tanabeebanatの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード










無断リンク、トラックバック、コメントは歓迎します。
ハヤテのごとく! Webリング 2.0


CJ Club USER RING

[登録サイト一覧] [RING参加登録]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム] [リング元]

ハヤテのごとく!感想リング at はてな
    ↓

Google
 


2007-04-04 ハヤテのごとく!122話「ほしのこえ」感想 来週はクライマックス!

つらいけれど水曜なんでサンデー買いに行くか…。違うだろ!

昨日のはちょっと見かけて転載しただけの数字なので、信頼性は不明。流れを見ると信用してもよさげですけど。

今昼休み。一言だけ。仕事も感想もどう対処すればよいかわからん!


こんばんは。東京で雪が降ったそうですね。空が真っ暗になったのは知っていたけれど帰り際にYahooのニュース見るまで知りませんでした。ええ、いっぱいいっぱいですよ。それが、なにか?

いっぱいいっぱいな人がいっぱいいっぱいな作者が書いたいっぱいいっぱいな漫画の感想でも書いてみることにしましょうかねぇ。


転載記事はアクセス数を稼げる??

| 22:06 | 転載記事はアクセス数を稼げる??を含むブックマーク 転載記事はアクセス数を稼げる??のブックマークコメント

ってなことをふと思ってしまった。いや、わかってはいたんですけどね(笑)。つーかこういう事に興味を持っている人はみーんなああいう所はオリジナルを見ていると思っていたのでびっくりした。俺が見ているくらいなんだからさぁ…。

恐らく他にも転載しているサイトは多々あると思うのですよ。なのになぜこのサイトがいわゆる大手サイトで紹介されたか?

その理由は簡単。大手サイトが巡回しているサイトの巡回先になっているから。それだけのこと。ネットの世界ではみんな平等に見えるけれど強烈なピラミッド構造です。ピラミッドの下の方は上の方に気づいてもらえない限り決して上の方にはいけません。そういうものです。割り切っています。でも、ここより先に転載したサイトには申し訳ない…。だってあの記事には独自の視点での分析とかずれた意見とかそういうオリジナリティが一切無いと自分で思っているから…。

今回紹介してもらえた要因の一つはそれですが、もう一つはたぶん強烈なファンサイトがネガティヴな数字を出したからだと思います。アンチサイトにこの数字がこれ見よがしに書かれても誰も驚かないはず。

数字なんて表に出ているんだからしょうがないし、逆にその数字を見て中の人はいろいろ対策を練る物なのです。考えても見て下さい。この漫画1巻発売されたときこれほど売れると思っていた人は少ないんじゃないですか?他ならぬ俺自身興味の範疇外でしたし。

遅延してヒットする性格を持っている原作なので一発目が低くても驚かない。ただ高くても驚かなかった(笑)。世の中にはいろいろな人がいてどういう反応をするのかさっぱり読めませんからね。


NOVAの件

| 22:07 | NOVAの件を含むブックマーク NOVAの件のブックマークコメント

コメント頂いたし、今日自分でも考えてみてちとオカシイ例だなと思いました。でもニュース見た時「なんで〜??」と思ったのは事実。気が向いたら整理してまた書いてみます。書いているうちに誤解に気づくかも知れないし。どうせ需要はないでしょうけれどね…。自分自身のプラスにもならないしなぁ…。

コメントの返事はメイン書いた後、書く気力が残っていたら書きます。すいません。


122話「ほしのこえ」感想 来週はいよいよクライマックス!お楽しみに!

| 23:04 | 122話「ほしのこえ」感想 来週はいよいよクライマックス!お楽しみに!を含むブックマーク 122話「ほしのこえ」感想 来週はいよいよクライマックス!お楽しみに!のブックマークコメント

本編感想の前に付録とかについて

執事クリアファイル

ふーん。このサイズでは仕事では使えない。よかったよかった。さてと、明日の朝もサンデー買うかな…。

巻末コメント

ぎりぎりだな。いや、アウトか(w

コミックス発売日

4/18とのこと。カレンダー見た。4/18(水)。水曜か。最悪…。感想は週末だな。月曜なら某所で早売りを週末に仕入れようと思ったのに…。適当に短い感想を書こうとして夜が明けているのはいやです。


