tanabeebanatの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード










無断リンク、トラックバック、コメントは歓迎します。
ハヤテのごとく! Webリング 2.0


CJ Club USER RING

[登録サイト一覧] [RING参加登録]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム] [リング元]

ハヤテのごとく!感想リング at はてな
    ↓

Google
 


2007-07-19 本当にどうでもいい話。

ねむい…

バックステージ読むのをすっかり忘れてました。

昼休みハヤテ12巻通常版買えた。でも記憶が合ってれば物凄い減り方をしている。早くも玉ぎれしていた絶望先生9巻よりはまし(笑)

メモ

妄想ネタ予想

吉野屋

リスク

いろいろ書こうと思ってたけどつらすぎるからネタ記事一本だけにしようかな。

帰ってきた。今日の予定を復習。

BS読む

記事書く

記事書く

コメントの返事する

トラックバックが来てたら返す

寝る

明日も休めねぇ…


うわぁ。記事一本追加(笑)。


確認。ぜんぶやった。寝る。

今日買ったのはこれだけだ。本当です。1冊だけです。

ハヤテのごとく! 12 (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! 12 (少年サンデーコミックス)


2007/7/18分

| 23:05 | 2007/7/18分を含むブックマーク 2007/7/18分のブックマークコメント

チェックしたらあったので…。すいません忘れそうでした…。

結局自分がその当事者にならなければわからないんですよね 九州の台風被害者はどう見てるんだろう

そうですよね。私は手助けする方は決して当事者になってはいけないと思っています。どんな状況であっても、冷静に、人によっては冷酷と受け取られないくらいの冷静さを持っていないととてもじゃないけれど役に立つ手助けはできないと思います。

台風と地震では被害の影響範囲が違うとは思います。地震の方が後に尾を引きます。しかし、ひどいめにあったのはどちらの被災者も同じ。感情移入してしまっては優先順位が付けられないところに優先順位を付けなければならないんですよねぇ…。


印象に残る見開き

| 22:59 | 印象に残る見開きを含むブックマーク 印象に残る見開きのブックマークコメント

何のかんの言ってネタ系の記事を書く俺。さっさと寝ろ。

アルファルファモザイク 印象に残る見開きシーンを語れ 明日はきっと。より

ハヤテファンには申し訳ないが、私にはこれしかない。

うる星やつら15巻 P98〜P99

「父は○だったんじゃーっ!」

茶を吹くなんて言うレベルじゃねぇ。



バックステージ Vol.135感想

| 21:56 | バックステージ Vol.135感想を含むブックマーク バックステージ Vol.135感想のブックマークコメント

べ、べつに西沢さんに投票するのに夢中で読むの忘れていたわけじゃないんだからね。

と意味不明な書き出しをしてみました。手短に。というか一点だけ。

タマが喋れるようになった理由…。てっきりゲームとかアニメとかのせいかと思っていたら違うんだ…。動物に力を与えることができるとなるとあの女の子くらいしか思いつきません。

やっぱり3人目の友だちはいずれ出すつもりなんだなぁ。4才バージョンではなく13才バージョンで出てくるのかなぁ。


DVDの特典、コミックス3冊も買うような人はたぶん捨てませんよ。たぶんね…。


(かつての)吉野家的経営リスクと日本の強み

| 22:07 | (かつての)吉野家的経営リスクと日本の強みを含むブックマーク (かつての)吉野家的経営リスクと日本の強みのブックマークコメント

トヨタなど生産休止・中越沖地震で部品調達難しく

カンバン方式の弱さを指摘されていますが、本当にそれだけですか?最近大きな災害や事故が起こるとこれに似たような状況になることが目立っています。

私は(かつての)吉野家的リスクが顕在化したってことだと思いますね。部品供給メーカーを絞り込み効率化する、その手法は全く持って正しいのだろうけれどいざ主要メーカーがトラブルを起こすとこうなってしまう…。

それとは違う話で、部品供給メーカーを絞り込んでいたにしても、何でここまで大きな影響がでてしまったのか?その理由は、勝手な推測ですが、今回被害を受けた会社が他にはなかなか真似のできない技術を持っていたからなんじゃないでしょうか?

