タニプロダクション このページをアンテナに追加 RSSフィード

プロフィール

tanipro

tanipro

映画感想ブログだったんですが更新停滞中。記録のみになってきてます。

///
たまに記録に使ってるだけで、ほとんど見てません。
//////
キネマ旬報東京友の会会員。 モノノフ=ももいろクローバーZのファン。ファンクラブ会員。 前のtwitterアカウント(tanipro)が使えなくなりました。新しいアカウントは(newtanipro)です。
//////
//////
◎◎2010年から双葉十三郎先生が使用していた映画採点方式を下敷きにしたものを使っています◎◎
採点例・・・100点満点は無い。☆☆☆★★以上がオススメ作品。
☆☆☆☆★以上(ダンゼン優秀・超ゴイスー)・・・「息もできない」「エリックを探して」「ヘヴンズ ストーリー」「パーマネント野ばら」「悪人」「青いソラ白い雲」「この空の花 長岡花火物語」「横道世之介」「恋の渦」「ゼロ・グラビティ」・・・など
☆☆☆☆(ダンゼン優秀・ゴイスー)・・・「冬の小鳥」「ヒックとドラゴン」「彼とわたしの漂流日記」「イエローキッド」「ヒミズ」「ロボジー」「ダークナイト ライジング」「レ・ミゼラブル」「ジャンゴ 繋がれざる者」「華麗なるギャツビー」・・・など
☆☆☆★★★(上出来の部類)・・・「キック・アス」「信さん 炭坑町のセレナーデ」「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」「夢売るふたり」「リンカーン」「テッド」「オズ はじまりの戦い」「ザ・マスター」「舟を編む」「中学生円山」「そして父になる」・・・など
☆☆☆★★・・・「酔いがさめたら、うちに帰ろう」「ヒーローショー」「闇の列車、光の旅」「世界にひとつのプレイブック」「共喰い」・・・など
☆☆☆★・・・「エクスペンダブルズ」「ゴールデンスランバー」「莫逆家族 バクギャクファミーリア」・・・など
☆☆☆(水準程度)・・・「北のカナリアたち」・・・など
☆☆★★★(水準以下だが多少の興味あり)
☆☆★★以下(篤志家だけどうぞ)

2011-01-03

2010年度・日本インターネット映画大賞外国映画部門 投票

先日の日本映画に続いて、外国映画部門に投票します。投票等に興味ある方はこちらへ→http://www.movieawards.jp/

[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで

 ・持ち点合計は30点

 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)

  「息もできない」3点

  「彼とわたしの漂流日記」3点

  「第9地区」3点

  「トイ・ストーリー3」3点

  「ヒックとドラゴン」3点

  「プリンセスと魔法のキス」3点

  「インビクタス 負けざる者たち」3点

  「エリックを探して」3点

  「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」3点

  「オーケストラ!」3点

【コメント】

実は2010年の大みそかの時点で上記とは少し違うベストテンを考えていたのですが、サッカー好きにはタマラナイ快作「エリックを探して」を2011年になってすぐに観て、少し視点の違うベストテンを考えました。まあ、それだけ愛する映画が多かったわけです。

「息もできない」はどうしても入れたかったのでこの映画は特別として、とにかくワクワクしたりハラハラしたりとか、「楽しい」とか「痛快」みたいなことを強く感じた映画でベストテンを作りました。

まず、お金あまりかかってないけど驚きの展開が続くアイディア映画対決!「彼とわたしの漂流日記」と「第9地区」

次はアニメーション、それぞれが持つ個性は異なるけど、ハラハラドキドキの展開は一緒!「ヒックとドラゴン」「トイ・ストーリー3」「プリンセスと魔法のキス

続きましては2人の巨匠による、スポーツが関わる映画!クリント・イーストウッド監督「インビクタス/負けざる者たち」とケン・ローチ監督「エリックを探して」

「エリックを探して」は仲間って大事ということを教えてくれるけど、仲間と言ったらオトコはこれを入れるんだぜ、レ・フレール!「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」

ラストは何にしようか・・・映画館鑑賞ならではの醍醐味を、ラストシーンで存分に堪能させてくれた、笑いあり涙ありのこの映画で締めくくりましょう、「オーケストラ!」

ごめんなさい。コメント長くなってしまったので、以下は短く・・・

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名

   [ヤン・イクチュン]    (「息もできない」)

【コメント】

シーバルノマ

【主演男優賞】

   [ヤン・イクチュン]    (「息もできない」)

【コメント】

シーバルノマ

【主演女優賞】

   [メラニー・ロラン]    (「オーケストラ!」)

【コメント】

東京では開始から一カ月経ってもまだ満席でした。素晴らしい映画に素敵な女優あり。

【助演男優賞】

   [ジェームズ・マカヴォイ] (「終着駅-トルストイ最後の旅-」)

【コメント】

渋い映画に出演する際の彼が好きです。

【助演女優賞】

   [チョン・リョウォン] (「彼とわたしの漂流日記」)

【コメント】

キュートなチョコチョコ歩き。

ニューフェイスブレイク賞】

   [ヤン・イクチュン] (「息もできない」)

【コメント】

シーバルノマ!

【音楽賞】

  「オーケストラ!」

【コメント】

この映画以外に浮かばない。東京では2010年1月3日現在、大ヒット感謝のアンコール上映やってますよ!

【ブラックラズベリー賞

  「インセプション

【コメント】

30分もしないうちにどうでもよくなりました。昨年の「アバター」にも近いことが言えるのですが、「項目追加」のように「設定」を積み重ねていくような展開で難易度を高めたり「世界」を広げていく映画に馴染めません。ルールブック読まされながらゲームやスポーツをさせられている感覚に近い。細かい点でもっと言いたいことがあるけど長くなるので割愛。

-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】

   [勝手にひとつの作品だけでボクの映画スターに認定!賞] (「エリックを探して」)

  「エリック・カントナ

【コメント】

もっともっと、映画とサッカーが好きになりたいと思った。

-----------------------------------------------------------------

 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。

-----------------------------------------------------------------

migmig 2011/01/03 10:07 タニプロさん改めまして、あけましておめでとうございます。

インセプションがラジーとは意外ですね(笑)
ヒックとドラゴンは評判良かったけど未見です。

ツイッターともども、ことしも宜しくお願いしますネ☆

日本インターネット映画大賞事務局日本インターネット映画大賞事務局 2011/02/13 12:42 日本インターネット映画大賞のご投票ありがとうございました。
集計結果がすべて揃いましたので、正式発表いたします。
作品賞ならびに各賞全ランキングは、当サイトをご覧ください。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証