tanabeebanatの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード










無断リンク、トラックバック、コメントは歓迎します。
ハヤテのごとく! Webリング 2.0


CJ Club USER RING

[登録サイト一覧] [RING参加登録]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム] [リング元]

ハヤテのごとく!感想リング at はてな
    ↓

Google
 


2007-03-20 ハヤテのごとく! 120話感想 西沢さんは一番上のお姉さん

今朝はすこしあったかいかな?


帰ってきた。今週はあれがあれだったのでいつもより読みに来る人が多かったかも。

タマの休み前日なのでがんばる。


今日は新歓

| 06:08 | 今日は新歓を含むブックマーク 今日は新歓のブックマークコメント

いい年して何言ってやがるって感じもしますが文字通り新歓。本当に新歓。年に1度の新歓。

酒飲んでも大丈夫かどうか微妙ではありますが…。

決して若い女の子がたくさん来ることを期待していたりはしません。ほんとうです。

そんなわけで日付が変わってから今日のメイン記事がアップロードされると思われます。終電だろうな…。どうせ…。


昨日の無駄な動き

| 01:38 | 昨日の無駄な動きを含むブックマーク 昨日の無駄な動きのブックマークコメント

真面目に働いています。本当です。本当!嘘なんかついたことありませんから!

仕事早く終わったのでつじ田へ。スープ切れ食らったら悲しかったけれど残っていた。らっきー。うまかった。その後見附に。

マックでサンデー読みながら軽く時間をつぶしました。

そしてつぼにはまるおれ。

はまるつもりだったけれど飲み放題やったらしくそうそうに追い出された。しょうがないので*1すへ。平日は混み混み。よくつぼ押さえられたなと感心。

結局終電。終電思ったより混んでなかった。

そんな無駄な動き。当然今の俺は酔っぱらいだ。


花が無くても…

| 01:40 | 花が無くても…を含むブックマーク 花が無くても…のブックマークコメント

桜の花は咲いていないのに花見している人たちがいました。いい感じです。でも場所が場所だから職質受けるかも。

まぁ職質なんて最初はびびるけれどなれちまえばどってことない。もうすっかりなれた。普通に世間話に移行できるくらいなれた。よい子のみんなはこんな人間になってはいけませんよ。


120話感想 西沢さんは一番上のお姉さん

| 02:14 | 120話感想 西沢さんは一番上のお姉さんを含むブックマーク 120話感想 西沢さんは一番上のお姉さんのブックマークコメント

待っている人がいるかはわかりませんがお待たせしました。

マックで熟読できたってのもありますが、今回は感想が書きやすいかも。


仮想今週の一コマ

これしかないでしょう。

西沢さんが

歩って呼んでくれるんじゃなかったのかな?

って言っているコマ。

この絵だけ気合いが違うような気がします。

もしかするとこのセリフが書きたくて西沢さんの口調を「かな?」にしたんじゃないかとさえ思います。116話の表情とはみごとに違う。違いすぎる。これはなかなか…。


ポイント

サブタイトル

これやばくね(笑)。それはともかく、畑健二郎さんは実は俺と同じ世代なんじゃないかと疑った…。これの元ネタ知らない読者の方が多いんじゃねーか??

空を飛べるはず

なるほど、そういう機能もあったんですか。これなら某所に訴えられる心配はないでしょう。

ほんとにレギュラー?

微妙だなぁ。来週バトルになるみたいだし。レギュラー化したら犬夜叉の七宝みたいなポジションになるんだろうな。

西沢さんはお姉さん

16才グループ(ここではマリアさんは除く)では一番最初に生まれたのは西沢さんなんじゃないかな?確認してみる。今まで誕生日が明かされたキャラではやっぱり一番お姉さんだ。

ちょいと前にヒナギク様をみてるっ!?で企画されたどっちのヒナギク様という投票をご存じの方も多いと思いますが、ヒナとハムの二人の間で言うと、実年齢的にもハムがお姉さんなんですよね。その話はまた後でたぶんかく。

マヤのキャラ

というキャラ付け何じゃないかと思うんですが、俺はかなり気に入りました。細かいボケも好きだし見つかるのは困ると言いつつ平然と人混みの中で飛ぶあたりたまらん。

レギュラー化するんじゃないか?というよりむしろして欲しい。

恐らくそれはもう決まっていること。もしレギュラーになるのなら別れの場面もイメージされているんじゃないかと思います。

木は森に隠せ

言葉の使い方が違うような気はするけどふと思い出した言葉。あたりまえに存在していると意外と気づかない物です。Wii発売時の事件がネタ元でしょうか。


ハムとヒナ

ハムスターファンの皆様。そして俺。おめでとうございます。スルーされませんでした。報われないキャラだからスルーされるかとも思ったんですよね、西沢さんのお風呂シーン。

入浴中は髪の毛はくくったまま、体を洗う時には髪を下ろしているあたり芸は細かいです。

入浴中はなんというか男が妄想する女の子同士の絡みが描かれていますねぇ…。この場面、女の子受けするんだろうか。

そして、ヒナを助けるハム。「ハムになりたい!」と思ったヒナファンも多いかも知れません(笑)。つーか西沢、お前が興奮するな!

で、上に書いた一コマにつながるわけですよ。この瞬間、力関係は逆転したんじゃないでしょうかね。もっとわかりやすい場面が用意されているような気もしますけれど。



まとめ

120話は二つの話が混ざっています。俺はもうなれたので気にならないけれど、なれない人には気になるというかとっつきにくい構成かも知れません。

まずはヒナギクさんと西沢さんの話。これはゴールデンウイークまでに友情が構築される過程であると同時に、16才グループのラブコメ展開の中でも重要な話になります。

特に美希にとって。

美希はヒナに微妙な感情を抱いているように描かれています。ヒナがハムに微妙な感情を抱いたことを知ったらいったいどうなるか??

