Hatena::ブログ(Diary)

EasyBotterでのbot作成法

2010-09-01 応用編

12.応用編(6):botの投稿元の名前を編集する

EasyBotter2.0からの機能で、twitterにpostした際の投稿元(『webから』、『Tweenから』などのクライアント名の部分)を好きな名前に編集できるようになりました。

(デフォルトでは『EasyBotterから』になっています。)


設定方法は以下のサイトから。

PHPOAuthTwitter - SDN Project

http://www.sdn-project.net/labo/oauth.html

TwitterOAuthクライアントの登録』の項目に従って設定してみてください。

基本編・3でOAuth認証のためのAccess TokenとAccess Token Secretを取得しましたが、

今回はTwitterOAuth認証アプリケーションのページで新規でOAuth認証のアプリケーションを作成し、

そこで発行されたconsumer_key、consumer_secret、Access Token、Access Token Secretの4つの値をsetting.phpに記入、書き換えて下さい。

これでbotの投稿元が設定したアプリケーションの名前になります。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tan2men/20100901/1283331367
リンク元
Connection: close