ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

創刊25年目!ビジネス書の要約CD月刊トークス このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-11-02 手帳を紙に戻します

手帳を紙に戻します


私は1996年1月より13年間PDAシャープ製ザウルスを使ってきました。

これは当時(今でも)IT機器に弱かったので少しでもそれを克服する意味もありました。

単に新しいモノ好きという人もいますが・・・


以前は、システム手帳や能率手帳、中村天風師成功手帳等を使っていました。

来年はまた成功手帳に戻そうと思います。

紙の手帳の方が一覧性があるし、起動する時間も必要ないからです。

では、数ある選択肢の中から、なぜ成功手帳かというと、

やはり天風先生の言葉に絶えず接し、いつも元気でいたいからです。

昨今のような経済情勢であれば、特にそうですね。


この手帳には天風先生の金言が満ちあふれています。

少しご紹介しますね。


「心が感じる感じ方で、この世は極楽にもなり、地獄にもなる」

「知っていても応用しなければ、結局知らないのと同じことなんだぜ」

「今までの失敗は、今日以降の取り返しでもってすべて償える」

「人生は、心一つの置きどころ。人間の心で行う思い方、考え方が

 人生の一切を良くも、悪くもする」


いかがですか。

こんな言葉が満載です。

毎日眺めているだけで元気が出ます。

あなたはこの手帳に興味を持たれましたか?

手帳の詳しいことや天風先生のことはこちらをクリックしてください。

 →http://www.talksnet.jp/tenpusit.html


天風先生の本の要約に興味がある方はこちらをクリックしてください。

 →http://www.talksnet.biz/products/p-200.html