銀座のマチ弁から勝どきの宅弁へ(弁護士遠藤きみのブログ) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016年06月25日

[][][][]6月25日(信窓会千葉県支部の総会・講演会に出席,6時から松戸) 06:04

午前5時起床

 本日の予定は,

  午後2時から千葉市民会館での信窓会千葉県支部の総会と講演会に出席(講演会は途中まで)

  その後,松戸へ(6時から顧問会社の株主総会に出席)

昨夕,中央郵便局で差し出した出版社宛のレターパックは,午前3時35分に城東郵便局に到着し,本日配達の予定とされていることが,「書留追跡」で確認された。

2016年06月24日

[][][][][]6月24日(原稿の執筆と発送,明日の予定) 12:33

午前5時起床

朝からずっと本日の夕方発送予定の原稿の執筆作業

昼食をいただきながら,メールの確認をしたら,顧問会社の社長さんからのメールが届いていて,明日6時に来社ということになっていたが,私のその前の用事との関係で来社時刻をもう少し後にしてもらってもよく,駅まで車で迎えに行くことにしたいという誠に有難いことが記載されていた。

 明日の私の予定は,まず午後2時から千葉駅の東口から徒歩20分くらいの場所にある千葉市民会館での信窓会千葉県支部の定時総会,講演会,懇親会のうちの講演会の途中まで出席して,その後,松戸まで行って,駅から徒歩10分位の顧問会社の本社に行って,午後6時からの株主総会に出席という予定。

 昔,松戸支部に勤務していた当時,千葉の本庁での裁判官の会合に出席するのは,とても大変で,午後5時半からの送別会などには,松戸での5時までの仕事を済ませてから出かけたのでは,どんなに急いでも,到着は6時半過ぎになってしまうという,まことに不便な地理的状況だったことを思い出す。 

 6時に到着するよう伺わせていただきます。お迎えは結構です。と返信。

 28日の3時45分に赤羽駅の改札口で待っていてくださるという連絡を昨日いただいた○○さんからメール。

 改札口は中央口でなく,北口にしてください,3人で待っていますという連絡(昨日のメールでは,他の2人は3時から飲み始めているようと記載されていたのだが,4人揃ってから,一緒にお店に行って,飲み始めることにしようということになったよう。)

(追記)

午後3時半に原稿が完成。

フロントでのクロネコの集配時刻は3時なので,中央郵便局からレターパックで送ることに。

4時10分頃レターパックに入れて,差出し。

5時少し前に帰宅。

eマンションからパスワードなどを表示した書類が特定郵便で届いていた。

2016年06月23日

[][][][]6月23日(クレジットカードの番号の変更届け,着手金の額についての電話相談) 10:48

午前4時半起床

今日は,1日原稿の執筆作業

出版社の□□さんに,原稿は,明日の午後発送予定とメール。

午前9時半頃,クロネコの配達員さんが見えて,新しいびゅうカード2枚(そのうち1枚は「大人の休日倶楽部ジパング」,もう一枚は単なるびゅうカード)を受領,依頼者からの贈り物も。

 早速,クラブツーリズムに新しいカードの番号を連絡。

 (相馬野馬追見物のツアーの旅行代金合計155,500円のクラブツーリズムとカード会社との間の決済日が旅行出発日の20日前とのことなので,申込みの際記入したカード番号のままでは決済不能になってしまうため,新しいカードの到着を待って,番号変更の連絡を早くしなければと考えていたもの。)。

 ほかにカード番号の変更の連絡が必要なのは,

 niftyの通信料とeマンションの通信料

 昨日,eマンションへのカード番号の変更届けの方法を調べてみたら,契約した時の書面に記載のIDとパスワードでログインしてからとの表示。IDは正しく入力できたが,パスワードの方は,その後変更の手続きがされていたのか,うまくいかず,パスワードを忘れたという手続きをとったら,1週間くらい後に郵便でお知らせしますとのこと。今月末の決済には間に合いそうもないので,先方から問合せの電話がかかってくるかも。

 上記2社の各通信料はいずれも少額なので,引落先をどちらもOMCカードに変更してしまった方がよいかなと考えているところ(高額の年会費(合計3万7000円+消費税)の支払いが必要な2枚のカードは,来年,後期高齢者になったら,経費節約のため,退会しようかと考えているので。)。


(追記)

11時過ぎに,郵便局

 送られてきたカードの1枚が紛失届けをしていないはずのカードだったので,びっくり。

 紛失したカードの番号の確認がなかったので,同じカード会社扱いのカード2枚のうちの私が紛失届けをしたつもりでいたUCカードとは別の三井住友カードについての紛失届けと考えて,別のカードについて使用停止と新たなカードの発行という結果になってしまったよう。

幸い,UCカードにはまだ鋏を入れていなかったので,良かった。eマンションへの通信料の引落口座の変更の連絡もせずに済む。三井住友カードの方は,ショッピングも口座引落しもしていないので,連絡は不要。

