tanabeebanatの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード










無断リンク、トラックバック、コメントは歓迎します。
ハヤテのごとく! Webリング 2.0


CJ Club USER RING

[登録サイト一覧] [RING参加登録]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム] [リング元]

ハヤテのごとく!感想リング at はてな
    ↓

Google
 


2007-11-07 ハヤテのごとく!の秘密 まとめ と151話感想

秘密


今日も30分以内に、具体的には21:00までに一本書く。思いついたというか思い出しました。感想はその後。

でも、その前に…。


リスケ

| 20:25 | リスケを含むブックマーク リスケのブックマークコメント

リスケになりました。

今日は夜に打ち合わせが入っていたんですよね〜。ちょうど今頃の時間帯は頭を抱えてうなっていたはずなんですよね〜。だから今週は感想無理かも〜なんて思っていたんですよね〜。

ところがのっぴきならない事情でリスケ。だからこんな時間にここに書いています。職場からではありません。職場から見るのは怖い。IP見たらぞっとするから(笑)。

順調に進んでいるけれどちょっとやばげな香りがしてきたぞと。


ハヤテのごとく!の秘密 まとめ (2007/11版)

| 21:00 | ハヤテのごとく!の秘密 まとめ (2007/11版)を含むブックマーク ハヤテのごとく!の秘密 まとめ (2007/11版)のブックマークコメント

ハヤテのごとく!という漫画は作者のポリシーというか癖もあって、秘密にされている設定や人間関係が非常に少ない漫画だと思っています。それでも、まだ読者に明かされていない事柄がいくつか残っています。今日はそれをまとめてみます。

でもそれだけだとつまらないし短すぎるので、登場人物間で持っている秘密についても書いてみます。


今日の記事では読者=私にします。サンデー系メディア以外でネタバレしていても追っ掛けられていないかもしれませんから。逆にもしかするとここに書いたことを知らない読者もいるんですよね。変な漫画…。


読者が知らない秘密

この2人のキャラが明かされていない秘密の代表でしょう。2人とも物語に深く関わっていそうですし。

  • 虎鉄の姓

なぜか秘密になっているこの設定。深いのか?そう思わせるミスリードなのか…?

  • 「飛行石」の由来

もう1人石を持つ人が現れたので何らかの意味があることは確定しましたけれどこれもわかりません。

  • 白皇学院5つの伝統行事

原作でクリアされたのは

・マラソン大会

・ひな祭り祭り

だけです。

ゲームとかアニメで出てきたのが原作でも生かされるのかどうかすらわからない。

  • 西沢さんの家庭教師は誰?

伏線がかなり太く張られているのでよっぽどのことがない限り雪路に間違い無いんですけれど公開されていないのでこちらに入れました。

  • 愛歌さんと愛沢家の因縁

出てきたばっかりなので説明されていないだけなのかも知れないですけれど一応これも…。

  • ギルバート以外の三千院家遺産相続候補者

シスターはそうなのかもしれないですが、に権利があるのかわからない。

  • ハヤテの両親の動向

123話で蒸し返されなければ「隠されている」と思わなかった。物語に関係するのかどうかもわからない。

  • マリアさんの姓と出生の秘密

これがたぶん最大の謎。予想はしているけれど…


追記:にゃたり様よりコメント欄で指摘があった件です。

  • 鷺ノ宮家の家族構成になぜ男性がいないのか?

これはなにかありそうですが、サンデーで吸血鬼漫画が増えているのが気にかかります。ネタかぶりしちゃうのか?

  • ヒナと雪路が桂家に養子?に入る前の名字は?

