Hatena::ブログ(Diary)

田中成道の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-03-27

早めに3月を振り返っておく

次はいつブログを書けるか分からないので書ける時に書いておきます。


3月はTANAKA OF THE HAMADAは2回ライブをしました。



3月5日に京都ネガポジにて「100%バックライブ」というイベント。

「100%バック」とはお客さんが入るときのチャージを、呼んだバンドが100%もらえるという意味ですが、

イベントタイトルにしないでほしいですね。。笑。リアルな金銭のやり取り感じすぎます。


ワンコイン」ライブとかにしてほしいな(チャージが500円なので)。


f:id:tanaka6733:20180327215800j:image

楽しい夜でした!







今月のニュースといえばやっぱりYeYeの出産ですね!



f:id:tanaka6733:20180327215754j:image


残念ながらまだ僕は会いにいけてませんが、いろいろ整ったら会いに行くぞ!(YeYeジュニア抱っこするぞ!!)

楽しみというか、希望というか、そしてやっと春を迎えれそうな気分になりました。





f:id:tanaka6733:20180315162642j:image

f:id:tanaka6733:20180327220354j:image


西宮も春っぽい風が吹くようになりました!








f:id:tanaka6733:20180327220348j:image



3月19日は京都の夕方カフェにて

スイスの男女デュオALIOSE来日イベントがありました。




f:id:tanaka6733:20180327220339j:image

ALIOSEめっちゃ良かった!楽曲だけじゃなくて、

二人のデュオとしてのパフォーマンス力も素晴らしかった!また日本に来てほしい!!



f:id:tanaka6733:20180327220344j:image


他の出演者も曲者ぞろいで、最高!

ALIOSEをこの面子で迎えれたの、面白いし考えた人最高ですね!(このイベントをブッキングしたのは私の思い出の登山さん。ありがとうございます☆)








ついに初めて舞台を見に行ってきました。


『泥の子と狭い家の物語』

という舞台。

僕の所属させていただいているイズムの上杉逸平さん(ネスタリゾート神戸のCMのお父さん役などされている役者さんです。)と山本香織さんが出演されているということで、僕にとっての始めての舞台観劇のきっかけとなりました。


僕は人のライブを見にライブハウスに行くのでさえ緊張します。人見知りだし、知り合いの少ないイベントだったらさらに緊張します。

それが始めての舞台観劇で、知らない場所、ライブではないイベントに行くとなると、僕にとっては海外に行くような感覚でした。

来ているお客さんにも緊張した。

役者さんの関係者なんだろうか?よく舞台見に来る人なんかな?

ライブに来る人とはなんだか雰囲気が違う。。すでに不思議な世界にきた感覚でした。



そして舞台が始まった。

2時間は長そうに感じましたが、1時間後にはすっかりのめり込んでいる僕がいました。



面白い!




想像以上の刺激を受けました。

たぶん、はじめての舞台観劇ですが、かなり「当たり」だったのではと思います。

話も大好きでしたし、役者さんもみんなすごい持ち味あって余すところなく楽しませていただきました。

f:id:tanaka6733:20180323210429j:image

上杉逸平さんと写真を撮らせていただきました。


翌日、また同じ舞台見たくなりました。またやってほしい!







TANAKA OF THE HAMADAをakira muracco(@akiramuracco)さんに描いてもらいました。


f:id:tanaka6733:20180327221646j:image


この融合はまた何かの形になりそうな、そんなワクワク感があります。

楽しみです☆





f:id:tanaka6733:20180327125153j:image




まだまだ寒いけど桜も咲いてきています。

新しい事が始まりそうでワクワク。




無理せずがんばっていきます☆

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tanaka6733/20180327/1522158493