Hatena::ブログ(Diary)

ちょっとそこまで旅に出よう

2011-01-29

ブログ移転のお知らせ

23:01 | ブログ移転のお知らせを含むブックマーク

突然ではありますが、

ブログアメブロに移転いたしました。

とんでもない世界を、旅しよう

http://ameblo.jp/f-tane/


より意図をもった情報発信をしていきたいなぁと思ってますし、

コンテンツも少し変えていく予定です。

よろしければ、引き続きよろしくお願い致します。

2011-01-23

ハーブ&ドロシー

| 22:52 | ハーブ&ドロシーを含むブックマーク

ハーブ&ドロシー

http://www.herbanddorothy.com/jp/


現代アートを集めた、ハーブとドロシー。

彼らの職業は、郵便局員図書館司書であり、

決して裕福とはいえなかった。


彼らの集める基準は、

部屋に入ること、

買える範囲内のものであること。


やがてそのコレクションは、注目されることになる。

数億円の価値があるものだが、

彼らは決して作品を売ることはしなかった。


彼らの生きる姿勢の中で特に、心を惹かれるのは、

アーティストとの付き合い方だ。

アーティストの全作品を観て、成長過程まで理解する。

その変化を喜ぶ。


投機にはしったアートバブルさえ、彼らのコレクションには無縁だった。


コレクション自体が、アートだったのだから。

文化的支援ということを意識してはいなかったかもしれないが、

彼らが行ってきたことは、間違いなくそういうことである。


彼らのポリシーにとても共感した。

もっともっと、美の世界を味わおう。

2011-01-20

インビクタス/負けざる者たち

| 22:28 | インビクタス/負けざる者たちを含むブックマーク

インビクタス / 負けざる者たち [DVD]

インビクタス / 負けざる者たち [DVD]


不屈の魂と、歓喜の渦に感動した。


ゆるぐことなきマンデラの魂。

ラグビーのチームに託した思い。


混迷の時代にあって、人の心を動かすものは、

こういうものだということ。


実力だけではなく、士気を高めること。

それも、国の士気を高めるとなれば、なおさら。


運命の支配者であれ。

2011-01-14

『顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説―アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか』

| 00:31 | 『顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説―アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか』を含むブックマーク


トニー・シェイが、最初に作ったネットの会社と、

ザッポスは大きく違うことがある。


それは、社員のつながりであり、

熱狂する輪であり、

文化である。


文化こそがブランドだと言い切る。


顧客が熱狂するネット靴店。

何がすごいのかといえば、

真似できない文化であり、人の持つ力や魅力である。


効率化や利益よりも、

感動させることを優先させる。

無駄なこと、非効率なことであっても、

ザッポスが大切にしていることに則っていれば問題ない。


企業文化こそがブランドだ。

熱気やつながりがあり、感動させることに頭と心をつかう。

誰と働くか、どうやって働くか、何を大切にして働くか、

もう一度考えたくなるのでは?


“あなたの会社で日常的に使われる言葉のひとつに、「ワオ!」と驚かせる、を加えます。”

2011-01-13

悟りということは

| 23:57 | 悟りということはを含むブックマーク

悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違ひで、 悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であつた』

正岡子規


好きな言葉です。


平気で生きていることって、

結構難しいんですよね。


不安や、悩みや、欲があふれていて。


大人になればなるほど、

平気で生きていくことって

難しくなっていくのでしょうね。


シンプルでありたい、

そう思ってます。