そういえば…。隠されていますね。意図的に隠しているのかうまいこと説明できる場面がないから隠されているのか…



登場人物間の秘密

接点がない登場人物同士は何も知らなくて当然なので、「あれ?、これ知らないの?」っていう設定だけを挙げてみます。ラブコメよりな話が多いです。


ハヤテ
  • ナギが自分に恋していること
  • ヒナギクが自分に(同上)
  • 伊澄がゴーストスイーパー的な仕事をしていること

ナギはともかくヒナギクさんのことにも気づいてないですからね、彼は。さすが驚異の天然ジゴロ。伊澄の気持ちは微妙なのではずしました。

伊澄の件は珍しく意図的に隠されている話ですね。

ナギ
  • ヒナギクがハヤテを好きになったこと
  • 自分に告白した西沢一樹がライバル西沢歩の弟であること

ヒナギクの気持ちには勘づいたという描写があったから微妙ですけれど入れてみました。西沢家との因縁はこの後も出てきます。

マリア
  • ヒナギクがハヤテを好きになったこと
  • ナギのことが好きな男の子がいること
  • 伊澄がゴーストスイーパー的な仕事をしていること

何でも知ってるメイドさんと思いきや、意外と知らない事実も多いです。伊澄とはほとんど絡んでいないことに今気づきました。

西沢歩(ハムスター)
  • 自分の弟一樹が自分のライバルナギに恋をしていること
  • ワタルがナギと知り合いであること

これがあるからワタルとサキさんは下田に行けなかったんじゃないかと思っています。

ヒナギク
  • ナギがハヤテに恋をしていること
  • ハルさんがアルバイトをしていること

そうなんですよ〜。意外や意外、ヒナはこの漫画の基本設定を知らない。勘づいていもいない。おそるべし、畑健二郎

後ろの方はまぁどうでもいいことではあるのですが後に続く話なので…。

伊澄
  • ワタルが自分に恋をしていること

このくらいですかねぇ。屋敷組以外とあんまり接点ないですからねぇ。

ワタル
  • 西沢歩の恋の相手がハヤテだということ
  • ナギと西沢歩が面識あること

つまりこれが下田に(ry

西沢一樹
  • 自分の姉が好きな相手が自分の好きな女の子の執事をしていることを知らない。

これを知ったらまた一つ物語が生まれそう。


他にも主要登場人物はいますけれど今日はこのくらいにしましょう。

………

一人忘れてる?どうでもいい一樹なんか出しているのになんで??



そうなんですよ…。実はね、咲夜がね。自分と接点がある人のことはほとんど知っているんですよ。

で、今は接点がないハムヒナとも喫茶店がらみでつながりができているじゃないですか。もしかすると咲夜はこの漫画における「すべてを知っている人」になっちゃうのかもしれないです。それでハルさんの話を脈絡無く出したのですよ。ハルさんの秘密を咲夜は知っている。白皇学院の生徒ではない咲夜が知っている。

適当に作っているうちにこうなっちゃっただけかもしれませんが、もし当初から意図していたことだとしたら、咲夜初登場時に人気が出なくて頭を抱えた理由がわかるような気がします。



読者全員に明かされていない設定もあるけれど、作中人物同士で知らないことが多い漫画です。こういう話って面白いなぁと思うのですがみなさんはいかがでしょうか?


2007/11/9 追記:

Iuth様よりコメントで指摘を受けた件、追記します。

咲夜以外はハヤテに兄がいることを知らない。

西沢さん、ヒナギクさん、生徒会三人娘以外はアーたんの存在を知らない。



ハヤテのごとく!についてのこのサイト内主要関連記事

2007/3/25 『ハヤテのごとく!』が拓く物語の新千年紀 「スーパーハイブリッド構造」とは何か?

2007/2/21 「スーパーハイブリッドコミック『ハヤテのごとく!』」

2005/11/27 「トゥルーエンド」


いっそこんな機能をつけてみるのはどうか?

| 22:39 | いっそこんな機能をつけてみるのはどうか?を含むブックマーク いっそこんな機能をつけてみるのはどうか?のブックマークコメント

▽架空の杜△ アニメ削除の黒幕はソニーや松下だといってみるテスト

読んで納得しました。それはある。

実際自分でHDDレコーダー買ってみてわかったんだけれど、最近の機械は難しくて手軽に使えない。だったらネットの動画サイトの方がよっぽど簡単かも。

ニコニコ動画については俺の場合動画よりもコメントを見ているって感じですけれど、画質にこだわらないんだったら動画共有サイトでも十分なんですよね。


いっそネットから動画を落とせる機能をつけたレコーダーを開発したらどうでしょうか??(笑)。


約束

| 22:14 | 約束を含むブックマーク 約束のブックマークコメント

360度の方針転換 綾崎ハヤテがヒロイン達にした約束一覧

これはすごい。


個人的にはやはり三千院紫子さんとの約束が一番気になりますね。これを読むまでは「『ナギエンド』はないはず」と思っていたけれど、この後は「いや、やっぱりあるのかな?」と思いました。

ナギと一緒にならなくても彼女を守りながら暮らすことはできるのですが、ふたりが笑顔で別れるラストシーンをずっと妄想していたので…。まぁどうなるかはわかりませんけれどできることなら私の寿命が尽きる前にラストを読みたいです。でもずっと読んでいたいとも思うんですよね。微妙なファン心理だなぁ。