 ANAダイナースカードは,10月6日からの人権大会と一泊旅行への参加のための往復の航空券と6日,7日のホテルの予約をし,信窓会の新しい行事が8日に入ってしまったので,一部変更の手続きをとる必要があり,新しい番号でのANAマイレージ倶楽部のマイページへのログインのしかたについての照会をした後,航空機とホテルの予約がANAじゃらんパックのツアーの扱いであったことが判明した後,一部変更は無理と分かって,全部の取消し(取消し料金なし)。

 結局,大会だけの出席で福井まで一人で行くというのもどうかということになって,人権大会と一泊旅行参加の申込みをすべて取り消すことにして,福井の近畿日本ツーリストの担当デスクにFAXで連絡。

 メールの確認をしたら,先日写真をいただいた高校同期の方から,28日は,午後3時45分に赤羽駅の中央口改札口で待っていてくださるとのメールが届いていた。

 飲み会は3時から開始のよう。

 

(追記)

午後8時半頃,義妹から電話。

知合いの方から,弁護士から言われた着手金の額が高過ぎないかどうか「お義姉さんに聞いてもらえないか」と頼まれたので,教えて欲しいという内容。事案によりけりで,一概に高いといえるものではないと説明

10時近くには,遠方にお住まいの友達(弁護士)から電話。

遺産分割協議が必要な案件を受任する予定なのだが,着手金の額をいくらにしたらよいだろうかという相談。

 30分位参考になりそうな話をいろいろさせていただいた。

  

2016年06月22日

[][][][][]6月22日(相続法に関する民法改正試案,遺産分割事件,民事訴訟問題特別委員会,原稿執筆作業) 06:31

午前5時半起床

「ボ2ネタ」に,次の記事。

[司法]預貯金の遺産分割、最高裁大法廷弁論は10月19日

http://www.sankei.com/affairs/news/160616/afr1606160034-n1.html

[司法]相続法に関する民法改正試案

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000100-jij-pol

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000558-san-soci

本日のこれからの予定は,

午前10時から横浜家裁で遺産分割事件の調停期日,

午後3時から弁護士会館で民事訴訟問題特別委員会

 相続法に関する民法改正試案についての委員会としての意見案(事前にメール添付で送信されてきたので,昨日読んでおいた。)の検討も。

帰宅後は,依頼の際,「23日ころまでに」と言われた原稿の執筆作業の続き。

(追記)

午前7時50分に家を出て,バスで東京駅へ。

途中の乗換えなしで関内まで行けるので,京浜東北線でと考えて,そのホームに。

 ところが,アナウンスで,西日暮里の手前で事故があった関係で電車が遅れ,申し訳ありません。間もなく運転再開の見込みなどという説明。ホームの客は増えるばかり。

 これでは大変と,階段を降りて,9番線(東海道本線)へ。

 到着した熱海行きの快速は超満員だったが,なんとか乗ることができ,新橋で少し楽な状態に,品川で前の席に座っていた方が降りて,座ることができた。

 横浜で根岸線に乗り換えて,9時に関内に到着。

 家裁本館のロビーに到着して間もなく依頼者も見えて,一緒に別館1階の待合室に。

 10時に調停委員さんが来て,「申立人の方から先に伺いますので」とのこと。

 20分ほどで,調停室へ。

 まず,当方が事前にFAX送信しておいた書証の原本を提示。

 調停委員さんが「申立人側に見せてもよろしいでしょうか。」と言われたので,「どうぞ」と申し上げた後,「申立人から提出された甲○〜○号証の原本も確認させていただきたい」と述べた後,「申立人はこちらが任意提出を求めた資料を提出しないで,こちらの主張事実は証拠がないから認められないという言い方に終始している。調停はそろそろお終いにして,審判に移行して欲しい」と申し上げて,退室。

 15分ほどして,調停委員さんが見えて,「次回の期日を決めることと両代理人に作成していただく特別受益の主張の要約書の作成のしかたについての相談をさせていただきたいので,代理人だけお願いします」と言われ,私だけ調停室へ。

 申立人代理人にご挨拶して,そのお隣に着席。

 こちらからお願いした申立人提出の書証の原本は,本日は持参していないので,次回に提示とのこと(民事訴訟の手続きでは,原本の取調べが行われるのに,家裁では,私のような者が指摘しなければ,原本の提示がない状態で書証の提出手続きが終ってしまうので,注意が必要)。

 要約書の作成の段取りについて話し合った後,次回期日が8月半ばに指定されて,今回の期日は終了。

 その後,依頼者と関内駅の近くのお店に寄って,打合せをした後,京浜東北線で有楽町へ。

 弁護士会館に到着したのは,午後1時半頃。

 3時まで時間があるので,まず,4階の会員控室に入って,原稿執筆作業の続き。

 2時半頃,5階の委員会の会議室へ。

 今回も1番の会議資料を受け取って,定刻まで,資料読み。

 3時から委員会の議事開始。

 今回は,明治大学法科大学院教授の中山先生の「自動運転」についての講演を伺う予定があるため,そのほかの議案についての検討は,大急ぎでということになり,相続法についての民法改正試案に対する意見書は,正副委員長に一任ということになってしまった。