ここから本編感想です。


どう対処して良いかわかりません。とりあえず今週はどのあたりが「スーパーハイブリッド」なのかという視点で書いてみようと思います。


仮想今週の一コマ

ちょっと迷ったが第一印象を大事にしてみる。

酒の瓶やら缶やらが転がっているセリフがないコマ。これだ。

声を殺して笑った。ツボに来た。風刺だから笑ったのではない。単純にツボに来た。それだけ。宇宙船なら酔っぱらい運転をしてもいいのか!!

雪路はこの話でもバトル要員ではなくギャグ要員だったらしいです。

この数ページ後にあんな場面があり、さらにその後あんな場面やあんな場面もあるだなどとは想像もつかなかった。

ハヤテのこころ

これってオープニングのあれですか?

伊澄

「くいっ」てされたい人はきっといるんだろうな(w。13才グループなので今後またラブコメ要員としても復活するかも知れないですよ。ここもギャグと他の漫画ネタで締めるのは「らしい」です。

ハヤテいやらしいよハヤテ

抱きしめるのはいいけれどお尻をなでるのはいかがな物かと思う。にしても相変わらず火田くんはお尻にこだわりを持って絵を描いている。

宇宙人マヤ

これでマヤも安心して行けるよ。

とその後の笑顔で切なくなった…。

マヤがレギュラー化するという予想をしているってのもあるけれど、結構気に入ったキャラなんだよな。この流れだとこれで出番は無くなるのかななんて思っちゃうよね。まだわからんけれど。どこに行くのか微妙。

そして…ついに…

物語の核心が…

亡くなった母親はナギを主人公に託しました。

大人になったお嬢さま

これが微妙。微妙な表現。次のページを読むと、ハヤテ君は実際に大人になったナギをイメージしたと取れるんだけれど、ナギの母親を大人になったお嬢さまと認識した可能性もありえます。ナギはいつか大人になる。その当たり前のことが大事。

結末の舞台

お墓です。泣きそうになった。なんでだ。なんでなんだ。

何度もここにも書いている。予想通り。なのになんでだ。この漫画はおかしい。

最後はナギ

今回の長編?はヒナ祭り祭りと構造的には似ている。途中は主役が西沢さんだった。なのにいつのまにかナギの物語になっている。ヒナ祭り祭りでは途中までナギメインだったのが最後はヒナギクメインになりました。この作者、こういう構成が好きなようだ。


スーパーハイブリッド

今回はストーリーのハイブリッド性よりも要素のハイブリッド性が目立ちました。ギャグと切ない話を無理矢理16ページにまとめています。そうなんだよねぇ。今週も16ページなんだよねぇ。倍くらい読んだ感じがする。

俺はこの漫画を今まで読んだ本の中で一番読み込んだから理解できるのはある意味当然。でも、多くの読者はサンデーで1回読むだけですよね。この漫画を読んで理解できるのだろうか?逆に理解しているとしたらものすごい読解力だ。読み込んでなかったら俺はたぶん今週の話受け止められませんね。ものすごいカオス。


爆弾処理

私は今週いわゆる「爆弾処理」、ハヤテがナギを誘拐する時にかけた言葉を愛の告白と受け取ったナギの誤解は無効化されたと思いました。しかし他の人がどう思ったか気になる。特に作者がどう思っているのかとっても気になります(笑)。


最終回

この流れだと来週は最終回です。アニメのね。来年3月動画でこの場面を見ることになるんじゃないかな?

暫定最終回?

