Hatena::ブログ(Diary)

備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

1367324
|ジロウノナンデモブック |『Globes -地球儀の世界-』(ダイヤモンド社)発売中!| |『原色ガチャガチャ生き物図鑑』(ダイヤモンド社)発売中!| |アルバム(Flickr)|

2018-04-29

永井ダービーを永井が制す!

| 永井ダービーを永井が制す!を含むブックマーク 永井ダービーを永井が制す!のブックマークコメント

11節、名古屋戦。3-2。永井ダービーであり、ジャスールダービーであり、さらには畑尾ダービーでもあったという試合を勝ち切った! ディエゴ様の十八番となったおふざけ風ダンシングPKに、飛び出したランゲラックの球を拾ってケント永井、そしてリフレクションを拾って持ち上がった永井が狙いすましてディエゴ、という3点。PKはたぶんラッキーそのものだったし、2点目と3点目もその成分がけっこうあったけど、それをちゃんと活かしたのは我が軍なのだった。連戦続きだというのにディエゴ永井ちゃんと走り切っているからこそ幸運も転がってくるということ。永井なんてへろへろだったけど、ちゃん最後まで追いかけててえらかった。疲れて頭が下がってひえー、しょうがねえなーという感じでもちゃんと走ってた。最後、向こうからブーイングされてたかな? できれば二人以外、大森とか前田とかケイマンとか…にも点とってほしいと思うけど、二人でとれるうちにとれるだけとってくれればまあOKグーグル。3点もとる試合を続けてみせてくれて幸せケントの左足ドライブシュートと、ディエゴ様の振り返りざまの左足シュートは、入らなかったけどなかなかしびれた。セットプレーであっけなくとられているのが不安だけど、まあ、相手が高かったかな…。

太田はけっこうCKとFKのチャンスがあっただけに一つあわせたかった。草民はどうだったのかよくわからないけど東と大森に次ぐ二列目であることは確か。連戦なのに全然久保を使ってないのはもったいない。あと、今季って、メリッサうたってないんじゃないかな。。去年も少なかったけど。個人的には一番好きだし盛り上がれるんだけどなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taquai/20180429

2018-04-26

最高すぎるぜディエゴメンバー!

|  最高すぎるぜディエゴメンバー!を含むブックマーク  最高すぎるぜディエゴメンバー!のブックマークコメント

第10節広島戦。3-1。無敗でダントツ勝ち点を誇っていた首位チームを相手に、すばらしすぎる青空スカイフレッシュ勝利!「いやー、最高だった!こんないい試合もっとみんな来ればよかったのにね!ディエゴはどこからどう見てもいつ見ても最高!最高助っ人東京で家買ってほしい!JFK最後に来てくれたのも最高。おれとお前は夢の中って歌いたかった!」と帰りの電車ツイートしたくらいに。いま振り返ってみると、ディエゴPKは前回に引き続き、タイミングためためからの妙な手足の動きを経てのキックでひどかった…。まじめに蹴ってるけどおふざけしているように見えるという謎のPK。でも成功率100%からすごいんだけどw 神様仏様ディエゴ様。地震火事ディエゴ様。もうマジで欠かせないディエゴメンバー様。なぜレイソルが貸し出してくれたのか疑問だけど、それはやっぱり健太名将の功績なんだろう。1点とられてからはけっこう長いことひやひやタイムが続いたけど、あそこで踏ん張れたのがもういままでの東京じゃないことの証左で。まだ序盤とはいえ、上にはまだ遠いとはいえ、すぐ下にいっぱいひしめいているとはいえ、ひょっとするとひょっとするかもと一瞬でも思えるなんて久しぶりのことで、その一瞬を大事に味わう特権行使しないと! 土曜日はもちろんナガイGo!Go!Go!の日になることに決定済み。さあ、永井永井メンバー様になろう。なろうなろうアスナロー、明日ヒノキの木になろう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taquai/20180426

2018-04-12

オームセイヤロー!じゃなくてオーセイムローヤ!

