Hatena::ブログ(Diary)

tantan’s Pocket このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-01-01

[]手帳万年筆使い初め 手帳・万年筆使い初めを含むブックマーク

明けましておめでとうございます

今年はもう少しこちらで自分の楽しんでいること、興味を持ったものなどを記録していけたらいいなと思っています。

購入記録をはじめとして、ここに書いておくといろいろな情報が探しやすいので。

備忘録代わりにもなって便利です(^^)

今日たっぷり睡眠を取った後、年末から読み始めたマンガを全巻読破したり、新しい万年筆で日記を書いたり。

「年頭所感」なるものも書いてみました。

ポイントは、習慣付けたいことを数値で具体的に記入したこと。

テレビ体操10分とか、問題を10問解くとか。

今年も新たな試験に挑戦したり、以前取った資格勉強内容を復習しようと思っています。

少しずつやれば負担も少ないし、コツコツ型を目指していきたいです。


新しく手帳と万年筆を使い始めました。

f:id:tantan-p:20160101220739j:image


万年筆のインクが紙に乗って、味がありすごくいい感じです。

色彩雫の月夜にして良かった(*^^*)

この手帳にセットできていいコンビになりそうです。

新しい日付のところに予定やメモを記入したり、パーソナルメモを書いたりしました。

こんなお気に入りですが、ひとつ心配なのがインク切れです。

カートリッジもありますが、できれば同じインクのまま使いたいので、携帯用インク瓶などを探してみました。

これを購入してみようか検討中です。

持ち運んでもいいし、会社に1本置いておいてもいいし。

本当に「月夜」の色に惚れ込んでしまいました。


今回のコンビ、すごく気に入っています!

必要な時にサッと取り出してメモを取ったり、参照したり、気の向くままに文章を綴ったり…。

そんな手軽な感じで、手帳も万年筆も使い続けて行きたいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tantan-p/20160101

2015-12-31

[]今年買って良かったものなど 今年買って良かったものなどを含むブックマーク

年末の買い物含め、まとめです(^^ゞ

まず手帳

来年はこれに決めました!

ノックスのナチュラルタンレザー、ナローサイズシステム手帳です。

f:id:tantan-p:20151230222426j:image

f:id:tantan-p:20151230222429j:image

これも伊東屋店頭でサンプルを見て、一目ぼれ(^^;)

サンプルはいろいろな人が触っているので、革がだいぶ育っていました。

その状態に早く近づけるように使い込んでいきたいです!

今年はナローサイズシステム手帳を何個入手したことか(ため息)

でも、さすがにこれで打ち止めです(^^ゞ



↓伊東屋オリジナルのヘルベチカというラインナップで、単色用から多色用までいろいろ種類があります

仕事用のボールペンとして来年から使おうと思っています。

4C規格の替え芯が入れられます。私のは単色のブラックなので、約1000円なのですが、重量感や高級感などもあり、お値段以上の価値を感じます。




ペンケース。

これは、色・質感・サイズが気に入って、目が離せなくなりました。一応こちらもタンレザーらしいです。

f:id:tantan-p:20151230222739j:image




↓iPhoneケース。またまた新調。新年に向けてです(^^;)ローズゴールドが羨ましくなって。


他に年末に購入したのは、無印良品の定規とか先程書いた万年筆など。

少し前に購入したお気に入りグッズは、だいたいアマゾンヨドバシ、ヤフーショッピング経由です。


以下は、ジャンルがグチャグチャですが....。

裁断機+自炊セット。amazonのブラックマンデーにて購入。



↓手帳用スタンプ



↓からみにくいステンレスハンガー。本当に洗濯物がからまずに使いやすい。ピンチの挟む部分もソフトで、少し高価ですが長く使えそうで買って良かったです。



↓抱きまくら!必需品。なくてはならない存在に。癒されます。



↓外付けキーボード。iPad miniを載せるとすぐ電源が入って使えます。



↓iPad miniのカバー兼キーボード。本当に薄くて普通のカバーと大差がないくらい。キーボードは正直打ちやすくありません(^^ゞ



リファカラット、大きいのと小さいの。今年は美容系グッズも手を出しました(^^;)

MTG ReFa CARAT (リファカラット) PEC-L1706

MTG ReFa CARAT (リファカラット) PEC-L1706



↓キッコーマンの紅茶豆乳。冷たいのも温かいのも両方美味で、毎日飲んでいます!

食物関連では今年のナンバーワン!

f:id:tantan-p:20151230222422j:image


他にも細々と買ってますが、載せやすいのがこんなところです。

いろいろ思い出もありますが、抱きまくらと紅茶豆乳には本当に活躍してもらいました。

あとは試験勉強時に改めて引っ張り出したBTヘッドフォンとか、quiet comfortとか。

授業の動画を見るためにiPhoneやiPad miniも大活躍。

ハイタイドのブックレスト(スタンド)は何年も前に購入したものですが、iPhoneやiPad miniを立て掛けたり、テキストをセットしたり、家事をやりながら勉強するのに重宝しました。

メタルブックレスト ブルー[DB016]

メタルブックレスト ブルー[DB016]


新しいもの、古いもの(以前購入したもの)取り混ぜながら、いろいろなグッズを活用できた一年だったように思います。

今日は頑張って掃除をして、少しでもすっきりした気持ちで新年を迎えようと思います。

正直年末だという実感はあまりわいてないのですが(^^;)