でも、来週の話は暫定最終回ではないと予想しています。なぜなら…。暫定最終回その1とその2は明確な打ち切り対策ですが、その3以降はいわゆる円満対策だと思うからです。暫定最終回その2を越えればサンデーという雑誌のカラーからいっていきなり打ち切られるという可能性は低い。読者には円満終了と思わせるような形での実質打ち切りになると思います。

俺はこの後の暫定最終回のタイミングをこう読んでいます。

暫定最終回その3:2005/12/24(物語開始から1年)

暫定最終回その4:2007/3〜4(高校卒業)

暫定最終回その5:2007/12/24(物語開始から3年)

で、トゥルーエンドの日付として設定されているのが

2007/12/31

なんかね、12/24で終わるのは収まり悪いんですよ。この漫画のヒロインがマリアさんだけならその日付なんですけれど、ナギもヒロインですからね。

もし来週の話が暫定最終回ならば、この話のエンディングは2005/12/24〜31の間に設定されている可能性が高くなると思います。ただね、そうするとね、ナギが大きくならないんだよね。アニメで大きくなったナギが出てくるかが今ものすごく気になってます。出たからといって自説が正しいという証明にはならないのですけれどね。



来週の話を読むと98話も116話もふっとんじまうかも知れません。最終回らしいいい最終回になるんじゃないですか?でもこの漫画は翌週も平然と連載されてしまいます。それも全然違うぬるーい話が…。


とりあえずこのくらいにしてBS読みに行ってきます。今週は今までで一番楽しみで、だけど不安も大きいです。とか思っているとアニメの話ばっかりだったりしてね。

気が向いたらまた追記します。とりあえず、おやすみなさい。


これだけは書いておきたい。

執 事 メ モ っ て な ん だ ?

今度「キオスク」に改名するらしい「キヨスク」で買ったけれどついてなかったぞ。


もういっちょ。

BS読んだ。

ねっ!

いい最終回になりそうでしょう?いいサブタイトルです。実に最終回らしい。




ハヤテのごとく!についてのこのサイト内主要関連記事

2007/4/3 ハヤテのごとく!をこう読むとハマる!

2007/3/30 テレビアニメを見て『ハヤテのごとく!』に興味を持ったみなさまへ

2006/9/17 初めて読む方への推薦状

2007/4/1 ハヤテのごとく! アニメ1話 今週のハムスター西沢歩Vol1

2007/3/25 『ハヤテのごとく!』が拓く物語の新千年紀 「スーパーハイブリッド構造」とは何か?

2007/2/21 「スーパーハイブリッドコミック『ハヤテのごとく!』」

2007/2/13 西沢歩 「普通少女」の存在意義

2005/11/27 「トゥルーエンド」

目次サイト 最強の物語 ハヤテのごとく!

2007/2/6 ハヤテのごとく!リンク集のリンク集

esthetwinesthetwin 2007/04/04 16:28 はじめまして。
こちらはずいぶん前から見させてもらってます。
本日ハヤテリングに参加させていただきました。
右も左もわからぬブログ初心者ですが、どうぞヨロシクお願いしますm(_ _)m

AA 2007/04/04 22:28 そういえば、コメント入力の時のワンクッションが改善されていますね。

さておき、昨日分に引き続きコメント失礼します。
数字云々は、オリジナルソースを見ていないので何ともいえないのですが、作者の人曰く放映期間がここまでは既定路線と公言しちゃいましたから。多少低くても影響は無いのかと。

mahalmahal 2007/04/04 23:26 ギャグパートとしては、あの宇宙に飛ばす所が俺はツボりました。全然パロディじゃないのに(つーかあれギブソンじゃねーだろw)、無理やりパロディなことにしちゃってる辺りが。アニメ第1話にMAJORのパロを仕込んでるってことを分かって、ああいう流れを作る辺りは流石だとは思います。
まぁ、伊澄のこれまでのスキルであんなNPC召喚なんてねーだろよ、みたいな強引さは若干感じましたが。

tanabeebanattanabeebanat 2007/04/04 23:30 esthetwin様
コメントとリングへの登録ありがとうございます。リングを使って巡回しているので自動的に巡回先が一つ増えることになり非常にありがたいです。最近は週末にならないと読みにいけないことも増えてしまいましたが…。
もうすぐ書き始めて2年ですが私もネットでのコミュニケーションでは初心者の領域を脱していません。それでもやっているうちにだんだん慣れてはきました。続けることが一番大事だけれど一番難しいのかなと何となく思っています。
A様
視聴率悪いから打ち切りという話になるのはあったとしても年末あたりでしょうね。
#地雷を踏んで終了という可能性は…
原作にも暫定最終回があるので安心です(笑)。
バカ売れしている漫画というわけではないので、最初の数字よりもこの後上がるのか下がるのか平坦なのかを中の人は気にしているんじゃないかと思います。私は瞬間的に2桁のせはするかと思っているんですけど…。またはずしそうです…。
コメントありがとうございました!