|  オームセイヤロー!じゃなくてオーセイムローヤ!を含むブックマーク  オームセイヤロー!じゃなくてオーセイムローヤ!のブックマークコメント

第7節、鹿島戦。なんとなんと、あのアントラーズに2-1で逆転勝ち。。いやー、ナイスゲームだったー! ムウさんにさらっと先制されてもあんまり負ける気はしなかったもん。右サイド素晴らしかったし。ライン高かったし。東がゴール意欲満々だし。永井もイキイキしてきたし。ディエゴが最高でかっこよすぎてまいっちんぐだし。しかし振り返ってみるとやはりこの試合はセイムロヤのものだった! 1点目のオウンはちときびしい体勢でボールを受けてから相手を2人自分でぶちぬいてからのもの。2点目は永井絶妙タイミングのオシャレヒールから猛進して迷わずぶち込んだもの。赤いスパイク選手が蹴ったのはわかったけど、実はそれがムロヤだとは思わなかった。てっきり別の誰かだと思った。すまんかった。。だって、ムロヤがこんなすごいぶちこみをするというイメージはおれの中になかったから。。もうね、イメージ一新されたね。この日もほとんどゴールと言えるシュートを見せていた東に続いて。やっぱりケンタ監督覚醒させたのだろうと思えるね。もしかして監督なのかも? 4連勝で3位。素晴らしい! 明大の後輩となり、この日味スタで初めてバイトした息子にも、素晴らしいメッセージになったことだろうとぞ思う。オームセイヤロー!じゃなくてオーセイムローヤー!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taquai/20180412

2018-03-31

赤ちゃんとパパと林っぽい若者

|  赤ちゃんとパパと林っぽい若者を含むブックマーク  赤ちゃんとパパと林っぽい若者のブックマークコメント

第5節ガンバ戦。3-2で勝利。電光石火の東ゴールは、右から永井が放った強シュート東口が弾いたのを左足で見事にミートしたもの。東とは思えないナイスミート。もう今季2点目。これまでの東のイメージ更新しないといけないかも! 最初ディエゴの頭での落としもカンペキだった。2点目は小川FKから森重ヘダー。入ったことがいまいち見えてなくて前の若者2人に確かめちゃったけど、普通に入ってた。東口があきらめなければ触れていたんじゃないかと思うけどあきらめてくれてありがとう! でその後もチャンスがあって、こりゃ楽勝だわいと思ってたら、PKとられて、後半の序盤にもあっけなくとられて、でおれも声量を高めたところで小川ディエゴ様のヘッドで勝ち越し小川ダイレクトで入れたのがよかった。で、林のナイスセーブケイマンクリアなどを経て、勝利もっと打ってると思ったけどシュート7本は少ないけどそれで3点とは効率がいい。2勝2敗1分。

後半頭、隣に赤ちゃんをだっこしたそんなに若くもない感じのパパが座った。赤ちゃんが今にも泣き出しそうな状況が続いていて、パパがあやしてなんとかもつ感じで、何回かはぐずったけど大ぐずりにはならずに最後までがんばってくれた。3点目が入った後におれも含めて周りからパパと赤ちゃんに祝福タッチができたのがよかった。赤ちゃんとパパだけでよくスタジアムに来てくれたなあと思う。おれのMVPはあの二人だ。想像するに、本当はママもいっしょに来るはずだったが、ママ用事が長引いちゃって、待ってたらだいぶ遅くなっちゃったから今日はもう諦めようかと思って、でも天気もいいし、いつもママがいないとダメな感じがむんむんだけどここはパパだけでも何とかできることを証明してやろうと一念発起してスタジアムにがんばって来たんじゃないか。あるいは、キックオフに間に合うように家を出たが途中で赤ちゃんがぐずり、赤ちゃんのいつもよりやわからかいうんちの処理に長時間がかかり、自分も便意に襲われたが赤ちゃんを座らせるシートがあるトイレが見つからずに四苦八苦などの困難を経て、結局到着が後半頭になってしまったんじゃないか。あるいは、自分サッカーなんて別に興味がなかったけど、奥さんが青赤好きな人だったためになんとなく応援するようになって、でもその奥さんが産後肥立ちが思わしくなく入院してしまって、今日は妻のかわりにおれが……と思って初めて妻の年間チケットを握りしめて一人でスタジアムに来てみた、とか……。いろいろとストーリー妄想して勝手に感動してしまいました。最後、パパにねぎらい言葉をかけたかったけど、リプレイみてるうちに帰ってしまわれたのが残念。ただ、一方で、前に座っていた高校生ぐらいの男子二人づれのうちの一人、ちょっと林に似た感じの彼が、席を立ちぎわにおれに丁重な感じで握手を求めてきてくれて、そういうのは久々だったので、うれしかったなあ。。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taquai/20180331

