり覚悟でタクシーに乗る。交渉してシェムリアップまでの運賃$35、実に痛い。だいたいなんで案内人がタクシーの助手席に乗ってくるのか意味がわからないし、とにかく怪しい(その後途中の町で降りた)。以上がこの旅最初で最後のトラブルらしいトラブルの顛末。悔しい。

f:id:takumi_kashima:20100623210234j:image

タクシーで2時間半ほど走ってシェムリアップに到着。これまたバンコクからのバスチケットとセットになってた宿に一泊だけ泊まる。

2010/06/24

f:id:takumi_kashima:20100624115818j:image

f:id:takumi_kashima:20100624120035j:image

f:id:takumi_kashima:20100624123016j:image

日本人向けゲストハウスにチェックイン。部屋に入ってシャワールームのドアを開けたらまだ掃除中の女の子(ゲストハウスを運営してる一家の娘さんと思われる)がいてビビるなど。

f:id:takumi_kashima:20100624132012j:image

トゥクトゥク(と言ってもバンコクのと違ってスクーターに荷台がついたもの)に乗ってアンコールワットへ。アンコールワットの1日チケットは$20、これまた安くないけどこの旅一番の目的地なのでそれくらいは気持ちよく払う。ちなみにチケットは顔写真つきで、アンコールワットとその周辺の遺跡の入り口で提示を求められるシステム。

f:id:takumi_kashima:20100624133647j:image

f:id:takumi_kashima:20100624133815j:image

アンコールワットの入り口。この風景だけで圧倒される。

f:id:takumi_kashima:20100624134857j:image

f:id:takumi_kashima:20100624134236j:image

f:id:takumi_kashima:20100624135130j:image

f:id:takumi_kashima:20100624135338j:image

f:id:takumi_kashima:20100624135750j:image

修復中でネットがかかってるのがちょっとだけ残念だけど、でも凄い。来て良かった。

f:id:takumi_kashima:20100624140417j:image

f:id:takumi_kashima:20100624140521j:image

f:id:takumi_kashima:20100624140813j:image

f:id:takumi_kashima:20100624140545j:image

f:id:takumi_kashima:20100624141035j:image

f:id:takumi_kashima:20100624141048j:image

f:id:takumi_kashima:20100624141509j:image

f:id:takumi_kashima:20100624141347j:image

f:id:takumi_kashima:20100624143256j:image

アンコールワットはかなり広くて結構な距離を歩いた気が。

f:id:takumi_kashima:20100624152515j:image

f:id:takumi_kashima:20100624152854j:image

f:id:takumi_kashima:20100624152602j:image

こちらはアンコールトム。以下その他の遺跡群。

f:id:takumi_kashima:20100624161805j:image

f:id:takumi_kashima:20100624162726j:image

f:id:takumi_kashima:20100624163231j:image

f:id:takumi_kashima:20100624162822j:image

f:id:takumi_kashima:20100624163539j:image

f:id:takumi_kashima:20100624163946j:image

f:id:takumi_kashima:20100624164137j:image

トゥクトゥクであちこち回ったけど、最初に見たアンコールワットほどのインパクトは無かった。1.5リットルの水のペットボトルを持ち歩いてたけど、一回もトイレに行かなかった。歩き疲れたので最後にタプロム遺跡へ。

f:id:takumi_kashima:20100624170346j:image

f:id:takumi_kashima:20100624170843j:image

f:id:takumi_kashima:20100624171453j:image

f:id:takumi_kashima:20100624171116j:image

f:id:takumi_kashima:20100624171141j:image

f:id:takumi_kashima:20100624171337j:image

f:id:takumi_kashima:20100624171551j:image

f:id:takumi_kashima:20100624171935j:image

タプロム遺跡は日本人に人気らしく、他ではなかなか見かけなかった日本人がちらほら。ラピュタを連想させるような木の侵食具合がなんとも言えない感じ。

2010/06/25

f:id:takumi_kashima:20100625121915j:image

f:id:takumi_kashima:20100625122547j:image

f:id:takumi_kashima:20100625124213j:image

f:id:takumi_kashima:20100625122034j:image

地雷博物館へ。

f:id:takumi_kashima:20100625132835j:image

キリングフィールド。カンボジアに来たからにはこういうところも見ておきたかった。

f:id:takumi_kashima:20100625141512j:image

f:id:takumi_kashima:20100625145210j:image

f:id:takumi_kashima:20100625145925j:image

f:id:takumi_kashima:20100625154450j:image

トレンサップ湖。水量の少ない時期だったせいもあってか、ボート代の割にはがっかりなスポット。

2010/06/26

f:id:takumi_kashima:20100626095210j:image

f:id:takumi_kashima:20100626154930j:image

f:id:takumi_kashima:20100626155458j:image

バンコクへ戻る移動日。シェムリアップ→国境→バンコクのバスチケットが$7とか安い。けど、来た道以上にしんどい。日が暮れる前にカオサンにたどり着いて、ゲストハウスにチェックイン。初のドミトリー

