tanabeebanatの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード










無断リンク、トラックバック、コメントは歓迎します。
ハヤテのごとく! Webリング 2.0


CJ Club USER RING

[登録サイト一覧] [RING参加登録]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム] [リング元]

ハヤテのごとく!感想リング at はてな
    ↓

Google
 


2007-04-25 ハヤテのごとく 125話感想 マリアさんは花沢さん

あと5分…といわずあと1時間は寝ていたい。

さて、どうしたものかと思いつつ漫画読みながらコーヒー飲む俺

メモ

照合と先の話かな?


この日記がやたらと重い件。なんてこったい。今日は余計なことは書きませんという余計なことを書いている。予定を変えてメモは半分破棄。


福知山線脱線事故から2年

| 22:20 | 福知山線脱線事故から2年を含むブックマーク 福知山線脱線事故から2年のブックマークコメント

いろいろと批判はあるようだけれど、現場の人たちは二度とこのような事故を起こさないようにしようと日々努力をしていると信じています。過去の事故、たとえば三河島のような事故は現在は起こりえないシステムになっているらしいです。鉄道はほとんどの場合止まる方向に壊れるようにできています。信号電流が止まると絶対停止信号になるのがいい例です。それも過去の不幸な事故から得た教訓が生きているはずです。だからこの事故が起こりえないようなシステムを作ることもできるのではないか?そう信じて必死になって体を動かしたり考えたりしている人がいることを信じています。

日常になってしまうと忘れがちです。

亡くなったみなさん、怪我をしたみなさんと同じリスクを背負って私も毎日電車に乗っていることを。


マリア捜し

| 22:29 | マリア捜しを含むブックマーク マリア捜しのブックマークコメント

ピチピチの17才、美人メイドさんを捜すのだ!

また目立たないところで地味な企画を…。買うと525円もするポスターを抽選でくれるらしいぜ。太っ腹だなぁ。


125話感想 マリアさんは花沢さん

| 22:09 | 125話感想 マリアさんは花沢さんを含むブックマーク 125話感想 マリアさんは花沢さんのブックマークコメント

さて、今週の感想。今日は長文書こうかと思っていてそんな気分になってしまっているのでいつもと違う構成になりそうです。


答え合わせ

2007/4/19に書いたハヤテのごとく!ホワイトデーまとめという記事を照合してみる。来週また変わるかも知れないけれど今週の状況で確認。

正解
  • ハヤテ→西沢さん
  • ヒナギク→西沢さん(予想では本命)
  • ヒナギク→美希
  • ヒナギク→その他の女の子
不正解(読み過ぎ)
  • マリアさん→ハヤテ
  • ワタル→サキ
  • 虎鉄→ハヤテ
不正解(読むの無理)
  • ハヤテ→マリアさん



冒頭で最終回無効化

116話(11巻9話)の最終回はいったいなんだったんだ!というのがこの漫画の流れなので何となく読めてはいた。人の心はうつろいやすいものなのですよ。


扉絵

クッキーをくわえるヒナ。アニメ視聴者募集中出そうです。


携帯電話

この小道具はいろいろなところで役に立ちそう。壊れちゃってたんだ…

意外だったのは携帯つながりでマリアさんと西沢さんが出会うかと思っていたら漫画的な流れでの出会いになったということかな?この作者にしては珍しく理由を求めていない。作者の考え方変わり初めているんじゃないかなぁ。


ラブコメ

なんだかハヤテのごとく!がラブコメじゃないとか言っている人がいるらしいです。ネットでtなんたらとかいう日記を書いている人らしいです。

その人が125話を読んだらどう思うのでしょうか?


どうみてもラブコメです。


ハヤテ君にはデリカシーがありません。そして恋心を感じ取る力もありません。酷い天然ジゴロです。


マリアさんは花沢さんのポジション

花沢さんってのはむろんサザエさんの花沢さん。余計なところに出てきておいしいところをかっさらっていく。決してヒロインには成り得ないけれど漫画には必要なキャラ。

ラブコメでいうとめぞん一刻の一ノ瀬のおばさんとか朱美さんのポジションでしょうか。


さて、ここで問題です。

ハヤテのごとく!という漫画のヒロインは誰でしょうか?



