tanabeebanatの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード










無断リンク、トラックバック、コメントは歓迎します。
ハヤテのごとく! Webリング 2.0


CJ Club USER RING

[登録サイト一覧] [RING参加登録]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム] [リング元]

ハヤテのごとく!感想リング at はてな
    ↓

Google
 


2007-05-09 ハヤテのごとく! 126話感想 ガンダーラ?

サンデー買うの忘れそう。

忘れなかったキヨスクって素晴らしい。

メモ

新しい移動場所?

落ちが尾を引く

メール忘れずに!

今日の要素


チラシの裏

| 21:09 | チラシの裏を含むブックマーク チラシの裏のブックマークコメント

メールだよ!メール!ここに書くのは効果抜群だなぁ。絶対忘れないぜ。

仕事のメールとctrl+tabで切り替えながらここを書くという危険なことをしています。

一応ね、意識はしているのですよ。そこそこの大人数が読みに来てるんですよ。今日は水曜だし。でも、ここは俺のチラシの裏。好きに使わせて頂きます。

ブログだって結局はエクセルとかと同じツールだと思うんだよね。自分の意見を主張するのに使う人もいるだろうし、ネット上でのコミュニケーションを求める人もいるでしょう。だから、個人的な備忘録として使ってもいいんじゃないかなぁ。だめかなぁ。

例え一日何万人が読みに来るようになってもこの使い方はたぶんやめない。だって便利なんだも〜ん♪


擬人化、終わったな(藁

| 22:16 | 擬人化、終わったな(藁を含むブックマーク 擬人化、終わったな(藁のブックマークコメント

明日はきっと。 ハヤテ感想サイトの中の人擬人化計画を無事遂行できました。

あまりにも恐ろしい企画過ぎて結果が出るまでリンクを貼るのは待とうと思いました。なぜかって?このサイトを書いている人も擬人化されているからですよ。他人事みたいにいっているけれどどうやらおれのことらしい。

覚え書きオブジイヤー のcolorred様が書いてくださったそうです。コメントも書いてみましたがIDトラックバックも送ります。

5月9日の覚え書き

………………

いえね…。自分が絵になるって不思議だよね(笑)。擬人化も俺の所まで来てしまったのか。もう終わりだな(藁。俺らがツンデレって言い始めた時はもう終わりだったしな。

実は初めての経験ではなくてですね、仕事でデザイナーさんが側にいた時に、擬人化ならぬ動物化イラストを描かれたことがあります。Webサイトの製品説明キャラを作る時にとりあえず手近にいる人全員分作ったらしいんですよ。どんな動物にされたかはひ・み・つ

その時は笑っていたけれど軽く傷つきました。だって似ているんだもん。ああ、俺はこんなんなんだなぁと思いましたよ。それに比べると今回のは美しすぎです。

kiyolive様、colorred様。ありがとうございました!


Google Analyticsバージョンアップ

| 22:34 | Google Analyticsバージョンアップを含むブックマーク Google Analyticsバージョンアップのブックマークコメント

Google Analytics新版リリース

まだだった。日本語化されているのかな?

統計情報が増えるわけでは無さそうですね。


126話感想 ガンダーラ?

| 21:42 | 126話感想 ガンダーラ?を含むブックマーク 126話感想 ガンダーラ?のブックマークコメント

そんなわけで、といってもここだけ読んでいる人にはどんなわけがあるんだかさっぱりわからんのですが珍しく家に帰ってからも頭をちょっとだけ使ったので今日は軽めにしようかなと思ってみたり。


では、ここから感想です。


扉絵無し

その割に短く感じた今週のお話でした。

何かが足りない

と思ったですよ。なんだろうなぁ…。そうだ!ナギだ!

体で払う

ヲイヲイ



ここからが本番…


新しい移動場所なのか?

  • 銀杏商店街
  • 喫茶どんぐり

そのどちらか、あるいは両方がちょっと前のバックステージで言っていた新しい移動場所なのか?とってもありそう。今週のバックステージに書いてありそうな気がする。


126話の要素

ハヤテのごとく!』という漫画は「スーパーハイブリッドコミック」というジャンルだ、そのジャンルが今生まれつつあると私は言っています。今週の話、そう思って読むととってもわかりやすいお話です。

今週組み込まれている要素はまず2つ

  • ヒナギクさんと西沢さんがダブルヒロインのラブコメ
  • 一話完結のギャグ漫画

ラブコメの話はまとめに書くとして…

ぬるーい落ちではあるけれど、最後に落ちてるんです。この話が翌週も続くと私は思っていますけれどもしかしたらこれはこれで終了という可能性もある。そういう話。

考えてみれば先週の話だってマリアさんにクッキー奪われて西沢さんがこけたところで終わっていれば一話完結のラブコメギャグ漫画だったんですよ。一話だけ読んでもわかる話、人によってツボに来るかも知れない話なんです。

そんなやつはいねーよ、と皆さん思うでしょうし、今の私もそう思います。でも、私自身がハムスターと龍のネタだけで単行本を買う気になったのでもしかするとこの話がツボにくるひとだっているかもしれないじゃないですか。

一話だけ読んでもとりあえずわかるというのがこの漫画の強み。週刊少年誌は引きのある話と一話完結の話両方無いと読者は獲得できないからこういう漫画は貴重なんじゃないかなぁ。効果はあれらしいですが(笑)。


