Hatena::ブログ(Diary)

soundscape out

20080618Wed

Firefox 3

Firefox 3が正式にリリースされた。

f:id:tanemori:20080618104808j:image

Firefox 3は、Firefox 2と比べてみると、少しではあるけど、マックのインターフェイスに近づいたことは間違いない。

今後さらなるアップデートに期待です。


ちょっと前のネタではあるけど、last.fmのフロントエンドデベロッパの方の記事

では、細かい違いをリスト化されていて、必読です。


結局のとこ、マックユーザがSafariを使うってのは、違和感なく使えること(これとても重要)なんだと思う。


てなわけ?で、本当は新機能を紹介する記事を書こうと思ってたんだけど、さまざまなとこで書かれるだろうから、少しでもSafariライクなFirefoxにするというのを書こうと思う。


まずは、テーマから。

はっきり言って、GrAppleのテーマを使うだけで、かなりSafariっぽくなる。

f:id:tanemori:20080618110305j:image

で、フィードアイコンを変更、検索窓にファビコンを表示させる「userChrome.css」については、

に書かれているので、必要に応じて「userChrome.css」に書き足してください。

デフォルトのテーマだと、様々なアドオンが提供しているアイコンの表示がいまいちなんですけど、GrAppleテーマを導入することで、かなりスッキリする。これだけでも使う価値があると思います。


次は、アドオンですが、Firefox 3に対応しているものだけを紹介しておきます。


定番ですが、アドレスバーにプログレスバーを表示する

テキストエリアのサイズ変更

履歴を日付毎に表示(確かにFirefox 3に対応しているのですが、動作が不安定な気もする)

Firefoxから辞書.appで検索する(サンドボックスに入っているので、ユーザ登録をする必要がある)

もしくは、「userChrome.js」を使用する。

導入方法は、

を参照してみてください。


ついでに、「userChrome.js」ネタを、もう一つ。


「こんなに月も紅いのに」さんところで公開されている

を導入すると、Safariライクなページ検索が可能になります。


最後に、「user.js」ネタ(about:configでも同じ)。


「user.js」というファイルを作り、

// カラーマネージメントを有効にする

user_pref("gfx.color_management.enabled", true);

// アドレスバーのURLをクリックしても全選択しない

user_pref("browser.urlbar.clickSelectsAll", false);

をコピペする。

~/ライブラリ/Application Support/Firefox/Profiles/xxxxxxxx.default

に入れて、Firefoxを再起動すれば、カラーマネージメントが有効になり、かつ、Safariと同様、アドレスバーのURLをクリックした時に全選択されなくなります。


こんな感じでしょうか。

他に使用しているアドオンなどに関しては、またあとで書こうと思います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tanemori/20080618/Firefox3