tanabeebanatの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード










無断リンク、トラックバック、コメントは歓迎します。
ハヤテのごとく! Webリング 2.0


CJ Club USER RING

[登録サイト一覧] [RING参加登録]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム] [リング元]

ハヤテのごとく!感想リング at はてな
    ↓

Google
 


2006-12-24 ハヤテのごとく! マリアさんの誕生日とかアニメ化情報まとめとか

※本日のメイン ハヤテのごとく! マリアさんの誕生日

※本日のサブメイン ハヤテのごとく!アニメ化情報まとめとプロモーション予想


クリスマスイブ。たぶんそれらしい場所はそれなりの混雑をしているはずなので今日は一日年賀状作成。

そういや昨日も国道6号線の某所できっつい事故渋してましたよ。裏道をひたすら走りました。


今日はハヤテ関連の話2つ。だけになるのかな?


指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング) 王の帰還

| 19:46 | 指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング) 王の帰還を含むブックマーク 指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング) 王の帰還のブックマークコメント

つーことでせっかくなんで見てる。12ちゃんのマグロ番組と迷った。ここまではみごとに原作通り。

見終わった。

珍しいパターンなんだけど、「旅の仲間」と「二つの塔」も見てみたくなったり…。

原作に忠実に作ってますねぇ。SFXのテクがどうとか言う話はわからんのですが、いい映画でした。原作はまぁ無駄が無いというか、伏線はりまくりの回収しまくりでしたが映画でもそう。「秘密開示型」と「因果応報型」っていう分け方では「因果応報型」に分類されると思いますが*1ハヤテとは全く違う感覚なわけで…。他の人が作った言葉なので悔しいですが「伏線型」と「予定型」という分け方の方がいいのかもしれません。

「予定型」ってのは例えば『はじめの一歩』がそんな感じ。宮田君との試合の予定が…(笑)。

「因果応報型」かつ「予定型」の物語が私の知る限り『ハヤテのごとく!』以外には存在しないってことなのかなとふと思いました。とは書いては見た物のやっぱり違和感が…。わかっちゃったら急速に興味を失いそうなのでわからない方が私は幸せ。


そんなことを思いつつクリスマスイブは終わります。

アマゾンリンクは張ったけれど「これじゃねーよ」だったらどうしよう(笑)。知らない人にはいくつもあってどれがどれだかよくわからん。


手術中に言われた嫌な言葉

| 17:23 | 手術中に言われた嫌な言葉を含むブックマーク 手術中に言われた嫌な言葉のブックマークコメント

はてブにあった

【2ch】ニュー速クオリティ:管理人が選ぶ良スレ 〜2006年編〜

の中の

手術中に聞こえてきたら嫌な言葉

見て思い出した。

  • 「こんなに皮下脂肪の多い子供を取り上げた覚えはない」
  • 「…………まずいな…………」

手術を受けたのは生涯一度だけ。その時に聞いたこの言葉は忘れられない…。

盲腸の手術は下半身麻酔なんで頭ははっきりしている。男どもには「あそこの毛を看護婦さんにそられたのか?」と良く聞かれますが、麻酔かかっているのでそんな感覚はありません。手術終わったあと看護婦さん3人くらいに抱えられて病室に戻ったことは覚えています。


執刀してくれた先生が、私を取り上げた先生でして…。これがほんとに生まれた時からのおつきあい。なんでこんな事を言われても信頼はしてた。

長いこと放置していたのが良くなくて重めだったらしい。まぁ今こうして生きているので大丈夫です。


廃塾令キター!!!!

| 17:41 | 廃塾令キター!!!!を含むブックマーク 廃塾令キター!!!!のブックマークコメント

野依座長「塾は禁止に」と主張=報告案には盛られず−教育再生会議

これを現実による虚構の浸食と言わずしてなんと言おう!興奮した!!!

筒井康隆大辞典によると『バブリング創世記』に収録されているとのこと。

バブリング創世記 (徳間文庫)

バブリング創世記 (徳間文庫)

いい感じでドタバタしてますよ。毒も強いし。めぞん一刻と微妙に関係している「死に方」も収録されている。なんといっても「バブリング創世記」を作者の自宅の前で暗唱したファンがいた話が印象深い*2。おれじゃねーよ。おぼえられねーよ!!