この話にはもう一つの要素が隠されている可能性があります。

  • 雪路、ヒナギク姉妹の過去の物語

喫茶店でしょう?あるよね〜。ありそうだよね〜。既に終わった物語はここが舞台だったのかな〜。なんてね。


まとめ

いきなりまとめてしまいます。

さっき触れたハムとヒナのラブコメ。この話、結末がどっちに転んでも切ないですね。ダブルヒロインというか少女視点で見るとダブル主人公と言った方がいいのか。この話がややこしいのはハヤテ自身にはまだ好きな人がいないこと。そして普通思いつくストーリーとは逆逆を行っていること。

ヒナ視点で考えると、本人完全無欠な美少女って設定じゃないですか。なのに人を好きになって、それも友だちが好きな人を好きになってしまってうじうじうじうじ…。こういう反応をするのはむしろ西沢さんポジションのはず。

西沢さん視点で見ると、ライバルが完全無欠な美少女なわけじゃないですか。好きな人の心はそっちに傾く。なのに私は遠くから見ているだけ…。みたいな展開が普通だと思うのにこの娘はまったくもう(笑)。

なんというか、うまく言えないけれど逆なんですよね。不思議な感覚。


そしてハヤテのごとく!という漫画全体を考えると、このわけがわからなくて先が読めないラブコメストーリーが実は本筋ではない(笑)。

今週はメインヒロイン一人はお休み、もう一人も電話出演。いったいどうなっているのかと…。


ということを理解するための言葉が「スーパーハイブリッドコミック」であり「スーパーハイブリッド構造」です。いろいろなストーリーや要素がそれぞれ影響を与え合って、あるいはきっかけになって一つの物語を紡ぎ出している。

だから、確かに原作者がいうようにアニメはアニメで別の展開をして別の結果になったとしてもそれはそれでハヤテのごとく!なのかもしれないです。ハヤテのごとく!が複数のストーリーの集合でできているというより、複数のストーリーの集合が結果的にハヤテのごとく!になる。たとえ結果が違ってもそれはそれでこの作品の一部として取り込まれてしまう、そんな考え方をしてもよいのかもしれないです。

この先本当にそういう感想を持ってしまうようになったら…。すごいすごいとは思っていたけれどここまですごいとは思っていなかったという作品なのかもしれないです。物語のブラックホール。何でも取り込み自分の一部にしてしまう。


そんな感じで、今日は短めですがこの辺で。


そういえば仮想今週の一コマやらなかったですね。選ぶのは簡単。最後から2番目のコマ。この落ちは結構好きだったりする。



ハヤテのごとく!についてのこのサイト内主要関連記事

2007/3/25 『ハヤテのごとく!』が拓く物語の新千年紀 「スーパーハイブリッド構造」とは何か?

2007/2/21 「スーパーハイブリッドコミック『ハヤテのごとく!』」

2007/4/3 ハヤテのごとく!をこう読むとハマる!

2007/3/30 テレビアニメを見て『ハヤテのごとく!』に興味を持ったみなさまへ

2006/9/17 初めて読む方への推薦状

2005/11/27 「トゥルーエンド」

2007/4/23 桂ヒナギクに見る最強ヒロインの条件

2007/2/13 西沢歩 「普通少女」の存在意義

目次サイト 最強の物語 ハヤテのごとく!

2007/2/6 ハヤテのごとく!リンク集のリンク集

SGKDSGKD 2007/05/09 22:13  ちょ、マリアさん・・・ホントに食べちゃったんですか?!

 お疲れ様です。帰宅直後なので、箇条書きで二言三言。
・マリアさんは、クッキーを食べてない説を取りたい(多分ネット上でまだこれを信じてるのは私だけ)。
・喫茶店は、新しい移動場所?>お金の無いハヤテは、あまり来なさそうなので、女の子のみで話を進めやすくなりそう)
・マスターは、ヒナギクさんの物語の重要キャラでありながら、同時にハヤテのごとくでは、第三者的な発言キャラ(幽霊神父さんのようなもの)として、重宝しそう
・この流れだと、ヒナギクさんもクッキー貰えそう
・ナギ、出さなくて良いのかな?
・マリアさん、このままで良いのかな?

結局長くなった。きょうはここまでです。

tanabeebanattanabeebanat 2007/05/09 22:26 SGKD様
喫茶店が雪路ヒナ由来の所って感想が多かったです。たぶんそうなんでしょうね。マスターはもしかして雪路を押さえられる人だったりして。
マリアさん、気がついていないようでいて気がついていることもあるので、確かに実は食べていないなんてことも十分あり得ます。などと書くとまた黒マリア白マリア議論が(笑)
東京近郊は異様に暑いです。1週間前まで暖房が必要だったのにクーラーのリモコンに手が伸びそうです…。
コメントありがとうございました!

宮崎宮崎 2007/05/10 01:28 下田編でナギのお母さんと別れてペンダントの力が全開の状態になった。伝えたい妄想はこれだけです。(たぶん)

tanabeebanattanabeebanat 2007/05/10 21:45 宮崎様
あのペンダントにはあれ以来全く触れられていないですね。話が大詰めになってから効力が出てくるのか…。数少ない伏線の一つなんだろうなぁ。
コメントありがとうございました!

blogram投票ボタン