タニプロダクション このページをアンテナに追加 RSSフィード

プロフィール

tanipro

tanipro

映画感想ブログだったんですが更新停滞中。記録のみになってきてます。

///
たまに記録に使ってるだけで、ほとんど見てません。
//////
キネマ旬報東京友の会会員。 モノノフ=ももいろクローバーZのファン。ファンクラブ会員。 前のtwitterアカウント(tanipro)が使えなくなりました。新しいアカウントは(newtanipro)です。
//////
//////
◎◎2010年から双葉十三郎先生が使用していた映画採点方式を下敷きにしたものを使っています◎◎
採点例・・・100点満点は無い。☆☆☆★★以上がオススメ作品。
☆☆☆☆★以上(ダンゼン優秀・超ゴイスー)・・・「息もできない」「エリックを探して」「ヘヴンズ ストーリー」「パーマネント野ばら」「悪人」「青いソラ白い雲」「この空の花 長岡花火物語」「横道世之介」「恋の渦」「ゼロ・グラビティ」・・・など
☆☆☆☆(ダンゼン優秀・ゴイスー)・・・「冬の小鳥」「ヒックとドラゴン」「彼とわたしの漂流日記」「イエローキッド」「ヒミズ」「ロボジー」「ダークナイト ライジング」「レ・ミゼラブル」「ジャンゴ 繋がれざる者」「華麗なるギャツビー」・・・など
☆☆☆★★★(上出来の部類)・・・「キック・アス」「信さん 炭坑町のセレナーデ」「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」「夢売るふたり」「リンカーン」「テッド」「オズ はじまりの戦い」「ザ・マスター」「舟を編む」「中学生円山」「そして父になる」・・・など
☆☆☆★★・・・「酔いがさめたら、うちに帰ろう」「ヒーローショー」「闇の列車、光の旅」「世界にひとつのプレイブック」「共喰い」・・・など
☆☆☆★・・・「エクスペンダブルズ」「ゴールデンスランバー」「莫逆家族 バクギャクファミーリア」・・・など
☆☆☆(水準程度)・・・「北のカナリアたち」・・・など
☆☆★★★(水準以下だが多少の興味あり)
☆☆★★以下(篤志家だけどうぞ)

2012-01-07 哀しき獣

哀しき獣

点数・・・☆☆☆★★

今年から更新再開することにしました。あまり前みたいに長文は書かないでスタートします。極めてシンプルに。

チェイサー」監督の新作。映画オフ会を主催して、団体で鑑賞。シネマート新宿

かなりイカれたブッとんだ映画だ。口がポカーンだ。

チェイサー」同様、追っかけ逃げて、逃げて追っかけ。ただしスケールアップ。大げさ感もアップ。

しかしこれ日本公開版は再編集版らしいけど、それが理由かな?展開が早すぎるのか、説明が少なすぎるのか、ただ単純にオレがわからなかっただけなのか、途中から対立関係がどうなって、誰が結局何を目指していたかとか、ほとんどわからなくなってしまった。

地域特有の朝鮮族の悲哀云々も伝わって来ず。

展開・因果関係自体はシンプルだった「チェイサー」を推す。あと同国の「アジョシ」とか。

まあ面白い映画だったんだけどね。

ところでオレ自身よく使ってきた言い方だけど、こういう映画が登場すると「やっぱり日本映画韓国映画に敵わない!」という言い方が出そう。「ハリウッドには敵わない!」と同じようなもの。

でもオレはそういう言い方は今後しないようにする。作ってる人たちそれぞれの良さがあることが大事だよ。お国柄もあるしね。

だって「マイ・バック・ページ」や「モテキ」「ばかもの」みたいな、同世代として心に刺さってしかたない青春映画は、きっと日本映画でしか観れないし。

追伸

映画オフ会参加してくれた方々、誠にありがとうございました。おかげさまで大変盛り上がり大成功でした。まあオレは大したことは何もしてませんけど。今年の抱負に、「人と会う機会をたくさん設ける」がありますんで、またします。