Hatena::ブログ(Diary)

ボクノス このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-08-05

C言語にもboolがあった。

最近cflowの便利さに気づいたtanakaです。

% cflow cat.c | grep ':$' | sed 's/<.*//'
main()
    usage()
    simple_cat()
    cat()
        write_pending()
        next_line_num()

コールグラフが一目瞭然でっす。超便利。

便利過ぎなので関数のみ抽出するシェルスクリプト作った。

fflow() { cflow $@ | grep ':$' | sed 's/ <.*//' }

やばい。死ねる。


boolって何よ?

で、cflowテストGNU catのソースを使ってみたら、思わぬ拾い物。

bool ok = true;

boolにtrue。なんだコレ?

マクロの正体は、

#include <stdbool.h>

調べてみたら、標準Cライブラリの実装 stdbool.hあった。どうやらC99からの新機能らしい。

#include <stdio.h>
#include <stdbool.h>

int main(void)
{
    bool b = true;
    printf("%d\n", b); // 1
}

うっは、C言語にboolなんて!!


GCCソースでも覗いてみる

Fedora17, GCC4.7.2のstdbool.hは、/usr/include/ではなく、/usr/lib/gcc/i686-redhat-linux/4.7.2/include/stdbool.hにあった。

#ifndef _STDBOOL_H
#define _STDBOOL_H

#ifndef __cplusplus

#define bool    _Bool
#define true    1
#define false   0

#else /* __cplusplus */

/* Supporting <stdbool.h> in C++ is a GCC extension.  */
#define _Bool   bool
#define bool    bool
#define false   false
#define true    true

#endif /* __cplusplus */

/* Signal that all the definitions are present.  */
#define __bool_true_false_are_defined   1

#endif  /* stdbool.h */
  • _Bool型をbool型として再定義している。
  • C++場合は、_Bool型を定義
  • 型_Boolとして宣言されたオブジェクトは, 値0及び1を格納するのに十分な大きさをもつ。
  • An object declared as type _Bool is large enough to store the values 0 and 1.
    • スゲーきっちり和訳されてるな。流石です。
    • ISO/IEC 9899:TC2より。
    • 2012/10/30時点の最新版はISO/IEC 9899:2011/Cor. 1:2012。
  • 他の型でも処理系によって解釈が異なるので、メモリの処理をするときは、sizeofすべき。
  • 便利なので使ってこう。

まとめ

規格を読め。


更新履歴

  • 2012/10/30
    • GCCソース調べてみた。
    • _Boolの型について調べてみた。
    • Todo:まともなサンプルを書くかな。

yuripppeyuripppe 2010/01/22 17:01 参考になりましたー。ありがとうございます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tanakaBox/20070805/1186291926