銀座のマチ弁から勝どきの宅弁へ(弁護士遠藤きみのブログ) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016年05月29日

[][][][]5月29日(消防設備の点検,改訂後の分譲マンション標準管理規約にコミュニティ条項は残っていた) 05:54

午前4時50分起床

朝刊を読んでから,メールの確認。

本日の予定は,訴状2通の起案のほか,次のとおり。

1 午前中に消防設備の点検

  点検業者が入室して,各部屋の天井に設置されているスプリンクラーの目視による点検を実施

  スプリンクラーは,

   図書室 1

   ウォークインクローゼット 1

   洋室A  1

   洋室B  1

   和室  2

   リビングルーム 2

   台所 1

  の合計 9個

2 午後は,3時から開催される管理組合の理事会を傍聴する予定(前回の理事会の報告書によると,今回は,理事長から事前配布の予定という規約の改正案についての検討がされるようなので)

(追記)

午前9時20分に消防設備点検会社の作業員が来宅。

まず,各部屋のスプリンクラーの目視による点検。

すべて異常なしとのこと。

次に火災警報装置の作動の確認。

正常に作動(「火事です 火事です」という警報音と表示)。

 9時25分に検査表の該当箇所に認印を押して,無事点検作業終了。

(追記)

急ぎ検討しなければならない仕事が入ったので,理事会の傍聴は,取止めに。


 

   

   

   

2016年05月28日

[][][][]5月28日(信窓会の総会) 06:17

午前5時起床

朝刊を読んでからメールの確認。

信窓会東京支部の幹事長さんからのメールが届いたいたので,返信。

 今日は,中央大学駿河台記念館で信窓会本部の総会。

全国の支部から代議員の皆さんが出席。

 本部の役員は,午前10時に集合して,会場の準備。

 正午 総会の議事開始

 午後2時 議事終了

 2時から2時15分まで 猪股通信教育部長の近況説明

 2時半から4時半まで 講演会 講師は木川裕一郎先生「日独倒産法比較論」

 5時から7時まで 懇親会

 その後「源内」で二次会

という予定なので,午前9時に家を出る予定。

 その前に,受任事件の仕事をできるところまで。

(追記)

 午前9時に家を出て,記念館へ。

 既に3人見えていて,途中の道で一緒になった方と合わせて,5人に。

 間もなく会長初め本部役員の方々が次々到着して,控室の310号室へ。

 総会と講演会の会場になる312号室は11時にならないと開けていただけない。

 その前に,本部役員の早お昼用のおにぎりとお茶を買いにローソンへ。

 受付用のテーブルが廊下に並んだところで,会費の支払いをさせてくださいと担当の方に申し上げたら,会計担当の責任者の○○さんがまだ見えていないので,領収書の用紙など何もない状態で,受付の作業を開始できないというお話。

 ○○さんの携帯電話に掛けてみたが,お話中。

 

 11時に○○さんが到着。

 集合時刻を11時と考えておられたのだそう。

 正午に総会開始。

 黙祷,校歌斉唱の後,私が総会成立宣言と開会の辞。

 会長の挨拶の後,議長などの選出手続きを済ませて,議事開始。

午後2時に議事が無事終了。

同じ会館内で開催中という大学の評議員会を中座されて見えた猪俣先生(通教部長)から15分間のご報告。

その後,2時半から,前通教部長の木川裕一郎先生の講演会。

司会役の方が予定の時間を誤解されていたようで,講演会が30分早く終ってしまい,写真撮影まで済んだのが,4時15分頃。

 懇親会は欠席という熊本支部の支部長さん(弁護士)から11月末に予定している講演会に来て欲しいというお話があり,今のところ,他の予定が入っていないので,空けておきますと申し上げた。併せて遅ればせながら,地震のお見舞いも。

 懇親会が30分早く開始されて,来賓の先生方が見える前に,乾杯も終了。

 順次,来賓の方々が見えて,最後の学員会副会長が見えたのは閉会間近。

 今回は会場の会議室が狭かったので,かなり窮屈だったが,とても和やかな懇親会だった。

 その後,「源内」で二次会。

木川先生も参加してくださった。

 私のお隣は,大分から見えた代議員さん。

 7時過ぎに閉会。

 その後,御茶ノ水駅のホームで,◎◎さんから「上野へ」(お寿司屋さん)と声を掛けられたが,仕事の予定があるのでと申し上げて,会長ほか2名の方々と一緒に東京行きの電車に。