2010/06/27

f:id:takumi_kashima:20100627142952j:image

f:id:takumi_kashima:20100627124535j:image

f:id:takumi_kashima:20100628161103j:image

予備日として設定してた日なので、カオサンロードで食べ歩いたりマッサージに行ったりとのんびり。マッサージは本格的なタイ式なのか滅茶苦茶痛かったです。前日の移動の疲れはすっきり。

2010/06/28

f:id:takumi_kashima:20100628183106j:image

最終日、ローカルな人たちに紛れて船でチャオプラヤー川を渡る。

f:id:takumi_kashima:20100628201215j:image

f:id:takumi_kashima:20100628201532j:image

f:id:takumi_kashima:20100628202408j:image

暁の寺、ワットアルン。旅の終着点というか、それなりに長い旅になったので気持ちの切り替えのために使うことにする。

f:id:takumi_kashima:20100628212447j:image

f:id:takumi_kashima:20100628213301j:image

タクシーでスワンナプーム国際空港へ。飛行機は翌朝の早い便なので空港で一晩明かすことに。

2010/06/29

f:id:takumi_kashima:20100629182610j:image

台湾で乗り換えて日本へ帰国。

kozueAmazingkozueAmazing 2010/07/04 11:04 はじめまして、こずえといいます。
写真がとても綺麗ですねー。
ほしかった情報も得られて重宝しました!ありがとうございます^^

2010-06-30

25歳自称フリーランサーが東南アジアに行ってきた(1) 台湾・フィリピン編

05:39

この歳になるまで日本から出たことはなかった。大学生の頃は単車に乗ってて国内旅行で満足してたし、サラリーマンになってからはまとまった休みと言えばGWとか年末年始とか航空券の高い時期だけであえて海外旅行に行く気にはなれなかった。とにかく自分はずっと日本で生きていくんだろうと本気で思ってた、会社を辞めるちょっと前までは。結局のところ日本の労働環境とか日本人のある種の性質とかそういうものにうんざりしてしまって、そうなると猛烈に「海外」と言うものが見てみたくなった。真っ先に興味を持ったのはシンガポール香港。ただ、新興都市となると2,30年前の東京を思い浮かべるとある程度までは想像がついてしまう。もっと強烈なものが見てみたいと思ってバックパッカーの人の旅行記などをネットで見てると、カンボジアシェムリアップの町並みとアンコールワットの写真に遭遇。これだ、と思った。

実際には、会社を辞めてフリーランスとして動き出したところ(幸運なことに)思いの外忙しくなってしまって、まとまった休暇を確保するのに半年もかかってしまった。それでもサラリーマンと違って自分の判断で休暇を取れること自体が嬉しかったりする。そして出発の6月17日

2010/06/17

f:id:takumi_kashima:20100617131354j:image

成田から出発、まずは台湾へ。乗り換えのために台北で一泊。せっかくなので、おいしいもの食べてから行きたいなという状況。なので、宿も空港近くじゃなくて台北ゲストハウスを予約済み。

