ラジオファンブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

過去記事一覧 1 2 3 4

2010-09-30 録音番組一覧2010年4月〜

■録音番組一覧2010年4月

Bossmaster

番号タイトル
1 伊集院光深夜の馬鹿力
2 高田文夫ラジオビバリー昼ズ
3 弘兼憲史 大人の扉
4 AKB48オールナイトニッポン
5 サタデー大人天国!宮川賢のパカパカ行進曲!!
6 東京一の日常会話サントリーサタデー・ウエイティング・バー AVANTI
7 森本毅郎・スタンバイ!
8 はんにゃのオールナイトニッポン
9 小島慶子 キラ☆キラ 金曜日
10 山里亮太の不毛な議論
11 玉川美沙たまなび
12 SCHOOL OF LOCK!
13 価値ビジネス
14 TOYOTAメタポリスプレゼンツ オードリーシャンプーおじさん
15 田村ゆかりのいたずら黒うさぎ
16 A&G超RADIO SHOW〜アニスパ!
17 The Rush Limbaugh Show
18 関根勤カンコンキンラジオ〜オスのラプソディ
19 真夜中のハリーレイ
20 オードリーのオールナイトニッポン


Talkmaster2

番号タイトル
1 爆笑問題カーボーイ
2 マット安川music.
3 宮川賢おはようスプーン
4 ナインティナインのオールナイトニッポン
5 東京ガベージコレクション
6 ライムスター宇多丸のウイークエンド・シャッフル/JUNKサタデーエレ片のコント太郎
7 JAM The World
8 NISSAN あ、安部礼司beyond the average〜
9 キャイーンのクダラン♪
10 日曜夜は馬鹿になれ、847ダー!!
11 DOCOMO 東京 REMIX
12 いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン
13 爆笑問題の日曜サンデー
14 柳原可奈子ワンダフルナイト
15 伝説の人事部長
16 マット安川のずばり勝負
17 レコメン!
18 ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回
19 マット安川のスーパーフライデー/ラジオ時事対談
20 Co−sotto 1−6

2010-03-18 マット安川のずばり勝負に西村幸祐

■マット安川のずばり勝負に西村幸祐


マット安川のずばり勝負に撃論ムック西村幸祐が出演していた。



マスコミは何故ゴミ呼ばわりされるのか?』というテーマで、内容はマスコミの民主党寄りな報道毎日新聞「Wai Wai」問題や2ちゃん出身の評論家三橋貴明のMedia Patrol Japanの話などを取り上げていた。


西村幸祐なんて他の番組には出られない人間が出ていたのに驚きだし、内容は他の番組では聴くことが出来ないネット的な情報が多かった。





ラジオライフ4月号のマット安川の記事によるとミッキー安川から5つの番組を継いだという。それから勝ち組ビジネスもあるからマット安川はミッキーが死んで突如6つの番組のパーソナリティになった。

ミッキーのラジオ番組相続してからというもの、親民主党路線だったものが、反民主党的になり番組がより過激になっているところがある。ラジオ日本右翼路線は健在といえる。




それから、「The Cove」の話題が出たときにモーリー・ロバートソンtwitterからネタを仕入れたと言っていたが、西村幸祐がモーリー・ロバートソンを元ネタにしているのはどうかと思う。

2010-03-16 JUNK 山里亮太の不毛な議論

JUNK 山里亮太不毛な議論

べしゃりブリンッ!の後番組南キャン山里の不毛な議論に決定

http://natalie.mu/owarai/news/29089



本日3月15日に、深夜放送TBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」が始まることが発表された。


キャンディーズ山里の新番組4月7日(水)深夜25時から放送開始。タイトルの「不毛な議論」はせきしろと不定期開催しているライブのタイトルで山里のブログも同名で配信。本日3月15日付のブログでも、新番組開始の喜びを「小太りメガネスキップを見ても通報はおやめください!」と、自虐を交えてコメントしている。






JUNKを山里亮太が担当することになった。ニッポン放送で放送されていた山里亮太のヤンピースは好きな番組だったので楽しみ。


雨上がり決死隊みたいなテレビの司会クラス超人気者の後だと格落ち感がある。






南海キャンディーズ山里ブログ 水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論!

2010-03-15 アンタッチャブルのシカゴマンゴ終了

アンタッチャブルシカゴマンゴ終了


アンタッチャブルのシカゴマンゴの終了が発表された。


柴田の件があって、ごちゃごちゃになったまま終了という感じ。


番組が終わるとなると総特集みたいなことがあってもよさそうだが、番組のコーナーさえほとんど無くなってゲストとのトークに終始している。



くりぃむしちゅー有田哲平がゲストに来ていて、くりぃむしちゅーのオールナイトニッポンでおなじみの「いただく」とか無理矢理使っている感があってどうかと思う。


「いただく」というのはくりぃむしちゅーのオールナイトニッポンのスタッフとのやりとりの中でツッコミ道場! たとえてガッテン!のコーナーをとおして生まれてきたもので、突然シカゴマンゴにもって来られても違和感がある。



アンタッチャブルのシカゴマンゴは面白くて好きなラジオなのだけれど、最終的には番組を振り返ることもせず番組の持ち味も出せず、嫌な終わりかただと思う。

2010-03-09 サンミュージック大量年齢詐称

サンミュージック大量年齢詐称


髭男爵 ルネッサンスラジオポッドキャスト2010/3/8

エルシャラカーニ山本しろうが年齢を3歳サバ呼んでいる話が出てきた。



山田 ダンディさんがサバ呼んだ時の、影響が残ってるんですよ。ダンディさんが遅くして売れたんで、なんか知らんけどわこみせなあかんってなって、頭頂部みたら年明らかやのに、若くみせなあかんゆうて、内の事務所もおかしかったんでしょうね、マネージャー陣もみな頭おかしかったんでしょうね、うんサバ読んじゃえよってなって、ほんでそれやったら追い抜いてしまう後輩が出てくるからみんな一律で下げたっていうね

山本 結構いっぱいいましたよねそういう人。

山田 だからあの他店よりもより低くみたいなね、ヤマダ電機ビックカメラで、向こうが高かったらいうてくれて、年齢のダンピングが行なわれたという。








これってのりピーの事件があったときだったら少しは話題になってたかも。

過去記事一覧 1 2 3 4