2018-03-18

ディエゴ様のスーパー弾で初勝利

|  ディエゴ様のスーパー弾で初勝利を含むブックマーク  ディエゴ様のスーパー弾で初勝利のブックマークコメント

第4節、湘南戦。1-0で今季初勝利。後半開始直後にディエゴエリア外を横断しながら自らコースを力づくでつくって右隅に突き刺した迫力のゴール。。すさまじいまでのキープ力と突進力の強さはこれまでの試合でも披露していたが、ついにシュート力まで見せつけてくれた。シュートはあまり決めてくれないタイプなのかと思い始めていた矢先のナイスゴールに驚き。守備もさぼらないし、おまけにセクシーだし。。人間、やっぱ身体の厚みって大事なんだろうな。。ディエゴ様頼りのクソチームにならないようにしないといけない。初勝利でひと安心したとはいえ、シュート本数も枠内本数も改善したとはいえ、4試合でまだたった2点しかとれていないのが現実だ。ケイマンシュート打ってるんだけどだいたい力んでいて入りそうな気がしないけど、下手くそなFWはあきらめずに打ち続けるしかなく、あの鬱憤がたまりにたまっている感じは嫌いじゃない。いつか大爆発するだろう。

ベルマーレ陣営お気に入り応援歌ラピュタと「自分を信じさあ今日も闘え」の歌を聞きたかったんだけど、やったのか不明

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taquai/20180318

2018-03-14

全力で走ってきたタケフ最高!

| 全力で走ってきたタケフ最高!を含むブックマーク 全力で走ってきたタケフ最高!のブックマークコメント

ルヴァン杯新潟戦。1-0。クボタケフッサの素晴らしいゴールでついにケンタトーキョー初勝利! ビシュッとコンパクトに振り抜いた最高のゴールよりもさらに最高だったのは、ヤツが一目散にゴール裏に走ってきたこと! あの感情の爆発は本物だ! あんなの昂りを見せられたらたまらんよ! インタビューみてもハメを外しそうにないクールボーイなのかと思わせといてのあのダッシュ。。。ついていきます。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taquai/20180314

2018-02-25

いつものように開幕

| いつものように開幕を含むブックマーク いつものように開幕のブックマークコメント

2018シーズン開幕戦、vs浦和自分にとってはソシオになって15季目になるかな。。後半頭、高萩スルーに東が抜け出し、敵と競りながらがんばってがんばって右足で左隅に転がして先制。今季得点をとる選手に変貌したりして、と期待している自分はどこにもいない、けど東がゴールしたのは事実。ナイッスー。なのに直後のCKであっけなく追いつかれてそのままドロー。。ヒョンスが槙野についていたのに少し淡白な対応だったように見える。せっかく取ってもすぐ追いつかれるのが普遍的デフォルトであることに萎える。そして、今回こそは浦和に勝つところを見せてやろうと最後まで思っていたようには伝わってこない終盤だったのが残念。あんなに迫力のない浦和相手に勝てないのではいつ勝てるというのだろうか。応援する側としてはいつもいつもいつもいつもいつも勝てなくて鬱憤をためている相手だが、選手側には数ある試合の一つにしかすぎないことがわかって、あらためて淋しい気持ちを味わった。いつもと同じように始まって同じように中位で終わるだろうと思わせる開幕だった。それほどピンチはなかったけど、こちらのチャンスはそれ以上に少なかった。ディエゴオリベイラの鬼キープと、途中から入った久保ボールを持ったときしか見せ場がなかった。大森は…特に印象がなかった。シュート本数も去年と同じように少ない。開幕戦浦和戦で天気も快晴だったのに3.6万にとどかなかったのも残念。期待値は低い。重圧を感じることなくのびのびやってください。ロートルとしてはベテランにがんばってほしい気持ちもあるけど、今年はどちらかというと若手をたくさん使ってほしい。ケンタ監督試合後にゴール裏まで来てくれる監督であるようなのは好感。スカパラルパンは最高。そだねー!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taquai/20180225