リケン 今はとにかく重い…

他のメーカーより価格競争力があるのかもしれません。しかしそれだって技術のうち。いざ何かあった時に変わりを見つけることができない技術を持つ会社が日本には数多くあるみたいです。


大きな災害で図らずも日本の強みを見たような気がしました。


本当にどうでもいい話。

| 22:29 | 本当にどうでもいい話。を含むブックマーク 本当にどうでもいい話。のブックマークコメント

関連記事:ハリー・ポッター七巻結末予想

※関連記事とこの記事とは関連ありません。




実態を失いいくつかの分身に身をやつし復活の日を待ちわびていた悪の魔法使いがいた。しかし、彼の前には正義感と善のこころに満ちあふれた少年たちが立ちはだかっていた。悪の魔法使いの命運も尽き果てようかと誰もが思っていたその時、しかし彼を倒すことは善の心を持つ人々にとっても耐え難い苦難を与えることがわかってしまったのだ。

そう、悪の魔法使いは、なんと善の魔法使いのリーダー的な存在になることが確実視されている、ある強力な魔力を持つ少年の傷に宿っていたのだ!


悪を滅ぼすと少年も、将来の希望も費え去ることになる。少年は自らの命を犠牲にすることを厭おうとはしなかった。仲間たち、そして少年に将来を託すことを心に決めている人々は嘆き、とまどった。

仲間の一人、強力な悪魔払いの力を持つ少年は悪の魔法使いと少年とを分離させようと試みたがついに力尽きてしまった。




そこに、黒衣の男がやってきた。




遙か東方の国から来た男。人は彼を陰陽師と呼ぶ。




少年に向かって陰陽師が一喝する!すると、ついに悪の魔法使いは少年の体から離れる!やっとこの時が来た!

仲間たちは希望の少年を守りながら悪の魔法使いと戦う。少年に将来を委ねる人々も戦う。


しかし、悪の魔法使いの力は余りに強大であった。気づくとそこには彼と少年、そして陰陽師だけが残っていた。陰陽師は魔法使いへの攻撃手段は持っていないが、その術により悪の魔法使いの魔法を無力化できるのである。


「ふっふっふ。ハ(ry。ようやく決着の時が来たようだな。」

「お、お前の思い通りにはさせない!陰陽師さん!力を貸して下さい!世界を守るんだ!」

「さて、お前の魔力がどの程度の物か見せてもらおう!」

「させるか!!!」





少年はあっさりやられました。


少年が持っていた強大な魔力は悪の魔法使いの物だったのだ。彼が少年から分離した以上、彼は普通の少年。何の魔力も持っていない。



そして、ついに二人になった。





「手間取りましたな…」

「東の方の手際が相当よかったので焦りましたよ。ただ、こいつが成長しないと魔力がねぇ」

「はっはっは。いずれにしろ、これで我々の時代ですなぁ」

「はっはっは。愛や友情、勇気とか正義で我々に勝てると思っていたバカどもは少々哀れですな。」


そう、陰陽師は悪い魔法使いと結託していたのだった。




その後、魔法使い対陰陽師の地球を破壊するほどの壮絶な戦いが勃発するまでの間、世界は悪意によって治められたつかの間の平和をむさぼることになる。


めでたしめでたし。


SGKDSGKD 2007/07/20 20:45  つまり来週タマは、保健所に送られるという訳ですね?
 ようやく西沢さんにキスした報いを受けるというわけですか。
 いえ、BSを読んだんですが、ナギの前でしゃべることが無いのに、タマが話せる意味って何なのかなと思ったので、ちょっと書いてみました。脈絡が無いのは、タマはどうでもいいというか、むしろ居なくなって欲しいので、です。アニメ版のタマが渋い?「ハヤテのごとく!」にアニメ版なんて無いですよ!?(タマのファンの皆さん、ゴメンなさい)

 ということでお仕舞い。

tanabeebanattanabeebanat 2007/07/21 00:20 タマに殺意を抱いたハムファンは私だけではないはずです…。いったいどういう落ちをもってくるのやら…。それなりにひどい目には遭う流れだとは思うんですけどねぇ。
コメントありがとうございました!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tanabeebanat/20070719
blogram投票ボタン