 

 8時半頃帰宅。

 今朝,気仙沼への旅行どうされますかというメモを入れさせていただいた☆☆さんから,その時期に他の用事が出来たので,行けなくなったというお返事が新聞受けに入っていた(気仙沼へは一人で行くことに)。

月曜日の事件の依頼者からFAX。メールで返信。

別件の依頼者から,相手の代理人から送られてきた書面の写しの郵送。

市川市役所から戸籍の証明書の郵送。

その他数通のゆうメール

これから部屋の片付けと起案の続き。 

  


 

 

      

2016年05月27日

[][][][][][][]5月27日(訴訟費用額確定処分の申立て,来賓の変更,ワンタイムパスワード,明日の準備) 11:26

午前6時起床。

朝刊を読んでから,メールの確認をしたら,暫く前に最高裁第一小法廷からの三行半の決定で終了した境界確定訴訟の相手の代理人から訴訟費用額確定処分の申立書の写しが送られてきたというメールを昨日送ってくれた元依頼者から,私からの返信メールに対する再返信のメールが届いていた。

 申立書の写しが届いてからお答えする旨返信。

 問題となる一,二審の訴訟費用額の計算の対象として認められるものは, 

  訴状,反訴状,控訴状,附帯控訴状の貼用印紙額

  予納郵券額のうち実際に文書の送達に使用された額

  規則所定の計算方法による文書料

  規則所定の計算方法による交通費と日当

  鑑定費用(当事者が2分の1ずつ予納)

だけ。その合計額を確定判決に記載の負担割合で計算した額のうち当方の負担と算定された額から当方が負担済みの額を差し引いた残額が当方から相手に支払わなければならない額とされるはず。

 担当書記官からの催告書が届く前に依頼者から委任状をいただいて,裁判所に提出しておいた方がよいかも。

 明日の信窓会の総会の準備の関係で,会長から,学員会本部からの来賓が,久野会長から大木田守副会長に変更になったとう連絡が届いたというメール。

 懇親会の開始時刻を6時と考えていたが,実際は5時と分かり,その時刻には別の場所に行かれているとの理由だそう。

 大木田守副会長は,元都議会議員(公明党)のよう。

 (私の当日の役割は,来賓の皆様のお世話役)

(追記)

午後2時半頃,依頼者へのメールの送信を済ませたら,○○銀行から,「あと2週間でインターネットから振込みができなくなります」というメールが届いているのに気付いた。

 その内容を読んでみると,ワンタイムパスワードの利用登録をしていないダイレクト口座は,6月12日から乱数表の使用ができなくなって,ダイレクト送金ができなくなるのだそう。

 ○○銀行の口座は,A支店とB支店にあり,どちらもダイレクトの契約をしているが,暫く前に連絡を受けた際,ワンタイムパスワードの申込みをして,既に受領済みなのはA支店からのものだけ。

2店共通で使用できないかどうか確認してみたが,駄目なよう。

 急ぎB支店の口座からワンタイムパスワードの申込みをした。1週間ほどで送ってもらえるよう。

 届き次第,両支店の口座についてワンタイムパスワードの登録をすれば,6月12日に間に合いそう。

 毎日沢山のメールが届くので,また広告だろうと考えてすぐ削除してしまいがちだが,中には,重要な連絡もあるので,注意が必要ということを最近感じることが多い。

 今回の○○銀行からのメールは,まだワンタイムパスワードの申込みをしていない口座の契約者全員に送信したのだそう。

 間に合って良かった。

(追記)

オバマ大統領の広島訪問の中継を見ながら,明日の準備。

 出席者の皆さんに配布予定の東京支部幹事の関東ブロック合同合宿研修会の案内書2枚を80部印刷して,ホチキスで止める作業

 明後日の午前中,消防設備の点検で,業者の全室への立入りがあるので,今晩のうちに作業中の訴訟事件の記録を並べてある和室と未だに病院から持ち帰った亡夫の衣類などで一杯の元私の部屋を片付けておかなければ。

 現在の私の部屋は,亡夫の仏壇がある元亡夫の部屋。

 明日は,午前10時に駿河台記念館に集合。

 帰宅は,おそらく11時近くになってしまうことでしょう。

  

 

  

 

2016年05月26日

[][][][][]5月26日(夕食会の予約,象の花子が69歳で死亡,おめでたいニュース,夜の電話) 18:09

午前5時起床

 今日は,1日家で仕事。

 夕方,「輿」へ。1日の夕食会の予約。

 