ハヤテのごとく!という漫画は「スーパーハイブリッドコミック」という言葉で表現できると思っています。いろいろな要素や物語が複雑に絡み合って一つの作品になっています。その中に間違いなく用意されている物語があります。

それはナギがヒロインになるまでの物語とマリアさんがヒロインになるまでの物語です。


私はナギが先にヒロインになって、それをトリガーにしてマリアさんがヒロインになる物語が始まると予想しています。そして、マリアさんがヒロインになってからエンディングまでは恐ろしく短いかもしれません。漫画内で言えば一週間程度かもしれません。しかし恐ろしく濃い時間になると思うんですよ。


先日の桂ヒナギクに見る最強ヒロインの条件という記事で「西沢さんにはヒロイン属性は無い」みたいなことを書いてしまいましたが、今週の話を読むときっちりラブコメのヒロインになってますね。見かけ上。ハヤテ君は西沢さんにプレゼントを渡したかった。なのに花沢さん一ノ瀬のおばさんマリアさんじゅうななさいに持って行かれてしまった。しかしそれをきっかけに二人きりで会う約束をした。ハヤテ君が西沢さんに恋をしていて西沢さんもハヤテ君を憎からず思っているという普通の設定なら普通にわくわくしますがこの漫画の場合は違うんで…。

それだけでもややこしいのにそこにヒナギクさんが絡んで来ちゃったりするんだよな。しかもハヤテ君、西沢さんの両方に微妙な感情を抱いていたりするんだよな。もうわけわからん(笑)。


普通のというか今までの本と同じ読み方をしていると「ぶっこわれた物語」に見えるんですよねぇ。設定使ってその場しのぎの話をつなぎ合わせているだけの話にみえてしょうがない。なのにどうやら首尾一貫しているらしいことが何となくわかる。本当に不思議な漫画。


仮想今週の一コマ

「それともあの時チョコをあげたりしていれば… 私も…」

のヒナギクさん。

あのチョコの行方がどこなのか、読者は推測はできた。まだはっきりとは人名挙げていませんけれどこれではっきりしたんじゃないかな?

ああいう伏線っぽいのを先に無効化のはこの作者の特徴。爆弾処理に思い悩んで手に入れたスキルかも。


まとめ

畑健二郎さんはダブルヒロインがお好きなようですね。よくばりですね。今のところラブコメとしてのハヤテのごとく!はヒナ(ヒナギクさん)とハム(ハムスター=西沢さん)のダブルヒロイン。ラブコメ好きな人は今週の話気に入ったんじゃないですかねぇ。

そういえばこれからはしばらく一話完結になるといっていた作者がいたような気がします。きっと気のせいでしょうね。

バックステージに言い訳が書いてあるかな?でもこの漫画に16ページは少ないような気もする。でも16ページだからこうなっているような気もするから増やしていいというものでもないでしょう。


最後に。

昼間は今日のサブタイトルは「トゥルーエンドのその先に…」にしようと思ってました。いくらなんでもその週の感想としてはあれだろうと思い直しました。たぶんこの漫画はそういう終わり方をしてその後にああいうことが起こることを作者は期待しているんだろうなと思っています。

その話は連休中のどこかで書こうと思います。

見出しはたぶんそのまま。

「トゥルーエンドのその先に…」

になるはずです。


今日の所はこんなところにしておこうかな。

ではでは。



ハヤテのごとく!についてのこのサイト内主要関連記事

2007/3/25 『ハヤテのごとく!』が拓く物語の新千年紀 「スーパーハイブリッド構造」とは何か?

2007/2/21 「スーパーハイブリッドコミック『ハヤテのごとく!』」

2007/4/3 ハヤテのごとく!をこう読むとハマる!

