Economics Lovers Live このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-01-15

[]沖縄経済メモ 沖縄経済メモを含むブックマーク

Twitterで書いたことを以下コピペ

沖縄経済アベノミクス実質開始の2012年10月以降から円安の恩恵で観光がいまだに爆走中か。http://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/chosei/keikaku/documents/econtrendh26-3.pdf

完全失業率は高いけれども、有効求人倍率は日本復帰後最高値。消費も堅調。地域経済でもっとも元気かも。

沖縄をみると経済全体ではアベノミクスで恩恵を最もうけてる地域経済圏であり、同時に政治的には最も安倍政権と対立している、という構図。

[]自殺者数大幅減少ー景気と個別政策の効果かー 自殺者数大幅減少ー景気と個別政策の効果かーを含むブックマーク

 速報によれば、2014年の自殺者数は前年よりも1909人減少で、約7%減の25374人。1997年の金融危機以後、一時期は3万人を超える年数が続いていたが、この18年間で最も少ない人数だった。

最新の統計

http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/toukei/pdf/saishin.pdf

自殺者数と景気は相関が高いことが知られているが、この二年間の経済状況の改善と、さらに自殺対策にここ数年経費を増加させていく方針を採用していることも大きい。類似の事例はホームレス対策にもいえ、ホームレス数は景気要因に関わらず対策費の増加に合わせて減少している。自殺者数の減少については、マクロ(景気)とミクロ(自殺対策関連予算の増加スタンス)の両方が功を奏していると思われる。

自殺対策関連予算の推移はまとまったデータがないので拾い集めてみると

平成19年 247億円 平成20年 144億円 平成21年 136億 平成22年 140億 平成23年 150億 平成24年 326億 

平成25年 340億 平成26年 361億 である(ここここここ参照)

失業率と自殺者数の推移

f:id:tanakahidetomi:20141207233819p:image

関連するエントリー

日本の自殺経済回復・停滞 http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20140107#p2