gmaxgmax 2007/04/04 23:58 ローソンではついてました>執事メモ
一部のコンビニでしかついてないそうですが……
「爆弾処理」はなされたんでしょうか?勘違いそのものは続行してるような気がするんですが……(続いているほうが面白いから、という希望もありますけど)もはや「勘違いであろうがなかろうがそんなことはどうでもいい」関係にまで踏み込んだと私には見えたんで、個人的にはそれで十分なんですけどね(笑)

ぽてち3丁目ぽてち3丁目 2007/04/05 00:54 執事メモなんて・・・使えません。
ハヤテのナギに対しての思いは、まだ「大事な人」なんですね。でも、今週でその思いの強さがわかった。今はまだ、お嬢様とそれを守る執事の関係。
あと、宇宙船騒ぎの時は夜だったのに最後のシーンは夜が明けてる。ほんの少し高速移動したから時間が進んでいるか、ずっと気を失ってただけか、実はあそこは現実世界じゃないか・・・。(それはないだろ)
来週は解答編らしいけど、どこまで教えてくれるんでしょうか。

ぽてち3丁目のぽてち3丁目の 2007/04/05 01:16 すいません、もう一個。
マヤが「ありがとう」と言った次のコマで、背景がパキイイイといって割れていく描写が表している事とは何なんでしょう?まあ、これも次週を読めば解ると思うけど・・・。言葉で表せられるのなら教えてください。

tanabeebanattanabeebanat 2007/04/05 22:38 今日もまとめてで…
gmax様。
地元のファミマではマガジンは大量にあるのにサンデーは無くなっていてあせりました。職場から一番近いapには朝行ったんですが、そこにはマガジンすらない。結局昼休みに繁華街にあるファミマで手に入れました。
作者は爆弾処理を、おっしゃるとおりの「勘違いであろうがなかろうがそんなことはどうでもいい」関係に持ち込むことと思っているんじゃないかなぁと感じていました。こうなったら実は誘拐犯の言葉だったことがばれても無効じゃないですか。ナギからすると「で?」って感じ。今回のエピソードで、ナギは成長しないとハヤテの恋人になれないということに気づきました。これは大きいです。かなり話は進みましたが成長を待たなければなりません。つらいです…。
ぽてち3丁目様。BSのサブタイトルが…。マヤはこのエピソードだけのキャラっぽいと思ってしまうのはミスリードにはまっただけなのか。
この漫画は命の恩人フラグで人間関係がつながっているように思ってます。ナギとハヤテはお互いに、ハムにとってハヤテ、ヒナにとっては違うけれど姉の恩人(姉はそう思っていないのがなんとも)。
来週の解答編もいつもと同じ16ページなんでしょうね。どんな結末が用意されているのか?わらかしてくれるのか?なかせてくれるのか?はたまたハイブリッドなのか?さっぱりわかりませんね…。
お二人ともコメントありがとうございました。

tanabeebanattanabeebanat 2007/04/07 12:13 mahal様
思いっきり見過ごしてました。すいません。自分がコメント書いている最中にコメントが来るとこうなるんですね。
ギャグパートは私の場合こういう物を求めているというのがあるので無理矢理さが逆に心地いい感じで。ドラえもんのポケットやラムのブラジャーみたいな感じで伊澄が力を使ったりヒナが木刀を出したりするって感じでいいんじゃねーかと思ってたりします。
その後があの展開だとどう対応していいのかわからなくなってしまうのですけれど…。
コメントありがとうございました。

blogram投票ボタン