つじ田の年末年始営業日

| 17:35 | つじ田の年末年始営業日を含むブックマーク つじ田の年末年始営業日のブックマークコメント

キーワードにも書いたけれど、年内は12/30まで営業、年始は1/4から営業とのこと。麹町の方です。神田は不明。

昨日たぶん今年最後のつじ田。まぁうまかったよ。うん。


2006/12/24 クリスマスイブ特別版←嘘

| 15:57 | 2006/12/24 クリスマスイブ特別版←嘘を含むブックマーク 2006/12/24 クリスマスイブ特別版←嘘のブックマークコメント

レアなアイテム?

f:id:tanabeebanat:20061224171452j:image

もらった。道で拾ったそうです。それだけ。

漏れてる。情報が漏れてる。

<ソフトバンク>携帯電話CMに「いじめ助長」の抗議相次ぐ

昨日の夜都内某所でこんな話をしながら飲んでいました。誰かに聞かれたのかと不安になりました。ええ、被害妄想です。

それはともかく、そもそもあのCMを見て別のキャリアの人がソフトバンクモバイルに乗り換えるのかという疑問が…。auのイメージ戦略、ドコモのどこでも使えることのアピールに勝つためには、Yahoo連動を前面に押し出すべきではないかとか勝手なことを話しておりました。

安さを前面に押し出したキャリアは退場あるいは縮小を余儀なくされている歴史があります…。


有馬記念

| 15:34 | 有馬記念を含むブックマーク 有馬記念のブックマークコメント

ディープインパクト一着入線。だけど審議中。

仕掛け速いかと思ったけれどあそこから動いて距離が足りるくらいなのか。中山競馬場の直線は短い。善臣の大逃げで行っちゃったら面白かったんだけどそううまくはいかず。

4-1-5ですか。枠連意外とついてるなぁ。1ってなに?人気薄?

馬券破り捨てるのは主催者発表を見てからね←お約束。


俺にはできねぇ…

| 13:10 | 俺にはできねぇ…を含むブックマーク 俺にはできねぇ…のブックマークコメント

明日はきっと。ハヤテのごとく!セリフ調べ(よなかのとり様)

よなかのとり

すげぇ。ありえねぇ。お疲れ様です。

こういう記事を書きたい物です…。つらいんだよねぇ。結果出るまで面白いものができるかどうかわからないし…。


アニメ化情報まとめとプロモーション予想

| 13:01 | アニメ化情報まとめとプロモーション予想を含むブックマーク アニメ化情報まとめとプロモーション予想のブックマークコメント

これまでの流れ

2006/12/16 次世代ワールドホビーフェア公式サイトでリーク

2006/12/18 上記記事が削除される

2006/12/22 朝日新聞夕刊全面広告でアニメ化を示唆 ← いまここ

2007年初(1/10?) 人気投票結果発表と同時にアニメ化正式発表


こんな感じです。

まとめてみると12/16のは失敗を装った意図的なリーク臭く見えてくる。そればっかりは中の人でないとわからないけれど。


さて、小学館としてどんな感じでこの漫画を売っていこうと思っているのか予想してみました。材料は、各種媒体に出てきた紹介文やらインタビューやらです。

たぶん、この漫画は極々普通に売り上げ先行で売りますね。もしかすると評価先行で売る可能性もあるかと思いましたが、今のところこの漫画の本質を紹介していないので、まずは読むパイを増やしてその数字を元にプロモーションをかけてという普通の展開でしょう。

そして、あるタイミングで本質的な部分にスポットを当てた記事が大量に露出することになると思います。そうですねぇ。2007年のうちにはそれはないかなぁ。2008年になってからだろうなぁ。

私はこういう制約がない場にいろいろ書いてますが、私が書いているようなことを気づいている人は著名な人にも多いと思います。ただ、そういう人たちは著名であるが故に制約があります。いい例が先日の畑さんの漫画。一般人がコナンのラストを予想して書くことは出来ても、プロの漫画家さんが同じ雑誌に予想を描くことはできない。制約はあるのですよ。