さらに美希はヒナがハヤテに恋をしていることも知っている。それがいったいどういう意味を持つか。

美希はハムを全力で応援するのが筋なんじゃないかな?二人のライバル?が同時に片づくわけですから。

なんかめちゃめちゃどろどろですね。濃いラブコメ。しかし、忘れては行けない。この話は『ハヤテのごとく!』という漫画の中ではサイドストーリーの一つに過ぎません。


もう一つの話はマヤのお話。こちらはギャグパート的なのですけれど、この設定、使えそうですよね。だってさぁ、温泉調査のお手伝いという名目で、毎週脈絡無くお風呂に入る女の子が出てくる漫画かけるじゃん(笑)。

そういう単発ネタでありながらヒナとハムがばったり出会う理由にしてしまっている。来週は雪路チームも乱入するみたいですからどうなってしまうのやら。そしてマリアさんは蚊帳の外ですか。


ここまで書いて思い出しました。墓参りはどうした…。

こういう漫画ってことがわかったので驚かないですが、細かい展開には毎回驚かされます。まさかヒナハムがこうなるとは…。まさか宇宙船がああなっているとは…。

バックステージを読むのが楽しみでもあり怖くもあり。


とりあえずこれで更新しておきます。


追記:バックステージ読んだ。やったね、見出し正解(笑)。すべてわかったとか言っていても当たるとうれしい(笑)。

来週の見開きは電車の中で読めないような代物なんでしょうか?気を付けます。



ハヤテのごとく!主要関連記事

2007/2/21 「スーパーハイブリッドコミック『ハヤテのごとく!』」

2006/9/17 初めて読む方への推薦状

2005/11/27 「トゥルーエンド」

2006/7/31 物語性についてのメモ(その1)2006/7/31版 1対1の作中人間関係

2006/10/5 第98話 伏線だらけの最終回 ヒナギク物語最終回

2006/12/25 ハヤテのごとく!結末予想とその根拠、まとめ(2006年版)

目次サイト 最強の物語 ハヤテのごとく!

2007/2/6 ハヤテのごとく!リンク集のリンク集

*1:なにがしょうがないのかはともかく

ロボット三等兵ロボット三等兵 2007/03/20 18:26 隊長、記事にして頂きありがとうございました
報告にミスがありましたので訂正と報告いたします
昨日届いた分が10号応募分でした通し番号は20600台で間違いありません
で、今日9号応募分が届きました通し番号22800番台でした
何日にも渡っての書き込み失礼いたしました

tanabeebanattanabeebanat 2007/03/21 02:28 ロボット三等兵様
いえいえ。おかげで何枚出たのか把握しました。今日飲んだ友だちも最終号で申し込んだらしいですがまだ届いてないらしいです。
コメントありがとうございました。

たかしわたかしわ 2007/03/21 07:45 はじめまして毎週楽しみに読ませて頂いておりますたかしわと申します。
ヒナとハムは百合的な関係にはならないと思います。っていうかなって欲しくないんですね。美希みたいに最初からそういうキャラなら問題ないんですが…。嫌いなんですよ同性愛って。
まぁ色々言いましたけどさすがにガチで百合はないでしょうね。素直になれないヒナの素直なハムへの憧れって感じで。親友にはなるでしょうけど。
今後の展開はとりあえずヒナがハヤテへの恋心をハムに打ち明けてハムがそれを認めライバルであり親友でもある関係になると思ってます。ありきたりだと思うけど多分それが一番いいと思います。

tanabeebanattanabeebanat 2007/03/21 11:40 たかしわ様
はじめまして。女の子同士に恋愛に似た感情が女の子受けするんだったらもっと前面に押し出す可能性もあるかなと予想しています。マーケティング的に、「オタク市場はほぼ押さえた。次は女の子だ!」という戦略何じゃないかと思ってます。
話の本筋がレズ展開になるとは思ってないですけどね(笑)。
この漫画では西沢さんが一番異常。当分は彼女がこの架空世界をかき回すことになるんでしょう。ナギが成長してどうなるのかがとっても楽しみです。
コメントありがとうございました。

SGKDSGKD 2007/03/21 19:21  内容的に、2つに分けてコメントさせていただきます。

 うん、美少女ふたり(自分的には西沢さんもヒナギクさんも同等に美少女)のお風呂シーンは、やはり絵になりますねえ。百合っぽいとおっしゃる方も多いようですが、この年頃の仲の良い女の子同士だったらこれくらいは普通なんじゃないかな?エロスというより微笑ましいといった印象も、またこの作品らしいと思います。うらやましいかどうかはまた別ですよ、ええ。

 さてヒナギクさんのことですが、この旅行中に自分の気持ちを西沢さんに伝えるのは無理な気がします。それを後まで引っ張るために、美希達を登場させたんじゃないでしょうか。
 もし、西沢さんへ伝えることが出来た場合、西沢さんがどのような態度を取るのかが楽しみです。普通に受け止めて、ヒナギクさんとはライバルというような関係になる可能性が高い気がしますが、意表をついて西沢さんがキレちゃったりして・・・。

 そして、この下田への旅行がどのようにまとまるのか興味深いです。何となくですが、お墓参りを含めて伏線を全く回収しないままに次の話(ホワイトデー?)に進んでしまう気がします。でも、私の予想は当たらないですから(^^;;)。

 そしてマリアさんは、またしてもフェードアウトなのでしょうか?

blogram投票ボタン