2007/3/30 テレビアニメを見て『ハヤテのごとく!』に興味を持ったみなさまへ

2006/9/17 初めて読む方への推薦状

2005/11/27 「トゥルーエンド」

2007/4/23 桂ヒナギクに見る最強ヒロインの条件

2007/2/13 西沢歩 「普通少女」の存在意義

目次サイト 最強の物語 ハヤテのごとく!

2007/2/6 ハヤテのごとく!リンク集のリンク集

たかしわたかしわ 2007/04/25 22:33 ラブコメ好きとしては今週の話はなかなか良。欲を言うならもう少しヒナの心理描写が欲しかったかな?
次回予想:困ってるハヤテにヒナが自分のクッキーを渡しハヤテがハムにプレゼント→マリアさんに奪われたクッキーがハヤテに戻ってくる→さっきのお礼にとハヤテがヒナにクッキープレゼント。…当たらないだろうな。

tanabeebanattanabeebanat 2007/04/25 22:54 たかしわ様
いっそハヤテとハムが主役のラブコメでいいじゃんと思う今日このごろです(笑)。この作者は意地でもそうしないでしょうけど。
来週はハヤテとハムが会っているところにばったりヒナがやってきてヒナの気持ちが二人にばれるみたいな、いきなりクライマックスな展開がおきたりするかもとか思ってますけれどどうなることやら…
コメントありがとうございました!

ハルカ2号ハルカ2号 2007/04/25 23:04 今回はハヤテ関連でなく福知山のほうを・・・
毎日学校に通うのに福知山線を乗っていますが事故区間はかなり速度制限がされてダイヤもかなり変更されました。2年経ちますがぶつかった場所が未だに見えるようになっていてあんまり気分がいいような状態じゃないです;;(今日はカバーがかかっていましたが)隣人が数ヶ月の怪我を負ってかなり身近に感じる福知山の事故ですが二度とこのようなことが起きないように願うばかりです。

tanabeebanattanabeebanat 2007/04/25 23:19 ハルカ2号様
私は物心ついてから起こった鉄道の大事故現場を日常的に通ったり、実際に被害に遭った人が身近にいたりということはないですが、あの事故と同じR300のカーブの路線には結構頻繁に乗っています。地下鉄では当たり前のカーブですけど。
公共交通機関というのは自分が運転する車などに比べれば遙かに安全ではありますけれど、リスクが無いわけではない。天変地異などではなくちょっとした人為的ミスなどで事故が起こってしまうというのはシステムを改善しなければならないんだろうなと思っています。
いつも利用している地下鉄はATCというシステムで、速度制限がかなり厳しいです。改善されたとは言え乗り心地が今ひとつだったり列車の本数を増やせなかったりするデメリットはありますけれどコストが高い分安全性は高いシステムだと思います。もう少し融通が利いてもいいと思うこともありますけれど。
コメントありがとうございました。

SGKDSGKD 2007/04/25 23:50  今日は遅いので、ハヤテのことで箇条書きで予想・感想・妄想などを。

・マリアさんは、発信機を使ってハヤテのところまで来たので、クッキーが自分当てでないことを分かっている(今日のマリアさんの笑顔は、黒い方だと思う)
・そもそも、マリアさんがお返しする立場なのでは?
・次回でこのクッキーは、西沢さんの手に届く
・ヒナギクさんがハヤテのことを好きということを、西沢さんに伝えられるのはまだ先になる
・バレンタインデーでヒナギクさんが食べてたのはハヤテに渡す予定のチョコ?
・アニメ4話に続いて、115話を見ると、メインがヒナギクさん・そして西沢さん(・マリアさん)に見えないかな?(火田先生の計算?)

 明日、追加コメントさせていただくかも。

tanabeebanattanabeebanat 2007/04/26 21:15 SGKD様
今日の日記にも書こうと思ってました(実は忘れていた)が作者にラブコメ分が不足していたんじゃないですかね(笑)。
マリアさんは発信機でお見通しか…。ありえる。黒すぎる…。
コメントありがとうございました!

blogram投票ボタン