今回の朝日新聞の広告記事見ても「何でこんな紹介を…」と思った人いるんじゃないですか?でも、今はこうするのが一番いいと判断されている。そのうち本質的な所を紹介するようになっても「今頃気づきやがって」とは思わないようにします。気づいていたけれど書けない人の方が多いんです。事情を知らない人ははずすリスクを負うし、事情を知っている人には制約がある。

今のところこの漫画の本質を書くのは、事情を知らない人がリスクを負って書くというパターンだけです。私はリスクを負っています。ただし、はずしても現実社会で何らペナルティはなく、インターネットの中で信頼をなくすだけですけどね(笑)。


関連記事

2006/12/22 朝日新聞夕刊全面広告 これで確定か

2006/12/18 ハヤテのごとく!アニメ化は無かったことに…

2006/12/16 ハヤテのごとく!アニメ化決定とのこと


マリアさんの誕生日

| 12:32 | マリアさんの誕生日を含むブックマーク マリアさんの誕生日のブックマークコメント

マリアさん。

極端に謎が少ないハヤテのごとく!という漫画の中で、例外的に謎めいた設定を与えられているキャラクターです。

作者からは扱いに困られ、読者からはいじられる。そんな不遇な「メインヒロインの一人」です。


彼女が我々と同じ現実を生きていれば、今日、書類の上で19才になります。


今のところ作者が語っていることをまとめます。

  • マリアさんは17才である
  • 名字は秘密
  • メインヒロインであり決して脇役ではない
  • メイド設定は後付け

これらの材料から、マリアは今まで著された数々の物語と照らし合わせても、非常に特殊で、非常に表現するのが難しいキャラクターなのではないかと想像しています。


マリアさんのポジションを与えられている他の作品の登場人物がいないか考えてみました。最近読んだ本の中に一人「似ているかもしれない」と思える登場人物がいました。

指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)』の「ゴクリ」です。物語の最初から登場しているにも関わらず、本筋には絡むことなく存在だけが示唆され、クライマックスに重要な役割が与えられている、そんな登場人物です。たまたま今夜NHKBSで放映されるので忘れなければ見てみようと思います。


しかし、マリアさんはもっと難しいです。物語の最初から登場し、物語の本筋にも積極的に絡むにも関わらず、ある瞬間から全く別の役割を果たすことになる登場人物なのです。しかも、その「変化の瞬間」は2回あると想像しています*3。一つはナギちゃんが自立をした時、もう一つは謎が開示された時です。おそらくこの書いた順番になると思います。両方が同時に起こる可能性はありますが、というか普通の物語なら同時に起こるのですが、ハヤテのごとく!の今までの傾向を見ると、別のタイミングになると予想しています。


ハヤテのごとく!という漫画が無事に成功*4した大きな要因の一つとして、マリアさんに「メイドさん」という属性を与えたことが挙げられると思います。もし彼女がメイドさんでなかったら、読者は今以上に混乱していたのではないかと推測します。メイドさんという見た目わかりやすい設定があるから安心して読めているのです。

しかし、もしかすると彼女がメイドさんでなければ、現在明かされていない設定を初期に明かしていたのかもしれません。畑健二郎さんという漫画家はそういう人だと思います。常識的には絶対隠すような設定も、惜しまずに、むしろ喜んで読者に開示します。こういう資質を持った作者はいままでもいらっしゃったんでしょうか?漫画家さんとしては、そうでない人も多いけれど別に気にするレベルの珍しさではないのでしょうか?


「マリアさんじゅうななさい」

多くの人にネタにされているかわいそうなマリアさん。でも彼女は読者から愛されています。彼女の代わりになるキャラクターは、他の漫画、小説に範囲を広げて探しても見あたらないと思います。極めて特異な設定と役割を割り振られたキャラクターです。もしかすると、物語の歴史上、最も表現するのが難しいキャラなのではないかと最近思い始めてきました。

彼女は17才でなければならないのです。作者がそれにこだわっていることこそが、ハヤテのごとく!という物語を読み解く大きな鍵になっているのです。私はそう思います。


マリアさん。おめでとうございます。


関連記事:

2006/10/30 読書感想文 『指輪物語』(ロード・オブ・ザ・リング)