今年は受験生の息子が自宅で年末を過ごしたいとの事で、息子と二人で年越しです。(夫と娘は別行動)

結婚してから夫の実家でお年取りをしないのは初めてだなぁ。

まあ、ギリギリまでのんびり片付けでもします。マイペースでできるのって素晴らしい(^^)

どうか来年も充実した年でありますように!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tantan-p/20151231

2015-12-30

[]万年筆沼へ 万年筆沼へを含むブックマーク

先日の日記で、もう今年最後にしたいと言っていたお買いもの

やはりこれだけでは終わりませんでした(爆)

よりによって、この年末に「万年筆」に夢中になってしまいました(^^;)

それもこれも、私の長年の友人である月湖さんの影響が大で....。

月湖さんは万年筆もさることながら、インクに魅せられていらっしゃいます

私は正直、万年筆は自分にはまだ早い、お手入れとかも大変そうと、あまり興味を持てずにいました。

が、月湖さんを含めた仲良しのよ〜さん、ぴきさんらとの集まりの前に、別の目的で銀座の東急ハンズに寄った時に、子供から大人まで初心者対象とした万年筆「カクノ」のサンプルがあったので、深く考えずに試し書きをしてみたのです。年賀状宛名書きに使えるかも、などと思いながら。

1000円(税別)という低価格ながら、その書き味にビックリ

すらすらと、力を入れずとも滑らかに文字が書けます。

自分の手帳でも試し書きしてみましたが、普通に書きやすい。

衝撃でした。

ある意味食わず嫌いをしていた万年筆。それがこんなに敷居が低く、しかも使いやすいものだったとは!

ハンズを後にして、秋葉原へ。そこでちょっとだけアキバヨドバシに寄って、思い切ってカクノを購入してみました。

ヨドでは1000円もしないし、失敗してもいいやと気楽に買うことができました。

その後に皆さんと合流。

月湖さん所有の万年筆も見せて頂き、実際に書かせてもらったところ、今までと視点が変わったせいか、すごい!万年筆ってなんか楽しい!そんな心境になってきました。

そして帰宅してから実際に購入したカクノを使ってみたところ、やはり書きやすい。

年賀状の宛名や裏面のメッセージもこれで書きました。気のせいか例年より手の疲れも少ないです。

そうなってくると、俄然自分の中で盛り上がりが生まれます(^^;)

だんだん伊東屋に通う回数が増えてきました(笑)

ただ、そうは言っても何となく気後れしてしまう万年筆売り場。

まずは、店員さんから離れたところにあるショーケースで、3000円クラスの「コクーン」という万年筆の限定版を見つけ、これもやはりサンプルでお試ししてから購入してみました。

私が買ったのは、青いボディの細字です。

この「カクノ」と「コクーン」が、私の万年筆への情熱の扉を開いてくれました。

f:id:tantan-p:20151230223301j:image


それからは、月湖さんに相談したり、「趣味の文具箱」のバックナンバーを読み漁ったり。

(キンドル版でなぜか5冊だけ108円でしたw)

これらを見ていると、いいものが買いたくなってきます(^^;)

そして、夫との雑談の中で万年筆の話題になった時、なぜか購入を応援されはじめ、最近では夫婦の話題の中心が万年筆に。

夫も以前から良い筆記具を揃えたいと考えていたようで、とても会話が盛り上がっている年末なのでした。

ただ、万年筆に関しては本当に勉強中のσ(^^;)

一足飛びに高級品を買うのはためらわれます。

そんなに何本も買いたいとは思いませんが、何しろ飽きっぽいし、すごく高価なものを買った後で、やっぱり別のものが欲しくなったとかいうのも良くないので。

そこで、先日銀座伊東屋にて、中間地点の一本を購入しました。

f:id:tantan-p:20151230222419j:image

アウロラカジュアルライン、「イプシロン」です。

伊東屋では横浜店、銀座店でいろいろ試筆をしました(試筆するほどにちょっと成長しました(笑))

ペリカン「スーベレーン」、デルタ「ドルチェビータ」、「アクア」、パーカー「デュオフォールド」「ソネット」、ウォーターマンメトロ」等々。

どれも素敵で迷いました。

でも、未熟な私には「これ一本」という決定打がまだ無い。こわいです。

モンブランファーバーカステルなどもまだ試していないし、国産の方にも興味があります。

価格ラインはもっともっとじっくり試したい。

でも、デザイン、書き味が気に入ったイプシロンを手元においてみたい。

ステップアップの途中のペンとして、活用してみたいと思いました。

そんな訳で「運命の一本」はペンディング

来年初めからはイプシロンで行ってみようと思います。

(もちろん、カクノ、コクーンもノートなどで利用します!インクのバリエーションも見たいし)

そういえばインクは、パイロットの「月夜」をイプシロンとともに買ってみました。

新しい手帳、新しい筆記具....もうすぐ切り換え時です。

楽しみ(*^^*)

手帳については、実はまた新作を購入してしまい、でもそれがまた所有する喜びを掻き立てるので、改めてご紹介します。

手帳沼・文具沼な年末。楽しいけど苦しい、でも嬉しい、複雑な心境です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tantan-p/20151230