f:id:takumi_kashima:20100617180213j:image

台湾桃園国際空港に到着。入国審査と両替を難なくクリア。

f:id:takumi_kashima:20100617180655j:image

台北車站(台北駅)行きのバスのチケット売り場を探す。いくつかバス会社はあるけど、國光客運のバスに乗れば終点が台北車站なので確実。

f:id:takumi_kashima:20100617181041j:image

チケット買えた。窓口のおねえさんに「ヒャクニジュウゴー(元)」と言われて、僕が日本人だと一瞬で看破されるなど。単に日本人観光客が多いからだろうけど。

f:id:takumi_kashima:20100617182725j:image

iPadの日付設定を変更。

f:id:takumi_kashima:20100617184304j:image

空港から台北車站まで約1時間ほど。

f:id:takumi_kashima:20100617193221j:image

f:id:takumi_kashima:20100617193404j:image

日本と比べても間違いなく蒸し暑い。

f:id:takumi_kashima:20100617193419j:image

f:id:takumi_kashima:20100617193736j:image

泊まる予定のゲストハウスの入ってるビル。とても外国って感じがしない。

f:id:takumi_kashima:20100617195300j:image

f:id:takumi_kashima:20100617195310j:image

ゲストハウスにチェックインしたところで、オーナーの方(日本人)と泊まってる方々(こちらも日本人)とで四川料理を食べに行くと言うのでお供させていただくことに。

f:id:takumi_kashima:20100617204657j:image

f:id:takumi_kashima:20100617205304j:image

f:id:takumi_kashima:20100617205507j:image

f:id:takumi_kashima:20100617205844j:image

なんていうか、美味しすぎた。まさにこういう料理が食べたかった。この先の旅路でもいろいろとおいしいものを食べたけど、これがナンバーワン。中華料理の味へのこだわりは凄いと思う。

f:id:takumi_kashima:20100617221654j:image

「海外旅行はじめてなんですよー」なんて話をしてると夜市にも連れて行ってもらえることに。そのあたりはほとんど下調べをしてなかったのでありがたい限り。

f:id:takumi_kashima:20100617223931j:image

f:id:takumi_kashima:20100617225339j:image

f:id:takumi_kashima:20100617225612j:image

f:id:takumi_kashima:20100617230929j:image

翌朝の飛行機が早い時間なので、宿に戻ってからは早々に就寝。

2010/06/18

f:id:takumi_kashima:20100618065950j:image

再びバスに乗って空港へ。

f:id:takumi_kashima:20100618111935j:image

EVA航空の機内食。実は前日にも同じの食べたんだけど・・・。

f:id:takumi_kashima:20100618115041j:image

f:id:takumi_kashima:20100618120157j:image

南シナ海上空。

マニラの空港に着いて、セブ行きの便に乗り換え。到着が40分くらい遅れたせいで乗り換えがバタバタ。ターミナル間がタクシーで移動しても30分くらいかかるし。ちなみになぜセブ行きかというと、現地で起業している日本人でお会いしてみたい方々がいたから。タイ・カンボジアがメインの旅行だけど、アポイントメントとも取れたのでフィリピンも追加させていただいた次第。

f:id:takumi_kashima:20100618163600j:image

無事にセブの空港に到着して、迎えに来ていただいた方と合流。タクシーで移動。

f:id:takumi_kashima:20100618185327j:image

f:id:takumi_kashima:20100618185351j:image

f:id:takumi_kashima:20100618185409j:image

f:id:takumi_kashima:20100618190456j:image

ショッピングモール。町並みはまさに発展途上国という印象なのに、ショッピングモールなど綺麗なところは本当に綺麗。きっと凄い格差社会

f:id:takumi_kashima:20100618194726j:image

2010/06/19

f:id:takumi_kashima:20100619110116j:image

f:id:takumi_kashima:20100619110513j:image

泊めていただいたお宅周辺。

f:id:takumi_kashima:20100619133555j:image

f:id:takumi_kashima:20100619144016j:image

この日は仕事の環境などを見せてもらうことに。少しだけお手伝い、はたして役に立ったかは怪しいところだけど…。

夜はマッサージへ。急に暑いところにきて、実のところかなりぐったりしてたけど、このマッサージが効いたのかちょっと元気に。

2010/06/20

f:id:takumi_kashima:20100620102449j:image

フィリピン最終日。

f:id:takumi_kashima:20100620124425j:image

f:id:takumi_kashima:20100620124216j:image

f:id:takumi_kashima:20100620124248j:image

f:id:takumi_kashima:20100620124559j:image

f:id:takumi_kashima:20100620132310j:image

飛行機まで時間があったのでサントニーニョ教会へ。

f:id:takumi_kashima:20100620135154j:image

f:id:takumi_kashima:20100620135736j:image

そして再びマニラの空港へ。

f:id:takumi_kashima:20100620202913j:image

マニラの空港に着くと強烈なスコール

f:id:takumi_kashima:20100620204937j:image

f:id:takumi_kashima:20100620205534j:image

空港でセブで気になってたけど食べ損ねてたJollibeeを食すなど。噂どおりご飯が歯ごたえがなくてなんなんだろう…

そして飛行機を乗り換えてバンコクへ。

25歳自称フリーランサーが東南アジアに行ってきた(2) タイ・カンボジア編に続く!

2010-05-28

iPad発売前夜の渋谷と、AEP Night Vol.2と

12:31

f:id:takumi_kashima:20100528121911j:image

カメラを持ってウロウロと。

続きを読む

2010-04-06

写真練習中2

22:10

f:id:takumi_kashima:20100406215938j:image





 「時速180メートルなんだって」

                         「えっ」




続きを読む