Hatena::ブログ(Diary)

EasyBotterでのbot作成法

2010-08-31 基礎編

2.EasyBotter内ファイルの説明

ここでは前回ダウンロードしたEasyBotterフォルダに入っているファイルについて説明したいと思います。

このEasyBotter内のファイルを編集し、フォルダごとサーバーアップロードすることになります。

bot.php botの動作パターンを書くファイル。botを実行する際に外部からアクセスするファイルです。

・data.txt …発言させたい文章を書き込むデータファイル。デフォルトでテキストが書かれています。

・EasyBotter.php botを動かすためのメインのスクリプト。編集しません。

・log.dat …返信履歴を記録するためのファイル。編集しません。

・/PEAR(フォルダ)botを動かすためのライブラリ。編集しません。

・reply_pattern.php …特定の単語に特定の文章を返すためのデータファイル。

・setting.php botにアクセスするためのキーを書き込む設定ファイル。

一部編集しないファイルがあります。

次回からこれらのファイルをちょくちょく編集していきたいと思います。


【最後に注意】これらのファイルを編集する際は、すべて『文字コード:UTF-8N(BOMなし)』『改行コード:LF』で行って下さい。

※MKEditor上では『文字コード:UTF-8N(BOMなし)』『改行コード:LF

また、ファイル内で全角スペースがあるとエラーが発生します。(data.txt、reply_pattern.phpのセリフ部分、文頭に//があるコメント部分を除く)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tan2men/20100831/1283268371