 インターネットのニュースで,象の花子が69歳で死亡したことを知った。

 タイから上野動物園に来たのは,1949年だったそう。

 春分の日秋分の日には,いつも家族揃ってお墓参りに行き,その帰りに上野動物園に行くのを楽しみにしていた。花子を初めて見た時,私は小学1年,上の弟は3歳,下の弟はまだ生まれていなかった。

小学1年生の秋の遠足も上野動物園だった。セーラ服姿の私の隣に担任の先生,付添いの母と上の弟も隅の方に写っている懐かしいクラスの集合写真が残っている。

(追記)

6時のニュースで,来年1月の新橋演舞場の公演で,市川右近さんが市川右団次を,タケル君が市川右近を襲名されることになったというまことにおめでたいニュース。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000046-jijp-soci.view-000

 

(追記)

8時半頃,△△さんの甥のAさんから電話。

 今晩か明日の晩,お仕事の帰りに我が家に寄っていただきたいという手紙をお送りしていたので,連絡してくださったもの。

 お仕事がお忙しくて,まだお勤め先でお仕事中とのこと。明日も無理とのお話だったので,取り敢えず,大事なことだけ,簡単に電話で説明

 その後,また電話。

 昔,千葉家裁で仲良くしていただいたBさんから。

 先日,お葉書でバラの花がとても綺麗というご自宅へのご招待をいただき,葉書に記載されていた電話番号に電話したのだが,別のお宅にかかって,おじいさんから,「家ではありません」と言われてしまい,手紙を出そうかと考えていたところだった。

 電話番号の中の一字が違っていたことが判明。

 「土,日はいかがでしょうか」と言われたが,どちらも予定が入っているので,3日に伺わせていただくことに。

最寄の千葉モノレールの駅で,正午に待っていてくださるそう。

 久し振りの再会,とても楽しみ。 

2016年05月25日

[][][][]5月25日(突然28日にWINDOWS10にアップグレードという表示,シニアサロンのお仲間の転居,相馬野馬追祭) 09:56

午前6時起床。

午前9時過ぎにパソコンの画面を切り替えた途端,今月の28日にWINDOWS10にアップグレードという表示。

何の準備もしていないのに,そんなことをされて,使えなくなるものが出たら,取り返しがつかなくなると考え,急ぎアップグレードの予約取消しの操作。

 旅行などで,数日パソコンを使用せず,上記表示に気付かなかったら,知らないままアップグレードされてしまう恐れもあった。

「WINDOWS10にアップグレード」と入力して検索してみたら,酷いやり方などと記載された怒りの記事がズラッと出てきた。

 

http://freesoft.tvbok.com/win10/upgrade_tips/cancell_upgrade_2016_04.html

http://www.asahi.com/articles/ASJ5S4TNNJ5SULFA00Y.html

(追記)

午後2時に家を出て,弁護士会館へ。

バスでご一緒になった方から,◇◇さんが近く転居というお話。

3時から5時まで民事訴訟問題等特別委員会。

6時頃帰宅。

□□さんから,◇◇さんご転居というメールが届いていた。

8時頃,◇◇さんのお宅へ電話。

私の所へも,何回も電話してくださったが,いつも不在だったそう。

1日の夜なら大丈夫とのことで,近くの○○でお別れの夕食会をさせていただくことに。

出席していただけそうな方に電話とメールで連絡。

○○へは明日予約に行く予定。

8時20分頃,弟宅に電話したら,弟のパソコンは,知らないうちにWINDOWS10に変えられてしまったそう。

今日届いた大人の休日倶楽部の会報に掲載されていた7月23日(土),24日(日)の相馬野馬追祭り見物のツアーに一緒に行っていただけませんかというお誘いも。

 

(追記)

 9時半頃からまだ電話連絡ができていなかった方8名宛の連絡の書面をカラーで作成して,各戸のドア横の新聞受けに(円筒状に輪ゴムで止めて)投函(メールコーナーは,午後8時までしか入れないので)。

 ○○階のエレベータを降りて,●●さんのお宅のドアの前まで行く途中,後から「遠藤さん」という声。

 ●●さんだった。音楽会からのお帰りだそう。

 ◇◇さんが転居予定ということは聞いていたが,お引越しがいつなのかまではご存知なかったよう。

 お食事会には出席してくださるとのこと。

 「遅くまで,ご苦労様です」と言われた。

 あとは,お店への予約だけ。