Hatena::ブログ(Diary)

T-style

2017-09-13

*学び

9月に入り、日中はまだ暑い日が続きますが、朝夕は涼しく過ごしやすくなりました。


もうすぐ秋になりますが、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・どんな秋を過ごされる予定でしょうか(*^^)


私にはもうすぐ1歳半になる息子がいます。少しずつ言葉を話すようになり、いろんなものに

興味をもち、たくさん走りまわり、やんちゃ真っ盛りです(^^)

出来るようになったこと、分かるようになったことなど、毎日いろんな発見があり、

たいへん嬉しく楽しいです(^^♪ 

そんな息子が休日に早く起きたときには一緒に散歩へ行きます。

普段は車が多い道が休日の朝はほとんど車の通りがないため、伸び伸びと散歩ができています。

f:id:taniguchi918:20170913113112j:image



さて、谷口眼科と伊万里眼科では毎月月末にスタッフによる勉強会を行っています。

今年から同じテーマで行い、勉強会終了後はお互いに資料を交換しています。

私は2月に手洗いと感染について勉強会を行いました。たくさんの資料を読み、まとめ、

自分なりに資料を作成することは大変勉強になり、同じテーマで勉強会をしたスタッフの資料を

読むことで、また新たな発見がありました。


先月のテーマは”TOPOとCASIAのデータの見方”でした。

f:id:taniguchi918:20170907133607j:image

左:伊万里眼科スタッフ作成   右:谷口眼科スタッフ作成



請求業務に携わる私は病名と検査項目を照らし合わせて算定をしていますが、算定可否に関わらず、

ひとつひとつ目的と意味があって検査されていること、それが患者様の病気の発見と治療に繋がることを

再認識することができました。

まだまだ分からないことがたくさんあるので、スタッフ間の勉強会を通して学んでいきたいと思います。


クラーク:山平

2017-08-30

☆検査が苦手なお子様でも☆

お盆を過ぎてもまだまだ暑い日が続きますね。


当院には、今月新しい検査機器が導入されました。

ウェルチ・アレン社のスポットビジョンスクリーナーという

携帯型のレフラクトメーターです。


f:id:taniguchi918:20170822125205j:image:w360

f:id:taniguchi918:20170822125150j:image:w360


当院では3歳以上の患者様に屈折検査を受けて頂いていますが、

小さい年齢のお子様だと通常の器械に顔を固定して測定する方法では

思うように測定できないことも少なくありません。

怖がって器械に近付くことこともできなかったり…

顔は固定できても数秒間じっと固視できなかったり…


そんな時、この機器があれば!!

検査を怖がる子でも1m離れた場所から測定できるので、

本人に近付く必要がありません。

固視の持続が難しい子でも、なんと1秒間で両眼が測れます!


f:id:taniguchi918:20170822125201j:image:w640


実際に外来で使って見ると、イヤイヤ期真っ最中の2歳のお子様でも

とてもスムーズに測定できました( *´艸`)


この機器は小児科や学校検診の場でも活用されているそうです。

屈折度数のスクリーニングの機会が増え、一人も多くの弱視

早期発見に繋がればとても嬉しいことだと思います(*´ω`*)


当院でも低年齢のお子様が受診されたらどんどん活躍させたいと思います☆


視能訓練士:AKI

2017-08-10

★伊万里医療館 暑気払い会★

暑い日が続きますが、みなさん夏バテはしていませか?

先日、毎年恒例の「伊万里医療館暑気払い会」が開催されました。


篠田皮ふ科・形成外科様、シティコンタクト様、サンアイ薬局様、

そして当院スタッフ、またその家族、関係各位の皆様もご参加くださり

BBQで盛大に盛り上がりました。


今年は例年以上に子供たちが喜ぶイベントが用意されていて、

子供たちの笑顔をたくさん見る事ができました( *´艸`)

f:id:taniguchi918:20170808133755j:image

f:id:taniguchi918:20170809131839j:image

f:id:taniguchi918:20170809131850j:image

f:id:taniguchi918:20170809131827j:image

f:id:taniguchi918:20170809131815j:image

毎年スタッフの子供たちが増え、年に1回暑気払い会で子供たちが

成長している姿を見る事ができるのもこのイベントの楽しみの一つです。


あるスタッフのお子さんがもう中学生になっていて、

お母さんたちの代わりに小さい子供たちの面倒を

見ている姿を見て、大きくなったなぁと嬉しく思いました。


こうやってスタッフ同士の家族が自然と仲良くなったり、

日頃お世話になっている方々と楽しい時間を

共有できるのはとても素晴いことだと思います。


来年もみんなが笑顔で集まれることを楽しみにしています。


看護補助:MAKI

2017-08-04

★眼科のアイドル★

梅雨も明け、本格的な夏を迎えました。

暑い日が続きますね!!!


さて、当院にはこの暑さを吹き飛ばすような珍しく可愛い観葉植物があります。

名前は、アデニウム ハイブリット オクトパスです。


これは、昨年の開院十周年のお祝いにと理事長の友人から頂いたものです。

f:id:taniguchi918:20170721162831j:image



受付に飾っていますが、インパクト大で患者様にも大人気です。

よく名前を聞かれたり、珍しいと声をかけていただいたり、

患者様とのコミュニケーションのきっかけにもなっています。



育てやすいのですが、寒さに弱く秋以降は水やりを断ち暖かいところで、

暖かくなったらたっぷり水を与え日の当たる風通しの良い場所で管理します。


条件が揃うとピンクの花が咲くそうで、

昨年の十月頃には当院でもピンクの花が咲いてくれました。

f:id:taniguchi918:20170721114754j:image

1年くらい経った今、嬉しいことに成長して

根が鉢に入りきれなくなり…

f:id:taniguchi918:20170721120940j:image


先日、新しい鉢へ引っ越ししました☆

f:id:taniguchi918:20170802140450j:image

これからも元気に育ってくれたらと成長を楽しみにしています。


受付:YOSHIKO

2017-07-26

地鎮祭

7月6日早朝、豪雨の中で谷口眼科増築工事の地鎮祭を執り行いました。


f:id:taniguchi918:20170710155149j:image

地鎮祭での雨は「雨降って地固まる」といわれるように、

縁起物だそうです!


いよいよ、工事が始まります。

とはいっても、最初の2ヶ月は造成のため、建築の着工は9月からになりそうです。


来年2月竣工を目標に、工事の無事をお祈りしました。

f:id:taniguchi918:20170710155205j:image

工事期間中は、駐車場が狭くなり、

患者様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、

ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。