昨日のトラックバックに統一感がありすぎる

| 21:35 | 昨日のトラックバックに統一感がありすぎるを含むブックマーク 昨日のトラックバックに統一感がありすぎるのブックマークコメント

何かひどいことになっています(笑)。

これはこれで面白いので残しておきます。こういうリンクを踏む人は意外と少ないことを俺は知っている…。


151話感想 雪路かっこいいけれどかっこわるい

| 22:02 | 151話感想 雪路かっこいいけれどかっこわるいを含むブックマーク 151話感想 雪路かっこいいけれどかっこわるいのブックマークコメント

てなわけで今週も書きます


付録

防犯効果というよりご近所連絡網から漏れそうです…。まぁ確かに「危ない人だ」と思わせると悪い人も寄ってこなくなりますけどねぇ(笑)。


カードゲーム

この見開きページだけ少年漫画誌には見えない件


扉絵

俺、割と虎鉄好きですよ。鉄オタだからって話じゃなくて、こういう勘違いトラブルメーカーは基本的に大好きです。


仮想今週の一コマ

2ページ目の一番上。

こうなることは読めていたけれど面白かった。お約束も実は好きだったりします。


ポイント

というか適当に…

お姫様だっこ

問題はだっこされているのが執事服の少年だと言うこと。

なんでヒナギクは山に登れるのか?

高所恐怖症でしょう?

でもそれはそういうもの。俺も実は高いところはきらい。高層ビル嫌い。なのに東京で仕事すると超高層ビルばっかり。毎日憂鬱です(笑)。でも山は平気。なぜなら地べたがあるから。地べたって偉大だよ。

とは言ってもスキーの上級者コースを上から見ると絶望したりもします。

一歩引くハルさん

これはうまい。子供たぬきに一番萌えているのにキャラを維持しようとしているところがいい。

靴貸して

って同じサイズなのかい!っていうかいいんちょさんはこの後裸足かい!

ワタルと愛歌

なかなかいいコンビじゃないですか。ワタルが伊澄を好きだってことはとっくに見抜いていると。さすがジャプニカ弱点帳。

ワタルは伊澄の力のことは知っているんだな。執事とらのあなでは見ていなかっただろうから前から知っていたのかな?

バトル担当3人

今回はハヤテ、雪路、虎鉄がバトル担当ですか。雪路の登場はかっこよかったけれどその後ちゃんとかっこわるくなるのがよいです。

いつのまにかなし崩し的に迷子は合流しつつある感じですね。


まとめ

今日の別記事書くことを思い出したのは、この後伊澄が出てきて熊をあっさり追っ払うんじゃないかなぁと思ったからです。それ先週も書いたな…。普通なら引っ張るところを一コマで終わらせて、普通なら引っ張らない話を引っ張ることが多い漫画なので…。そう思ったら、そういえば引っ張っている謎設定があったなぁと…。

その後ついでに自分が書いた「ハヤテのごとく!登場人物出現場所一覧」ってのをまるまる一年放置していることも思い出しました。けれど忘れることにします…。だってあれ時間かかるんだもん。


今週の話、女の子たちが集合して先週よりはハヤテらしい話でした。これだけ読むと普通の16ページコメディ漫画ですね。来週はどうなるのか?そして来週は感想をここに書けるのか?予断を許しません。


とりあえず、こんなところで。



ハヤテのごとく!についてのこのサイト内主要関連記事

2007/3/25 『ハヤテのごとく!』が拓く物語の新千年紀 「スーパーハイブリッド構造」とは何か?

2007/2/21 「スーパーハイブリッドコミック『ハヤテのごとく!』」

2007/10/6 「畑健二郎先生はただのエンディングマニア」

2007/2/16 「ハヤテのごとく! マルチシナリオシングルエンディングというシステム」

2007/4/3 ハヤテのごとく!をこう読むとハマる!

2007/3/30 テレビアニメを見て『ハヤテのごとく!』に興味を持ったみなさまへ

2006/9/17 初めて読む方への推薦状

2005/11/27 「トゥルーエンド」

2007/4/23 桂ヒナギクに見る最強ヒロインの条件

2007/2/13 西沢歩 「普通少女」の存在意義

目次サイト 最強の物語 ハヤテのごとく!

2007/2/6 ハヤテのごとく!リンク集のリンク集

2007/6/16 ハヤテのごとく! 資料系サイト・記事リンク集


tanabeebanatの日記 ハヤテのごとく!アニメ感想リンク


ハヤテのごとく! 13 (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! 13 (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! 05 [DVD]

ハヤテのごとく! 05 [DVD]

にゃたりにゃたり 2007/11/07 21:24 ・鷺ノ宮家の家族構成になぜ男性がいないのか?
・ヒナと雪路が桂家に養子?に入る前の名字は?
が個人的に気になっている秘密です。
あと人物では下田編で登場してもよさそうだったヒナと雪路の義父が気になってます。

tanabeebanattanabeebanat 2007/11/07 21:37 にゃたり様
早速ですいませんが、記事についかしてもよろしいでしょうか?というよりコメントで指摘されたことを明記した上で事後承認で申し訳ないですが追加します。ご希望ならば速攻消します。
コメントとご指摘ありがとうございました!