ハヤテのごとく!主要関連記事

2006/9/17 初めて読む方への推薦状

2005/11/27 「トゥルーエンド」

2006/6/17 物語性についてのメモ(その1)2006/7/31版 1対1の作中人間関係

目次サイト 最強の物語 ハヤテのごとく! マリアさんの設定推測記事と登場人物出没ポイント一覧をアップロードしました。



人気ブログランキング

*1:読者の興味を引く最大の話題の結論は先に呈示している

*2:その話は別のエッセイかなんかに収録されているはず

*3:と書いて思いだした。ナギちゃんのあの言葉は偶然であると思いたい。そこまで考えて作者が描いていたら怖い。でも、ありえる…。

*4:と今の時点で言ってしまっても良いと思います

SGKDSGKD 2006/12/24 19:48  あ〜あ、西沢さんとマリアさんがサンタコスで来てくれないかなあ。え、この二人でいいのかですって?ええ、二人くらいしか相手には出来ませんから(何の相手とは聞かないように(^^;;
 ちょっとシャンパンで良い気持ちです、多分・・・。もちろん、女性と一緒などということは有りません(>_<)。

 現在(19:18)ざっとネットを回ってみましたが、マリアさんの誕生日を祝う記事が殆ど無い・・・ _| ̄|○ そこで、自分の中で西沢さんと同等にファンである、マリアさんの誕生日を祝って一言書かせていただきます。
 「まりあさんじゅうななさい」などとネタにされることが多い彼女ですが、Tanabeebanatさんもおっしゃるように、なんだかんだ言っても皆に愛されているなあと感じます。
・年齢のこと&メイドさんであること;17歳に見えないと言われる原因は作者にあるような気がするのです。自分は1話から順に見ていないのですが後から1話を見たときに、メイドさんだったら高校生ではないだろうと思った記憶があります。また、初期のマリアさんは実際大人に描かれているのでは? ただ自分は、マリアさんがハヤテと並んだ絵を見て同じ位の年かなと思いましたが。年齢では自分はむしろ、伊澄さんが13歳ということの方が違和感がありました。でも、いい女は年齢など無いのですよ。
・苗字;いや美女は秘密があったほうが良いですよ、やっぱり。
・メインヒロイン;自分はこの年でも、その手のゲームとかいっぱい遊ぶほうなので、メインヒロインと言ったら恋愛に絡むと思ってしまいます。そういう方、多いようですね。でも、恋愛に絡まないメインヒロインかもと最近思うことがあります。そうなると位置付けがやっぱり解らないです。
 実は私は、マリアさんがハヤテのお姉さんだと思っていた時期がありました、だって似てるから(言っちゃいけない事か、これは!)

 今日は世間一般の人がそうであるようにケーキを食べましたが、私はもちろん心の中で、「マリアさん、おめでとう!」とささやいたのでありました。口に出せなかったのは、親や兄弟と一緒だったから・・・。

 あまりと言うか、全くお祝いの言葉になりませんでしたが、改めて、「マリアさん、お誕生日おめでとうございます。」       終

tanabeebanattanabeebanat 2006/12/24 19:55 SGKD様。
こんばんは。この年になるといいお店にいくのなら何も混んでいる日に行くこと無いじゃんとか思ってしまいます(笑)。道路も無駄に渋滞しますし…。
マリアさんは伊澄の示唆があるので最終的にはラブコメに絡んでどろどろの展開を演出することになると思っているんでしょうけれどどうなるかな?
そういえば誕生日記事なのに「おめでとう」の言葉が無いことに気づきました(笑)。追記しよう…。
コメントありがとうございました!

ぽてとちっぷす3丁目ぽてとちっぷす3丁目 2006/12/29 23:39 結構前、爆笑問題がやっていたゴールデンの番組で「バクテン(?)」というのをやってました。その中で、「金田一少年の事件簿に出てくる単語で1番多いのは何か?」というのをやっていました。結果は忘れちゃったけど・・・そんな感じなのをやって欲しいです!!!まだ9巻までしかないから、今の内にやってください・・・・・誰かが!!!!!

tanabeebanattanabeebanat 2006/12/30 00:41 ぽてとちっぷす3丁目様
意外と面白い結果が出てくるかもしれないですね。ただ、私、まとめ系苦手なんで…。もうしばらく暇な時間が続いたらやってみてもいいかな。
コメントありがとうございました!

blogram投票ボタン