 文書送付嘱託,調査嘱託,文書提出命令についての研究発表の際には,委員長から,どなたか実務の体験談をというお話があったので,数年前に,某家裁で,金融機関に対する被相続人の預金の入出金状況についての調査嘱託の申立てをしたら,調停委員から「そのような申立ては採用できないことになっています」と言われ,その後見えた裁判官(所長だった)からも,同じことを言われたが,調査嘱託の方法以外にその内容を知る方法はないということを一生懸命説明して,採用してもらい,合計8行への調査嘱託がされて,当方にとって非常に有益な資料を得ることができたという話をさせていただいた。

 中山先生の講演は,全く新しい問題で,非常に興味深く聴くことができた。

 5時10分頃から地下の中華料理店で中山先生を囲んでの懇親会。出席者は12名(分担金5000円)。

 懇親会を終えて,8時過ぎにお店を出たら,廊下に中大の福原先生。一弁の会議にご出席された後で,これから懇親会とのこと。お互いに「土曜日に千葉で」と言って,お別れ。

 帰宅したら,郵便受けに,郵便局から3通,クロネコから1通の不在連絡票。郵便局の2通とクロネコの1通は新しいカード,郵便局の1通はポイント交換の商品券のよう。電話で再配達のお願い。

 疲れていたので,眠くなり,11時頃就寝。

 

2016年06月21日

[][][][]6月21日(迎賓館見学ツアーの別コースへの申込み,17日(金)の早朝に新宿の郵便局で受け付けられた郵便の晴海郵便局からの配達時刻が20日(月)の午後5時過ぎというのは,余りにも遅過ぎる,原稿執筆作業) 08:54

午前6時起床

 7時55分頃,Bさんに電話。

 16日なら大丈夫とのこと。

 クラブツーリズムの電話受付は,9時15分からなので,その時刻を待って,申込みの電話をすることに。

 連絡文書の日付は,17日。

 封筒に押された新宿区の「新宿アイランド局」の消印は,「17.06.16」,17日(金)の午前6時16分に先方の郵便局で受け付けられた郵便の中央区の晴海郵便局からの配達時刻が,20日の午後5時過ぎというのは,どう考えても,遅過ぎる。

 先着順の受付なので,昨日の昼間郵便を受け取った人は,すぐクラブツーリズムに電話しているであろう(電話の受付は,午後5時半まで)から,これから電話しても,制限人数に達したので,申込みは締切りましたと言われそう。

 前にも書いたことがあるが,平日の1日1回,午後5時過ぎだけという晴海郵便局の配達時刻,本当に困る。改善して欲しい。

 会社になる前は,京橋郵便局から1日2回,午前と午後に配達されていた。

(追記)

午前9時15分にクラブツーリズムに電話。

最初「昨日沢山の方から電話いただいて空きはない」と言われたが,その後,「調べてみたら,16日への3名の申込みはOK」ということに。新たなツアー番号が設定されたので,別の新しいツアーの扱いにしてもらえたのかも。

 報告書を作成して,お二人のお部屋の新聞受けに投函。

 9時半頃,ヤマト運輸と郵便局の各配達員の方々からのインターフォン。

 郵便局の方は,先日の写真展でお会いした同期の○○さんからの額入りの遊園地の遊具から写したという勝鬨橋の写真。

 早速,玄関から見える壁に掛けた。

 ヤマト運輸の方は,山形のさくらんぼ(佐藤錦)。

 大学の同窓会の方から。

 一人で食べ切れる量ではないので,半分は,◎◎◎へ。

 自宅に戻ったら,明日の横浜家裁の調停事件の申立人代理人から書面12枚がFAXで届いていた。

 PDFにして,依頼者宅へ送信

 反論反証についての検討は,明日お目にかかってからにいたしましょうと付記。

 その後,○○さんにお礼の電話。

 先週土曜日の高校の同窓会のことも報告。

 来週の火曜日に赤羽で,私が副会長をしていた当時の会長と理事をしておられた10年後輩の☆☆さんと会う約束になっているのだそう。その日は,私は気仙沼旅行の最終日。☆☆さんとは1年以上会っていないので,時間が間に合えば,集まる場所を教えておいていただいて,新幹線を大宮で降りて,赤羽に寄っても良いのだが・・・。

(追記)

夕方,銀座四丁目へ。

ゆうちょ銀行で払戻しした現金をA,B,C三行にそれぞれ入金する予定だったが,B,C両銀行のカードは,先日,財布から抜いて,別の場所に保管したことにゆうちょ銀行で払い戻した現金を財布に入れる際,気付き,A銀行だけに寄って,帰宅。B,C銀行への入金は,明日横浜に出かける途中行うことにし,忘れないうちに,カード2枚をハンドバッグへ。A銀行のカードは,財布のカード入れから抜いて,別の保管場所へ。