たかしわたかしわ 2007/11/07 21:39 サクは意外と重要人物かもしれませんね。最近人気あるし。
そういえばナギとハルさん(メイドVer)って面識ないですよね?以前ハルさんが三千院家に来た時は何故かナギが蚊帳の外でしたし…。

にゃたりにゃたり 2007/11/07 22:00 いやいやそんなお気遣いなさらなくても。
追記を許可しないのだったら、コメ欄に書き込まないですから。
ちょっとお役に立てたようなので、嬉しいですよ。

tanabeebanattanabeebanat 2007/11/07 22:19 たかしわ様、にゃたり様
サクとワタルがこの漫画での人間関係の鍵を握ってるみたいです。ワタルのことには気づいていたんですがサクにはこの記事を書くまで気づかなかったです。
ナギはハルさんの学校バージョンをよく知らないんじゃないでしょうかね。ハヤテもですけれど。
コメント欄でネタをいただくことが多いのでみなさまにはいつも恐縮しております。この日記はコメント欄で持っているような気がしてます。ほんとに…。
みなさま、ありがとうございました!

IuthIuth 2007/11/07 22:59 言われてみれば、ハヤテに生き別れ?の兄が居る事を知っているのも咲夜だけなんですよね。コミックス読者は1巻当時から知っている事なのに。4/3の夜にハヤテが唐突に語り出すに至った流れが若干引っかかってたんですが、ひょっとすると咲夜だけは「予め知っていなければならない事柄」だったのかな。ハヤテに兄がいることも、両親に深く絶望していることも。
まあマリアさんが実は、徹底的な身上調査によって少なくとも兄がいることは知っているのかもしれませんが…。

ところで、ハヤテにまつわる事柄ではきわめて例外的に、ヒナハム+タンケンジャーだけが「アーたん」の事を知っていたりしますね。ということはもしかすると彼女はヒナハムとの絡みの間に投げ込まれる爆弾であって、メインヒロイン達の舞台には出る幕がないキャラなんだったりして。

SGKDSGKD 2007/11/08 21:46 学園の主要キャラを全員同じクラスにまとめた事の、良い点が出ていたようですね。同じ場所(高尾山)にいることで、グループごとの視点の切り替えが比較的スムーズに感じられました。

えと、とりあえず「子ダヌキ(仮称)」ですが、あのデザインで可愛いは無いだろう、普通。敢えてあのデザインにしたのかどうかで、悩んでしまった・・・。

Patern1:畑氏が、アレがホントに可愛いと思って描いている場合
 ・畑氏が、単にヒナギクさん達のグループを移動させる為に使った(作中の なにものかの意思では無い)
 ・単に、萌えシーンを描きたかっただけ

Patern2:アレは、伊澄さんが作った式神のようなもの
 ・伊澄さんが意図的に、みんな(はっきり言えばナギ)を移動させようとした(力を使うのを見られない為)

Patern3:アレは土地神とか その類のもの
 ・この場合、誰の意図かはよく分かりません

ちょっと、書いてみた。

アレナックアレナック 2007/11/09 00:35 Patern4:暴れ熊=子ダヌキの親
・迷子になった子ダヌキを探している親ダヌキ。かなり気が立っているため熊に化けて暴れてます。最後は親子対面で・・・

SGKDSGKD 2007/11/09 20:16 >アレナックさん
Nice Thought!
その発想は無かったわ・・・

 (多分ホントは A good thought!)

tanabeebanattanabeebanat 2007/11/09 22:10 Iuth様、SGKD様、アレナック様
遅くなりすいません…。
そういえばハヤテの兄って読者は当たり前の様に知っていたけれど作中で触れられたのはあれが初めてでしたね。今さらですが追記します。それと、アーたんも…。自分が当たり前のように知っていることを作中の人たちが知らないってのはこうやってみると不思議な感じです。
ナギはいずれアーたんの存在を知ることになるんでしょうかねぇ。もしそうなったらその時どういう反応をするのか…楽しみでもあり怖くもあり…。
高尾山ハイキングは学園組の顔合わせ的な感じでしょうかね。本当にオリエンテーション(笑)。あの子ダヌキは…。女の子たちが口をそろえて可愛いとおっしゃっているので可愛いことにしてあげます(笑)。去年の夏に小熊に出会いましたけれどやっぱり子供の動物ってのは無条件で可愛いんですよね。裏に親がいるだろうから手はだせませんでしたけど。
あのタヌキに裏設定が用意されているという発想がなかったです。みなさんすごいなぁ…。
本当に遅くなってすいませんでした。コメントありがとうございました!

blogram投票ボタン