Hatena::ブログ(Diary)

soundscape out

20071122Thu

ies4osxを試す

Internet ExplorerをOSXで動かすことが出来るらしい「ies4osx」を試してみた。

必要なのは、X11

OSXのインストールディスクに含まれていますので、インストールされていない場合は、インストールを。


この「ies4osx」は、ターミナルでの作業を必要とせず、GUIで簡単にインストール出来るので、誰でも簡単に試すことが出来ます。


インストール手順は、

  1. Darwine 0.9.48」をダウンロードし、ダウンロードしてきたディスクイメージを開く
  2. ディスクイメージ内の「Darwine」フォルダを、「アプリケーション」フォルダに、ドラッグ&ドロップ
  3. ies4osx」をダウンロードし、ダウンロードしてきた圧縮ファイルを解凍する
  4. 解凍して出来た「Install_ies4osx」をダブルクリックし、起動させる
  5. インストールしたいInternet Explorerのバージョンを選び、言語を選ぶ(日本語はダメなので、Englishを選んでください)、最後に、三角のアイコンをクリックすれば、ダウンロードが始まります。
  6. 「アプリケーション」フォルダを覗いてみれば、そこに、念願の?Internet Explorerがあるはずです

以上です。


私が試した環境は、Mac OS X 10.4.11ですので、Leopardで動作するかはわかりませんが、Tiger上では、動きました。

日本語も選び、インストールしてみましたが、全てのメニューが文字化けしていました。

同様に、日本語のページは、文字化けしますし、指定したURLへの移行も出来なかったので(固まったようになる)、レイアウトの確認も出来ませんでした。


レイアウトの確認が出来れば、ウェブデザインに関連する仕事で、重宝すると思われますが、現時点では、難しそうです。

ただし、今後、動作は改善されていくでしょうから、期待は出来そうですね。


ぜひ、あなたの環境でもインストールし、フィードバックを送りましょう。

こちらのブログでも、コメントを受け付けているようです。

もしかしたら、もしかするかもしれませんね。


素敵なインストーラを作ってくれたことに感謝!


::追記

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証