街でみかけた書体 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-09-14

[] 光朝

線の抑揚をなくし、シンプルな造形美を追求した、コントラストの強い明朝体です。

かなは、築地体初号系(06-12も参照)がもとになっています。

f:id:taquet:20060914212813j:image

「写」のエレメントに寄り添うように配置された、展覧会の展示物たち。

f:id:taquet:20060914212812j:image

シンプルなエレメントが見事にラックの役割を果たしています。

f:id:taquet:20060914212810j:image

会期はすでに終了してしまいましたが、このポスターは、なんとなく秋らしい雰囲気を感じます。

おかざわおかざわ 2006/09/14 22:08 このラック欲しい
この横線は細くしてますよね?

taquettaquet 2006/09/14 22:25 すばやいコメントどうもです。
どうやらそのようですね。大きく使おうとすればするほど、コントラストをより高めたくなる書体なのかもしれませんね。
ご指摘ありがとうございます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証